So-net無料ブログ作成
検索選択

10月11日。妻の月命日となりますが、あれから7ヶ月経ちました。思い出はいつまでも。 [E-M1 & 5D Mark3]

Sponsored Links




今日の天気予報は、「晴れ時々曇り」です。最高気温は23度と少し涼しい秋の一日のようです。
そんな、10月11日の土曜日となります。
みなさまも、呉々も、秋の風邪など、お身体を大切にして下さい。

今年最大と言われる台風19号が週明けにやってくるようで、先週の台風の後を追うようなコースが予想されています。
みなさま、暴風雨にはお気をつけ下さい。

本日10月11日は、7ヶ月目の「月命日」となりますが、もう、あれから半年以上経過したとは思えません。
3月8日から10日の『熊本旅行』は、妻も行く前から楽しみにしていて、
旅行中も楽しんでいて、楽しい・楽しいと言っていました。
そして、旅行中、先の永くないと思われる妻の人生の中で、もっともっと旅行をしたい、
日本中の未だ行ったことのない処を回りたいと言っていました。
そして、次は四国行きたいと行っていたので、あれ、長崎じゃないの?と聞くと、
長崎(バイオパークのカピバラさんに逢いたいと言っていました)は行くけれど、
他にも行きたくて、まだ行ったことのない四国を見たいと言っていました。

叶うならば、妻と共に、いくつかの場所を一緒に回りたいと願っていましたが、叶いませんでした。
3月10日、熊本の朝は堪能することなく、朝食後早々に、バスターミナルまで歩き、
シャトルバスで、熊本空港まで移動しました。
JAL1808便で、10時40分熊本空港発、12時15分羽田空港着で、お昼過ぎには羽田に到着しました。
空港ターミナルビルでデッキで撮影したり、食事を取ったりとノンビリして、
16時頃に自宅に着いたと思います。
それから、のんびりとはしていましたが、あっという間に過ぎていったと思います。
妻最後の手料理となったカレーを食べた後、早めに寝た私と入れ替わるように、
お風呂場に入っていった時交わした言葉が最後でした。

今回、9月に京都を訪ねてみたのですが、
妻との思い出の2012年の11月の京都では、大覚寺・広沢池の後に、銀閣寺に行きましたので、
また、尋ねたいと思います。

お上りさんとして、何度尋ねても、古都は楽しい・素晴らしい日本の都(みやこ)だと思います。
次回、11月29日の駅員3さんと、hatumi30331さんのオフ会で再び、京都に伺えればと思っています。


近況ですが、
10月の予定の一部です。
10月11日は、14時から、EOS学園銀座で、土屋勝義先生のポートレイト実践講座の初回
        19時から、PHat PHOTO写真教室PLクラス
10月13日は、12:00から17:00、Takumaru Isshikiさん主催横浜でのアレックスさんの撮影会に参加予定です。
      5日の天候悪化によって、13日に変更されました。

10月18日ですが、日中、練馬アニメカーニバルが行われます。
10月18日は、小澤 太一 写真展:ナウル日和のギャラリートーク、13時からと、17時からの2回
        19時から、小澤 太一さんの写真展記念パーチー(京橋某店にて)
10月19日は、としまえんで、練馬まつりが行われます。

10月21日は、19時から、テラウチマサト先生のプレミアムポートレイト 365days講座の撮影実習

11月1日から、11月4日、熊本のギャラリーJaddで開かれる生越さんの写真展の応援に、
       熊本に訪れる予定ですが、雲仙・島原・長崎を撮影する予定です。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、そろそろ6ヶ月過ぎましたが(3月11日未明)、帰宅後と朝の2回、焼香しています。

私にとっては、珠玉のような15年でしたが、妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。


番外編


今日の1枚は、
MA085720_2048x1536_補正済.jpg
『赤い月』妻に捧げる天空のショーでした
Olympus OM-D E-M1+Zuiko ED150mm F2.0レンズ+Telecon 1.4倍+MMF-2で撮影しています。




M8312532_2048x1536_補正済.jpg
1)妻の霊前で
Olympus OM-D E-M1とM.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影

M3084335_CameraRAW_2048x1536.jpg
2)『思い出の水前寺公園にて』 生前の妻
Olympus OM-D E-M1とZuiko ED150mm F2.0レンズで旅行先の熊本で撮影

M3105312_2048x1536_補正済.jpg
3)『さようなら』
生前の妻を撮ったラストショットです。
羽田空港の第一ターミナルの5階で、昼食場所を探しながらでした。
Olympus OM-D E-M1とM.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影。

またまた、探してきた2000年4月22日の早稲田のアバコブライダルホールでのウエディングドレスのフィッティングから。
挙式は7月8日でしたので、約3ヶ月前のフィッティングの頃でした。
思い出のシーンから(FujifilmのFinePix 2700で撮影しています)
1)かしこまって
DSCF0109_補正済.jpg
2)後姿から
DSCF0113_補正済.jpg
3)元気な頃の勇ましい妻らしい一枚
DSCF0115_補正済.jpg







MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

  • 出版社/メーカー: マルミ
  • メディア: 付属品

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: 付属品
Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品




10月8日の世紀の天体ショー「皆既月食」の紹介です。
今回見逃された方は、次回は来年2015年4月4日となります。


9月20日から9月22日京都に撮影旅行に行ってきました。
〇「9月20日から22日京都に行ってきました。21日、さらに竹林小路から桂川へ。その6


8月24日に、NSX Club of Japanのイベントで、元レーサーの黒沢元治さんの箱根の別荘での
BBQパーティにお邪魔してきました。

今日は、折角なので、いろいろ飛ばして、
前日の9月14日に開かれた空の Ray さんのso-net bloggerの焼き芋会に参加しての話の続きです。
参加の皆さん、お疲れさまでした。


8月31日のあれこれから。
熊本旅行を振り返って。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントはblogの名前からです。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。


nice!(82)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 82

コメント 3

ぱぱくま

紅い月をきっと奥さんも空から見ていたでしょうね。
ドレスを着て笑う奥さんの姿がとても印象的です。
きっとkiyoさんにだから見せた素の笑顔なんだろなぁ・・
台風の行方が心配ですがkiyoさんもお気を付けて。
by ぱぱくま (2014-10-11 11:14) 

kiyo

ぱぱくまさん、
ありがとうございます。
昔には昔の良さがあり、最近には、最近の良さが有ったと思います。
ただ、妻にとって、生き残る術、生きていく生命力が徐々に失われていったことが残念だったと思います。


by kiyo (2014-10-12 07:59) 

kiyo

追伸、
スーパー台風が心配ですが、お気遣いありがとうございます。
by kiyo (2014-10-12 08:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る