So-net無料ブログ作成

11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3 [OM-D E-M1 Mark II]

Sponsored Links




今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温14度、最低気温は摂氏5度となっています。
今日は、朝日の昇る方向の水平線近くだけに雲が掛かっていますが、直ぐ晴れそうです。そんな2017年11月27日です。
霜月(しもつき)、秋深く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


無事に、昨日11月26日の6時半ころにバスタ新宿に帰ってきました。
ただ、もの凄く疲れたのか、帰宅すると、バッタリと夜まで、半日寝てしまい、日中の予定がまるで出来ませんでした。
たいへん、申し訳なかったです。

今回の京都の紅葉ですが、市内は見頃から見頃手前、郊外は、既に終了しかけていました。
瑠璃光院さんは、凄い人出でしたが、そこそこの見応えでした。
北野天満宮の紅葉特別拝観は、まだ少し早い感じでした。
不思議なのは、叡電で、二ノ瀬は、だいぶ終わっていて、貴船は完全に終了、鞍馬は、山の上の方が少し綺麗な紅葉が残っていました。
そして、人出は凄かったですが、永観堂は、もみじの永観堂の名の通り、一番の綺麗さを見せてくれました。
帰りがけに、ちょっとだけ覗いた南禅寺も、綺麗な紅葉をつけているようでした。
京都タワーの大浴場で休憩がてら、夜行バス待ちが楽々でした。
2日間の京都で撮影したのは、1000枚ほどです。
後日、徐々に出していく予定です。

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
雨に滴る紅葉でしたが、タイミング良ければ、霧に掛かる紅葉、霧に包まれる紅葉も見られるのですが、
今回は、残念ですが、見られませんでした。
晴れには、光る輝きの良さがあり、雨には、滴りと艶のある良さがある。
時期的に、雨になると寒さが増すので、敬遠しがちな雨の紅葉ですが、雨の日ならではの光景があります。
さらには、雨上がりの紅葉が見られれば、嬉しさも数十倍にもなるかと思います。

〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

今日の一枚は、
EB234371_2048x1536_signed.jpg
『つき紅葉』幹につく2葉
はOM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB234375_2048x1536_signed.jpg
1)↑朝露ほど纏まっていませんが、雨滴も玉ボケとして、味を出せます。
EB234380_2048x1536_signed.jpg
2)↑雨滴を玉ボケに
EB234381_2048x1536_signed.jpg
3)↑水につかる
EB234385_2048x1536_signed.jpg
4)↑
EB234387_2048x1536_signed.jpg
5)↑雨中でのハッと魅入る
EB234394_2048x1536_signed.jpg
6)↑シットリとした雨ならではの光景です
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(66)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

nice! 66

コメント 1

JUNKO

雨に濡れたモミジの雰囲気とてもいいですね。
by JUNKO (2017-11-27 13:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。