So-net無料ブログ作成
ゴミゼロ倶楽部 ブログトップ

2月5日。青山のホンダ本社に行って、NSXコンセプトを見てきました。その後、新宿中央公園内エコプラザ新宿にて、ゴミゼロ倶楽部写真展で撤収までいました。 [ゴミゼロ倶楽部]

ゴミゼロ倶楽部写真展が無事に終了しました。
この日は、体調が悪くて、午後になってから出かけたのですが、一旦、2月4日、2月5日だけ展示されているNSXコンセプトを見るために、青山のホンダ本社の寄って来ました。
本当は、この撮影の為に、E-5+ED14-35mm F2.0SWDを持って出かける予定でしたが、とても、その体力がなかったので、E-P3+M.ZD 45mm F1.8となってしまい、狭い範囲に詰めかけたヒトが多くて、撮影に苦労しました。
45mmレンズは、35mm換算90mmとなるので、どうしても、アップ目になってしまいます。
引きの写真は、しょうがないので、iPhone 4Sで撮ってみました。

NSXコンセプトですが、かなりマッチョですね。
流石、米国で設計されていると噂なのですが、それでも、薄く広いというNSXらしさを体現していました。
印象ですが、タイヤがデカイ、タイヤの幅が広いです。
それから、下を覗き込みましたが、最近のスポーツカーらしく、全面底フラットでした。
中のインテリアは見られなかったので、内装の詳細は不明です。
これで、1000万円くらいなら、絶対額としては高いですが、内容的な価値としては安いものですが、果たして、どうなりますか?

その後、移動して、新宿中央公園内エコプラザ新宿に到着したのが、15時ごろでした。
早速、前日急ぎ足だったので、ゆっくりとあれこれと見て回ろうとすると、
急に、作者による写真の解説というの始まってしまい、入り口から右回りだと、
Ranaさんのお隣で、2場面目でしたので、到着早々、自作品の説明となってしまいました。
その説明から、紹介しておきます。
「今回の富士山の3景を作品にしました。
 場所は、自宅となる集合住宅の上の階で、東の空は階段の踊り場から撮れますが、
 同様に、反対の西の空は、上の階の廊下の突き当たりから、広がって見えています。
 キレイな夕焼けの様相をみると、これはと思ってから、上の階にいっても十分間に合います。
 たまたまですが、朝焼け、夕焼けの風景を撮るのに良い場所でした。

 今回は、1月3日にE-5で撮った不思議な富士山の光景と、日を置いて1月7日にE-5とE-P3で撮った夕景からです。
 1月3日は、雲が厚くて夕景は望めないと思っていたのですが、夕方になって、水平線から赤い光が漏れてきて、
 その光が、複雑な形の雲を照らしてダイナミックな光景となっていました。
 さらに、富士山の山肌沿いに浮かんでいる雲が、茜色の光に照らされて、燃えているように見えてきました。
 一見、富士山が燃えているようでした。

 そして、1月7日は、キレイな色の変化を見せてくれました。
 徐々に斜光が、キレイなイエローになって夕景の富士山を黄金色に染めました。
 そして、日没間際に、茜色の光が、その富士山を、オレンジ色に染めました。
 ということで、3色の変化(深紅、黄色、オレンジ色)を愉しんで頂ければと思います。」
ということで、今回の展示作品を載せます。
E1032148_retouch_tech001_1280x960.jpg

E1072337_retouch_tech001_1280x960.jpg

31070587_retouch_tech001_2_1280x960.jpg

終了少し前の15時半頃に、業界の顔ともなっているトンボ田中さんが、いらっしゃいました。
トンボさんの作品の前で記念撮影させて頂きました。

トンボさんの撮影で、集合写真を撮影して終わりました。
この様子は、トンボ日記に出ています。
不甲斐ない格好ですが、トンボ日記に登場させて頂きました。

そうこうしているうちに、16時の撤収時間です。
皆さんの手際が良いのか、私が、3作品をしまい込む前に、全ての作品はしまい込まれていました。
今回の作品は、箱詰めして着払いで、自宅に発送しました。

こうして、たった3日間のゴミゼロ倶楽部写真展は終了しました。

設営のあった初日は仕事で、参加は打ち上げだけ。
2日目は、終了間近のギリギリと打ち上げ。
最終日は、終了1時間前とギリギリと通してしまいました。
そして、体調不良で、最後の打ち上げはパスとさせて頂きました。
みなさま、お疲れさまでした。

