So-net無料ブログ作成

FUJIFILM X-E1とXF 55-200mm F3.5-4.8をお借りしましたのでレビューです。鰯雲が茜色に染まる頃。その4 [FUJIFILM X-E1]

Sponsored Links




17493-1901-293106
今朝の空も、一面の曇りの世界です。昨日の雨のお陰で気温も下がって比較的過ごしやすい感じの木曜日の7月25日です。
ただ、やはり、あまり夏らしくないですね。
空梅雨から、梅雨明けがきたのが早すぎて、太平洋高気圧が衰退して、低気圧の前線が復活して、梅雨のような気圧配置に戻っているらしいです。
戻り梅雨ですかね。


みんぽすさんから、富士フイルムXF 55-200mm F3.5-4.8(35mm換算84mmから300mm相当)の望遠ズームレンズの続きです。

フジノンレンズ XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OISとなります。

35mm換算84mmから300mm相当のXシリーズ向け望遠ズームレンズです。
F値も、F2.8でこそないですが、F3.5からF4.8というキットレンズで使われるF値よりは半段明るいズームとなっています。

7月20日の夕方から、FUJIFILM X-E1とXF 55-200mm F3.5-4.8を持って、
近所のお散歩に出ました。

週末は秋が来たような過ごしやすい土曜日でした。
実際、空には、初秋のような鱗状の鰯雲が浮かんでいました。

自宅に戻ると、西の空に浮かぶ鰯雲が赤く輝いています。
階下では、赤かった鰯雲が、階上にあがってみると、既に、赤黒くからグレーになっていました。



撮影機材は、みんぽすさんから、お借りしている富士フイルムX-E1とXF 55-200mm F3.5-4.8(35mm換算84mmから300mm相当)です。

2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)道を歩くと、看板に赤い西日が差し込んで見えました。
DSCF4886_2048x1365_補正済.jpg
2)綺麗な雲が見えました。
DSCF4887_2048x1365_補正済.jpg
3)神社の境内の隙間から、赤い西日が見えてきました。
DSCF4892_2048x1365_補正済.jpg
4)西日を追い掛けて。その2
DSCF4895_2048x1365_補正済.jpg
5)西日に染まる空と雲と影絵と
DSCF4899_2048x1365_補正済.jpg
6)西日を追い掛けて。その3
DSCF4911_2048x1365_補正済.jpg
7)200mm(35mm換算300mm)で、夕方の月(13夜くらい)を手持ちで撮って。
 フジのレンズの光学式手振れ補正機能は結構強力ですね。
DSCF4915_2048x1365_補正済.jpg
8)隣町の駅まで、ヒトを流し撮りできました。
DSCF4917_2048x1365_補正済.jpg
一駅乗って、自宅の方へ戻ってくると。
9)見事に鱗雲が茜色に染まっていました。
DSCF4918_2048x1365_補正済.jpg
10)茜色のグラデーション
DSCF4939_2048x1365_補正済.jpg
11)遠くの空に、何かが動いて、金魚のような赤い雲が見えました
DSCF4940_2048x1365_補正済.jpg
12)
DSCF4941_2048x1365_補正済.jpg
13)夕焼けのラストショット
DSCF4942_2048x1365_補正済.jpg





17493-1901-293106


<<予定表>>
オリンパスのFotoPusの夏感謝祭が、8月4日からオリンパスプラザ東京であります。
☆フォトパス感謝祭・夏☆2013☆(東京) (詳細は後日)
連動して、8月1日から、8月21日にかけてのロングランでオリンパスギャラリーでFotoPus写真展があります。
FotoPusみんなでつくる写真展 (オリンパスギャラリー)
この中のFotoPusみんなでつくる写真展 街コミュに参加しています。

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。
こちらは、オリンパス独自のアートフィルターの最新版ウォーターカラーのシリーズです
アートフィルターの、リーニュークレールや、ウォーターカラーは、写真じゃないと思います。
これに、Photoshopの油彩フィルターの3つは、大きく写真から踏み出したフィルターだと思います。

本来の記録写真としての意味はないと思いますので、記録ではなく記憶に呼びかける存在です。
原色に忠実な色合いに対して、記憶に近い表現色として記憶色があります。
類推すると、記録写真ではなく、記憶写真なのかもしれませんね。
そういった点から、禁断の魅力なのかもしれません。


7月13日に、京橋に用事がありましたので、銀座で降りて、土曜日の銀座の裏通りを撮影してきました。
夕方の銀座の表通りから、歩銀座三原通りへ出て、レトロな雰囲気を感じながら、京橋へ歩いて行きました。

7月7日の午後3時過ぎ、西の空に巨大な雲があり、太陽が徐々に隠れた雲の隙間から、天使の梯子が見えていました。
今回、Olympus E-P5のHDRブラケット機能3枚連写として、Photoshop CCのHDR Proで露出合成しました。

6月30日までのグループ写真展「Happy」を、FUN ZUIKOのNOBUさん達のお仲間で行われていました。

900記事目となった「サヨナラは突然に。」に沢山のアクセスをありがとうございます。
全ては、ご覧頂く皆様のお陰です。
これからもよろしくお願いいたします。

nice!(78)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 78

コメント 5

YAP

いい色の空ですね。
今年は、まだこの色の空を撮れていません。
by YAP (2013-07-25 08:03) 

さきしなのてるりん

夕焼けの空を久しく見ていません。その時間に外にいないのか、空を見る余裕がないのか。こんな空に出会うとしばらく立ち尽くしたくなります。
by さきしなのてるりん (2013-07-25 10:42) 

kiyo

kiyoさんのように、いい写真が撮れたら気持ちいいんでしょうね(・∀・)
私もデジ一は持ってますが、完全に素人で・・・(^_^;)
by kiyo (2013-07-25 12:27) 

hishikawablog

すごくきれいに撮れますねー
by hishikawablog (2013-07-26 00:28) 

RuddyCat-Lalah

空は良いですね。
朝でも日中でも夜でも表情が違います。
そこへ雲が現れると時間が動き出して。

by RuddyCat-Lalah (2013-07-26 22:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました