So-net無料ブログ作成
検索選択

1月30日、OM-D E-M1 Mark IIで能登半島。七尾湾のなぎさgardenで昼食の牡蠣から。その18 [OM-D E-M1 Mark II]

Sponsored Links




今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温27度、最低気温は摂氏10度となっています。
今日は、夏場のように暖かくなります、また、花粉が盛大に飛んでいるようです。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
朝から暑く、急に、春から夏に飛んだような日です。そんな2017年4月16日日曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

so-net blogの巨匠(。・_・。)2k さんと巡る春の湘南・江ノ島撮影会は4月30日です。
オフ会と言う意味合いもありますが、撮影会となりますので、十分に動き回れる格好でお願いします。

注意とお願い:
大人数の撮影会ですので、各所で揉めないように、大人な行動をお願いします。
女性参加者の方に気持ちよく参加して頂くために、不用意に撮影したり、まとわりついたり、
驚かせるようなことのないようにお願いします。

みなさん、よろしくお願いいたします。

締め切り;4月15日(土)
集合日時:4月30日(日)10時集合
集合場所:片瀬江ノ島駅出たトコロ。←変更となります。
江ノ島内での有料施設利用がありますので、小田急からの方は、江の島1dayパスポートがお得なようです。
なお、江の島1dayパスポートには、江ノ電乗り降り自由はありますが、江ノ島内の施設はつきません。
そこで、単独の江の島1dayパスポート「eno=pass」というのもあるそうです。
今回、江の島エスカーや、江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドル(展望灯台)、岩屋洞窟は行きますから、お得だと思います。
新宿など小田急から乗る場合、「江の島1dayパスポート(eno=pass)」という、
小田急(発駅~藤沢まで)の往復割引乗車券付+藤沢~片瀬江ノ島間は乗り降り自由!+「eno=pass」でお得なセットもあります。
なお、江ノ電乗り降り自由がつくのは、「江の島・鎌倉フリーパス」になります。
早めについて、早い時間からあちこち撮影される方は、こちら+「eno=pass」がいいかもしれません。


1月30日、北陸能登半島の続きの再開です。
雨の輪島を離れ、朝の白米千枚田に行ってから、途中の海岸で、冬の荒れていない日本海を堪能し、
能登半島先端部を回って、道の駅 狼煙 (のろし)経由で、見附島(みつけじま)に立ち寄りました。

今日は、穴水町の七尾湾を望む「なぎさgarden」でのランチからです。
能登半島 穴水町にあるカフェ&炭火焼き小屋「なぎさgarden」へ行きました。
海産物を次から次に焼く炭火焼きバーベキューを堪能したあと、
少しだけ、穏やかな七尾湾を撮影して素敵な光景に心打たれました。

帰りは、小松空港に向かっていきます。


今日の一枚は、
E1304762_CameraRAW_2048_signed.jpg
『七尾湾の大きな牡蠣』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.10(CC)での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proを使用しています。
E1304763_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑炭火
E1304769_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)炭火の炎
E1304771_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)炎
E1304782_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)熱々
E1304783_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)殻を剥いて
E1304787_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)焼き牡蠣
E1304790_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)さざえ
E1304797_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)海老、蛸など
E1304818_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)ホタテ



カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

4月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2017年のソメイヨシノの撮影からです。

2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(67)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 67

コメント 8

DON

熱々感が伝わってきますね
牡蠣たべたくなりました~(^^ゞ
by DON (2017-04-16 15:16) 

ゆうみ

牡蠣がとても美味しそうです。
あぁ食べたい
by ゆうみ (2017-04-16 15:55) 

JUNKO

贅沢ですね。私の好きな牡蠣、炭火で焼いて食べたいです。
by JUNKO (2017-04-16 19:10) 

JUNKO

牡蠣を炭火で焼いて食べる、最高の贅沢ですね。
by JUNKO (2017-04-16 20:55) 

すーさん

目の前で・・焼きたてを・・ジュルッと・・
ハフハフしながら〜くぅ〜っ美味しそうですっ(*^◯^*)!。
by すーさん (2017-04-16 23:14) 

yokotee

あぁ、牡蠣食べたい・・・(*_ _)
by yokotee (2017-04-17 00:42) 

eye

皆さん牡蠣がお好きなんですね…
私は元々余り好きではないのに
食べた時2回ともアタリました。
2回目は死にそうになった挙句
仕事を休み
上司にこっ酷く叱られ
もう2度と口にしないと誓いました (;-_-) =3 フゥ
by eye (2017-04-19 23:26) 

kiyo

DON さん、
熱々感をお感じ頂ければ、嬉しいです。

ゆうみさん
美味しそうに見えれば、嬉しいです。

JUNKOさん
七尾湾、穴水町は、全国的にも有名な海産物、特に牡蠣が名産でしたので、美味しく頂けました。

すーさんさん
はい、熱々をジュルジュるっと頂けました。

yokoteeさん、
美味しそうに見えれば、良かったです。
是非、生は危ないので、焼き牡蠣がオススメです。


eyeさん、
自分も、生牡蠣は、なんどか、お腹に来たことがあります。
体調次第で、消化しきれないことがあるようです。
焼き牡蠣は、もう少し、安全なようです。

by kiyo (2017-04-23 13:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。