So-net無料ブログ作成
Sigma 50mm F1.4 ブログトップ

5D Mark II+Sigma 50mm F1.4で撮るお昼休み。久々に、お昼休みに、新橋駅前SL広場まで行ってきました。 [Sigma 50mm F1.4]

昨日ですが、新橋駅前に用事と言うよりも、買い物があったので、ニュー新橋ビルを目指して、
お昼休みになると同時に、速攻で、新橋駅前SL広場に向かっていました。

久々に、もう、何ヶ月ぶりに訪れた真昼の新橋駅前SL広場ですが、
それほど、変わりもなく、人通りも、多くて、安心します。

暮れという事もあってか、行き交うヒト達がせわしいのが師走の雰囲気でしょうか?
ただ、例年よりも、賑やかさが足りなく感じるのは、やはり、まだまだ、震災の影響の残り香でしょうか?

これからは、復興の為にも、賑わっていかなければ、日本全体が、活力を持ってこそ、
東北を手助けできるかと思います。

日本の中心である東京で、しんみりとしたままでは、何もできなくなってしまいます。

もう一つ、冬場に向かって、電力需要の問題がありますが、
寒ければ、着込めばすむ冬場は、夏場ほどの逼迫した事情にはならないと思われます。

明日から、オリンパスのPhotoArtist 2012講座の為に、仙台に向かいます。
今年のPhotoArtist講座は、2回の撮影実習が、2回とも、仙台での夕方~夜の撮影となります。
とくに、初回ととなる今回は、仙台の暮れの名物「光のページェント」の夜景撮影です。

「PhotoArtist2012 POWER OF PHOTOGRAPH ~行こうよ 宮城・仙台~

 ズイコーデジタルアカデミー「PhotoArtist」は、男女問わずカメラをファッションの一部として持ち歩き、
 他人とは違った写真表現・自己表現をしたいという方向けに、講習会・撮影会だけでなく、
 作品発表の場までを提供する写真教室です。

 同じ被写体でも、撮る人によって、その表現が全く異なって当然。
 大切なのは、自分ならではの表現方法をみつけること。
 心に響く写真とはどんな写真でしょうか?撮影する人の被写体への想いが、どのように表現されるか?
 見たものをただキレイに再現するだけでなく、自分というフィルターを通してどのように写真表現するか?
 PhotoArtistは、自分の心を感じながら、自己表現を学ぶプログラムです。

 今回は、撮影場所として、東日本大震災の被災地である宮城県仙台にしました。
 震災より8ヶ月。復興に向け走り出した被災地を、写真の力で応援します。
 東日本大震災で被災された皆様、ご家族の皆様に、心よりお見舞い申し上げると共に、
 被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。」
という案内の通りだと思っています。

1回目 12月17日(土) 13:00-20:00 オリエンテーション・講習・ 仙台市民会館、
                     撮影(仙台光のページェント) 仙台 定禅寺通り


今年最後の写真講座への参加となると思います。
来年への期待を持って、仙台の夜のイルミネーション・情景を撮ってきたいと思っています。

今日は、お昼休みに訪れた新橋での撮影からです。
機材は、EOS 5D Mark II+Sigma 50mm F1.4レンズです。
1)
IMG_7295_1280x853.JPG
2)
IMG_7298_1280x853.JPG
3)
IMG_7299_1280x853.JPG
4)
IMG_7300_1280x853.JPG
5)SL広場の象徴です。
IMG_7301_1280x853.JPG
6)
IMG_7302_1280x853.JPG
7)
IMG_7303_1280x853.JPG
8)青空に輝いて
IMG_7304_1280x853.JPG
9)渡るヒト
IMG_7308_1280x853.JPG
10)待つヒト
IMG_7310_1280x853.JPG
11)ニュー新橋ビルの角にて
IMG_7311_1280x853.JPG
12)
IMG_7312_1280x853.JPG
13)枯れ葉よ。
IMG_7314_1280x853.JPG
14)
IMG_7315_1280x853.JPG
15)烏守口前にて。
IMG_7317_1280x853.JPG
16)渡るヒト。その2
IMG_7320_1280x853.JPG
17)汐留の地下大通路のソニプラにて。
IMG_7327_1280x853.JPG
18)地下通路での光。
IMG_7329_1280x853.JPG


nice!(92)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
Sigma 50mm F1.4 ブログトップ