So-net無料ブログ作成
検索選択

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。夕闇を超えて、夜の白米千枚田へ。その12 [OM-D E-M1 Mark II]

Sponsored Links




今日の天気予報ですが、
東京は「雨時々曇」最高気温10度、最低気温は摂氏7度となっています。
久しぶりに雨模様の1日です。寒暖差は少ないですが気温は下がりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
天気予報の「雨は時々止む」は不思議な表現ですね。そんな2017年3月21日火曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しいです。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきました。
既に、早い方は、投稿されています。
自分は、もう少し先になります。
eye さん
足立sunny さん
yokotee さん
kabu さん、
みち さん
きまじめ さん、
新宿御苑から、
次は、花見でしょうかね。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日は、1月29日のオリンパスの講座は終了してから移動して、能登半島の白米千枚田からです。
尾山神社での撮影もそこそこに、集合時間ですので、金沢商工会議所に再集合して、
1時間ほど、参加の皆さんが撮影してきたベスト1枚をプロジェクターで表示しながら講評をして終了。

そして、駅前でレンタカーして頂き、一路、能登半島の輪島を目指します。
取り敢えず、チェックインしてから、白米千枚田へ向かいます。
そこで、小雨が降ったり、止んだりの中、あーでもない、こーでもないと撮影していました。
戻って、「助すし」さんで夕食を頂きました。


今日の一枚は、
E1294444_CameraRAW_2048_1_signed.jpg
『イルミネーションな白米千枚田』これが見たくて冬の金沢・能登半島に行ったと言えます。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proを使用しています。
E1294434_2048x1536_signed.jpg
1)↑無事にLEDのイルミネーションされていました。
E1294435_2048x1536_signed.jpg
2)↑日没から、21時まで自動点灯・消灯されます。
E1294475_2048x1536_signed.jpg
3)↑欄干の上に置くなどして、出来るだけ長秒露光しています。
E1294478_2048x1536_signed.jpg
4)↑
E1294505_2048x1536_signed.jpg
5)↑遊歩道へ降りる道
E1294512_2048x1536_signed.jpg
6)↑最後も、スローシャッターな一枚から。
ここで、ホテルにチェックイン後、輪島の「助すし」さんに行きました。
この一枚だけ、iPhone7 Plusで撮影しています。
IMG_3317_2048x1536_signed.jpg
7)↑入り口で。この一枚は、iPhone7 Plusで撮影しています。
ここから、再び、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています
E1294514_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑酢の物
E1294515_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑茶碗蒸し
E1294516_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑茶碗蒸しを開けて。
E1294517_CameraRAW_2048_signed.jpg
11)↑豪華なお寿司になりました。
E1294518_CameraRAW_2048_signed.jpg
12)↑色とりどり。
E1294519_CameraRAW_2048_signed.jpg
13)↑いくら、他
E1294521_CameraRAW_2048_signed.jpg
14)↑イカ



カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(79)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 79

コメント 6

aru

kiyoさん、おはようございます。
kiyoさんの睡眠時間は何時間でしょうか。
今日は予約投稿かもしれませんが午前1時過ぎに
伺った時には更新されていました。
私は20~21時に就寝し、0時30分に起床します。
睡眠時間は約4時間で昼寝を20分ほどします。
by aru (2017-03-21 07:01) 

そら

幻想的で綺麗ですね(^^)
私も早くこのような写真が撮れる様になりたいですね。
by そら (2017-03-21 08:09) 

snow

綺麗だなぁ…『イルミネーションな白米千枚田』
そして寿司好きな僕にはたまらんねぇ。

能登半島旅行にも行きたいなぁ(^^)/
by snow (2017-03-21 15:29) 

kiyo

aruさん、
そうですね。
寝るのは、0時〜1時が多いです。
0時に向けて、予約投稿するのですが、最近は、先に寝て、朝5時〜6時に起きて、7時くらいに投稿するコトも多いです。
7時半くらいには、仕事に向かいます。

そら さん、
写真をお褒め頂き、ありがとうございます。
長時間露光と、ソフトフィルターを使用しています。
狙って撮られるようになら、直ぐなりますよ。
こんな風に撮れるはずと見込みを計算することと、あとは練習あるのみですね。

snow さん、
イルミネーションな白米千枚田は、長時間露光+ソフトフィルターを使用しています。まあ、OM-D E-M1 Mark IIの強力な5軸手ぶれ補正機能のお陰とも言えます。

能登の寿司は、冨山とも違って、また、別格です。
美味しかったです。

能登半島は、素晴らしい景観の割に、観光客が少ないので、オススメです。
まあ、基本的に、列車の旅は困難で、路線バスや、レンタカーがオススメです。
能登里山空港でレンタカーを借りて、一周するのが、自由が利いて良い鴨しれません。

by kiyo (2017-03-21 21:41) 

足立sunny

12-40のお寿司写真、とっても美味しそうで、すし屋の子供としては嬉しく思います。
千枚田のライトアップというのは微妙ですね。
by 足立sunny (2017-03-22 00:34) 

kiyo

足立sunny さん、
コメントをありがとうございます。
そうなんですか、ご生家は、お寿司屋さんなんですね。
寿司の写真をお褒め頂き、ありがとうございます。
イルミネーションな白米千枚田は、まあ、そういうのもあるというコトで・・・。
by kiyo (2017-03-23 07:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。