So-net無料ブログ作成

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。引き続き、雨の輪島朝市で朝食を。その14 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴のち雨」最高気温13度、最低気温は摂氏8度となっています。
春のお天気は一進一退、晴れたり、曇ったり、雨降りだったり。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
3月最後の日となりました。桜の開花は、中々進まず、週末は雨のち晴れの予報です。そんな2017年3月31日金曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

so-net blogの巨匠(。・_・。)2k さんと巡る春の湘南・江ノ島撮影会です。
鎌倉近郊(主に海岸沿い)を散策しながら、江ノ島上陸で締めたいと思います。

今までの撮影会参加の皆さんだけでなく、どなたでも参加出来ます。
是非、振るってご参加くださいますよう、お願いします。

4月・5月初旬の伝助のスケジュール作成しまたので、参加可能な日程を書き込みをお願いします。
http://densuke.biz/list?cd=LaUWyKFZxvwrWhVM


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきましたの再開です。
雨の朝市を散策です。
暫くすると、お腹が減ったので、みんなで朝食を頂くことにしました。
ふと、テーブルに並べられたOlympus OM-Dの束。
絵になります。(笑。
そして、朝市の散策は続きます。


今日の一枚は、
E1304565_CameraRAW_2048_signed.jpg
『朝市の魚屋さん』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proを使用しています。
E1304563_2048x1536_signed.jpg
1)↑マジンガーZ
E1304564_2048x1536_signed.jpg
2)↑濡れる路面
E1304571_CameraRAW_2048.jpg
3)↑和紙繊維のスカーフ
E1304572_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑お土産に求めて、撮らせて頂きました。
E1304573_2048x1536_signed.jpg
5)↑朝食はこちらで
E1304575_2048x1536_signed.jpg
6)↑並ぶOM-D
E1304578_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑ミニ海鮮丼にしました。
E1304581_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑
E1304584_2048x1536_signed.jpg
9)↑ヤクルト売りのおばさん
E1304586_2048x1536_signed.jpg
10)↑朝市の通りの先を曲がって
E1304595_2048x1536_signed.jpg
11)↑ベンチ
E1304596_2048x1536_signed.jpg
12)↑振り返って
E1304600_2048x1536_signed.jpg
13)↑ポスト
E1304602_2048x1536_signed.jpg
14)↑ヤクルトのリヤカーの上
E1304605_2048x1536_signed.jpg
15)↑輪島でのラストショット。

カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(67)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。雨の輪島朝市から。その13 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温19度、最低気温は摂氏5度となっています。
春のお天気は一進一退、晴れたり、曇ったり、雨降りだったり。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
3月も残り2日となりました。桜の開花は、中々進まず、週末は雨のち晴れの予報です。そんな2017年3月30日木曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

(。・_・。)2k さんと巡る春の湘南・江ノ島撮影会です。
鎌倉近郊を散策しながら、江ノ島上陸で締めたいと思います。
伝助のスケジュール作成しまたので、参加可能な日程を書き込んでください。
http://densuke.biz/list?cd=LaUWyKFZxvwrWhVM

一通り、アップデートしました。
MacBook Pro 15"は、macOS Sierra 10.12.1
iPhone7 Plusと、iPad Air2は、iOS 10.3です。
特に、問題は出ていませんが、アプリには、適合しないものも出てくるようです。

1月29日、1月30日と、北陸に行ってきましたの再開です。
輪島に一泊して、チェックアウト後、雨の輪島朝市に行ってました。
駐車場から、歩くと、道が白煙というか、白い水蒸気に包まれて先が見渡せない状況でした。
それから、朝市の通りに出て、雨の朝市を散策です。
暫くすると、お腹が減ったので、みんなで朝食を頂くことにしました。

今日の一枚は、
E1304529_CameraRAW_2048.jpg
『白煙の如く』酒屋さんの朝の煙でした。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proを使用しています。
E1304527_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑
E1304531_2048x1536_signed.jpg
2)↑
E1304533_2048x1536_signed.jpg
3)↑
E1304537_2048x1536_signed.jpg
4)↑
E1304540_2048x1536_signed.jpg
5)↑大量の水蒸気を出していた酒屋さんの店頭
E1304543_2048x1536_signed.jpg
6)↑マジンガーZ、ささのつゆ、おれの酒。興味深い。
E1304546_2048x1536_signed.jpg
7)↑朝市の通りで
E1304552_2048x1536_signed.jpg
8)↑閉館された美術館
E1304558_2048x1536_signed.jpg
9)↑手押し井戸ポンプ
E1304561_2048x1536_signed.jpg
10)↑永井豪記念館。


カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


3月18日、(。・_・。)2kさんの撮影会の話です。

2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(75)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

3月18日、(。・_・。)2k さん達と撮影会。新宿御苑内から解散後新宿駅の光景までです。その8 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温15度、最低気温は摂氏4度となっています。
昨日は晴れのはずが、曇って来て夕方には一雨ありました。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
3月も残り3日となりました。桜の開花は、まったく進まず、週末は雨の予報です。そんな2017年3月29日水曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきましたの最後からです。
楽しかった宴も終焉の時となり、新宿御苑も、16時半で閉園となり、撮影会も終了です。
大木戸門から出て、新宿3丁目で別れて、新宿駅に向かいたい きまじめさん、みちさんと一緒に、
新宿駅新南口(埼京線、新宿湘南ライン)側を目指します。
長々と撮影会での光景を続けてきましたが、今回が最後です。
(。・_・。)2k さん、ありがとうございます。
参加者の皆さん、お疲れさまでした。
またの機会を楽しみにしています。

いよいよ、今週末から、桜[桜]の撮影を目指される方が多いと思います。
梅や桜は、できれば、逆光でハイキーな感じが良いですが、
ともすると、ソメイヨシノのような淡いサクラ色の花は、色が消えてしましがちです。

いくつかの方法がありますが、
ホワイトバランスを、オートにしない。天気に合わせ晴天や曇りが良いですが、桜には蛍光灯があいます。
蛍光灯は、少しマジェンタに色合いを偏らせるので、ピンクが濃く写ります。
ソメイヨシノには、蛍光灯にして、彩度を少し上げて撮るのが良いです。
ハイキーは、液晶画面を見ながら、色が消えない範囲に留めます。
あるいは、RAWで撮影して、現像時に色が消えないように露出調整します。
みなさんの素敵な桜を楽しみにしています。

eye?さん
yokotee?さん
kabu?さん、
みち?さん
きまじめ?さん、
新宿御苑から、
次は、江ノ島でしたっけ。

次回は、能登半島の続き、雨の輪島朝市からの予定です。(予定は予定で未定ですが)


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。一旦、休止します。

今日の一枚は、
E3180275_2048x1536_signed.jpg
『フランス式整形庭園のプラタナス並木』剪定されているのですね。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3を使用しています。
E3180276_2048x1536_signed.jpg
1)↑みち さん
E3180277_2048x1536_signed.jpg
2)↑yokoteeさん
E3180278_2048x1536_signed.jpg
3)↑二人が撮っている先が、プラタナスの並木
ここから、M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています
E3180280_2048x1536_signed.jpg
4)↑流石に、閉門間近で、ヒトの少ない原っぱ。
E3180281_2048x1536_signed.jpg
5)↑皆さんのお姿も最後です。
E3180284_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑大木戸門から出ます。
E3180285_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑新宿御苑の夕景。ガラスの温室と代々木のドコモタワー
E3180286_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑大木戸門を振り返って。
E3180288_2048x1536_signed.jpg
9)↑みちさん、きまじめさん達と横断歩道を渡りながら。
  パパッと撮らないと危ないので、真似しないでくださいね。
E3180289_2048x1536_signed.jpg
10)↑この日のラストショット。





カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(65)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

3月18日、(。・_・。)2k さん達と撮影会。新宿御苑内で、咲き始めのさくら・サクラ・桜。その7 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温14度、最低気温は摂氏4度となっています。
都心の雪は一瞬だったようですが、北の方は良く降ったようです。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
開花宣言された桜は、まったく進まず、満開は週末でしょうか?そんな2017年3月28日火曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

3月28日の未明、Appleから、
macOS Sierra 10.12.1アップデート
iOS 10.3アップデート(iPhone、iPad)
がリリースされています。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきましたの続きです。
さらに、広い新宿御苑内を散策、僅かに咲き始めの桜を探して回ります。
まだまだ、ソメイヨシノは、蕾もつき始めでしたが、一部の桜は、見事に咲き始めていました。
少し色が濃かったり、花振りが大きいので、ソメイヨシノではない品種であることをeyeさんが教えてくれました。
病気に弱いソメイヨシノは、樹齢も高くなっているので、他の品種に植え替えられてしまうようです。
少し、物悲しい気がしました。
日本人の心には、儚げなソメイヨシノなのかなとも。

桜の撮影では、光が足りなかったので、小型のレフ板を使用してみました。
ストロボの方が安定しますが、レフ板の方が、自然ですね。

eye さん
足立sunny さん
yokotee さん
kabu さん、
みち さん
きまじめ さん、
新宿御苑から、
次は、江ノ島でしたっけ。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。一旦、休止します。

今日の一枚は、
E3180259_2048x1536_signed.jpg
『サクラサク』今年初の桜のアップかと思います。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3を使用しています。
E3180230_2048x1536_signed.jpg
1)↑ソフトクリームと、eyeさんが比較にLATTEを
E3180235_2048x1536_signed.jpg
2)↑参加者の皆さん
E3180236_2048x1536_signed.jpg
3)↑サクラの大木は、まだまだ、蕾もまだでした。
E3180240_2048x1536_signed.jpg
4)↑楽しそうな集団。暖かい日でした。
E3180241_2048x1536_signed.jpg
5)↑そこそこ咲いている樹を見つけました
E3180243_2048x1536_signed.jpg
6)↑間近に迫る みち さん
E3180250_2048x1536_signed.jpg
7)↑さくら
E3180255_2048x1536_signed.jpg
8)↑サクラ
E3180257_2048x1536_signed.jpg
9)↑サクラが咲いた
E3180262_2048x1536_signed.jpg
10)↑ひとりぼっちの一輪(まだ、仲間がいなくて、)
E3180271_2048x1536_signed.jpg
11)↑参加の皆さん
E3180273_2048x1536_signed.jpg
12)↑新宿御苑でのサクラの最後の一枚。まだ、これからですね。




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(74)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

3月18日、(。・_・。)2k さん達と撮影会。そして、新宿御苑内を園遊して回る。その6 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「雪のち曇」最高気温12度、最低気温は摂氏3度となっています。
えぇー、雪?ですか。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
開花宣言された桜は、まったく進まず、満開は来週末でしょうか?そんな2017年3月27日月曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

急遽、1日前倒しとなり、3月24日の晩、九十九里まで星を撮りに行ってきました。
その結果は、また、後日。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきましたの続きです。
その後、新宿御苑内を散策、園遊して回ります。
今日のルートは、西休憩所から、母と子の森を見た後、上の池を抜けて、中央休憩所に向かいました。
ここでも、望遠レンズを持つ皆さんは、野鳥撮りにせいを出します。
自分は、池の回りを撮っていたり、花を撮ったり、何かとスナップに励みます。

eye さん
足立sunny さん
yokotee さん
kabu さん、
みち さん
きまじめ さん、
新宿御苑から、
次は、江ノ島でしたっけ。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。一旦、休止します。

今日の一枚は、
E3180201_CameraRAW_2048_signed.jpg
『水紋の声』上の池で
Olympus OM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3を使用しています。
E3180188_2048x1536_signed.jpg
1)↑橋渡り
E3180189_2048x1536_signed.jpg
2)↑橋と池
E3180196_2048x1536_signed.jpg
3)↑sunnyさんが、野鳥がいるという方向。確かに、何羽かがいました。
E3180199_2048x1536_signed.jpg
4)↑鯉
E3180203_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑水紋と柳
E3180208_2048x1536_signed.jpg
6)↑蕾
E3180214_2048x1536_signed.jpg
7)↑白いサザンカ
E3180218_2048x1536_signed.jpg
8)↑紅
E3180219_2048x1536_signed.jpg
9)↑池のある光景
E3180227_2048x1536_signed.jpg
10)↑二人の世界




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(75)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

3月18日、(。・_・。)2k さん達と撮影会。新宿3丁目から歩いて、ランチ後新宿御苑へ。その5 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「雨」最高気温8度、最低気温は摂氏4度となっています。
寒の戻りなのか、雨で寒いです。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
近場の桜は、まだまだ、蕾が出始めで、開花のかの字もなかったです。そんな2017年3月26日日曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

急遽、1日前倒しとなり、3月24日の晩、九十九里まで星を撮りに行ってきました。
ただ、到着時は、晴れていた空が、みるみるガスって、薄曇りとなって、星撮るには苦しい状況となりました。
その後、仮眠して、未明の空に、三日月が上がり、浜辺に夜明けの光が差し込む光景に感動しました。
帰宅後、疲れがどっとでて、寝ても寝ても、寝足りません。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきましたの続きです。
移動して、新宿3丁目伊勢丹の地下から地上に出て、新宿御苑を目指して歩きます。
途中、新宿5丁目あたりから、ランチ先を探しましたが、8人が座れるところが見つからず、
結局、ジョナサン新宿御苑前店になりました。
ランチ後、kabuさんが抜けて、新宿御苑に入ってから、green_blue_sky さんと合流となります。
新宿御苑入り口直前で、オリンパスの写真仲間のmasaさんとバッタリ。
中々の偶然でした。
ひとしきり、白木蓮を撮影してから、御苑内を撮影して回ります。
皆さんの目標は、野鳥撮り派と、花派ですね。
自分は、いろいろスナップです。

昨日の最後の一枚は、有名な伊勢丹の地下の出入り口「B3出口」の上りと下り2台のエスカレータの間のスペースに敷き詰められた空き瓶のアートです。
伊勢丹営業時間中は、ライトも当たって綺麗です。

eye さん
足立sunny さん
yokotee さん
kabu さん、
みち さん
きまじめ さん、
新宿御苑から、
次は、花見でしょうかね。

1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。一旦、休止します。

今日の一枚は、
E3180133_2048x1536_signed.jpg
『新宿3丁目交差点で』台車を押すヒトに魅入って。渡りながらとっさに撮る。まさにスナップです。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズを使用しています。
E3180135_2048x1536.jpg
1)↑みち さんの巾着。
E3180138_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑熟成ベーコンとハンバーグ
E3180139_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑目玉焼き
E3180145_2048x1536_signed.jpg
4)↑DOG HEARTが魅力的
E3180146_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑再掲ですが、新宿御苑新宿門にて
ここから、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています
E3180150_2048x1536_signed.jpg
露出補正値: 2
露出時間: 1/5000
Fナンバー: 2
レンズ焦点距離: 50(35mm換算100mm相当)
感度(ISO): 200
レンズ名: OLYMPUS 50mm Lens
6)↑逆光の陰影。絞り開放のF2で、露出補正が+2.0と大きく補正しています。
E3180158_2048x1536.jpg
露出補正値: 2
露出時間: 1/400
Fナンバー: 4
レンズ焦点距離: 50(35mm換算100mm相当)
感度(ISO): 200
レンズ名: OLYMPUS 50mm Lens
レンズ名: Olympus Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro
7)↑ハイキーで。絞りF4で、露出補正が+2.0と大きく補正しています。
E3180167_2048x1536_signed.jpg
8)↑垂れ下がる
E3180171_2048x1536_signed.jpg
露出補正値: 0.7
露出時間: 1/2000
Fナンバー: 2
レンズ焦点距離: 50(35mm換算100mm相当)
感度(ISO): 200
レンズ名: OLYMPUS 50mm Lens
9)↑マクロレンズらしく寄ってアップで。
E3180178_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑窓から覗く絵のような一枚。(トンネル効果ですね)西休憩所での一枚です。
E3180185_2048x1536_signed.jpg
11)↑ベンチに二人
E3180186_2048x1536_signed.jpg
12)↑参加の皆さん
E3180187_2048x1536_signed.jpg
13)↑公園に二人。




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(61)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

3月18日、(。・_・。)2k さん達と撮影会。戻って、明治神宮の続きから。その4 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温12度、最低気温は摂氏2度となっています。
昨日は天気良かったですが、今日も良さそうです。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
折角開花した東京の桜ですが、週末の天候は今日だけ晴れるようです。そんな2017年3月25日土曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきましたの続きです。
再び、明治神宮の続きからで、明治神宮の御苑を抜けて、参道に出て来てからとなります。
本殿の入り口の先で、和服姿の新郎新婦の撮影をしていました。
良いですよね、和服姿。
日本の伝統美を感じます。
その後、御社殿前から車祓所横から参道側に抜けて、
文化館を抜けて、南参道の鳥居から外で出て、いよいよ移動です。
その前に、新宿御苑の駅のある新宿2丁目あたりで、ランチです。

eye さん
足立sunny さん
yokotee さん
kabu さん、
みち さん
きまじめ さん、
新宿御苑から、
次は、花見でしょうかね。

1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。一旦、休止します。

今日の一枚は、
E3180099_CameraRAW_2048_signed.jpg
『明治神宮の御社殿前の鳥居』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズを使用しています。
E3180096_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑参道で
E3180097_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑手水舎前で
E3180101_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑鳥居前で記念撮影中でした
E3180104_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑正門前
E3180106_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑kabu さん、みち さん、きまじめさん
E3180108_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑斜めに
E3180110_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑鳥居を見て
E3180112_2048x1536_signed.jpg
8)↑絵馬
E3180116_2048x1536_signed.jpg
9)↑通路で
E3180120_2048x1536_signed.jpg
10)↑おみくじ前
E3180121_2048x1536_signed.jpg
11)↑参加者の皆さん
E3180124_2048x1536_signed.jpg
12)↑酒樽の前で
E3180126_2048x1536_signed.jpg
13)↑みち さん
E3180128_2048x1536_signed.jpg
14)↑足立sunnyさん
E3180132_CameraRAW_2048_signed.jpg
15)↑移動した新宿3丁目伊勢丹の地下で




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(70)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

3月18日、(。・_・。)2k さん達と撮影会。少し飛ばして、新宿御苑のハクモクレンから。その3 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温13度、最低気温は摂氏5度となっています。
昨日は天気良かったですが、今日も良さそうです。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
折角、東京で桜の開花宣言ですが、週末の天候は土曜日だけ晴れるようです。そんな2017年3月24日金曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

数ヶ月前から、25日土曜の晩から、26日の明け方にかけて、写真のお仲間と星撮りに行く話があるのですが、
天候悪しで、難しそうです。
土曜日晴れるならば、1日前倒しのプランも出ています。
晴れてくれないかなぁ。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきましたの続きです。
yokoteeさんから、早く花が見たいとの声がありましたので、
少し前後させて、新宿御苑のハクモクレンの撮影からです。
ここでは、逆光の透過光を活かすコトをメインに、陰影を印象深くをテーマに撮っていました。
前日、撮影のコツというか、下準備を書きましたが、
実際には、無意識にやっています。
もう一つ、重要な点として、花ではあまり当てはまりませんが、
水平・垂直をできるだけ正しくを撮るコトです。
自分では、無意識に、右下がりの大量生産してしますので、意識して、水平をとるようにしています。

清正の井(いど)の警備のおじさんですが、結構長い時間、野鳥を手に乗せていましたので、
割と簡単に撮れました。瞬間ではなく、10秒から20秒くらいは手に乗っていたと思います。


eye さん
足立sunny さん
yokotee さん
kabu さん、
みち さん
きまじめ さん、
新宿御苑から、
次は、花見でしょうかね。

1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。一旦、休止します。

今日の一枚は、
E3180152_2048x1536_signed.jpg
『ハクモクレン』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズを使用しています。
E3180146_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑新宿御苑新宿門
E3180147_2048x1536_signed.jpg
2)↑人気者yokoteeさん
E3180148_2048x1536_signed.jpg
3)↑これは順光ですね。
E3180149_2048x1536_signed.jpg
4)↑ここから、逆光の透過光で。
E3180154_2048x1536_signed.jpg
5)↑この一枚だけカラーで。
E3180155_2048x1536_signed.jpg
6)↑一輪と枝振りと
E3180156_2048x1536_signed.jpg
7)↑逆光に咲く
E3180159_2048x1536_signed.jpg
8)↑撮る人達も多し
E3180160_2048x1536_signed.jpg
9)↑ヒマラヤスギ
E3180166_2048x1536_signed.jpg
10)↑白木蓮の前は大賑わい


カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(73)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

3月18日、(。・_・。)2k さん達と撮影会。明治神宮の御苑のカタクリを撮る。その2 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴のち曇」最高気温16度、最低気温は摂氏4度となっています。
昨日は天気良かったですが、今日も良さそうです。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
折角、東京で桜の開花宣言ですが、週末の天候は期待できなさそうです。そんな2017年3月23日木曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

数ヶ月前から、25日土曜の晩から、26日の明け方にかけて、写真のお仲間と星撮りに行く話があるのですが、
天候悪しで、難しそうです。
晴れてくれないかなぁ。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきましたの続きです。
さて、今日は、花菖蒲田脇でのカタクリの撮影から、清正の井(いど)での撮影からです。
清正の井(いど)では、警備のおじさんが、野鳥を手に乗せていたので、撮らせて頂きました。

コツと言うほどでもないですが、
撮影の時に心掛けていることがいくつかあります。
撮る前に、出来るだけ、背景の良い場所を選ぶ(良いロケーションを選ぶ)
出来るだけ姿・形の良い被写体を選ぶ。(美人さんを選ぶ)
光と影、陰影が印象深い被写体を選ぶ。(良いライティングを選ぶ)
場合によっては、小型のレフ版、クリップオンストロボ、オフストロボを使用して、光を造る。
順光、逆光、いずれが、被写体を引き立てるかを見て選ぶ。
その上で、構図を考える。(配置、収まり、四隅、前ボケ、後ろボケ)
シャッタースピードを考える。(高速シャッター、スローシャッター)
ボカすのか、絞るのかを考える。
これらのうち、多くの部分は、実際に撮影に入る前に整理して、撮る時には微調整で済むのがベストです。
無意識にこれらを考えながら被写体を撮れるようになりましょう。

できれば、いかにも、いろいろ考えていますと時間を取って撮るのではなく、
すーっと寄っていって、パパッと撮るのが理想です。


eye さん
足立sunny さん
yokotee さん
kabu さん、
みち さん
きまじめ さん、
新宿御苑から、
次は、花見でしょうかね。

1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。一旦、休止します。

今日の一枚は、
E3180055_CameraRAW_2048_signed.jpg
『カタクリ』偶には、カラーで
Olympus OM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズを使用しています。
E3180046_2048x1536_signed.jpg
1)↑花菖蒲田では、名前が書かれた札が刺さっています。オーナーですかね?
ここから、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。
E3180049_2048x1536_signed.jpg
2)↑カタクリ。モノクローム版
E3180060_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑みち さん
E3180062_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑Kabu さん
E3180064_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑花菖蒲田
E3180067_2048x1536_signed.jpg
6)↑清正の井(いど)
E3180071_2048x1536_signed.jpg
7)↑手乗り
E3180077_2048x1536_signed.jpg
8)↑写り込み
E3180078_2048x1536_signed.jpg
9)↑清正の井(いど)
E3180081_2048x1536_signed.jpg
10)↑井(いど)間近。
E3180084_2048x1536_signed.jpg
11)↑戻り道
E3180085_2048x1536_signed.jpg
12)↑きまじめさん
E3180086_2048x1536_signed.jpg
13)↑Kabuさん
E3180089_2048x1536_signed.jpg
14)↑逆光で
E3180093_2048x1536_signed.jpg
15)↑御苑北門の写真を見て。

カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(78)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

3月18日、(。・_・。)2k さん達と撮影会。明治神宮の御苑、清正の井へ行く。その1 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温15度、最低気温は摂氏6度となっています。
昨日は真冬の天気でしたが、今日は春の気温で体調がついて行けませんね。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
3月21日全国の先陣を切って、東京で桜の開花宣言。そんな2017年3月22日水曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しいです。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきました。
参加の皆さんが、続々とアップされているので、切りの良いところで、一旦、割り込ませることにしました。
1ヶ月半くらいワープしたような感じですね。

10時に、明治神宮前に集合と言うコトで、原宿駅を出ると、橋の手前(喫煙コーナー)で見知った顔。
(。・_・。)2k さんと eyeさんでした。
先ずは、集合場所に移動して、皆さんの集合を待ちます。
※明治神宮前で待っていると、2人組の若い女性が、撮影してくれるヒトを探していたので、
 お困りですか?と声を掛けて、お手伝いしてきました。
 (。・_・。)2k さん曰く、「女性には優しいKiyo」です。

多少遅れる方もいましたが、総勢8人が明治神宮に集合して、先ずは、清正の井がある御苑へ向かいます。
間違いやすいですが、新宿御苑ではなくて、明治神宮の御苑です。
花菖蒲畑や、野鳥でも有名なところです。
そして、皆さんの心がけが良いのか、この日は、結構、野鳥に出逢っています。
もっとも、自分は、全くのスナップ撮影向けで、望遠なんて、なにも持っていないので、鳥さんの撮影はないです。
御苑東門から入って、南池の前のお釣り台をとおり、隔雲亭(かくうんてい)を横目に、
まだまだ、育つのはこれからの花菖蒲田を超えて、清正の井に立ち寄り、御苑北門から、参道にでました。

eye さん
足立sunny さん
yokotee さん
kabu さん、
みち さん
きまじめ さん、
新宿御苑から、
次は、花見でしょうかね。

そう言えば、明治神宮は、日の出と共に開門するので、 開閉門時間は月によって変動します。
3月は、5時40分
4月は、5時10分
5月〜8月は、5時00分
9月は、5時20分
10月は、5時40分
11月は、6時10分
12月〜1月は、6時40分
2月は、6時20分
となっています。

1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。一旦、休止します。

今日の一枚は、
E3180009_2048x1536_signed.jpg
『明治神宮』南参道の鳥居
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF3で撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズを使用しています。
E3180004_2048x1536_signed.jpg
1)↑原宿駅前にて
E3180005_2048x1536_signed.jpg
2)↑原宿駅の上
E3180014_2048x1536_signed.jpg
3)↑南参道
ここから、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
AFの優秀なOM-D E-M1 Mark IIに、マニュアルフォーカスレンズでと、趣(おもむき)で撮っています。
E3180017_2048x1536_signed.jpg
4)↑御一行様
E3180019_2048x1536_signed.jpg
5)↑南参道の橋
E3180021_2048x1536_signed.jpg
6)↑(明治神宮の)御苑東門
E3180023_2048x1536_signed.jpg
7)↑影絵
E3180027_2048x1536_signed.jpg
8)↑南池の前にて
E3180028_2048x1536_signed.jpg
9)↑Kabuさん
E3180033_2048x1536_signed.jpg
10)↑晴れと言うよりも、薄曇りな日でした。
E3180034_2048x1536_signed.jpg
11)↑静かな南池
E3180039_2048x1536_signed.jpg
12)↑喉かな朝の一時
E3180040_2048x1536_signed.jpg
13)↑(。・_・。)2k さん、野鳥撮りスタイル
E3180042_2048x1536_signed.jpg
14)↑隔雲亭(かくうんてい)
E3180045_2048x1536_signed.jpg
15)↑花菖蒲田のS字カーブ


カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(82)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。夕闇を超えて、夜の白米千枚田へ。その12 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「雨時々曇」最高気温10度、最低気温は摂氏7度となっています。
久しぶりに雨模様の1日です。寒暖差は少ないですが気温は下がりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
天気予報の「雨は時々止む」は不思議な表現ですね。そんな2017年3月21日火曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しいです。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきました。
既に、早い方は、投稿されています。
自分は、もう少し先になります。
eye さん
足立sunny さん
yokotee さん
kabu さん、
みち さん
きまじめ さん、
新宿御苑から、
次は、花見でしょうかね。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日は、1月29日のオリンパスの講座は終了してから移動して、能登半島の白米千枚田からです。
尾山神社での撮影もそこそこに、集合時間ですので、金沢商工会議所に再集合して、
1時間ほど、参加の皆さんが撮影してきたベスト1枚をプロジェクターで表示しながら講評をして終了。

そして、駅前でレンタカーして頂き、一路、能登半島の輪島を目指します。
取り敢えず、チェックインしてから、白米千枚田へ向かいます。
そこで、小雨が降ったり、止んだりの中、あーでもない、こーでもないと撮影していました。
戻って、「助すし」さんで夕食を頂きました。


今日の一枚は、
E1294444_CameraRAW_2048_1_signed.jpg
『イルミネーションな白米千枚田』これが見たくて冬の金沢・能登半島に行ったと言えます。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proを使用しています。
E1294434_2048x1536_signed.jpg
1)↑無事にLEDのイルミネーションされていました。
E1294435_2048x1536_signed.jpg
2)↑日没から、21時まで自動点灯・消灯されます。
E1294475_2048x1536_signed.jpg
3)↑欄干の上に置くなどして、出来るだけ長秒露光しています。
E1294478_2048x1536_signed.jpg
4)↑
E1294505_2048x1536_signed.jpg
5)↑遊歩道へ降りる道
E1294512_2048x1536_signed.jpg
6)↑最後も、スローシャッターな一枚から。
ここで、ホテルにチェックイン後、輪島の「助すし」さんに行きました。
この一枚だけ、iPhone7 Plusで撮影しています。
IMG_3317_2048x1536_signed.jpg
7)↑入り口で。この一枚は、iPhone7 Plusで撮影しています。
ここから、再び、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています
E1294514_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑酢の物
E1294515_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑茶碗蒸し
E1294516_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑茶碗蒸しを開けて。
E1294517_CameraRAW_2048_signed.jpg
11)↑豪華なお寿司になりました。
E1294518_CameraRAW_2048_signed.jpg
12)↑色とりどり。
E1294519_CameraRAW_2048_signed.jpg
13)↑いくら、他
E1294521_CameraRAW_2048_signed.jpg
14)↑イカ



カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(79)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。もう少し、長屋武家屋敷から尾山神社へ。その11 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温17度、最低気温は摂氏5度となっています。
朝晩の冷え込みはなく、日中は4月中旬の気温ですが、花粉は多いそうです。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
今日は、3連休で一番朝から晴れている気がします。そんな2017年3月20日月曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しいです。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきました。
既に、早い方は、投稿されています。
eye さん
足立sunny さん
yokotee さん
kabu さん、
みち さん
きまじめ さん、
それから、新宿御苑で、kabuさんと入れ替わるように、grenn_blue_skyさんが参加されました。
次は、江ノ島とのコトですが、先に、花見でしょうか。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日は、1月29日のオリンパスの講座中からですが、さらに、長町武家屋敷の続きからです。
重厚な武家屋敷街から、水路を越えて、再び、金沢の街並みを歩いて、尾山神社に向かいます。
尾山神社では、ステンドグラスのある神正門を見上げ、境内では、先始めの梅の木に惹かれます。
もちろん、朝練だったでしょう女子学生達の姿はなく、代わりに、多くの観光客がひしめいています。
今回、冬の金沢を見て回り、ひがし茶屋街も、兼六園も良いですが、兼六園は巨大すぎて、緩慢となるし、ひがし茶屋街は、人が多すぎて、また改築が多くて良さが引き出し難いので、朝早くの尾山神社の一番の印象でした。


今日の一枚は、
E1294400_CameraRAW_2048_signed.jpg
『川沿いで』大野庄用水。御荷川(または鬼川)とも言われます。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。
また、金沢でのオリンパス講座中は、お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、講座中お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROを使用しています。
E1294392_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑土塀の曲がり角
E1294401_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑大野庄用水を橋から
E1294402_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑お土産屋さん
E1294404_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑武家屋敷のラストショット
移動して、尾山神社から
E1294405_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑
E1294406_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑神正門
E1294410_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑神正門のステンドグラス
E1294415_2048x1536_signed.jpg
8)↑神正門から境内を見て
E1294419_2048x1536_signed.jpg
9)↑梅
E1294423_2048x1536_signed.jpg
10)↑境内から、梅越しに



カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(71)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。長屋武家屋敷の塀を見て回る。その10 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温18度、最低気温は摂氏3度となっています。
晴れて日中の気温派が上がりますが、朝晩は冷え込みます。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
この3連休は、良く晴れるハズですが、今ひとつ天候不順な感じです。そんな2017年3月19日日曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加してきました。
eye さん
足立sunny さん
yokotee さん
kabu さん、
みち さん
きまじめ さん、
それから、新宿御苑で、kabuさんと入れ替わるように、grenn_blue_skyさんが参加されました。
原宿→明治神宮(清正の井戸、本殿前、参道)→新宿3丁目から新宿御苑のジョナサンでランチ会
→新宿御苑内を散策→新宿駅新南口
と、大分歩き回りました。
疲れましたが、楽しかったです。

それから、昨日は回れなかったので、今日か、明日になるか解りませんが、
3月18日〜3月20日に東京タワーで開かれるイベントに行ってみようと思います。
東京タワー×台湾!?

1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日は、1月29日のオリンパスの講座中からですが、長町武家屋敷の続きからです。
長町武家屋敷は、厚みのある塀が素晴らしいですね。
そして、武家屋敷の街並みですね。
歩くと、何百年の時を感じさせない気がしてきますね。


今日の一枚は、
E1294395_CameraRAW_2048_signed.jpg
『長屋武家屋敷の塀』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。
また、金沢でのオリンパス講座中は、お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、講座中お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROを使用しています。
E1294360_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑武家屋敷の土塀・石垣の構造
E1294358_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑冬場ならではの光景が広がります
E1294361_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑
E1294363_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑土塀・石垣には、薦かけがされています。
E1294364_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑もう一度、繁々と、塀の造りを見てしまいます
E1294368_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑薦かけ
E1294369_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑できるだけ、ヒトのいない光景を狙っています。
E1294370_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑
金沢職人大学校長町研修塾に入って
E1294372_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑石灯籠にも薦かけ
E1294376_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑
E1294380_CameraRAW_2048_signed.jpg
11)↑残雪と葉っぱ
E1294383_CameraRAW_2048_signed.jpg
12)↑
E1294385_CameraRAW_2048_signed.jpg
13)↑この置き石に意味があるそうです。
E1294371_CameraRAW_2048_signed.jpg
14)↑金沢職人大学校長町研修塾のプレート






カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(65)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。ひがし茶屋街から主計茶屋街、そして長屋武家屋敷で。その9 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温15度、最低気温は摂氏4度となっています。
この3連休は、やっと穏やかな気候となるようです。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
今日は晴れて気温が上がりそうですが寒暖差が激しいようです。そんな2017年3月18日土曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

今日は、(。・_・。)2kさんの撮影会に参加する予定です。
明治神宮から、新宿御苑と、いろいろ回ると伺っています。

それから、今日出かけた序でに回れるか?、はたまた、明日・明後日になるか解りませんが、
3月18日〜3月20日に東京タワーで開かれるイベントに行ってみようと思います。
東京タワー×台湾!?

1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日は、1月29日のオリンパスの講座中からですが、もう少しだけ、はひがし茶屋街の続きからです。
金澤東山しつらえ」さんでの昼食の後、主計茶屋街に寄ってから、移動して、長町武家屋敷に行って、
徒歩で、金沢商工会議所に戻りますが、途中、少しだけ、尾山神社に立ち寄りました。


今日の一枚は、
E1294311_CameraRAW_2048_signed.jpg
『金沢工芸の真髄』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。
また、金沢でのオリンパス講座中は、お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、講座中お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROを使用しています。
E1294275_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑置かれた茶道具が美しい
E1294291_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑写り込み
E1294314_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑金箔
E1294323_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑金箔のお茶漬けを頂く
ここで、ひがし茶屋街を離れて、川向こうの主計茶屋街へ向かいました。
E1294331_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑主計茶屋街の料亭街
E1294332_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑橋のたもとで
E1294333_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑
E1294337_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑
E1294341_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑路地
E1294344_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑先に階段
バスで移動して、長屋武家屋敷へ。
E1294350_CameraRAW_2048_signed.jpg
11)↑長屋武家屋敷へ
E1294351_CameraRAW_2048_signed.jpg
12)↑武家屋敷の塀






カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(79)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。もう少し、ひがし茶屋街で。その8 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温14度、最低気温は摂氏4度となっています。
日に日にではなく、一進一退でのこのところの気温です。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
今日は晴れて気温が上がりそうですが寒暖差が激しいようです。そんな2017年3月17日金曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日は、1月29日のオリンパスの講座中からですが、今日はひがし茶屋街の続きからです。
ひがし茶屋街にはいると、日曜日の昼時間近ということもあってか、かなりの人出です。
そんなひがし茶屋街での光景のあれこれ。
そして、昼食ですが、オリンパスの講座で予約頂いていて、広場の見返り柳の前のお店。
ここは、石川の伝統工芸品、金箔製品の展示があって、自由に見られます。
金箔シートを2枚の畳ほどの大きさの大型ガラス2枚に挟んだ空中廊下は、恐る恐る渡ってみました。
そして、「金澤東山しつらえ」さんでの金箔入りのお茶漬けを頂きました。


今日の一枚は、
E1294233_CameraRAW_2048_signed.jpg
『ココ入ろう?』ひがし茶屋街メインストリートで
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。
また、金沢でのオリンパス講座中は、お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、講座中お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROを使用しています。
E1294231_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑横の路地を見て
E1294238_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑お迎えのお人形さんがあるお店で
E1294240_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑メインストリートの突き当たり
E1294241_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑突き当たりを左に曲がって
E1294246_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑突き当たり
E1294248_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑広場で
E1294262_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑再び、メインストリートで
E1294251_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑「金澤東山しつらえ」さんの前
E1294272_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑ガラス2枚に挟まれた金箔シート
E1294299_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑「金澤東山しつらえ」さんでの金箔入りのお茶漬け






カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(109)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。金沢を代表するひがし茶屋街で。その7 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温14度、最低気温は摂氏2度となっています。
まだまだ、朝晩の冷え込みがキツイです。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
今日は晴れて気温が上がりそうですが寒暖差が激しいようです。そんな2017年3月16日木曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日は、1月29日のオリンパスの講座中からですが、今日はひがし茶屋街からです。
兼六園から、ひがし茶屋街は、バスですと1停留所なのですが、歩くとかなりあります。
バス停を降りると、趣のある街並みです。
少し歩き、橋を渡ると、ひがし茶屋街は入ります。また、橋の手前には、主計茶屋街があります。
金沢では、中々、着物の女性を見かけなかったのですが、車待ちの方がいました。
ひがし茶屋街にはいると、日曜日の昼時間近ということもあってか、かなりの人出です。



今日の一枚は、
E1294222_CameraRAW_2048_signed.jpg
『ひがし茶屋街』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。
また、金沢でのオリンパス講座中は、お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、講座中お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROを使用しています。
E1294191_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑バナナ自転車店というお店。
E1294193_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑車待ちでしょうか。
E1294202_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑川を見て
E1294210_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑
E1294211_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑きんつばのお店
E1294213_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑ひがし茶屋街の広場で
E1294216_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑柳
E1294219_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑ひがし茶屋街のメインストリートで
E1294225_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑金沢の建物の特徴です。
E1294229_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑隙間越し





カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(101)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。もう少し、兼六園で。その6 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「雨のち曇」最高気温9度、最低気温は摂氏4度となっています。
今日の予報は、雨のち曇ですが、真冬の天候となり朝は雪も予想されています。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
今日は今にも霙か雪が降りそうなほど寒いです。そんな2017年3月15日水曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日は、1月29日のオリンパスの講座中からですが、兼六園の続きです。
兼六園の最後から、外でバス待ちにダイサギにであうまでとなります。
再集合場所に急ぐ途中で、雪の洞にはいった、小さな雪兎に出合いました。
そして、齋藤先生が何か見つけていますが、それが、かにかにドロップス。
次回は、ひがし茶屋街です。

そう言えば、ちょうど、今朝のニュースで兼六園の「雪吊り」を外す作業の話がされていました。


今日の一枚は、
E1294143_CameraRAW_2048_signed.jpg
『小さな雪兎』兼六園に誰が作った?
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。
また、金沢でのオリンパス講座中は、お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、講座中お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROを使用しています。
E1294137_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑持っていた朝のワナナベヤ!さんの蒸しパンと御茶屋さん
E1294140_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑御茶屋さんでカップル
E1294141_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑雪の洞。
E1294147_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑撮影中。
E1294148_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑甘えびドロップス、かにかにドロップス
E1294149_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑傘
E1294150_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑バス待ち中
E1294154_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑池の鯉
E1294185_2048x1536_signed.jpg
9)↑ダイサギ?




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(85)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。雲間から光刺す兼六園で。その5 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「曇のち晴」最高気温12度、最低気温は摂氏6度となっています。
今日の予報は、曇のち晴ですが、天候不順で、小雨もぱらつくようです。
明日は都心でも雪がちらつく予報がでています。お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
晴れても寒いですが曇りはさらにも肌寒い日々。そんな2017年3月14日火曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日は、1月29日のオリンパスの講座中からですが、金沢城公園へ入ってからの続きです。
やっとですが、桂坂口から兼六園入ります。
桂坂口から虹橋に向かい、眺望台では、眺望ではなく、姫小松や、霞ヶ池など園内を見て、
雪見橋のあたりで、時間がないので、霞ヶ池をグルッと回って榮螺山を横目に、茶店の通りに出て、集合場所に戻りました。

冬の時期の兼六園と言えば、『雪吊り』がメジャーな見物です。
独特の三角形の姿が、心惹かれます。
そして、池に映る「雪吊り」の写り込みも、美しいです。
如何に、この「雪吊り」をテーマに撮れるかも、撮影の楽しみです。
流石に、日曜日というコトで、兼六園の人出が凄かったです。

今日は、その「雪吊り」を特集して。

お後がよろしいようで。

今日の一枚は、
E1294082_CameraRAW_2048_signed.jpg
『雪吊りと雲』兼六園で
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。
また、金沢でのオリンパス講座中は、お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、講座中お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROを使用しています。
E1294048_2048x1536_signed.jpg
1)↑苔むす
E1294063_2048x1536_signed.jpg
2)↑虹橋にて
E1294088_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑雪吊り
E1294090_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑雪見橋の手前で差し込む光と影をみて
ここから、レンタルしていたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
E1294115_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑松と、雪吊りと。
E1294116_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑池の写り込み
E1294117_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑作業の方の姿に、感謝です。
E1294121_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑差し込む雲間の光が劇的でした。
ここから、再び、講座中にお借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E1294130_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑三芳庵わきで
E1294131_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑石灯籠と写り込み




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(74)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。金沢城公園から兼六園へ。その4 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「曇り」最高気温12度、最低気温は摂氏5度となっています。
今日も、最高気温は暖かくなってきましたが、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
晴れても、曇っても肌寒い日々。そんな2017年3月13日月曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日は、1月29日のオリンパスの講座中からですが、金沢城公園へ入ってからの続きです。
金沢城公園で、金沢城の名残をみていると、氷が張ったお堀が意図の他、撮影が楽しかったです。
雪が降るといいなぁと思いながらの撮影でした。

そして、石川門から桂坂口から入ります。
道沿いに上がっていき、霞ヶ池と回りますが、時間がないので、半分も行かないうちに集合となりました。
バスに乗って、一つ先だけですが、ひがし茶屋街に向かいます。
バス停で、白鷺がやってきて、ウロウロとしていていました。
とりだけに、撮り放題。
・・・。

お後がよろしいようで。

今日の一枚は、
E1293999_CameraRAW_2048_signed.jpg
『見上げると』金沢城公園側で
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。
また、金沢でのオリンパス講座中は、お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、講座中お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROを使用しています。
E1294003_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑階段
E1294004_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑
E1294006_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑
E1294007_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑この紋様が加賀の特徴ですね。
E1294010_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑今で言う、出窓ですね。
E1294011_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑
E1294012_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑入る
E1294018_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑お堀の写り込み
E1294021_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑シャメ?
E1294027_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑お堀は氷っています
E1294030_CameraRAW_2048_signed.jpg
11)↑
E1294035_CameraRAW_2048_signed.jpg
12)↑
E1294038_CameraRAW_2048_signed.jpg
13)↑石川門から覗く空
E1294043_CameraRAW_2048_signed.jpg
14)↑石川門を振り返って
E1294044_CameraRAW_2048_signed.jpg
15)↑そして、兼六園の入り口で




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年23月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(92)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。玉泉院丸門から金沢城公園で。その3 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温13度、最低気温は摂氏3度となっています。
今日も、最高気温は暖かくなってきましたが、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
日差しはあれど涼しい。そんな2017年3月12日日曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

映像化では散々でしたが、
ラノベとかに関係なく好きで読んでいる「ビブリア古書堂の事件手帖」の最新刊
を読み終わりました。
一応、母の失踪の原因、母との対立、祖母との出合い、肝心の栞子と大輔の今後に決着がついたと思います。
作者も、本編はここで一区切りで、今後は、付帯する話や、スピンオフが続くというコトです。
また、楽しみに待ちたいと思います。

全国で、書店の減少に歯止めが掛からず、かといって、Amazonによる酷使で宅配便業者が値を上げていて、
無料配送もいつまで続くかわかりません。
街中の書店が消えていくのが心配です。
本屋さんには、本・書籍との出会いの場である重要な役割があります。
電子書店には、それが難しいのです。

この「ビブリア古書堂の事件手帖」も、1巻目は、街の書店で何気なく購入しています。
最新刊の7巻も、駅中の書店で購入しています。
出来るだけ、街中の書店を応援したいと思います。

昨日の3月11日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
平成29年3月11日は、36回目の妻の月命日、そして3年目の命日です。
悲しみと焦燥感は、いつかは、時の流れに追憶の彼方へ向かうのでしょうか。

1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日は、1月29日の早朝の金沢、早朝の尾山神社の続きで、金沢城公園へ入ってからです。
集合した金沢市商工会議所から、歩いて直ぐの玉泉院丸門から金沢城公園へ入っていくと、
所々に、数日前に降り積もった雪が残っています。
空は、早朝の青空から、鱗雲が覆っていて、妖しい雰囲気です。
ただ、この後、雨になったのは、夕方で、それまでは、雲間から光が覗いたりを繰り返していました。

今日の一枚は、
E1293981_CameraRAW_2048_signed.jpg
『1月29日金沢の空』金沢城公園側で
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。
また、金沢でのオリンパス講座中は、お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
ここから、講座中お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROを使用しています。
E1293980_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑ワナナベヤ!さんのカシスの蒸しパン
E1293984_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑雪だるま
E1293987_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑泉院丸門庭園
E1293989_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑中は広いです。
E1293991_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑
E1293992_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑
E1293994_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑
E1293995_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑鱗雲と城と
E1293998_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑朝の金沢城公園(とは、思えない雰囲気の中で)




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(66)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

3月11日は妻の3年目の命日です。贅沢紅ほっぺのショートケーキをお供えして。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温13度、最低気温は摂氏4度となっています。
今日も、最高気温は暖かくなってきましたが寒暖差が激しいですので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
妻が亡くなってちょうど満3年となりました。そんな2017年3月10日金曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

今日平成29年3月11日は、36回目の妻の月命日、そして3年目の命日です。
未だ1年、未だ2年と思っているうちに、遂に3年目となる2017年の3月となりました。

さて、3年目命日では、再び、定番のショートケーキ2種類としました。
この時期限定の「贅沢紅ほっぺのショート」と、通常の苺のショートケーキにしました。
上等の苺が3つ乗っている方が、「贅沢紅ほっぺのショート」です。

遂に、運命の日から3年経ちました。
東日本大震災からは6年経ちました。
膨大な亡失感は、3年の月日が薄れさせてくれました。
しかし、未だに、ふとした瞬間に、大きな亡失の思いが沸々と表れて、全てを薙ぎ払っていきます。
激高する感情が嵐のように現れて、ただ、呆然と、涙をぬぐうばかりです。

ただ、1年目が過ぎる頃に、多かったそんな状況も、大分少なくなってきました。
決して、忘れたいわけでなく、かといって、激高した亡失の思いとそのまま同居て暮らすには、自分は弱い存在です。
全ては、時の彼方に、徐々に押しやられていくという気がしています。
平成29年3月11日(土)
Kiyo

1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日も、1月29日の早朝の金沢、早朝の尾山神社の続きからです。
尾山神社の見所は、綺麗な境内と庭園、そして、東神門、正面のステンドグラスの神門、その手前の階段です。
正面の階段の横に、路地への入り口があって、入って直ぐに、蒸しパン専門のワナナベヤ!さんがあります。
ワナナベヤ!さんでは、何個か、美味しそうな蒸しパンを頂いて、写真を撮る許可を頂いて撮らせて頂きました。
その先の路地の様子が面白そうでしたので、街撮りスナップらしい撮影をしてみました。

今日の一枚は、
E3107046_CameraRAW_2048_signed.jpg
『妻の36ヶ月目の月命日=3年目の命日』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
E3107045_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑3年目の命日に
E3107056_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑ついでに買ってみたクッキー詰め合わせ。
E3107050_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑
E3107055_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑蝋燭
E3107059_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑苺のショートケーキと、「贅沢紅ほっぺのショート」
E3107058_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑右が、ちょっと豪華な「贅沢紅ほっぺのショート」



カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(102)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。もう少し、朝の尾山神社周辺の散策から。その2 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温14度、最低気温は摂氏2度となっています。
今日も、一段と寒暖差が激しくなっていますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
妻が亡くなってちょうど満3年となりました。そんな2017年3月10日金曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

年末から、Abema TVで、某深夜ドラマの続き『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』が始まって以来、
その新作ドラマが終了しても、2017年からの冬アニメを結構見ている。
順番は、見始めた順です。

一押しは、綺麗な鎌倉の光景が美しい「南鎌倉高校女子自転車部」です。
第9話の「クマさんからの挑戦状」の回では、自転車で鎌倉市内の有名地を巡るオリエンテーリングをしています。
対抗は、カンナちゃんが可愛い「小林さんちのメイドラゴン」と、
ツンデレが楽しい「政宗くんのリベンジ」でしょうか。
見るのは、録画可能なMX TVか、TVKが優先ですが、Abema TVも再配信が多いので楽です。
見忘れたらば、AmazonのPrime VideoのPrime会員サービスで見られる作品もあったりします。
BanG Dream!のようにネット配信先行だったり、MV TVがなかったり、いろいろです。

なお、「南鎌倉高校女子自転車部」で、鎌倉大仏の中へ入るシーンがあって、
みちさんの「鎌倉といえば大仏さま」でが鎌倉大仏の中の写真をだされていて、へーと感心しました。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
今日も、1月29日の早朝の金沢、早朝の尾山神社の続きからです。
尾山神社の見所は、綺麗な境内と庭園、そして、東神門、正面のステンドグラスの神門、その手前の階段です。
正面の階段の横に、路地への入り口があって、入って直ぐに、蒸しパン専門のワナナベヤ!さんがあります。
ワナナベヤ!さんでは、何個か、美味しそうな蒸しパンを頂いて、写真を撮る許可を頂いて撮らせて頂きました。
その先の路地の様子が面白そうでしたので、街撮りスナップらしい撮影をしてみました。

今日の一枚は、
E1293928_CameraRAW_2048_signed.jpg
『朝の神門前階段』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。
また、金沢でのオリンパス講座中は、お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
E1293903_2048x1536_signed.jpg
1)↑蒸しパン専門のワナナベヤ!さん
E1293904_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑
E1293906_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑朝早くから、テキパキと蒸し上がったパンを出されていました。
E1293910_2048x1536_signed.jpg
4)↑路地を先に進みます
E1293916_2048x1536_signed.jpg
5)↑路地先を曲がると、尾山神社へ向かう道でした
E1293919_2048x1536_signed.jpg
6)↑女子学生が2人歩いていて、朝練に向かっているところのようです。
E1293921_2048x1536_signed.jpg
7)↑
E1293923_2048x1536_signed.jpg
8)↑再び、尾山神社へ
E1293940_2048x1536_signed.jpg
9)↑境内から見たステンドグラスの神門
E1293945_2048x1536_signed.jpg
10)↑雪影
E1293947_2048x1536_signed.jpg
11)↑前田利家公像
E1293957_2048x1536_signed.jpg
12)↑池の写り込みが美しい
E1293958_2048x1536_signed.jpg
13)↑池で
E1293966_2048x1536_signed.jpg
14)↑小さな橋。(小さな眼鏡橋)



カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(97)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月29日・30日、OM-D E-M1 Mark IIで金沢・能登半島。金沢、尾山神社での朝から。その1 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温12度、最低気温は摂氏2度となっています。
今日も、寒暖差が激しくなっていますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
本当に3月に入って、連日本当に寒いです。そんな2017年3月9日木曜日です。
桜の開花、そして、春の暖かさが待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


1月29日、1月30日と、北陸に行ってきました。
目的は、1月29日に行われたオリンパスデジタルカレッジの「冬の金沢を撮る」講座参加の為です。
1月28日の深夜、金沢へ向かう深夜バスにバスタ新宿から乗って、朝8時過ぎに、金沢駅西口に到着しました。
10時から16時まで、オリンパスの撮影講座で、金沢を撮って回りました。
その後、能登半島に移動して、輪島に泊まるのですが、チェックイン後直ぐ、冬の千枚田を見に行ってきました。
冬の白米千枚田は、日暮れから、21時ごろまで、自動点灯でイルミネーションが点くようです。
残念ながら、小雨降ったり止んだりの中での白米千枚田となりましたが、幻想的でした。

金沢駅西口に到着後、集合時間まで時間がありますので、
金沢駅東口に回って、南町バス停で降りて、集合場所の金沢商工会議所の近くとなる尾山神社を訪ねてみました。
尾山神社の案内図
金沢商工会議所を確認してから、直ぐ隣となる兼六園側の東神門から入って、正面のステンドグラスの神門に抜けました。
すると、早朝の尾山神社では、歌唱部の朝練習でしょうか、
女子学生が2人ずつペアになって、神社内のあちこちで、
綺麗なソプラノの歌声を響かせています。


正面の神門の横には、蒸しパン専門のワナナベヤ!さんがありました。
もちろん、買いましたよ。

今日の一枚は、
E1293930_CameraRAW_2048_signed.jpg
『朝練』早朝の神社に、少女達の歌声が響き渡る
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
それに、OM-Dオーナーズケアプラスでお借りしたM.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズも使用しています。
また、金沢でのオリンパス講座中は、お借りしたM.Zuiko ED25mm F1.2 PROレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
E1293841_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑尾山神社の東神門
E1293843_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑少し引いて、東神門全体
E1293844_2048x1536.jpg
3)↑光と影
E1293851_2048x1536.jpg
4)↑光当たる残雪
E1293853_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑写り込み
E1293858_2048x1536.jpg
6)↑隙間の先に
E1293867_2048x1536.jpg
7)↑境内の一角で
E1293871_2048x1536.jpg
8)↑絵馬
E1293875_2048x1536.jpg
9)↑尾山神社のステンドグラスの神門
E1293899_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑蒸しパン専門のWATANABEYA!さんにて

カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、もうじき3年経とうとしていますが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(124)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2月26日、OM-D E-M1 Mark IIでCP+2017。そして、最終日を駆け抜けて。そのラスト [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温9度、最低気温は摂氏1度となっています。
今日も、さらに気温が低いですので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
本当に3月に入って、日中雪がちらつくなど、本当に寒いです。そんな2017年3月8日水曜日です。
桜の開花、そして、春が待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

本日(未明でしょうか)、Adobeから、Adobe Camer RAW 9.9がリリースされています。
New Camera Support in Camera Raw 9.9
Canon PowerShot G9 X Mark II
Casio EX-ZR3200
Fujifilm GFX 50S
Fujifilm X100F
Fujifilm X-A10
Fujifilm X-T20
Leica M10
Olympus E-M1 Mark II
Panasonic DC-FZ80
Panasonic DC-GF9
Panasonic DC-GH5
Panasonic DMC-TZ82
Phase One IQ3 100MP (“S” compression mode not supported)

噂の通り、富士フィルムのGFXがサポートされていて、Olympus E-M1 Mark IIが正式サポートになっています。
また、いくつかのレンズサポートの追加と、不具合の修正がされています。
アップデートは、Creative Cloudのアップデートメニューからです。
詳しくは、以下をご参照ください。


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。
今日は、2月26日の日曜日のCP+最終日に行ってきた続きからです。

最終日、Sigmaでの土屋先生の土屋流Artレンズポートレート撮影術での講演から、
Silkypixの市川ソフトラボラトリーでの上田さんのセコニックの露出計・カラーメーターを活かしての撮影のセミナーを拝見。
そして、ベルボンでの土屋先生のポートレートに活かせる一脚術を拝見している途中から、
オリンパスの方から聞こえてきた大きな音に惹かれて、最後のパフォーマンス披露を拝見して、
そして、2017年のCP+は終了していきました。

10:35 小澤 太一  「あのレンズ」を持ってラオスの島へ
11:00 浅岡省一 サイコロトークでついに明かされる!?「光のポートレート」の秘密。←少しだけ
11:05~11:35 斎藤 巧一郎×開発者クロストーク「OM-D E-M1 Mark II」徹底解剖~レンズ/システム編~ ←途中から
11:50 HASEO 私が「OM-D E-M1 Mark II」を選ぶ理由~人物編~
12:35 清水 哲朗 私が「OM-D E-M1 Mark II」を選ぶ理由~自然風景編~
場所を移動して、みなとみらい駅側のサブウエイギャラリーMでのSAMURAI FOTOさんの写真展のイベント
14:00 諏訪光二、吉田繁、上原ゼンジ、千代田路子 Photoshop 写真を変える魔法のテクニック
再び、会場に戻って、
15:10 土屋 勝義  土屋流Artレンズポートレート撮影術
16:00 上田晃司 「光を整えて撮る写真」
16:30 土屋 勝義  ポートレートに活かせる一脚術
16:50 オリンパスライブステージでの終演のパフォーマンス


今日の一枚は、
E2266677_CameraRAW_2048_signed.jpg
『高宮葵さんの手話通訳』今回の隠れたベストが土先生の講演での高宮葵さんの手話通訳だったと思います。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
また、ところどころで、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.9での現像も混在しています。
E2266679_2048x1536_signed.jpg
1)↑Sigmaと言えば、くわりん
E2266700_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑師 土屋勝義先生
E2266704_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑手話通訳の高宮葵さん。
E2266707_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑MCと、高宮葵さんの手話通訳
E2266681_2048x1536_signed.jpg
5)↑Sigmaの土屋勝義先生の講演は、大入り満員
E2266683_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑Transcendのお嬢さん
E2266690_2048x1536_signed.jpg
7)↑Mouse Computerのお嬢さん
E2266722_2048x1536_signed.jpg
8)↑ケンコートキナーのミニステージ
E2266725_2048x1536_signed.jpg
9)↑上田さんの市川ソフトラボラトリーでのセミナー
E2266728_2048x1536_signed.jpg
10)↑セコニックの最新型の露出計・カラーメーター
E2266735_2048x1536_signed.jpg
11)↑Entaniyaのお嬢さん
E2266736_2048x1536_signed.jpg
12)↑BenQのお嬢さん
E2266744_2048x1536_signed.jpg
13)↑よしみカメラで見かけた結露防止フィルター。加熱機能が入っているフィルターです
E2266746_2048x1536_signed.jpg
14)↑同じく、ウルトラフラットフィルター
E2266752_2048x1536_signed.jpg
15)↑ベルボンの土屋先生の一脚講座
ココで、移動してオリンパスブース
E2266759_2048x1536_signed.jpg
16)↑バスケットパフォーマンス
E2266821_2048x1536_signed.jpg
17)↑オリンパス最後は、コンパニオンさんとモデルさんの挨拶
E2266969_2048x1536_signed.jpg
18)↑NIKONの最終講演は、大人気
E2266970_2048x1536_signed.jpg
19)↑会場一番の人気の富士フィルムGFXは、見られませんでした


カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、もうじき3年経とうとしていますが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(97)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2月26日、OM-D E-M1 Mark IIでCP+2017。Samurai Foto 写真展 Emerging Visions of Japanを見に行く。その10 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温10度、最低気温は摂氏4度となっています。
今日も、気温が低いですので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
本当に3月に入って、真冬のように寒いです。そんな2017年3月7日火曜日です。
桜の開花、そして、春が待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

すーさんさんから、ハイレゾショットの質問がありましたので、説明します。
一応、ツッコミで、ソニーじゃなくて、オリンパスのカメラです。

ハイレゾは、ハイレゾでも、ハイレゾ・オーディオではなくて、ハイレゾリューションショットです。

複数回の撮影で、より高解像度な撮影をする機能です。
現在、強力な手振れ補正には、撮像素子を磁気によって空中に浮かせる方式をとるオリンパスと、
それに近い構造のPentax(のSRとSRII)の2社になります。
この2社から、この手振れ補正機構を使用した(流用した?)超解像撮影技術が出されています。
Olympusからは、Olypus OM-D E-M5 Mark IIから搭載されているハイレゾショット。
Pentaxからは、リアル・レゾルーション・システム。

オリンパスのハイレゾショットは、
撮像素子を0.5画素ピッチと1画素ピッチで移動し計8回撮影した画像を合成して、4000万画素を得るものです。
撮像素子を、上下中央左右と半画素分ずつズラしながら、8回撮影した画像を合成しています。
今回、E-M1 Mark IIで進化して、5000万画素になりました。また、今回、2500万画素も出力できるようになっています。

対して、Pentaxのリアル・レゾルーション・システムは、
イメージセンサーを1画素ピッチずつ動かしながら4枚して、1画素毎のRGBの色情報から、偽色・偽解像を排除して、完全な解像を目指すモノです。
富士フィルムのXシリーズのX-Transや、SigmaのFoveonの3層構造のイメージセンサーを除くと、ベイヤー配列にカラーフィルターが並ぶベイヤー素子です。
ベイヤーイメージセンサーは、RGGBで1Pixelとなっていますが、ここから、デモザイク処理』を行なって、ピクセルごとの赤・緑・青の各値を補完する処理を行っています。
その関係で、どうしても、偽色・偽解像、モアレが避けられません。
これを、複数回の撮影で、1画素毎の色情報を完全化して超解像を得るものです。

結果として、オリンパスのハイレゾショットは、撮像素子の解像度を超える高画素数を得ます。
1600万画素のOM-D E-M5 Mark IIの8枚合成から、4000万画素。
2000万画素のOM-D E-M1 Mark IIの8枚合成から、5000万画素。
を得ます。
Pentaxのリアル・レゾルーション・システムは、同じ画素数での解像感を究極的に高めます。
原理的には、SigmaのFoveonの3層構造のイメージセンサーに匹敵する解像感となるハズです。

但し、いずれも、手振れ補正機能の流用なので、同時に手振れ補正機能としては働きません。
三脚が必須となる機能です。
また、複数回の撮影が必要ですので、その間での動体に弱いです。
簡単な両者の比較記事がこちらです。

2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。
今日は、2月26日の日曜日のCP+最終日に行ってきた続きからです。

最終日、オリンパスライブステージでのHASEOさんによるライブシューティングの後、
Nobuさんと一緒に、2階の中古カメラフェアと、カメラアクセサリーアウトレットを見に行って、
その足で、みなとみらい側ブウエイギャラリーMで、SAMURAI FOTOさんの写真展を見に行きました。
Samurai Foto 写真展 Emerging Visions of Japan
さらに、ここでは、皆さんのハイレベルな写真展示に加えて、Adobeブースで講演もしている
諏訪光二さんを始め、吉田繁さん、上原ゼンジさん、千代田路子さんによるPhotoshopレタッチセミナーもありました。

10:35 小澤 太一  「あのレンズ」を持ってラオスの島へ
11:00 浅岡省一 サイコロトークでついに明かされる!?「光のポートレート」の秘密。←少しだけ
11:05~11:35 斎藤 巧一郎×開発者クロストーク「OM-D E-M1 Mark II」徹底解剖~レンズ/システム編~ ←途中から
11:50 HASEO 私が「OM-D E-M1 Mark II」を選ぶ理由~人物編~
12:35 清水 哲朗 私が「OM-D E-M1 Mark II」を選ぶ理由~自然風景編~
場所を移動して、みなとみらい駅側のサブウエイギャラリーMでのSAMURAI FOTOさんの写真展のイベント
14:00 諏訪光二、吉田繁、上原ゼンジ、千代田路子 Photoshop 写真を変える魔法のテクニック
再び、会場に戻って、
15:10 土屋 勝義  土屋流Artレンズポートレート撮影術
16:00 上田晃司 「光を整えて撮る写真」
16:30 土屋 勝義  ポートレートに活かせる一脚術
16:50 オリンパスライブステージでの終演のパフォーマンス


今日の一枚は、
E2266625_2048x1536_signed.jpg
『会場の外で』2階へ向かうエスカレーターを見て
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
また、ところどころで、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.8での現像も混在しています。
E2266627_2048x1536_signed.jpg
1)↑会場の窓から
ここから、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています
E2266633_2048x1536_signed.jpg
2)↑これが、Noktorn 25mm F0.95の開放を、電子シャッターのシャッタースピード1/25600での撮影
E2266639_2048x1536_signed.jpg
3)↑クイーンズのスヌーピー
E2266642_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑みなとみらい駅の先の方にサブウエイギャラリーMがあります
E2266645_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑
E2266647_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑SAMURAIFOTOの写真展へ
E2266650_2048x1536_signed.jpg
7)↑SAMURAI FOTOセミナーの講師陣
E2266655_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑Photoshopセミナーから
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
E2266668_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑みなとみらいの模型
ここで、急いで、会場に戻って、
E2266669_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑師 土屋勝義先生のSigmaの講演を拝見します。手話通訳は高宮葵さん。
E2266675_CameraRAW_2048_signed.jpg
11)↑客席の間から


カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、もうじき3年経とうとしていますが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(114)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2月26日、OM-D E-M1 Mark IIでCP+2017。最終日の続きですが、圧巻のHASEOさんのライブシューティングから。その9 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「曇り一時雨」最高気温11度、最低気温は摂氏5度となっています。
今日は、気温が低いですので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
3月に入って、寒い日が多く、中々暖かい日が訪れませんが春恋しい。そんな2017年3月6日月曜日です。
桜の開花、そして、春が待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。
今日は、2月26日の日曜日のCP+最終日に行ってきた続きからです。

最終日、Sigmaの小澤太一さんの講演に続いて、オリンパスブースに向かいました。
途中、ニッシンジャパンのブースでは、浅岡省一さんのトークショウをチラッと覗いて、移動します。
既に、斎藤巧一郎先生のE-M1 Mark II開発者とのクロストークを立ち見で見始めます。
前に、ポンちゃんが立っていました。
この日のハイライトは、オリンパスライブステージでのHASEOさんによるライブシューティングの実演です。
そして、HASEOさんは、立ち見を含めた受講者全員に、小冊子を配布していました。
その後は、入れ替わりの席に着席できたので、最前列で、清水哲朗先生の講演を拝見しました。
偶々、清水哲朗先生の講演を最前列で見ていた2つ隣に、Nobuさんがおられました。
一緒に、2階の中古カメラフェアと、カメラアクセサリーアウトレットを見に行って、
その足で、みなとみらい側に戻って、SAMURAI FOTOさんの写真展を見に行きました。

10:35 小澤 太一  「あのレンズ」を持ってラオスの島へ
11:00 浅岡省一 サイコロトークでついに明かされる!?「光のポートレート」の秘密。←少しだけ
11:05~11:35 斎藤 巧一郎×開発者クロストーク「OM-D E-M1 Mark II」徹底解剖~レンズ/システム編~ ←途中から
11:50 HASEO 私が「OM-D E-M1 Mark II」を選ぶ理由~人物編~
12:35 清水 哲朗 私が「OM-D E-M1 Mark II」を選ぶ理由~自然風景編~
場所を移動して、みなとみらい駅側のサブウエイギャラリーMでのSAMURAI FOTOさんの写真展のイベント
14:00 諏訪光二、吉田繁、上原ゼンジ、千代田路子 Photoshop 写真を変える魔法のテクニック
再び、会場に戻って、
15:10 土屋 勝義  土屋流Artレンズポートレート撮影術
16:00 上田晃司 「光を整えて撮る写真」
16:30 土屋 勝義  ポートレートに活かせる一脚術
16:50 オリンパスライブステージでの終演のパフォーマンス



今日の一枚は、
E2266540_CameraRAW_2048_signed.jpg
『HASEOさんのステージ』この日の興味は、このHASEOさんのライブシューティングの実演でした。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
また、ところどころで、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.8での現像も混在しています。
E2266528_2048x1536_signed.jpg
1)↑今日も、熱演中のきょん♪さん
E2266538_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑ニッシンジャパンのセミナー中の浅岡省一さん
E2266539_2048x1536_signed.jpg
3)↑斎藤巧一郎先生の講演中。前は、ぽんちゃん
E2266541_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑機材の設営中
E2266548_2048x1536_signed.jpg
5)↑HASEOさん
E2266549_2048x1536_signed.jpg
6)↑スタッフさえも、モデルさんクラスです。(モデル兼任かもしれませんね。)
E2266550_2048x1536_signed.jpg
7)↑HASEOさんのセミナーの開始です
E2266551_2048x1536_signed.jpg
8)↑立ち見も含めてHASEOさんのセミナーの参加者全員に配られた冊子。
E2266590_2048x1536_signed.jpg
9)↑ライブシューティングの実演
E2266598_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑HASEOさん、まとめ
E2266607_2048x1536_signed.jpg
11)↑講演前の確認中の清水哲朗先生とトンボ田中さん
E2266608_2048x1536_signed.jpg
12)↑清水哲朗先生の講演
E2266615_CameraRAW_2048_signed.jpg
E2266616_CameraRAW_2048_signed.jpg
E2266618_CameraRAW_2048_signed.jpg
13)↑50Mハイレゾショットの改良点
E2266619_2048x1536_signed.jpg
14)↑MCさん
E2266621_2048x1536_signed.jpg
15)↑清水哲朗先生の撮影セット。電池が一杯、SDカードも一杯。


カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、もうじき3年経とうとしていますが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(116)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2月26日、OM-D E-M1 Mark IIでCP+2017。最終日のスタートはSigmaの小澤太一さんの講演から。その8 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴のち曇」最高気温16度、最低気温は摂氏2度となっています。
今日は、今日も気温差が激しいので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は晴れのハズが曇りが続いて、夕方晴れましたが寒い一日でした。そんな2017年3月5日日曜日です。
桜の開花、そして、春が待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

aruさんへ、
もし可能でしたらば、
twitter @Kiyo_2010
または、
人気ブログサークルのブログサークルからも連絡が取れます
連絡を頂けるとありがたいです。

2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。
今日は、2月26日の日曜日のCP+最終日に行ってきたことからです。

最終日、Sigmaの小澤太一さんの講演で始まって、沢山のセミナー・講演を梯子しました。
いくつかは、全てを拝見し、いくつかは、大勢の受講者の後から少しの間だけ覗き見しただけでした。
この日のハイライトは、オリンパスライブステージでのHASEOさんによるライブシューティングの実演です。
そして、HASEOさんは、立ち見を含めた受講者全員に、小冊子を配布していました。

10:35 小澤 太一  「あのレンズ」を持ってラオスの島へ
11:00 浅岡省一 サイコロトークでついに明かされる!?「光のポートレート」の秘密。←少しだけ
11:05~11:35 斎藤 巧一郎×開発者クロストーク「OM-D E-M1 Mark II」徹底解剖~レンズ/システム編~ ←途中から
11:50 HASEO 私が「OM-D E-M1 Mark II」を選ぶ理由~人物編~
12:35 清水 哲朗 私が「OM-D E-M1 Mark II」を選ぶ理由~自然風景編~
場所を移動して、みなとみらい駅側のサブウエイギャラリーMでのSAMURAI FOTOさんの写真展のイベント
14:00 諏訪光二、吉田繁、上原ゼンジ、千代田路子 Photoshop 写真を変える魔法のテクニック
再び、会場に戻って、
15:10 土屋 勝義  土屋流Artレンズポートレート撮影術
16:00 上田晃司 「光を整えて撮る写真」
16:30 土屋 勝義  ポートレートに活かせる一脚術
16:50 オリンパスライブステージでの終演のパフォーマンス

最後は、オリンパスライブステージでの終演での圧巻のパフォーマンスでした。
えーっと、今日は、Sigmaブースだけで終わってしまいました。


今日の一枚は、
E2266470_CameraRAW_2048_signed.jpg
『スーツな太一さん』小澤太一さんのスーツ姿は貴重です
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
また、ところどころで、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.8での現像も混在しています。
E2266458_2048x1536_signed.jpg
1)↑目の前で
E2266464_2048x1536.jpg
2)↑Sigmaの垂れ幕
E2266468_2048x1536_signed.jpg
3)↑最終日朝のトンボ田中さん
E2266471_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑Sigama朝一は、小澤太一さんの講演
E2266474_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑
E2266475_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑一旦、真面目な講演は終了して、one more storyは、モロッ子ちゃんのはじめての海外旅行
E2266477_2048x1536_signed.jpg
7)↑モロッ子ちゃんとお母さんも、カンボジアの蚊帳に眠るのです
E2266479_2048x1536_signed.jpg
8)↑MCの筒美さんがモロッ子ちゃんを抱えて登場
E2266480_2048x1536_signed.jpg
9)↑MCの筒美さんとモロッ子ちゃん場
E2266498_2048x1536_signed.jpg
10)↑MCの筒美さん、くわりん、小澤太一さんとお嬢さん
E2266500_2048x1536_signed.jpg
11)↑小澤さんとモロッ子ちゃん
E2266511_2048x1536_signed.jpg
12)↑MCの 筒美きょうか さんは、女優さんのように美しいですね。
E2266513_CameraRAW_2048_signed.jpg
E2266514_CameraRAW_2048_signed.jpg
13)↑塩澤先生と、五本足靴
E2266516_2048x1536_signed.jpg
14)↑なぜか、小澤太一さんの撮影会
E2266519_2048x1536_signed.jpg
15)↑タミーさん
E2266522_2048x1536_signed.jpg
16)↑太一さんとBbさん
E2266523_2048x1536_signed.jpg
17)↑Sigmaといえば、くわりんです。
E2266526_2048x1536_signed.jpg
18)↑そして、最終日の高宮葵さん。


カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(90)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2月25日、OM-D E-M1 Mark IIでCP+2017。新製品でも、モデルさんでもなくなるとセミナー三昧となります。その7 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴のち曇」最高気温14度、最低気温は摂氏1度となっています。
今日はというか、今日も気温差が激しいので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は晴れのハズが昼過ぎから雨がパラパラ、夜はかなり冷え込んでました。そんな2017年3月4日土曜日です。
桜の開花、そして、春が待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

aruさんへ、
もし可能でしたらば、
twitter @Kiyo_2010
から、または連絡先を頂けるとありがたいです。

2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。
今日も、2月25日の土曜日のCP+3日目に行ってきたことからです。
今年のCP+2017は、来場者数は前回のCP+2016と比較して1.7%減の98.3 %となってしまったようです。
期間的に、ちょうど、東京マラソンと被っていたとは言え、関係者も、ご家族も被らないと思いますが、
交通が遮断される関係で、東京マラソン当日となる最終日は多少は影響は合ったと思いますが、
また、25日の土曜日は、みなとみらい駅直結となるクイーンズが全館休館の影響も多少はあったと思います。
まあ、なによりも、際立った新製品が、Fujifilmのミラーレス中判カメラくらいしかなくて、わざわざ出かけるまでもないと思われたというのが一番大きかったのかもと思います。

CP+は、所謂、カメラショーの後身となります。
日本カメラショー(1960〜1994)
フォトフェスタジャパン(1995〜1996)
フォトエキスポ(1997以降)
フォトイメージングエキスポ(2005年から2009年まで)←これが、PIEです。
CP+(2010から)カメラ映像機器工業会の単独、日本写真映像用品工業会の協賛での開催
CP+は略称で、正式には、カメラ&フォトイメージングショー(Camera & Photo Imaging Show)です。

この間、ラボ用機材展示会、写真映像用品ショーと併合したり、分離したりして、
現在は、カメラ映像機器工業会がCP+を横浜で開催しています。
その他の写真関連団体がPHOTO NEXT(プロフェッショナル&フォトビジネスフェア)を東京ビッグサイトで開催しています。
さて、こういったカメラショーでは、もちろん、主役は、カメラ自体や、その性能を発揮するデモンストレーション、ストロボ等写真機材や、そのデモ、そして、デジタルとなってRAW現像等のPCでの作業デモも入ってきています。
そして、モーターショーを筆頭に、大きなショーやフェアでは、各社ブースのコンパニオン、モデルの綺麗どころも興味の対象となるかと思います。
さらに、最近は、デモンストレーションを超えて、各社ブースで、写真家や、専門家によるセミナー・講演・実演デモンストレーションが開催されるようになっています。
普段は、中々、伺えないような話を聞けたり、写真家のデモンストレーション撮影がその場で見られたりします。

そこで、CP+の楽しみ方としては、
製品(カメラ、レンズ、ストロボ等撮影機材、写真アクセサリー等)に興味を持つ
綺麗どころのおねぇさん達(コンパニオンさん、モデルさん、受付嬢等)を見る、撮影する。←カメコですね。
併催の中古カメラフェア、フォトアクセサリーアウトレットで買い物
各社ブースのセミナー・講演に参加する。
この時期に合わせて開催される写真展を見て回る。
事前予約の参加型セミナーに参加する。←お苗場に出展するのも、この一種かもしれませんね。
といった段階があるのかもしれません。

おまけとして、多大な苦労があると思いますが、
写真家になったり、メーカーに就職するなりして、CP+開催側に回る。(記者になって取材するもありますね)

これといった新製品の多くなかった今年は、セミナー・講演が充実していた気もします。
とは言え、一頃のようなど派手なパフォーマンスな展示も、ない=少なかったのもあります。
多少、派手だったのは、オリンパスブースと、ソニーブースでのバスケットボールの動体撮影体験コーナーくらいでしょうか。

セミナーは、やはり流行もありますが、ポートレート撮影関係が多いと思います。
講演は、風景、鉄道、飛行機なども多くなります。

この日、タムロンブースでのまるや先生と速見さんのセミナーを筆頭に、3つほど見て回りました。
ニッシンジャパンでのえはらあいさんのコスプレ撮影セミナー、
ベルボンでの師 土屋勝義先生のポートレートに活かせる一脚術セミナー、
シグマでの鹿野 貴司さんのシグマレンズの虎の巻の講演
最後は、途中から、Canonライトステージで、小澤太一さんの「ブラジル31日撮影の旅 ~M5と見た世界~」講演
と見て回りました。


今日の一枚は、
E2256415_2048x1536_signed.jpg
『鹿野大先生』Sigmaの大トリとなる講演後
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
また、ところどころで、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.8での現像も混在しています。
E2256329_2048x1536_signed.jpg
1)↑DJIのPhantom 4 Proでしょうか。
E2256332_2048x1536_signed.jpg
2)↑ソニーブース前
E2256336_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑ニッシンジャパンのブースのお手伝いは、写真家の「ゆりちゃ」こと大村祐里子さん
E2256337_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑ニッシンジャパンの光と陰のコスプレライティンング
E2256339_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑えはらあいさん
E2256373_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑手作り感満載の撮影実演セミナー
E2256407_2048x1536_signed.jpg
7)↑師 土屋勝義先生のベルボン一脚セミナー
E2256409_2048x1536_signed.jpg
8)↑きょん♪さんは、オリンパスの講演
E2256411_2048x1536_signed.jpg
9)↑そして、時間的に最後近いSigmaの鹿野さんの講演
E2256414_2048x1536_signed.jpg
10)↑熱演
E2256418_2048x1536_signed.jpg
11)↑小澤太一さんの講演。
E2256435_2048x1536_signed.jpg
12)↑小澤太一さんと、お嬢さん。ちょうど、泣き出しちゃいました。
ここから、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
E2256442_2048x1536_signed.jpg
13)↑ぽんちゃん、斎藤巧一郎先生、オーエムさん
E2256448_2048x1536_signed.jpg
14)↑若子jet先生、トンボ田中さん、清水哲朗先生


カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(70)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2月25日、OM-D E-M1 Mark IIでCP+2017。土曜日は一番の人出で賑わう会場から。その6 [E-M1 Mark2 & iPhone7Plus]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温15度、最低気温は摂氏5度となっています。
今日は雨も上がって気温も少し上がるようですが、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
いつの間にかひな祭りの日ですね。そんな2017年3月3日金曜日です。
桜の開花、そして、春が待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。
今日も、2月25日の土曜日のCP+3日目に行ってきたことからです。

TAMORNブースで、まるや先生と、元PHaT PHOTO編集長の速見さんの
単焦点レンズの魅力を伝えるセミナーの後、集まった皆さんで記念撮影。
主に、まるや先生の単焦点倶楽部の講座の皆さんと、レギュラークラス、プロ養成からもちらほらと。
撮影は、お苗場の公式撮影もされているプロ養成の先輩尾越さん。
そして、その後、まるや先生を数枚撮らせて頂きました。
今日の一枚は、そこから。
Noktonなので、マニュアルフォーカスでピント合わせしながらです。
SD Associationのブースで、興味深いSDカードの2つの新規格について聞いてきました。
一つは、やっと普及が始まったFujiのXT-2や、OM-D E-M1 Mark IIにも採用されているUHS IIの後継となる
新規格UHS IIIの発表で、最高記録速度が、UHS IIの2倍の600MBs以上となります。
しかも、後方互換性を確保していて、比較的安価に修正するだけでUHS III対応にできるそうです。
もう一つは、Panasonicが新製品GH5と同時発売する予定のビデオ記録の新規格V90です。


今日の一枚は、
E2256296_CameraRAW_2048.jpg
『単焦点な まるや先生』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
また、ところどころで、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.8での現像も混在しています。
E2256210_CameraRAW_2048_signed.jpg
E2256212_CameraRAW_2048_signed.jpg
E2256213_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑UHS IIIの技術発表と、Panasonic GH5で使用されるV90規格
E2256216_2048x1536_signed.jpg
2)↑Adobeでは、Lightroomのセミナーが大賑わい
E2256218_2048x1536_signed.jpg
3)↑ケンコートキナーのステージでは、川合麻紀先生がLensbabyの3種類複合モデルをデモ。
E2256226_2048x1536_signed.jpg
4)↑Canonブースのメインステージの大型スクリーンは大迫力です
E2256227_2048x1536_signed.jpg
5)↑タムロンブース
E2256274_2048x1536_signed.jpg
6)↑セミナーの1カット。まるや先生と速見さん
E2256295_2048x1536_signed.jpg
7)↑Ogoshiさん
E2256298_2048x1536_signed.jpg
8)↑Erikaさん
E2256303_2048x1536_signed.jpg
9)↑ニッシンジャパンのスーパーモデル達
E2256304_2048x1536_signed.jpg
10)↑Casioが、可愛らしいファッション路線になっていて。
E2256312_2048x1536_signed.jpg
E2256310_2048x1536_signed.jpg
11)↑コシナでNokton F0.95レンズとそのカットモデル
E2256313_2048x1536_signed.jpg
E2256314_2048x1536_signed.jpg
12)↑DJIのハッセルブラッド搭載モデル。流石の迫力です
E2256322_2048x1536_signed.jpg
13)↑CanonのEOSとEF Lensのコーナー
E2256325_2048x1536_signed.jpg
14)↑Sonyブースで




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(74)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2月25日、OM-D E-M1 Mark IIでCP+2017。土曜日はラビリンスから始まって。その5 [E-M1 Mark2 & iPhone7Plus]

今日の天気予報ですが、
東京は「雨時々曇」最高気温12度、最低気温は摂氏6度となっています。
今日も、少し上がっていますが12度とあまり変わらず、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
天候不順な昨日、そして、今日のようです。そんな2017年3月2日木曜日です。
桜の開花、そして、春が待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。
今日は、1日飛んで2月25日の土曜日のCP+3日目に行ってきたことからです。
この日、クイーンズの全館休館から、みなとみらい駅から直結するクイーンズ経由でのパシフィコ横浜への交通が遮断されていました。
クイーンズ内の大型エスカレーターへ進むシャッターは下ろされ、
その横にある出口5から、外へ上がっていき、地上からパシフィコ横浜へ目指す格好となりました。
まあ、滅多にない経験でした。
帰りも同じく、一筋縄ではいかなくて、出入り口を閉じているクイーンズを回り込む形で、
開いているみなとみらい駅に向かう出入り口へ入ります。

この日、PHaT PHOTO絡みですが、TAMORNブースで、まるや先生と、元PHaT PHOTO編集長の速見さんの
単焦点レンズの魅力を伝えるセミナーが行われました。
普段、中々、会えないPHaT関連の知り合い、友人に再会できて楽しかったです。
23日に回りきれなかったマイクロフォーサーズのスタンプラリーでは、無事に「クリップ」を頂きました。


今日の一枚は、
E2256042_2048x1536_signed.jpg
『送る会』この日の混乱に影響はなかったですが、元アイドルの追悼式も行われていました。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
また、ところどころで、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.8での現像も混在しています。

ここから、iPhone 7 Plusで撮影しています。
IMG_3559_2048x1536_signed.jpg
1)↑クイーンズの入り口はシャッターが降りています。
IMG_3560_2048x1536_signed.jpg
2)↑出口5
IMG_3562_2048x1536_signed.jpg
3)↑
IMG_3569_2048x1536_signed.jpg
4)↑閉鎖中のクイーンズ
IMG_3571_2048x1536_signed.jpg
5)↑案内のガイドさん
ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
E2256043_2048x1536_signed.jpg
6)↑外からのパシフィコ横浜
E2256054_2048x1536_signed.jpg
E2256058_2048x1536_signed.jpg
7)↑スタンプラリーの景品ゲット
E2256060_2048x1536_signed.jpg
8)↑コムロミホ先生
E2256171_2048x1536_signed.jpg
9)↑用紙のILFORD
E2256175_2048x1536_signed.jpg
10)↑人気のProfotoのセミナー
E2256178_2048x1536_signed.jpg
11)↑ニッシンジャパンのその江先生のセミナー
E2256188_2048x1536_signed.jpg
12)↑興味深かったのは、小型の撮影ボックス
E2256199_2048x1536_signed.jpg
13)↑この日の高宮葵さん。
E2256246_2048x1536_signed.jpg
14)↑TAMRONブースのまるや先生と速見さんのセミナー
E2256251_2048x1536_signed.jpg
15)↑まるや先生



カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(71)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート