So-net無料ブログ作成
検索選択

晴れた日差しの下、波除け神社から築地の御輿を追い掛けて。OM-D E-M5で築地獅子祭の御輿を撮る。その5 [築地]

6月17日、日曜日の朝です。
今朝も空一面のグレーの世界。
雨は降っていない曇りの日ですが、場所によっては、午後から天候が回復して晴天になる場所もあるようです。


さて、良く晴れた6月10日の日曜日の朝の築地の続きです。
この日、特別ゲストで土屋先生の顔のないポートレートシリーズに出られている
モデルの木村玲那さんが、お祭りを盛り上げるゲストとして参加されています。

今日は、いよいよ晴れた日の築地の獅子祭の御輿を追い掛けての光景からです。
やはり、お祭りというのは、雨よりは、晴れですね。
担いでいるヒト達も、雨降りよりも、威勢が良いような気がします。
掛け声も、一段と大きくなります。
今回、築地7丁目の子供御輿や、築地7丁目の御輿が波除け神社に一旦入るところなどの光景を中心にしています。

ということで、本日もは、下手な文章よりも、写真でご紹介です。
あちこちのシーンで土屋先生のお連れ頂いたモデルの木村玲那さんに登場頂いております。
ありがとうございます。


土屋先生のblogでの紹介は以下です。
築地育ち。。。
http://tsuchiya.blog.so-net.ne.jp/2012-06-10-1

この日は、朝から快晴の下、Olympus OM-D E-M5と、M.ZD45mm F1.8レンズと、
ED7-14mm F4.0レンズの35mm換算14mm-28mm相当の超広角レンズと、
ED150mm F2.0レンズの35mm換算で300mm相当の望遠レンズで望みました。

今回の撮影は、Olympus OM-D E-M5と、
M.ZD45mm F1.8レンズと、ED150mm F2.0レンズ+MMF-2、ED7-14mm F4.0レンズ+MMF-2です。
1)御輿のアップからです
M6108239_1280x960_補正済.jpg
2)いなせなお姉さん方が威勢良く担いでいます
M6108240_1280x960_補正済.jpg
3)御輿の飾り
M6108242_1280x960_補正済.jpg
4)御輿の担ぎ手も、女子率が高いです。
M6108262_1280x960_補正済.jpg
5)先頭のお嬢さんがとてもカッコイイです。
M6108268_1280x960_補正済.jpg
6)おじさんと目が合いました。こんにちはです。
M6108291_1280x960_補正済.jpg
7)お面屋さんの後から、ハイキーで。
M6108300_1280x960_補正済.jpg
8)波除け通りを進む御輿
M6108310_1280x960_補正済.jpg
9)こちらで側でも、素敵な担ぎ手さん達が。
M6108312_1280x960_補正済.jpg
10)築地7丁目の子供御輿の行列がやってきました
M6108391_1280x960_補正済.jpg
11)築地7丁目の子供御輿ですが、お子さん達も頑張っています。
M6108405_1280x960_補正済.jpg
12)今日の玲那さんは、こんな一枚と
M6108448_1280x960_補正済.jpg
13)こんな一枚で
M6108454_1280x960_補正済.jpg
14)お囃子の一団です
M6108471_1280x960_補正済.jpg
15)昨日の15番のお嬢さん。ここでは、お父さんと一緒に手を振っていました。
M6108472_1280x960_補正済.jpg
16)御輿が、築地7丁目の波除け神社に戻ってきました。
M6108481_1280x960_補正済.jpg
17)担がれる前の御輿の前で、玲那さん
M6108502_1280x960_補正済.jpg
18)この日の土屋先生
M6108505_1280x960_補正済.jpg
19)御輿が出発です
M6108508_1280x960_補正済.jpg
20)スローシャッターで、御輿をみて
M6108534_1280x960_補正済.jpg
21)カメラを縦に振ってみました。
M6108541_1280x960_補正済.jpg
22)御輿の列を見送って
M6108545_1280x960_補正済.jpg
23)青々とした空と雲。
M6108546_1280x960_補正済.jpg
24)玉子焼きの築地 山長さんのご主人に撮らせて頂きました
M6108548_1280x960_補正済.jpg
25)ラストは、木村玲那さんをジェントルセピアで。
M6108563_1280x960_補正済.jpg




<<お知らせ>>
夏のオリンパス新製品の第一弾として、
「ポートレート撮影をはじめ、スタジオ撮影、舞台、屋内スポーツの撮影などに最適な焦点距離
 150mm相当(35mm判換算)の単焦点望遠レンズです。合理的なレンズ設計により、
 大口径F1.8の開放からシャープでヌケのよい描写力を発揮します。
 レンズ表面には反射防止コーディング“ZEROコーティング”を施すことで、
 ゴーストやフレアの発生を極限まで低減させました。静止画も動画もスムーズに撮影できる、
 高速&静音のオートフォーカス“MSC機構”を搭載しています。」
 9群10枚(EDレンズ3枚、HRレンズ2枚)によって、軸上色収差と球面収差を補正しています。
 絞り羽根9枚(円形絞り)、最短撮影距離84cm、フィルター口径Ø58mm
 大きさは、Ø64x69mm(最大口径x全長)重さ305g
 オプションのレンズフード「LH-61F」
 オプションの金属製レンズキャップ「LC-61」
そして、オリンパスオンラインショップで予約キャンペーンが始まっています。
これは、3年間の保証を受けられる延長保証サービスに加えて、お買い上げ日から3年間で2回、ピントや絞りなど、指定する項目の診断と各部クリーニングを実施する無料診断サービス付きキャンペーンです。

OM-D E-M5ですが、OM-D本体、関連製品、全て、3月31日(土曜日)発売されました。
オリンパスオンラインショップでは、各モデル通常の販売を受け付けています。

オンラインショップでは、リニューアル記念キャンペーンを実施しています。
「対象期間中に、一回のご注文で5万円以上(税込)(※1)ご購入のうえ、応募された方にOMシリーズまたはPENシリーズのカメラがデザインされたプレミアム切手シート(非売品)をもれなくプレゼントしております。」

続きを読む


nice!(85)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

快晴の青空の下、お日様と築地の波除け神社の獅子祭のあれこれと見て。OM-D E-M5でお祭りの光景や玲那さんのポートレート風カットいろいろと。その4 [築地]

6月16日、土曜日の朝です。
小雨の降りしきる黒い曇り空の朝です。
今日、明日と、梅雨らしいと言えば、梅雨らしい天気のようです。

さて、雨の築地から一転して、良く晴れた6月10日の日曜日の朝の築地の続きです。
この日、特別ゲストで土屋先生の顔のないポートレートシリーズに出られている
モデルの木村玲那さんが、お祭りを盛り上げるゲストとして参加されています。

初っぱなの築地本願寺近くの築地川公園は、モデル撮影会から再びです。
今回は普通にポートレート作品をセレクトしています。
築地の街並みを舞台にして、しばし、お散歩カメラです。

そして、築地7丁目の波除け神社に訪れると、ちょうど、子供御輿が帰ってきたところでした。
親御さんや、サポートの大人達を交えて、かなりの大人数のお子さん達が子供御輿を支えていました。
少子化の時代に、お子さん達の絵画を見ると、元気を貰える気がしますね。

移動して、波除け通りを、波除け神社本社に向かうと、そこは屋台が連なった縁日状態です。
ここを舞台に、何カットか、玲那さんに撮らせて頂いています。
日曜日ということもあって、築地市場はお休みですので、場内には入れません。
そのギリギリの閉ざされた門の前から、土屋先生が、望遠レンズで狙います。
その先には、もちろん、波除け通りの屋台の賑わいを背景にした木村玲那さんです。

その後、御輿がやってきましたので、その後を追い掛けました。(続く。

ということで、本日もは、下手な文章よりも、写真でご紹介です。
冒頭の撮影会以外にも、
あちこちのシーンで土屋先生のお連れ頂いたモデルの木村玲那さんに登場頂いております。
ありがとうございます。


土屋先生のblogでの紹介は以下です。
築地育ち。。。
http://tsuchiya.blog.so-net.ne.jp/2012-06-10-1

この日は、朝から快晴の下、Olympus OM-D E-M5と、M.ZD45mm F1.8レンズと、
ED7-14mm F4.0レンズの35mm換算14mm-28mm相当の超広角レンズと、
ED150mm F2.0レンズの35mm換算で300mm相当の望遠レンズで望みました。

今回の撮影は、Olympus OM-D E-M5と、
M.ZD45mm F1.8レンズと、ED150mm F2.0レンズ+MMF-2、ED7-14mm F4.0レンズ+MMF-2です。
1)浴衣の木村玲那さん
M6107803_1280x960_補正済.jpg
2)
M6107819_1280x960_補正済.jpg
3)
M6107825_1280x960_補正済.jpg
4)光の中に
M6107890_1280x960_補正済.jpg
5)
M6107925_1280x960_補正済.jpg
6)玉かんざし
M6107937_1280x960_補正済.jpg
7)光あれ
M6107939_1280x960_補正済.jpg
8)遠くに、子供御輿の行列のようです。
M6107963_1280x960_補正済.jpg
9)築地7丁目の子供御輿のみなさん
M6107997_1280x960_補正済.jpg
10)子供御輿の中心はお子さんです。
M6108000_1280x960_補正済.jpg
11)大人のサポートの元、大勢のお子さん達が参加しています。
M6108001_1280x960_補正済.jpg
12)扇子を仰げば
M6108017_1280x960_補正済.jpg
13)土屋先生も大忙し
M6108028_1280x960_補正済.jpg
14)集合写真の撮影を事務方のお姉さんに任せます。
M6108046_1280x960_補正済.jpg
15)すると、なにも気にせず通り掛かるお嬢さん。
M6108050_1280x960_補正済.jpg
16)どうやって撮ったのでしょう?
M6108079_1280x960_補正済.jpg
17)築地7丁目お祭り情報
M6108089_1280x960_補正済.jpg
M6108090_1280x960_補正済.jpg
18)土屋先生は、ビール3ケース寄進されていました
M6108092_1280x960_補正済.jpg
19)波除け通りには、屋台も出て縁日の光景となっています。
M6108128_1280x960_補正済.jpg
20)波除け神社本社にて
M6108146_1280x960_補正済.jpg
21)空の光を見上げて
M6108152_1280x960_補正済.jpg
22)お社に置かれた波除け神社本社の本御輿
M6108154_1280x960_補正済.jpg
23)土屋先生が、遠方から望遠レンズで狙っています。
M6108156_1280x960_補正済.jpg
24)ED150mm F2.0レンズで撮った木村玲那さん
M6108162_1280x960_補正済.jpg
25)遠方から、御輿がやってきました。
M6108215_1280x960_補正済.jpg
26)近付くと、「宮元」の文字が見えます。
M6108224_1280x960_補正済.jpg





<<お知らせ>>
夏のオリンパス新製品の第一弾として、
「ポートレート撮影をはじめ、スタジオ撮影、舞台、屋内スポーツの撮影などに最適な焦点距離
 150mm相当(35mm判換算)の単焦点望遠レンズです。合理的なレンズ設計により、
 大口径F1.8の開放からシャープでヌケのよい描写力を発揮します。
 レンズ表面には反射防止コーディング“ZEROコーティング”を施すことで、
 ゴーストやフレアの発生を極限まで低減させました。静止画も動画もスムーズに撮影できる、
 高速&静音のオートフォーカス“MSC機構”を搭載しています。」
 9群10枚(EDレンズ3枚、HRレンズ2枚)によって、軸上色収差と球面収差を補正しています。
 絞り羽根9枚(円形絞り)、最短撮影距離84cm、フィルター口径Ø58mm
 大きさは、Ø64x69mm(最大口径x全長)重さ305g
 オプションのレンズフード「LH-61F」
 オプションの金属製レンズキャップ「LC-61」
そして、オリンパスオンラインショップで予約キャンペーンが始まっています。
これは、3年間の保証を受けられる延長保証サービスに加えて、お買い上げ日から3年間で2回、ピントや絞りなど、指定する項目の診断と各部クリーニングを実施する無料診断サービス付きキャンペーンです。

OM-D E-M5ですが、OM-D本体、関連製品、全て、3月31日(土曜日)発売されました。
オリンパスオンラインショップでは、各モデル通常の販売を受け付けています。

オンラインショップでは、リニューアル記念キャンペーンを実施しています。
「対象期間中に、一回のご注文で5万円以上(税込)(※1)ご購入のうえ、応募された方にOMシリーズまたはPENシリーズのカメラがデザインされたプレミアム切手シート(非売品)をもれなくプレゼントしております。」

続きを読む


nice!(84)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

6月10日は一転して良く晴れた日差しが真夏のように照りつける中、築地の波除け神社の獅子祭を見てきました。OM-D E-M5で顔のないポートレート風で。その3 [築地]

6月15日、金曜日の朝です。
昨日は、午前中は曇っていましたが、お昼過ぎには晴れ間が広がって、
雲はあるながら夕景も綺麗だったようです。

今朝の東京は、濃淡のある雲が空一面を覆っていますが、水平線は晴れていて朝焼けの名残の赤味が残っています。
雲からは太陽が少しのぞいています。
今日の東京の天気予報は、曇り時々晴れですので、午後には晴れ間も見えるかもしれませんね。


さて、雨の築地から一転して、良く晴れた6月10日の日曜日の朝の築地です。
この日は、参加者に加えて、特別ゲストで土屋先生の顔のないポートレートシリーズにでられている
モデルの木村玲那さんが、お祭りを盛り上げるゲストとして参加されています。

ということで、初っぱなから、講座の集合場所である、築地本願寺近くの築地川公園は、モデル撮影会と化していました。
そうそうに、公園内でのテスト撮影を切り上げて、いつもの築地散策コースです。
築地の路地裏と、浴衣姿の玲那さんがオーバーラップしていきます。
イメージは、土屋先生の顔のないポートレートシリーズそのものですね。

今回は、自分なりのセレクトで、新顔のないポートレートシリーズ風に見立ててみました。
セレクトとして、木村玲那さん、土屋先生のいずれかが顔を隠した(顔を写していない)写真を集めてみました。


ということで、本日もは、下手な文章よりも、写真でご紹介です。
土屋先生のお連れ頂いたモデルの木村玲那さんにも登場頂いております。
ありがとうございます。


土屋先生のblogでの紹介は以下です。
築地育ち。。。
http://tsuchiya.blog.so-net.ne.jp/2012-06-10-1

この日は、朝から快晴の下、Olympus OM-D E-M5と、M.ZD45mm F1.8レンズと、
ED7-14mm F4.0レンズの35mm換算14mm-28mm相当の超広角レンズと、
ED150mm F2.0レンズの35mm換算で300mm相当の望遠レンズで望みました。

今回の撮影は、Olympus OM-D E-M5と、
M.ZD45mm F1.8レンズと、ED150mm F2.0レンズ+MMF-2、ED7-14mm F4.0レンズ+MMF-2です。
1)築地本願寺は快晴の青空に包まれていました。
M6107769_1280x960_補正済.jpg
2)順光の角度によっては、スカイブルーです。
M6107770_1280x960_補正済.jpg
3)築地川公園での木村玲那さんの撮影会のような状況となっていました。
M6107786_1280x960_補正済.jpg
4)
M6107801_1280x960_補正済.jpg
5)巾着袋
M6107802_1280x960_補正済.jpg
6)背中の帯
M6107813_1280x960_補正済.jpg
7)輝くかんざし
M6107938_1280x960_補正済.jpg
8)某大物写真家さんと女優さんのカット風。
 「ダメッ、ダメです。撮っちゃ。」と聞こえてきそうな。M6107942_1280x960_補正済.jpg

9)帯元
M6108034_1280x960_補正済.jpg
10)扇子と青空と
M6108040_1280x960_補正済.jpg
11)ED7-14mmでの超広角の青空
M6108067_1280x960_補正済.jpg
12)超広角を縦にして、青空その2
M6108071_1280x960_補正済.jpg
13)お昼時のピクニック風
M6108073_1280x960_補正済.jpg
14)土屋先生のカメラを借りて、私でも撮れますか?
M6108081_1280x960_補正済.jpg
15)ED150mm F2.0レンズ(35mm換算300mm相当)の超望遠で
M6108190_1280x960_補正済.jpg
16)髪越しで
M6108373_1280x960_補正済.jpg
17)
M6108379_1280x960_補正済.jpg
18)写り込み
M6108550_1280x960_補正済.jpg
19)アートフィルターのジェントルセピアで
M6108562_1280x960_補正済.jpg
20)横顔美人。最新アートフィルターのリーニュクレールです。
M6108564_1280x960_補正済.jpg




<<お知らせ>>
夏のオリンパス新製品の第一弾として、
「ポートレート撮影をはじめ、スタジオ撮影、舞台、屋内スポーツの撮影などに最適な焦点距離
 150mm相当(35mm判換算)の単焦点望遠レンズです。合理的なレンズ設計により、
 大口径F1.8の開放からシャープでヌケのよい描写力を発揮します。
 レンズ表面には反射防止コーディング“ZEROコーティング”を施すことで、
 ゴーストやフレアの発生を極限まで低減させました。静止画も動画もスムーズに撮影できる、
 高速&静音のオートフォーカス“MSC機構”を搭載しています。」
 9群10枚(EDレンズ3枚、HRレンズ2枚)によって、軸上色収差と球面収差を補正しています。
 絞り羽根9枚(円形絞り)、最短撮影距離84cm、フィルター口径Ø58mm
 大きさは、Ø64x69mm(最大口径x全長)重さ305g
 オプションのレンズフード「LH-61F」
 オプションの金属製レンズキャップ「LC-61」
そして、オリンパスオンラインショップで予約キャンペーンが始まっています。
これは、3年間の保証を受けられる延長保証サービスに加えて、お買い上げ日から3年間で2回、ピントや絞りなど、指定する項目の診断と各部クリーニングを実施する無料診断サービス付きキャンペーンです。

OM-D E-M5ですが、OM-D本体、関連製品、全て、3月31日(土曜日)発売されました。
オリンパスオンラインショップでは、各モデル通常の販売を受け付けています。

オンラインショップでは、リニューアル記念キャンペーンを実施しています。
「対象期間中に、一回のご注文で5万円以上(税込)(※1)ご購入のうえ、応募された方にOMシリーズまたはPENシリーズのカメラがデザインされたプレミアム切手シート(非売品)をもれなくプレゼントしております。」

続きを読む


nice!(97)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

小雨から本降りになりながらも、築地の波除け神社の獅子祭を堪能しました。防塵防滴のOlympus E-5とED14-35mm F2.0SWDレンズの撮影も心配なし。その2 [築地]

6月14日、木曜日の朝です。
昨日の午後から晴れてきて、夕方は綺麗な夕焼けでした。
今朝は、また、曇っていますが、午後晴れる予報のようです。
ただ、今のところ、空一面真っ白です。


6月9日の築地 波除け神社の獅子祭の続きです。
雨も、小雨から、本降りになって、また、小雨になったりを繰り返しています。
前回の築地市場の場内での御輿を見てから、一旦、雨宿りを兼ねて、休憩を取りました。
17時からとなる築地7丁目(土屋先生の地元です)の御輿担ぎの時間までの待機でもありました。

休憩後、外に出てみると、少し小雨模様でしたが、
17時からの築地7丁目の御輿を、担ぎ手の直ぐ側に、付かず離れずで移動していると、
流石に、傘は差せないので、担ぎ手の皆さんと同様に、雨を被りながらの移動となりました。
それにしても、雨降りに関わらず、担ぎ手の皆さんの熱気が凄いです。
間近に伝わってきました。

ということで、今日は、下手な文章よりも、写真でご紹介です。
かなり、御輿や担ぎ手の皆さんに接近して撮っていました。

土屋先生のblogでの紹介は以下です。
築地獅子祭りなのだ~~~!
http://tsuchiya.blog.so-net.ne.jp/2012-06-09-1

この日は、朝から雨でしたので、防塵防滴のOlympus E-5と、防塵防滴レンズのED14-35mm F2.0 SWDレンズで望みました。35mm換算で28mm-70mm相当の標準域をカバーするズームレンズです。


今回の撮影は、Olympus E-5とED14-35mm F2.0SWDレンズです。
1)山長さんの玉子焼き
E6098069_1280x960_補正済.jpg
2)玉子焼きの築地 山長さん
E6098070_1280x960_補正済.jpg
3)
E6098075_1280x960_補正済.jpg
4)雨宿りと休憩してから、再び獅子祭へ。
E6098086_1280x960_補正済.jpg
5)
E6098088_1280x960_補正済.jpg
6)
E6098089_1280x960_補正済.jpg
7)
E6098091_1280x960_補正済.jpg
8)波除け神社で記念撮影を
E6098094_1280x960_補正済.jpg
9)
E6098100_1280x960_補正済.jpg
10)
E6098102_1280x960_補正済.jpg
11)
E6098103_1280x960_補正済.jpg
12)
E6098105_1280x960_補正済.jpg
13)雄獅子
E6098124_1280x960_補正済.jpg
14)築地7丁目の偉い方々
E6098140_1280x960_補正済.jpg
15)法被姿の土屋先生
E6098148_1280x960_補正済.jpg
16)
E6098155_1280x960_補正済.jpg
17)威勢の良い担ぎ衆
E6098171_1280x960_補正済.jpg
18)担ぎ手の間近に見て
E6098180_1280x960_補正済.jpg
19)
E6098199_1280x960_補正済.jpg
20)実際には、かなり動きながら移動しています。
E6098206_1280x960_補正済.jpg
21)御輿が上がります
E6098314_1280x960_補正済.jpg
22)白装束の美女
E6098332_1280x960_補正済.jpg
23)
E6098376_1280x960_補正済.jpg
24)赤はちまきとクロの法被は、自慢の担ぎ手らしいです。それに皆さん美しい。
E6098386_1280x960_補正済.jpg
25)築地7丁目の御輿はここで終点で、次の町内へ移ります。
E6098409_1280x960_補正済.jpg
26)再び、波除け神社に訪れて
E6098426_1280x960_補正済.jpg



<<お知らせ>>
夏のオリンパス新製品の第一弾として、
「ポートレート撮影をはじめ、スタジオ撮影、舞台、屋内スポーツの撮影などに最適な焦点距離
 150mm相当(35mm判換算)の単焦点望遠レンズです。合理的なレンズ設計により、
 大口径F1.8の開放からシャープでヌケのよい描写力を発揮します。
 レンズ表面には反射防止コーディング“ZEROコーティング”を施すことで、
 ゴーストやフレアの発生を極限まで低減させました。静止画も動画もスムーズに撮影できる、
 高速&静音のオートフォーカス“MSC機構”を搭載しています。」
 9群10枚(EDレンズ3枚、HRレンズ2枚)によって、軸上色収差と球面収差を補正しています。
 絞り羽根9枚(円形絞り)、最短撮影距離84cm、フィルター口径Ø58mm
 大きさは、Ø64x69mm(最大口径x全長)重さ305g
 オプションのレンズフード「LH-61F」
 オプションの金属製レンズキャップ「LC-61」
そして、オリンパスオンラインショップで予約キャンペーンが始まっています。
これは、3年間の保証を受けられる延長保証サービスに加えて、お買い上げ日から3年間で2回、ピントや絞りなど、指定する項目の診断と各部クリーニングを実施する無料診断サービス付きキャンペーンです。

OM-D E-M5ですが、OM-D本体、関連製品、全て、3月31日(土曜日)発売されました。
オリンパスオンラインショップでは、各モデル通常の販売を受け付けています。

オンラインショップでは、リニューアル記念キャンペーンを実施しています。
「対象期間中に、一回のご注文で5万円以上(税込)(※1)ご購入のうえ、応募された方にOMシリーズまたはPENシリーズのカメラがデザインされたプレミアム切手シート(非売品)をもれなくプレゼントしております。」

続きを読む


nice!(89)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

雨の降る築地で、Olympus E-5とED14-35mm F2.0SWDレンズを持って、築地の波除け神社の獅子祭を見てきました。その1 [築地]

6月13日、水曜日の朝です。
いまは降っていませんが、日中降ってきそうな厚い雲に覆われた空です。
そして、今の時点は、雲間から日が差しています。


丁度、東京も梅雨入りとなった6月9日と、6月10日の連日、先日来お知らせしていた築地の波除け神社のお祭りを体験してきました。

日頃、人物撮影講座等で、大変お世話になっている土屋勝義先生の地元「築地」のお祭りです。
今年は、EOS学園と、オリンパスデジタルカレッジの両講座の両講座の受講者を対象にして、
お散歩カメラのイベントがうちうちに催されておりました。
実は、両講座の参加者から、撮影で日頃お世話になっている築地に恩返ししたいというこえから、
波除け神社のお祭りに寄進する話となって、ある意味、公式参拝のような形でした。


6月9日正午に、講座の集合場所である、築地本願寺近くの築地川公園に集合して、参加者の点呼の上で、
寄進の御礼の手ぬぐいを頂いて、参加者の区別ように用意された赤いリボンを付けて、
築地の町へゴーです。

築地の御輿担ぎは、波除け神社からの獅子の形の大御輿と、築地の各丁内が用意した御輿を、各町内毎に、リレーしていくように、次々と担いで繋いでいきます。
獅子の大御輿は、前ルートを回りますが、各町内毎の御輿は、その町内だけを回ります。
ある意味、各町内対抗の御輿合戦ですね。

他の大きなお祭りと比較して、観光者を嫌がらない築地という土地柄もあって、とても身近に見られるお祭りです。実際、邪魔にさえならなければ、担ぎ手の間近にい続けるコト、間近から撮影する事も可能です。

その点が、何十万人もが繰り出す大きな祭と違った築地の祭の魅力でもあります。

この日も、移動しながら、押し合いへし合いされている中に一緒に入って撮っていた事も数回ありました。
なお、邪魔とな行為とは、御輿の進行方向を塞いだり、立ち止まったりされることです。
一緒に移動している限りは、特に問題にされません。

土屋先生のblogでの紹介は以下です。
築地獅子祭りなのだ~~~!
http://tsuchiya.blog.so-net.ne.jp/2012-06-09-1

この日は、朝から雨でしたので、防塵防滴のOlympus E-5と、防塵防滴レンズのED14-35mm F2.0 SWDレンズで望みました。35mm換算で28mm-70mm相当の標準域をカバーするズームレンズです。


今回の撮影は、Olympus E-5とED14-35mm F2.0SWDレンズです。
1)集合場所の公園にて
E6097886_1280x960_補正済.jpg
2)寄進の証。中央の「ズイコーアカデミー土屋クラス 生徒一同」です。
E6097894_1280x960_補正済.jpg
3)築地7丁目の波除け神社前にて
E6097897_1280x960_補正済.jpg
4)築地7丁目の御輿
E6097900_1280x960_補正済.jpg
5)
E6097910_1280x960_補正済.jpg
6)事務方のお姉様方に撮らせて頂きました。恥ずかしがっているのが可愛らしいです。
E6097919_1280x960_補正済.jpg
7)
E6097933_1280x960_補正済.jpg
8)
E6097934_1280x960_補正済.jpg
9)著名な参加者の某Iさんにポーズを付けて貰いました
E6097939_1280x960_補正済.jpg
10)
E6097949_1280x960_補正済.jpg
11)獅子には雄獅子と、雌獅子があって、こちらは、お歯黒の雌獅子
E6097970_1280x960_補正済.jpg
12)横から
E6097972_1280x960_補正済.jpg
13)後から
E6097976_1280x960_補正済.jpg
14)こちらは、顔全体が黒い雄獅子
E6097987_1280x960_補正済.jpg
15)波除け神社の本社へ、一旦帰ってきた雄獅子の御輿
E6097994_1280x960_補正済.jpg
16)雨の中。
E6097995_1280x960_補正済.jpg
17)この時間は、築地場内での御輿担ぎだそうです。
E6097998_1280x960_補正済.jpg
18)
E6098017_1280x960_補正済.jpg
19)築地市場内での御輿担ぎ。
E6098019_1280x960_補正済.jpg
20)パシャリと
E6098024_1280x960_補正済.jpg
21)けっこうの雨の降る中で、行列は待っています。
E6098064_1280x960_補正済.jpg




<<お知らせ>>
夏のオリンパス新製品の第一弾として、
「ポートレート撮影をはじめ、スタジオ撮影、舞台、屋内スポーツの撮影などに最適な焦点距離
 150mm相当(35mm判換算)の単焦点望遠レンズです。合理的なレンズ設計により、
 大口径F1.8の開放からシャープでヌケのよい描写力を発揮します。
 レンズ表面には反射防止コーディング“ZEROコーティング”を施すことで、
 ゴーストやフレアの発生を極限まで低減させました。静止画も動画もスムーズに撮影できる、
 高速&静音のオートフォーカス“MSC機構”を搭載しています。」
 9群10枚(EDレンズ3枚、HRレンズ2枚)によって、軸上色収差と球面収差を補正しています。
 絞り羽根9枚(円形絞り)、最短撮影距離84cm、フィルター口径Ø58mm
 大きさは、Ø64x69mm(最大口径x全長)重さ305g
 オプションのレンズフード「LH-61F」
 オプションの金属製レンズキャップ「LC-61」
そして、オリンパスオンラインショップで予約キャンペーンが始まっています。
これは、3年間の保証を受けられる延長保証サービスに加えて、お買い上げ日から3年間で2回、ピントや絞りなど、指定する項目の診断と各部クリーニングを実施する無料診断サービス付きキャンペーンです。

OM-D E-M5ですが、OM-D本体、関連製品、全て、3月31日(土曜日)発売されました。
オリンパスオンラインショップでは、各モデル通常の販売を受け付けています。

オンラインショップでは、リニューアル記念キャンペーンを実施しています。
「対象期間中に、一回のご注文で5万円以上(税込)(※1)ご購入のうえ、応募された方にOMシリーズまたはPENシリーズのカメラがデザインされたプレミアム切手シート(非売品)をもれなくプレゼントしております。」

続きを読む


nice!(110)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート