So-net無料ブログ作成
検索選択

恒例ですが2016年のベスト10の前半5枚(+1枚)です。 [OM-D E-M1 Mark II]

Sponsored Links




今日の東京の天気予報は、「晴時々曇」となっています。
そして、今日の東京の最高気温13度、最低気温は摂氏0度となっています。
2016年最後まで、残すところ、1週間を切って、2日となっています。
室内のとの寒暖差も激しく、風邪も引きやすくなっていますので、お気を付け下さい。
自分は今日が仕事納めですが、そんな2016年12月29日木曜日です。

毎年恒例ですが、2016年のベスト10の発表となりますが、
今年の上半期から選んだ5枚となります。
M1094518_OV3.jpg
『朝霧の彼方』1月の撮影から
Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズ+M.Zuko M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14で撮影しています。
1.4倍テレコンを使用した本格的な撮影も初めてでした。

M1024033_CameraRAW_2048.jpg
『夜明け前』
Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
10)↑1月2日の日の出前から
M1105356_CameraRAW_2048_1.jpg
『夕陽に包まれて』たや ゆい さんと、北村 恵理 さん
Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
9)↑1月10日の撮影から。真冬の鎌倉の海は寒かったですが、楽しかったです。
M1275979_CameraRAW_2048.jpg
『月の出』1月27日のベイブリッジからの月の出
Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
8)↑1月27日の夕方から開催されただいとしぃさんの『「星撮り実習 in 横浜みなとみらい」から

M4020653_CameraRAW_2048.jpg
『玉流れ』某T園での撮影から
Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
7)↑4月2日の夕景の中の某T園での撮影から。今年を代表する一枚です。
M4231243_CameraRAW_2048.jpg
『田んぼと枝垂れ桜』
持参したOlympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
6)↑4月23日に訪れてきた沼田の上発知の枝垂れ桜の撮影から
M5042118_CameraRAW_2048.jpg
『夕陽に舞う』夕陽と鳶が綺麗に舞っていました。
影は、Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
5)↑5月4日の連休中日にFUN ZUIKOのNOBUさんと訪れた鎌倉の海から。
2016年の前半の半年は、とにかく良く鎌倉に行きました。

こちらとリンクした企画です。
Hiro Cloverさん、
2016年お気に入り写真ベスト10
みやたんさん
MOTOさん、
のぶっちさん、
かぷちさん
S-sakiさん
フォトンさん

カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。

近況ですが、(自分のPhotoshop講座を除いてですが)
12月25日午前中、白いアンティークカフェとべっぴんさんポートレートに参加しました。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11
日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成28年12月11日は、33回目の妻の月命日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございました。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編



RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。


Canonユーザー専用の秘密兵器「風塵」を導入しました。
さらに、風塵に新型「Fujin(風塵) Mark Ⅱ」が発表されました。

レンズ型カメラの掃除機
※レンズ形で、いつでも何処でも簡単掃除!
※ファンの力で1秒間にカメラ内の空気を約3回入れ替えます。(Kiss X7iの場合)
※掃除中に、カメラ機能(センサークリーン・シャッター連写)を使用するとシャッター内部のチリ・ホコリを排出するのに効果的!
※PM2.5対応の住友3M製フィルター採用








久しぶりに、Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


コメント書きこみのPasswordをちょっと変えました。




nice!(66)  コメント(6)  トラックバック(1) 

nice! 66

コメント 6

aru

kiyo さん、おはようございます。
素晴らしいですね。流石です。
また、明日も次の5枚が見られるのですね。
楽しみです。

by aru (2016-12-29 08:11) 

YAP

さすが、kiyoさんの凄腕ですね。
数ある写真の中から、たった10枚を選ぶなんて大変でしょうし、選りすぐりのものになりますね。
by YAP (2016-12-29 19:20) 

フォトン

フォトンです。
Hiroさんの企画に参加されていたので、
勝手にリンクさせていただきました。
来年もよろしくお願いします。

それにしても、お写真、2ランクぐらい上と言うか、
素晴らしいです。
それに比べて私はワンパターンだなぁ〜

by フォトン (2016-12-30 07:25) 

Hiro Clover

前半の5枚、どれも素晴らしいですね!
一票入れるとしたら『朝霧の彼方』です。
仕上げの上手さからか、インパクトが凄くて心にど~んと響いてきますね。
『夕陽に舞う』もカッコいいなぁ。
by Hiro Clover (2016-12-30 15:21) 

かぷち

Kiyoさん、こんばんは。
後半のモデルさんを撮られたお写真もいいですが、個人的にははじめの『朝霧の彼方』と『夜明け前』が印象に残りました。^^
この頃、40-150を使えてないんですが、こうやって拝見させて頂くと、また持ち出してみようと思わされました。^^
by かぷち (2016-12-30 22:14) 

majyo

まったく写真はわかりません
これが好きというところで3つ選ぶとすれば
ベイブリッジの月と
花火のグラデーション
9番の紅葉でしょうか 素晴らしいです
友達の娘さんが膠原病になりました。辛くて・・・ 
by majyo (2017-01-01 23:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。