So-net無料ブログ作成

3月22日、亡き妻の一周忌の法要を行ってきました。 [iPhone6撮影]

Sponsored Links




今日の天気予報は「晴れ」。今日の最高気温は、大分上がって20度となっています。
そんな春待ち遠しい2015年3月27日の金曜日となります。
みなさまも、呉々も、冬の風邪など、お身体を大切にして下さい。

3月23日に、関東でのトップを切って、暖かい東京都心部で開花宣言が出ています。
過去の統計からですと、開花の後、20度の日が数日あると、それから数日で満開になるそうです。
27日以降の気温が、天候が悪くなる予報の29日を除いて、連日20度越えの予報なので、
早ければ、30日くらいに満開になるかもしれませんね。
個人的な予想は、東京は、31日あたりが満開ではと思っています。

(2月28日から3月2日の長崎旅行の続きですが、一旦お休みします。)

3月22日、ときわ台のお寿司屋さんで、お坊さんを招いて、親族での一周忌の法要を行ってきました。
49日の法要をした時とは別のお店ですが、そちらは既に予約があったそうなので、
通夜の時の仕出しをして頂いたお寿司屋さんにお願いしました。
お寿司屋さんでは、2階に座敷もあったのですが、今回は向かいにテーブル席の離れがあって、
そちらにしました。

お寺さんは、通夜、葬儀で読経頂いた品川の泊船寺の副住職にお願いしました。
奇しくも、亡き妻と同じ歳とのことで、通夜前の打ち合わせでも親身になって話を聞いて頂けました。

東武東上線のときわ台へは、うちかわは、横への移動になりますので、
車やバスであれば、成増など直接行ける場所もありますが、
電車移動の場合、ときわ台、大山といったあたりは、池袋に近いコトもあって、
一旦、池袋へ出て、東上線にのった方が早いです。

と言う事で、四つ切りの写真立てに入った遺影と、位牌を持って、ときわ台へ向かいました。
実家の静岡県M市から出てきた弟と、奇しくも、同じ列車に乗っていたようで、
降りる前に、合流しました。
ときわ台駅は、ロータリーもある北口が賑やかになっていて、ホームから2つある地下道は北口方面専用で、
南口へは、ホーム途中にある2階への階段から向かいます。
10時半頃、法要の会場に着いてみると、ご実家の方々は既に集合していました。

なんだか、長いようで、あっという間だった一年でした。
来年の三周忌までは、頑張らなくてはと思いました。

今日の一枚、
IMG_2582_2048x1536_補正済.jpg
『一周忌
iPhone6で撮影しています。
1)ときわ台駅南口にて
IMG_2571_2048x1536_補正済.jpg
2)地上に降りると
IMG_2576_2048x1536_補正済.jpg
3)南口から直ぐの路地を真っ直ぐ
IMG_2578_2048x1536_補正済.jpg
4)路地の先を右に曲がるとお寿司屋さんです
IMG_2579_2048x1536_補正済.jpg
5)離れのテーブル席
IMG_2580_2048x1536_補正済.jpg
6)写真と位牌を飾りました
IMG_2581_2048x1536_補正済.jpg


近況ですが、
1月11日は、妻の10ヶ月目の月命日でした。
2月11日は、妻の11ヶ月目の月命日でした。(一周忌まで、あと一月となります)
3月11日、妻の一周忌の日となりました。(一周忌の法要は別の日に行います)
3月15日、EOS学園の土屋勝義先生のポートレイト実践講座サムライコースに参加してきました。
3月22日、亡き妻の一周忌の法要を親類で行いました。
3月29日、夢の島で葵さん、Nobuさんとの撮影会の予定です。

4月以降の予定は未定です。(仕事が未確定となってしまいました)

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、1年経過しましたが(3月11日未明)、帰宅後と朝の2回、焼香しています。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。


番外編
2月28日から3月2日の長崎旅行の続きからです。
今回の旅の主目的である「長崎ランタンフェスティバル撮影会」ですが、
夕景・夜景の時間となって、ランタンフェスティバルの長崎の街も輝いて見えてきます。

主目的は、オリンパスデジタルカレッジの『長崎ランタンフェスティバルを撮る(長崎)』への参加です。

ここから、過去のシリーズの紹介です。

2014年11月29日から、12月1日に関西オフ会に託けて、京都散策をしてきましたの話から。

2014年から2015年の年末年始は、2014年のハイライトでもあった函館旅行の話。

11月1日から、11月4日まで、熊本、島原、長崎旅行に行ってきました。
今回の九州旅行ですが、サブタイトルは、「遙かなる長崎バイオパークへの道」です。
生前の妻が、ここ何年も、口癖にように行きたい・行きたいと言っていましたが、
本人は不在でしたが、なんとか、悲願は果たされたと思います。

熊本旅行を振り返って。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

3月11日への思い


blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントはblogの名前からです。

ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。

あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。



Sponsored Links









nice!(145)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 145

コメント 12

kazu-kun2626

おはようございます
一周忌 立派なご供養ができましたね~
ご冥福をお祈りします
by kazu-kun2626 (2015-03-27 07:25) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

一周忌の法要、お努めご苦労様です。
一年が早いですね。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2015-03-27 07:37) 

(。・_・。)2k

一周忌の法要
立派ですね
俺 親父の法要できてないままです

by (。・_・。)2k (2015-03-27 13:31) 

馬爺

一周忌お疲れ様でした。
一年なんてあっという間ですね、でも偉いですね、奥様を愛しておられた証拠ですね。
by 馬爺 (2015-03-27 16:27) 

mamii

一周忌の法要、お疲れ様でした。
by mamii (2015-03-27 20:51) 

hatumi30331

一周忌の法要、お疲れさまです。
良い法要が出来たようですね。

by hatumi30331 (2015-03-27 21:18) 

green_blue_sky

一周忌の法要お疲れ様です。
by green_blue_sky (2015-03-27 21:24) 

koh925

一周忌、早いですね
改めてお祈りいたします
by koh925 (2015-03-27 22:00) 

Hide

長いようであっと言う間の一年でしたね・・・
法要も無事に済まされ奥様も安らかな眠りに・・・
本当にご苦労様でした!
by Hide (2015-03-27 22:05) 

ぴーすけ君

この1年長く感じる気持ちで過ごされたことと思います。
一周忌お疲れ様でした。
by ぴーすけ君 (2015-03-27 22:23) 

ojioji

kiyoさま、いつも美しい写真をありがとうございます。
私は父親の一年祭が今月でした。
生前は京都と岡山と離れていたので、数年に一度の対面でしたが、
亡くなってからはいつでも偲ぶことができて、
これもまた良しの心境です。
悲しみよりも、いつも幽界から見守ってくれているという穏やかな気もちのほうが優っております。
kiyoさまにては素晴らしい奥様との出会いと別れ、
いや、いつでも偲ぶことがお出来になることでしょうm(_ _)m
by ojioji (2015-03-28 10:20) 

ちょいのり

あらためてお悔やみ申し上げます(この言葉があってるのか不安・・・)

by ちょいのり (2015-03-29 01:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました