So-net無料ブログ作成
検索選択

2月26日、OM-D E-M1 Mark IIでCP+2017。最終日のスタートはSigmaの小澤太一さんの講演から。その8 [OM-D E-M1 Mark II]

Sponsored Links




今日の天気予報ですが、
東京は「晴のち曇」最高気温16度、最低気温は摂氏2度となっています。
今日は、今日も気温差が激しいので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は晴れのハズが曇りが続いて、夕方晴れましたが寒い一日でした。そんな2017年3月5日日曜日です。
桜の開花、そして、春が待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

aruさんへ、
もし可能でしたらば、
twitter @Kiyo_2010
または、
人気ブログサークルのブログサークルからも連絡が取れます
連絡を頂けるとありがたいです。

2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。
今日は、2月26日の日曜日のCP+最終日に行ってきたことからです。

最終日、Sigmaの小澤太一さんの講演で始まって、沢山のセミナー・講演を梯子しました。
いくつかは、全てを拝見し、いくつかは、大勢の受講者の後から少しの間だけ覗き見しただけでした。
この日のハイライトは、オリンパスライブステージでのHASEOさんによるライブシューティングの実演です。
そして、HASEOさんは、立ち見を含めた受講者全員に、小冊子を配布していました。

10:35 小澤 太一  「あのレンズ」を持ってラオスの島へ
11:00 浅岡省一 サイコロトークでついに明かされる!?「光のポートレート」の秘密。←少しだけ
11:05~11:35 斎藤 巧一郎×開発者クロストーク「OM-D E-M1 Mark II」徹底解剖~レンズ/システム編~ ←途中から
11:50 HASEO 私が「OM-D E-M1 Mark II」を選ぶ理由~人物編~
12:35 清水 哲朗 私が「OM-D E-M1 Mark II」を選ぶ理由~自然風景編~
場所を移動して、みなとみらい駅側のサブウエイギャラリーMでのSAMURAI FOTOさんの写真展のイベント
14:00 諏訪光二、吉田繁、上原ゼンジ、千代田路子 Photoshop 写真を変える魔法のテクニック
再び、会場に戻って、
15:10 土屋 勝義  土屋流Artレンズポートレート撮影術
16:00 上田晃司 「光を整えて撮る写真」
16:30 土屋 勝義  ポートレートに活かせる一脚術
16:50 オリンパスライブステージでの終演のパフォーマンス

最後は、オリンパスライブステージでの終演での圧巻のパフォーマンスでした。
えーっと、今日は、Sigmaブースだけで終わってしまいました。


今日の一枚は、
E2266470_CameraRAW_2048_signed.jpg
『スーツな太一さん』小澤太一さんのスーツ姿は貴重です
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
また、ところどころで、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.8での現像も混在しています。
E2266458_2048x1536_signed.jpg
1)↑目の前で
E2266464_2048x1536.jpg
2)↑Sigmaの垂れ幕
E2266468_2048x1536_signed.jpg
3)↑最終日朝のトンボ田中さん
E2266471_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑Sigama朝一は、小澤太一さんの講演
E2266474_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑
E2266475_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑一旦、真面目な講演は終了して、one more storyは、モロッ子ちゃんのはじめての海外旅行
E2266477_2048x1536_signed.jpg
7)↑モロッ子ちゃんとお母さんも、カンボジアの蚊帳に眠るのです
E2266479_2048x1536_signed.jpg
8)↑MCの筒美さんがモロッ子ちゃんを抱えて登場
E2266480_2048x1536_signed.jpg
9)↑MCの筒美さんとモロッ子ちゃん場
E2266498_2048x1536_signed.jpg
10)↑MCの筒美さん、くわりん、小澤太一さんとお嬢さん
E2266500_2048x1536_signed.jpg
11)↑小澤さんとモロッ子ちゃん
E2266511_2048x1536_signed.jpg
12)↑MCの 筒美きょうか さんは、女優さんのように美しいですね。
E2266513_CameraRAW_2048_signed.jpg
E2266514_CameraRAW_2048_signed.jpg
13)↑塩澤先生と、五本足靴
E2266516_2048x1536_signed.jpg
14)↑なぜか、小澤太一さんの撮影会
E2266519_2048x1536_signed.jpg
15)↑タミーさん
E2266522_2048x1536_signed.jpg
16)↑太一さんとBbさん
E2266523_2048x1536_signed.jpg
17)↑Sigmaといえば、くわりんです。
E2266526_2048x1536_signed.jpg
18)↑そして、最終日の高宮葵さん。


カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(90)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 90

コメント 3

HOLDON

ご訪問ありがとうございました。
奥さんに先立たれるほど悲しくて寂しいものはないでしょう。
奥さんの分まで幸せに生きてあげてくださいね。
by HOLDON (2017-03-05 09:59) 

旅爺さん

連日何かしらあるのでご多忙のようですね。
お出かけが多いですが奥様もkiyoさんの後ろについて行って一緒に楽しんでいるのでは?
by 旅爺さん (2017-03-05 10:39) 

kiyo

HOLDON さん、
こちらこそ、ご訪問とnice、コメントをありがとうございます。
若くして逝去してから、もう数日で3年になります。
なんとか、妻の分までもとも、思いますが、こればかりは、天命でしょうか。

旅爺さん さん、
コメントをありがとうございます。
出かけるときは、一緒とは解らないですが、
景色の良い場所にいるときには、一緒にいる気がしています。
by kiyo (2017-03-06 01:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。