いよいよ、今週は、2月9日からのCP+2012のウィークです。
ちなみに、トンボ田中さんは、オリンパスのCP+2012の準備で大忙しで、もうじき搬入もあるし、間に合うのかなと言うほど、時間に追われている様相でした。

期待のOM-Dは、どうなるのか?
 E-M5のスペック
 1600万画素
 5軸手ブレ補正
 連写は4コマ/秒(AF未使用時は9コマ/秒)
 ISO範囲は200-25600
 シャッタースピードは60-1/4000秒
 144万ドットEVF(しかし、VF-2と比べると手を加えられている)
 3インチ61万ドットタッチスクリーン有機ELモニタ
 フラッシュは内蔵されない
 フルHD動画、録画時間は最大29分
 大きさ: 122x89x43mm
 重さ: 369グラム(ボディのみ)
レンズ・アクセサリーの画像には、75mm F1.8レンズと、60mm F2.8マクロレンズも見られるようです。

乞うご期待ですね。

機材は、Olympus E-P3+M.ZD 45mm F1.8レンズと、iPhone 4Sです。
1)
32052114_1280x960_補正済.jpg
2)
32052115_1280x960_補正済.jpg
3)これは、初代のNSXです。
32052116_1280x960_補正済.jpg
4)ここから、NSXコンセプトです。
32052119_1280x960_補正済.jpg
5)
32052120_1280x960_補正済.jpg
6)
32052122_1280x960_補正済.jpg
7)
32052123_1280x960_補正済.jpg
8)
32052124_1280x960_補正済.jpg
9)
32052128_1280x960_補正済.jpg
10)
32052130_1280x960_補正済.jpg
11)
32052133_1280x960_補正済.jpg
12)
32052134_1280x960_補正済.jpg
13)
32052158_1280x960_補正済.jpg
14)この一枚は、iPhone 4Sでの撮影です。
IMG_4081.JPG
15)横断歩道待ち。
32052162_1280x960_補正済.jpg
16)ちょうど、NSXが駐車場に入るところを見かけました。
32052163_1280x960_補正済.jpg
17)エコプラザ新宿入口
32052180_1280x960_補正済.jpg
18)駆け付けて頂いた佐々木先生とyamaさん
32052183_1280x960_補正済.jpg
19)作者作品紹介。
32052185_1280x960_補正済.jpg
20)トンボ田中さんと今回の作品たち。
32052186_1280x960_補正済.jpg
21)今回の展示作品。
32052191_1280x960_補正済.jpg
22)記念撮影のセット中のトンボ田中さん。
32052198_1280x960_補正済.jpg
23)撤収後。
32052202_1280x960_補正済.jpg

続きを読む


nice!(135)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第4回ゴミゼロ倶楽部写真展をやっと見てきました。残すところ今日だけです。お見逃しなく。OM-Dの発表が近付いてきました。買いますか? [ゴミゼロ倶楽部]

一昨日から、ゴミゼロ倶楽部写真展が開催されています。
昨日、小川先生の勉強会の後で、ギリギリ会場入りしました。

18時の閉場までギリギリの中でしたが、皆さんの作品をざっと拝見しました。
噂に違わず、素晴らしい作品揃いでした。

トンボ写真で有名なトンボ田中さんは、なんと、いきなりのスナップ写真です。

作品も、花や、風景、ポートレート、昆虫など多彩で、バラエティに富んでいます。
残すところ、今日だけですが、お近くにおいでの際は、お気軽にお立ち寄りください。
場所も、大江戸線都庁前駅から直ぐの新宿中央公園内エコプラザ新宿となります。



また、PhotoAritist 2012講座写真展の追加情報です。
オリンパスプラザ東京ショールームギャラリーで追加展示されることとなりました。
参加各人が、A2パネルに、それぞれの残った思いを展示します。
epSITEと同じ写真の方もいるかもしれませんし、改めて、A2サイズ内に、A4を4枚とか、
2Lを10数枚とか、レイアウトも自由です。
思い切って、A2に一枚というのも有りだと思います。
2月13日にこのデータの締め切りですなのですが、何を展示するか、頭を悩ませています。
当然、A2一枚以外では、複数の写真データを組み合わせてレイアウトする必要があります。

オリンパスプラザ東京ショールームギャラリー
PhotoAritist 2012講座写真展示
【写真展期間】
2月22日〜3月7日

これが終わると、やっと、今回のPhotoAritist 2012講座が終了します。
次は、夏場に、東北の夏祭りを撮りたいという話が出ています。
いよいよ、PhotoAritist 2012講座は、年2回に進化するのか?
好ご期待です。
もちろん、次回は、ご覧の皆様でも、興味をお持ちの皆様の参加をお待ちしています。


オリンパスのOM-D情報がいよいよ煮詰まってきたようです。
ほぼ間違いないと思われる前面・背面の写真も出て来ました。
流出先は、Amazon Japanの商品情報の一時的な表示のようです。
今回の写真は、バッテリーホルダーと、縦型グリップの二重構造のようで、両方装着した姿のようです。
前面
Olympus_OM-D-E-M5_front.jpg
背面
Olympus_OM-D-E-M5_back.jpg
そのAmazon Japanのキャッシュから、以下の情報が分かっています。
商品タイトルは、「OLYMPUS デジタルマイクロ一眼カメラ OM-D E-M5 1605万画素 144万ドット電子ビューファインダー 5軸対応手ぶれ補正 防塵 防滴 OM-D E-M5」

高性能電子ビューファインダー搭載、デジタル一眼の新しいスタイルを切り開く、デジタルマイクロ一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M5」
メーカー型番 : OM-D E-M5
形式 : マイクロフォーサーズ規格準拠レンズ交換式カメラ/マイクロフォーサーズマウント/撮像画面サイズ 17.3×13.0mm
記録媒体 : SDメモリーカード(SDHC/SDXC/UHS-I対応、Eye-Fiカード対応)
撮像センサー : 4/3型 Live MOSセンサー/カメラ部有効画素数1605万画素 総画素数 約1687万画素/アスペクト比 1.33(4 : 3)/スーパーソニックウェーブフィルター(SSWF : 超音波防塵フィルター)

発送重量: 454 g
メーカー型番: OM-D E-M5 LKIT SLV

オリンパスの手ブレ補正は、yaw(ヨー)とpitch(ピッチ)の2種類の回転する動きを補正していた。
yawは、左右に振る動き。pitchは、前後に傾ける動きです。また、rollは、回す動きです。

新しい5軸対応手振れ補正では、「水平方向のシフトブレ」、「垂直方向のシフトブレ」、「ローリングモーション(回す動き)」に対応するようです。
名古屋撮りなどは、カメラを回す動きですので、このローリングモーションに対応する5軸対応手振れ補正だと、上手く撮せないかもしれませんね。
手振れ補正モード、IS1(全方向補正)、IS2(縦方向のみ)、IS3(横方向のみ)に続いて、IS4(垂直シフト追加のみ)、IS5(水平シフト追加のみ)、IS6(ローリングモーションなし)が追加されるかもしれないですね。

また、シフト方向への対応から、画像素子の前後方向への移動機能が付きそうなので、
PentaxのK5のように、画像素子の垂直・水平方向への正規化機能や、GPSの追加で、簡易赤道儀機能(簡易自動追尾機能)が付くと面白いです。


機材は、Olympus E-5+ED14-35mm F2.0SWDレンズです。
1)夕景から、夕闇になる時間。スローシャッターで、手前はぶらして、木の枝にはピント。
E2044180_1280x960_補正済.jpg
2)新宿中央公園内エコプラザ新宿に向かいます。
E2044183_1280x960_補正済.jpg
3)
E2044184_1280x960_補正済.jpg
4)ゴミゼロ倶楽部写真展の案内看板。
E2044186_1280x960_補正済.jpg
5)エコプラザ新宿に入って直ぐ。
E2044189_1280x960_補正済.jpg
6)深縹さんと、来客のPentaさん。
E2044190_1280x960_補正済.jpg
7)入り口の受付。
E2044194_1280x960_補正済.jpg
8)今回の展示作品。
E2044195_1280x960_補正済.jpg
9)床から写真展。
E2044196_1280x960_補正済.jpg
10)アクリル加工の説明です。アクリル板に写真を貼り付け、 その後に木枠を貼り、テグスで吊っています。
E2044214_1280x960_補正済.jpg
11)終了後、打ち上げです。
E2044222_1280x960_補正済.jpg
12)みかんサワーに指が。指は、acchin88さん。
E2044223_1280x960_補正済.jpg
13)信号待ち。
E2044226_1280x960_補正済.jpg
14)横断待ち。
E2044227_1280x960_補正済.jpg

続きを読む


nice!(92)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第4回ゴミゼロ倶楽部写真展に参加します。2月3日から2月5日の僅か3日間です。お見逃しなく。 [ゴミゼロ倶楽部]

怒濤の写真展の告知。
第2弾です。
昨年に続いて、第4回ゴミゼロ倶楽部写真展に参加することになりました。
今回は、Nama3こと、生井沢さんが実行委員長ですので、逃げられませんでした。(くー。
場所:エコギャラリー新宿 展示ホールA・B
会期:2012年2月3日(金)から2月5日(日)
時間:10:00から18:00です。(初日は展示の関係で14時から、最終日は、16時までです)

ちょうど、CP+2012の一週間前となりますが、僅か3日間の開催となります。
なお、PhotoArtist2012講座写真展は、1月28日から2月11日ですので、完全に被っています。
場所は、エプサイトからも近い新宿中央公園内にあるエコギャラリー新宿の展示ホールです。
週末しか、ご覧になれない方は、2月4日が一度に見られる、最初にして最後のチャンスかと思います。
なお、エコギャラリー新宿は、土日、祝日(今回は関係ないですが)も営業していますので、2月5日もやっています。

何を展示するかは、来られてからのお楽しみですが、ゴミゼロ倶楽部に所属するアマチュアもプロも参加する豪華な写真展です。
プロ写真家tomboさんも参加されております。

唯一の参加資格の縛りは、オリンパスのカメラを使用しているコトだけです。
例年、非常に豪華な、見たことも無いような写真が並びますので、お見逃しなく。

なお、昨年の様子は、以下のようになります。
dm_camera_2012.jpg

dm_fourthirds_2012.jpg

dm_map_2012_half.jpg

今日の写真は、いつもいつも、朝焼け、夕景ばかりで申し訳ないのですが、1月7日の夕景から。

機材は、Olympus E-P3+M.Zuiko 45mm F1.8レンズ
1)日没前
31070576_1280x960_補正済.jpg
2)日没直後
31070581_1280x960_補正済.jpg
3)夕焼け
31070587_1280x960_補正済.jpg
こうして、この日の日が暮れました。

ここで、場所を移動して、光ヶ丘IMAでのお買い物からです。
4)地下食料品売り場にて。
31070596_1280x960_補正済.jpg
5)雑貨店にて。
31070601_1280x960_補正済.jpg
6)お茶葉を購入した御茶屋さんにて、ガラスケースの飾り物を覗いて。
31070602_1280x960_補正済.jpg
7)飾り棚から。
31070603_1280x960_補正済.jpg
8)萎んだ風船。
31070604_1280x960_補正済.jpg

続きを読む


nice!(110)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第3回ゴミゼロ倶楽部写真展が無事に終了しました。ありがとうございました。 [ゴミゼロ倶楽部]

2月4日から開催されています第3回ゴミゼロ倶楽部写真展が、大成功の内に、無事に終了しました。
会期中、非常に多くの入場者の方がいらっしゃいました。

90点を超える展示は、特別のテーマなく集められていますが、皆さん、傑作揃いで、
風景写真、山岳写真、昆虫写真、人物写真、街中の写真、スナップ等、いろいろな分野の様々な
素晴らしい写真ばかりが展示されていました。

その中に、わたし如きの拙い写真が末席を飾ってよかったのか、どうかというところでした。
そんな大変な今回の写真展は、多くのゴミゼロ倶楽部の写真展の実行委員の方に支えられて、
初めて成立しているのですが、
なんといっても、
最大の功労者は、八面六臂の活躍をして頂いた実行委員長こふぃあさんのお陰
と言って過言ではないと思います。

この最終日の様子もゴミゼロ倶楽部第3回写真展にも参加されている
プロ写真家tomboさんの「トンボ日記」に早速、紹介されています。

最終日の日曜日ということで、朝から、非常に多くの来場者の方に来て頂けました。
私は、お昼頃から会場入りして、午前中に来られた何人の方とは、すれ違いでした。
申し訳ございません。
また、ご来場感謝しております。
ありがとうございます。

最後は、打ち上げにも参加させて頂きました。
今回は、本当に、ありがとうございました。

今日の写真も、この日のゴミゼロ倶楽部写真展最終日からです。
1)新宿中央公園にて。
E2060552_1280x960_補正済.jpg
2)案内板。
E2060564_1280x960_補正済.jpg
3)
E2060568_1280x960.jpg
4)受付にて。
E2060571_1280x960_補正済.jpg
5)受付にて。その2
E2060572_1280x960_補正済.jpg
6)お昼は、nama3さんと、西新宿のヨドバシ近くのステーキランチ1050円を頂いて来ました。
E2060585_1280x960_補正済.jpg
7)
E2060603_1280x960_補正済.jpg
8)大きな会場にご来場の方々がいらっしゃいます。
E2060633_1280x960_補正済.jpg
9)18時とともに、終了です。最後の片付け前の集合。
E2060642_1280x960_補正済.jpg
10)最後に、プロ写真家のtombo日記のtomboさんこと、田中 博さん。
E2060646_1280x960_補正済.jpg


今日2月6日16時までですが、第3回ゴミゼロ倶楽部写真展が絶賛開催中です。2月5日やっと参加者として会場入りしました。 [ゴミゼロ倶楽部]

またまた、本日16時までの開催ですので、告知致します。

第3回ゴミゼロ倶楽部写真展 
フォーサーズ規格のカメラを愉しむ 
場所:エコギャラリー新宿 展示ホールA・B 
   東京都新宿区西新宿2−11−4(新宿中央公園内)
開催期間:2011年2月4日(金)~2月6日(日)
     10:00~18:00 
但し、初日14:00から、最終日は、16:00まで。 

是非、よろしくお願いいたします。 

gomizero_hagaki_1280x879.jpg

gomizero_hagaki_newsrelease_1280x879.jpg

gomizero_hagaki_案内図_609x436.jpg

2月4日から開催されています第3回ゴミゼロ倶楽部写真展に、参加者として、やっと会場入りしました。
ピクトリコプリント工房さんから直送されて、展示されている自分の作品にも、初対面です。

今回のゴミゼロ倶楽部第3回写真展にも参加されているプロ写真家tomboさんの「トンボ日記」に早速、紹介されています。

大江戸線の都庁前から、新宿中央公園を目指して、A5の出口からでて、直ぐとなります。

会場に着いてみると、展示ホールA・B を繋いで一つの大ホールとしてい使用している大展示会となっていました。
てっきり、ホールA、ホールBと分断されているのかと思っていました。
えー、聞いてないよ。

ホールA・Bを繋げた会場に、総点数90を超える作品が、所狭しと並んでいる姿は圧巻です。
その中に2点ほど、私の拙い作品が並んでいるのは、光栄の極みです。

この日は、13時半〜15時半まで、原宿でPHaT PHOTO写真教室がありましたので、
その終了後に駆け付けました。
予定より少し遅れて、16時15分くらいの会場入りとなってしまいました。

そして、会場をみて、ホールA・ホールBを繋いだ大会場の広さに驚きました。
素晴らしいです。

この日は、土曜日と言う事もあって、
入れ替わり、立ち替わり、多くのご来場の方に来て頂けたようです。
なかなか、ご挨拶できなくて申し訳ありません。

また、参加者でもあるプロ写真家のトンボ(田中)さんはもちろんのコトとして、
お忙しい清水哲朗さん、鹿野貴司さん、
そして、最近、花コミュでお世話になっています片岡正一郎先生にも、ご来場頂けました。
ありがとうございます。

また、18時の終了後、打ち上げに参加させて頂きました。
参加の皆様、お疲れさまでした。

きょうの写真は、もちろん、ゴミゼロ倶楽部写真展からです。
1)夕景の新宿中央公園。
E2050478_1280x960.jpg
2)大江戸線A5出口をでて直ぐから、こちらへ。
E2050484_1280x960_補正済.jpg
3)会場となるエコギャラリー新宿です。
E2050493_1280x960_補正済.jpg
4)お忙しい中、清水先生ご来場。
E2050502_1280x960_補正済.jpg
5)あのトンボさんに、実は、触覚が!
E2050504_1280x960_補正済.jpg
6)会場を見て回られる清水先生。
E2050507_1280x960_補正済.jpg
7)おなじく。(ネギ君撮影)
E2050509_1280x960_補正済.jpg
8)詳しくは、会場でご覧頂ければと思いますが、私の展示コーナーです。
E2050514_1280x960_補正済.jpg
9)打ち上げにも参加させて頂きました。
E2050516_1280x960_補正済.jpg
10)カンパーイ。
E2050521_1280x960_補正済.jpg
11)「セミ」さんのスペシャルレンズ装着したカメラに夢中の片岡先生。とそれを撮るトンボさん。
E2050539_1280x960_補正済.jpg




ゴミゼロ倶楽部 ブログトップ