So-net無料ブログ作成
検索選択

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。影と写り込みを見て。その4 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温13度、最低気温は摂氏4度となっています。
連日冷え込みますが、今日も朝から冷え込んでいます。
今日は寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
2月も連日冷え込みが続いています。そんな2017年2月7日の火曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

aruさんが、無事に退院されて、ブログを再開されています。
ご退院おめでとうございます。
ご無事でなによりでした。

1日々と、刻々と、参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」が近付いてきます。
2月9日の午前中が設営ですが、参加出来ないので、事前に発送するので、そろそろ締め切りの時期です。
ということで、試し刷りを含めて、せっせと印刷をしているのですが、
PIXUS PRO-100用のBCI-43のインクが2本(フォトマゼンタPM、フォトマシアンPC)途中で切れそうなので、
2時間以内配送のAmazon Prime(配送は6時〜24時まで対応)で頼もうとしたら、
1回の注文が2500円以上とのことで、致し方なく、なんとなくで、グレイGRAYインクを1本追加して、3本頼みました。
はてさて、2月6日中に届くか、楽しみにしています。
<追記>
21時頃注文して、21時16分に注文確認のメールが来て、
22時20分ごろに、配達が来て、
22時26分に配達完了のメールが来てます。
2時間便なので、2時間以内ですが、ほぼ1時間ですね。
Aamazon Prime凄いです。
ちなみに、2時間以内配送の2時間便が無料、1時間以内の1時間便が特急料金890円です。

さらに、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、光と影、そのバリエーションとも言える影と写り込みです。
モノの影、床の写り込み、ガラス窓、それらは、みな、見る視点の違いだけなのかもしれない。

窓を撮る時、何を写そう。
窓の外?
外の景色?
それでは、普通だね。
窓自体?
窓の回り?
窓の一部?
それもあるね。
ここでは、ガラスの気泡やガラス表面に焦点を当てて撮っています。
何か、透過した光景ではない映り込む光景が見えるのかもと思って撮っていました。

ところで、ガラスって、流体だって知っていますか?
個体じゃないのです。
限りなく止まっている液体=それがガラス。
だから、時が経つと、ガラスは流れます。
大正のガラス、明治の頃のガラスは、透明に見えません。
歪んで見えます。
それは、ガラスが時を経て、動いているから。

そう言えば、もっと短時間に動くガラス状の製品がありますね。
いまや、TVから、カメラから、時計やスマホまで、なくてはならない存在となっている液晶です。
電気的な刺激によって、液状化する結晶をガラスに閉じ込めた固体と液体の狭間にある物体です。
その特性を活かしたディスプレイにしたのが液晶ディスプレイですね。

(。・_・。)2k さん

yokoteeさん


少し飛びますが、1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

今日の一枚は、
E1223524_CameraRAW_2048_signed.jpg
『灯りと影』光と影を象徴している気がします。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223526_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑Landscape
E1223537_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑piano
E1223538_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑Is it a shoe placement?
E1223542_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑Floor Reflection
E1223544_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑A dazzling shadow
E1223545_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑Shadow falling in tatami
E1223547_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑Window glass

カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。

毎年恒例の第9回ゴミゼロ倶楽部写真展が2月9日から2月12日まで開催されます。
そして、今回も2枚ですが、ポートレートで参加します。
自分は、11日、12日に在廊予定です。(特に12日は午後から出展者によるギャラリートークがあります)
DM_通信面_640.jpg
DM_宛名面_640.jpg

会場:エコギャラリー新宿(新宿中央公園内) 展示ホール
会期:2017.2.9(木)〜12(日)
2.9 14:00 – 18:00
2.10 10:00 – 18:00
2.11 10:00 – 18:00
2.12 10:00 – 16:00



毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(101)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート