So-net無料ブログ作成
検索選択

5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。さらに、みなみあそ村 寺坂水源にて。その18 [OM-D E-M1 Mark II]

Sponsored Links




今日の天気予報ですが、
東京の天気は「曇のち雨」最高気温33度、最低気温は摂氏25度となっています。
昨日は、曇りから晴れ間の光零れる日でした。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
今朝も、雨模様ですが、一段と蒸し暑くなりそうです。そんな2017年7月4日です。
いよいよ7月ですが、少しだけ雨模様が続きますが、空梅雨続きで、水不足が心配ですね。
7月は誕生月(7/20)ですので、皆様、よろしくお願いいたします。。
呉々も、熱中症にはお気を付け下さい。

7月4日も、体調が回復せず、出社後、早退して、掛かり付けの医院に寄って帰宅しました。
週末から、なにも出来ず、予定したどこにも伺えず、じっとしています。

そろそろ、回復したいなぁ。
5月13日から15日、熊本へ行ってきました話の5月14日からです。

さて、2日目14日の地元のFさん案内のバスをチャーターしての熊本ツアーからです。
5/14の予定ですが、メインは南阿蘇鉄道 高森駅からのトロッコ列車です。
08:00 熊本市民会館前集合 → 熊本城車窓 → 震源近くの震度7となった益城町 車窓 →
          西原町セブンイレブン → 南阿蘇鉄道 高森駅 → 周辺撮影
11:30 高森駅(トロッコ列車乗車) → 11:42 阿蘇白河駅
11:42 阿蘇白河駅で「折り返しのトロッコ列車を撮影」 → 再びバスで → 池の川水源(撮影) →
13:00ごろCafe しもんで昼食 → 寺坂水源(撮影) → 塩井水源(撮影) → 阿蘇大橋崩落現場 →
阿蘇くまもと空港 → 熊本市内。

2014年3月8日から3月10日、妻と共に訪れた熊本・阿蘇の地は、奇しくも妻との大事な思い出の地となりました。
その熊本が大地震に被災して1年、まだまだ爪痕が残る被災地と復興していく姿を訪ねるツアーでもあります。

今回は、みなみあそ村の寺坂水源からの続きです。
残念ながら、寺坂水源の当たりは運行していませんので、南阿蘇鉄道の列車の通る姿は見られませんが、
徒歩で直ぐとなっている「南阿蘇水の生まれる里白水高原」駅まで行ってみました。
駅周辺には、ヒトもいなくて、あちこち草ボウボウですが、いつかは、再開される日が来ると思います。
まず、そこに至る手前の光輝く水田に走るトラクターの動きに引き寄せられました。
寺坂水源の湧水のあたりでは、水が綺麗なためか、トンボが止まっていました。
この撮影の時点より、もう少し先、6月になれば、蛍もみられるそうです。

ここでは、最新のOM-D E-M1 Mark IIの2000万画素に、
一眼レフのE-1のころの銘レンズZuiko ED50mm F2.0Macroレンズを使用していますが、
多少AFは遅い(全群繰り出し式なので、一眼レフに付けた頃と遜色ないです)のですが、
Mark IIになってのAF大幅改善で正確無比なピント精度と相まって、解像感も最新レンズと遜色ないですね。
〇「5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。さらに、みなみあそ村 寺坂水源にて。その18
〇「5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。みなみあそ村 寺坂水源から。その17
〇「5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。道の駅 あそ望の郷くぎの Cafe しもん での昼食から。その16
〇「5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。池の川水源と川のトンボから。その15
〇「5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。阿蘇白河駅での撮影から。その14
〇「5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。南阿蘇鉄道の阿蘇白河駅から。その13
〇「5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。南阿蘇鉄道のトロッコ列車の車窓から。その12
〇「5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。南阿蘇鉄道トロッコ列車の旅。その11
〇「5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。もう少し、南阿蘇鉄道 高森駅とトロッコ列車から。その10
〇「5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。南阿蘇鉄道 高森駅とその周辺で。その9
〇「5月13日から15日、OM-D E-M1 Mark IIを持って熊本へ。被災から復興していく姿を訪ねて。その8




今日の一枚は、

E5142208_CameraRAW_2048_signed.jpg
『ハートなつがい』2匹のトンボの交尾ですね。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.10.160(CC)での現像も混在しています。
ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。
E5142167_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑
E5142170_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑「南阿蘇水の生まれる里白水高原」駅
E5142173_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑人気のないホーム
E5142175_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑不通の南阿蘇鉄道は、草ボウボウです。
E5142179_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑橋の上
E5142203_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑この先にトンボがいました。
E5142217_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑光と影
E5142222_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑川と橋
E5142225_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑木漏れ日のイチョウ



カバー写真は京橋エドグランでの一枚からです。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。
5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

nice!(71)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 71

コメント 4

hatumi30331

おはようございます。
毎日暑いですね。
トンボいいなあ〜
私も挑戦しよう〜〜!(笑)
by hatumi30331 (2017-07-04 06:22) 

REE

kiyoさん、おはようございます。
最近、kiyoの作品はモノクロが多いように思います。
モノクロを極めることを目標にされているのでしょうか。
kiyoさんレベルの方に失礼な言葉かもしれません。
by REE (2017-07-04 06:35) 

snow

おおっkiyoさんと一緒だ!
自分も昨日トンボ撮りました
多分1週間以内に出します(^^)/
by snow (2017-07-04 08:29) 

クッキー

Zuikoレンズは良いですね、キレが良いレンズ (^_^)
写真サークル仲間が同じカメラを持ってます、使いやすそうですね。
by クッキー (2017-07-04 10:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました