So-net無料ブログ作成

4月28日、OM-D E-M1 Mark IIで発知・上発知の一本桜の速報。丑三つ時の上発知の暗闇は凍える寒さの星景の速報版。 [OM-D E-M1 Mark II]

Sponsored Links




今日の天気予報ですが、

東京は「晴れ」最高気温24度、最低気温は摂氏10度となっています。
良いお天気になりました。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
ゴールデンウィーク突入となりましたが天気が良く気持ちいいです。そんな2017年4月29日土曜日です。
4月30日の鎌倉の予報は、晴れです。逆に雲も無く暑いかもしれません。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


先日から、コメント欄を画像認証後、受付に変更しましたので、即コメント反映されます。
so-net blogの巨匠(。・_・。)2kさんと巡る春の湘南・江ノ島撮影会は4月30日です。
COCOさんの参加と、午後1時から、まこさんの参加で、総勢14人の大人数となりました。

注意とお願い:
オフ会と言う意味合いもありますが、撮影会となりますので、十分に動き回れる格好でお願いします。

くれぐれも、大人数の撮影会ですので、各所で揉めないように、大人な行動をお願いします。
女性参加者の方に気持ちよく参加して頂くために、不用意に撮影したり、まとわりついたり、驚かせるようなことのないようにお願いします。

みなさん、よろしくお願いいたします。

江ノ島の外をウロウロする時間は取れそうにないので、先ずは、昼食処に直行します。
片瀬江ノ島駅集合→徒歩で出発
江の島弁天橋/江の島大橋→青銅の鳥居から大鳥居→エスカー→江島神社(辺津宮)→エスカー→
龍宮(わだつみのみや)・昼食処→サムエル・コッキン苑内と展望灯台(シーキャンドル)→
江の島岩屋→龍恋の鐘

集合:4月30日(日)10時集合。片瀬江ノ島駅出たトコロ。←変更となります。
小田急からの方は、江の島1dayパスポート
単独の江の島内のお得な「eno=pass
なお、江ノ電乗り降り自由がつくのは、「江の島・鎌倉フリーパス」になります。
早めについて、早い時間からあちこち撮影される方は、こちら+「eno=pass」がいいかもしれません。
http://densuke.biz/list?cd=LaUWyKFZxvwrWhVM

職場でお休みが頂けましたので、予定よりも、1日早く毎年恒例の沼田の一本桜を見に行ってきました。

その速報版となります。

いろいろ支度して、28日午前0時ごろ出発しました。

幸い、群馬県沼田市の天気予報は、27日夜から、28日中までは、晴れです。
夜中に晴れていれば、星が撮れます。

カメラの設定として、星撮りの準備をして行きました。

Olympus OM-D E-M1(先代)は、星撮りも含めて、長時間露光が苦手でした。
一説には、Sony製ではなく、当時のラインナップで唯一のPanasonic製のイメージセンサーを使用している為に、長時間露光時の高感度ノイズが、2秒を超える当たりから多くなり、10秒以上が普通にある星撮りに難しい状
でした。
そして、Sony製イメージセンサーとなった(と噂されています)Mark IIでは、高感度ノイズの少なさと、長時間露光時のノイズの少なさが謳われています。

実際に撮ってみても、ISO1600からISO6400の高感度ノイズの少なさは実感できますし、10秒、15秒、30秒といった長時間露光時の高感度ノイズはそれ以上に少ないコトが分かります。
特に、長秒時ノイズ軽減は、オートでも、オフでも大丈夫なようです。(オンだと撮影後に同じ時間待たされます)
星撮り時に、15秒のシャッタースピードで、2倍の30秒待たされるのは辛いので、この長秒時ノイズ軽減をオフにします。
また、Mark IIになって、少なくない改善点が多いですが、PreMF(プリセットMF)機能が追加されました。

プリセットMFは、予め設定して置いた距離(目安程度)に、フォーカス位置を設定する機能です。
Menu内にプリセットMF距離の設定があり、000.0mから、999.9mに設定できます。(工場出荷時は、999.9mつまり無限遠となっています。)
これまで、多くの星撮り入門者には、無限遠へのフォーカス設定が鬼門となっています。

何しろ、星撮りですから、周囲は真っ暗か、それに近い状況です。
ペンライト、LEDライト必須の状況です。
その中で、普段、主にAF(オートフォーカス)で合わせている多くの方々が、いきなり無限遠へのフォーカス設定など、難しくて当たり前です。
それが、OM-D E-M1 Mark IIと、AF可能レンズであれば、AFモード選択をPreMFにするだけです。
プリセットMFへの変更方法ですが、スーパーコンパネのAFモード選択、軍艦部左上のAFモード設定ボタン、任意のボタンに割り当てる、カスタム1〜3のAFモードに割り当てておくの4種類あります。
※なお、プリセットMFの本来の目的は、スナップ撮影等での過焦点距離の事前設定で、パンフォーカスで簡単に撮影出来るようにする機能です。

星撮りの設定ですが、
事前に、カスタムモード3に、以下の設定をしておきました。(星撮り用になりますね)
露出モードは、MF。(でないと、絞りとシャッタースピードを同時に弄れません)
ISO感度は、ISO3200。(撮影時に、ISO800、ISO1600、ISO3200、ISO6400を変更して試します)
AFモード選択を、PreMF(プリセットMF)で、999.9m(無限遠)に設定。
長秒時ノイズ軽減オフ
絞りは、開放。
シャッタースピードは、15秒。(これを基準として、4秒、8秒、15秒、30秒、60秒を試します)
LVブースト2(EVF、LiveViewの表示を夜景が見えるくらい明るく表示する星撮りに最適)

実際の星撮り撮影時ですが、

ISO感度は、ISO3200を基準として、ISO1600や、ISO6400も試します。
撮影時のM.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズでは、F2.8。
シャッタースピードは、15秒を基準として、いろいろ撮り比べます。
真っ暗闇でも、EVFや、液晶でのライブビュー表示が明るく表示されるLVブースト2の威力は抜群で、
星空を見て、その構図を決めて撮影できます。

ちなみに、毎年、4月下旬から、時々5月1日にかけて、群馬県沼田市の一本桜を撮りに行っています。
あちこち行かずに、この発知のエドヒガンザクラ、上発知の枝垂れ桜だけです。

そして、上発知町の標高:1221mで、夜中の気温は、零下でしょうか?
まあ、冷凍庫の中のような気温で、ガタガタと震えます。
手に持つ三脚が劇冷たいです。
そして、午前2時過ぎに、上発知町に到着するも、中々、道からの入り口が分からず、グルグル回ってしまい、到着して、三脚を立てて、撮影始められたのは、午前2時40分過ぎでした。

ということで、速報版は、星撮りと、星景写真としてのシダレザクラです。

4月23日の日曜日。開店したばかりで大人気のGinza SIX(ギンザ シックス)へ行ってきました。
〇「4月23日、OM-D E-M1 Mark IIでGinza SIX(ギンザ シックス)。銀座を見つめる時計台と、もう少しGinza SIXの夕暮れ時。そのラスト
〇「4月23日、OM-D E-M1 Mark IIでGinza SIX(ギンザ シックス)。徐々に暮れゆく、Ginza SIXの夕暮れ時から。その4
〇「4月23日、OM-D E-M1 Mark IIでGinza SIX(ギンザ シックス)。さらに、Ginza SIXの屋上廻りから。その3
〇「4月23日、OM-D E-M1 Mark IIでGinza SIX。今はなき松坂屋銀座店屋上遊園に思いを馳せて。その2
〇「4月23日、OM-D E-M1 Mark IIでGinza SIX。超飛びますが、Ginza SIXに行ってきました。

もう、松坂屋銀座店閉店から4年近く経ちましたが、閉店前日の屋上から。
Olympus E-P5+17mm F1.8レンズ+VF-4で撮る。松坂屋の屋上遊園で時の流れを感じて。


今日の一枚は、

E4280399_2048x1536_signed.jpg
『星降る夜のシダレザクラ』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8PROレンズを使用しています。

ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8PROレンズで撮影しています。
E4280352_2048x1536_signed.jpg
↓流石に見えないので、露出を+4.0程上げたRAW現像後ですが、これでも見え難いかも。
E4280352_CameraRAW_2048_signed.jpg
露出時間: 4
Fナンバー: 8
レンズ焦点距離: 12
感度(ISO): 3,200
レンズ名: OLYMPUS M.12-40mm F2.8
1)↑4秒くらいでは、真っ暗闇ですが、星だけが見えます。
E4280354_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 15
Fナンバー: 2.8
レンズ焦点距離: 12
感度(ISO): 3,200
レンズ名: OLYMPUS M.12-40mm F2.8
2)↑薄暗がりに照らされるシダレザクラ。(誰かのフォーカス確認用ライト)
E4280367_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 15
Fナンバー: 2.8
レンズ焦点距離: 12
感度(ISO): 3,200
レンズ名: OLYMPUS M.12-40mm F2.8
3)↑山奥の星空

↓ここから、ホワイトバランスを、星空っぽくなるようにカスタムモードで4200ケルビンにしています。
E4280395_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 30
Fナンバー: 2.8
レンズ焦点距離: 12
感度(ISO): 3,200
レンズ名: OLYMPUS M.12-40mm F2.8
4)↑シダレザクラは、(フォーカス確認用の)誰かのライトで照らされています。
E4280402_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 20
Fナンバー: 2.8
レンズ焦点距離: 22
感度(ISO): 3,200
レンズ名: OLYMPUS M.12-40mm F2.8

5)↑シダレザクラの夜



カバーページをまた変更しました。

京橋エドグランでの一枚からです。
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。
毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。
1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。
思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
4月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。
番外編
3月4日の午前中、新宿3丁目の新宿散策しましたは一旦お休みです。
その後、新宿3丁目末広亭さんの前の末広通りからもう少しと、路地から明治通りに出て、
そのまま甲州街道に出て、南新宿側の路地を散策してきました。
2017年のソメイヨシノの撮影からです。

nice!(109)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 109

コメント 10

REE

kiyoさん、投稿作品が正常なので
コメントを削除しました。
失礼しました。
by REE (2017-04-29 08:58) 

えーちゃん

明日は、よろしくお願いします。
by えーちゃん (2017-04-29 13:01) 

hatumi30331

明日は盛り上がりそうですね〜♪
みなさんによろしくね。^^
by hatumi30331 (2017-04-29 13:08) 

ワンモア

ご訪問とコメントありがとうございます(^^)
夜空の写真、綺麗ですね。こういう素敵な写真を見るたびに
カメラ欲しいなぁと思ってしまいます。
by ワンモア (2017-04-29 14:07) 

斗夢

明日は手足纏にならないように気を付けますのでよろしく
お願いいたします。
by 斗夢 (2017-04-29 14:49) 

そら

星空が綺麗ですね!!
私も早くこんな綺麗な写真が撮れるようになりたいです(^^)
by そら (2017-04-29 19:26) 

snow

明日は行けなくて残念です。
素敵な会になるといいですね(^^)/

by snow (2017-04-29 22:44) 

kabu

明日は 行楽日和だそうです♪
楽しんできてくださいね(◎'U`●)ノ☆+
by kabu (2017-04-29 23:10) 

(。・_・。)2k

今日はよろしくお願いします
流石に大勢なので大変だとは思いますが
きっとなんとかなるでしょう(笑)

by (。・_・。)2k (2017-04-30 00:26) 

みち

大人数になりましたね。迷子にならないように気を付けなくては^^;
宜しくお願いします♪
by みち (2017-04-30 01:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました