So-net無料ブログ作成
検索選択
『PX-7V』モニター ブログトップ

『PX-7V』のモニター当選で、デカブツがやってきました。 [『PX-7V』モニター]

閑話休題ですが、エプソンの最新プリンターのモニターに当選しました。
そこで、昨日までの「信州辰野工場見学・伊那高原赤そばの里撮影会」のお話は、一回お休みです。

その3が、Olympus E-5による嶺岳寺 (れいがくじ)さんでの曼珠沙華撮影です。
その4が、Canon EOS 5D Mark IIによる嶺岳寺 (れいがくじ)さんでの曼珠沙華撮影です。

いずれも拙い私の写真で申し訳ないですが、デジタルでは撮影し難い真っ赤な曼珠沙華に、
Olympus E-5では、フォーサーズ最良のレンズED14-35mm F2.0SWDとED150mm F2.0レンズ、
Canon EOS 5D Mark IIでは、Sigma闘魂の単焦点50mm F1.4レンズで
挑んだ写真たちです。

さて、
エプソンさんのプロセレクションブログに、 
○「エプソンプリンター新商品、本日発表!!」 
「◆募集期間 
 本日より9月14日(水)17:00まで 
 ◆当選人数について 
  抽選で20名様前後を予定しております。 

 ◆モニター体験キャンペーンに参加に関するお願い事項 
  ①是非使用感の率直なご意見をご自身のブログ上に掲載下さい。 
  ②プロセレクションブログから貴ブログへのリンク許可、及びプロセレクションブログへのトラックバックをお願いします。 
 ※その他詳細につきましては、当選者の方に事務局よりご連絡致します。 
 お申し込にみついて 

 ブログをお持ちの方に限らせていただきす。」 
という募集がありまして、応募してみました。 

すると、忘れた頃に、連休に湧く先週末にエプソンさんから封書が一通届きました。 
すわ、残念ながら落選のお知らせかー?と思いながら、開いてみると、 
なんと、「『PX-7V』モニター体験キャンペーン当選の案内通知」でした。 

やったー!!!!!!!! 
10月1日~12月31日までの3ヶ月間、、『PX-7V』(ピーエックスセブンブイ)を試用させて頂けることになりました。 

初めて、blogをやっていて良かったと思いました。 
ところで、FotoPus街コミュ仲間の7ka4shiさんも当選されていたそうです。 
それどころか、早速、モニター専用blog「なかよしのフォトブログ ピントは心が決める!」を作られています。 

今現在、写真用のA3ノビ対応Canon Pixus Pro 9000(初代)を使用しています。 
動作速度以外では、この機種については、とくに不満はないのですが、 
Canonのプリンター全体に、プリンタドライバーがらみで、カラーマッチングのし難さがあります。 
致し方なく、少しでも簡便になるように、Canon Easy Photo Print ProというPhotoshop用プラグイン経由で印刷しています。 

この点が、伝え聞くところでは、EPSONのプリンタドライバーの方が素直だと伺います。 
特別なプラグインなしに、Photoshopにもフルに対応すると聞きます。 

プリンターの到着は、10月1日モニター開始にあわせて、本日9月30日当たりらしいのですが、 
A3ノビ対応プリンターはデカイので、どうしたものかと思案しているのは、その設定場所です。 

うちのマンションには、1階に、共同利用される物置ルームがあります。 
中に入ると、それぞれの部屋ごとの小部屋があって、鍵も各部屋の鍵と同じです。 

取り敢えずは、その物置部屋に、今使っているPixux Pro9000を仕舞って、 
変わりに、机の上に、『PX-7V』(ピーエックスセブンブイ)を置こうかなと検討中です。 
でも、比較テストのためには、PX-7Vの上に梱包材でも敷いて、その上に、Pro9000を載せる案もあります。 

ですが、帰宅前に決めて、帰宅後直ぐに実行しないと、玄関が大荷物で入れないかもしれません。(笑。 

などど、FotoPus日記や、mixiの日記に書いていたのですが、
帰宅してみると、何もありません。
他の当選者のblogなどを覗いてみると、
なんと、何かの手違いで、発送が遅れているという話でした。

そして、今朝、9時半過ぎ、ヤマトさんが巨大な箱を届けてくれました。
そう、デカブツ君の到着です。

さて、本当にでかいのですが、どうしますかね?

一応、内容的には、新品のPX-7Vの箱の中に、案内状と、 
追加で、 
A4のクリスピア用紙(20枚入り)が一箱、 
A3ノビのクリスピア用紙(20枚入り)が一箱、 
替えの9本カートリッジパックが一箱 
入っていました。 

沢山印刷すると、一本当たり1300円ほど、9本パッケージで17000円ほどする、消耗品としてのインクカートリッジが要注意ですね。 

なお、Mac OSX Lion(10.7)をご使用の方は、以下のURLをご覧くださいという注意書きの紙が入っていました。 

エプソンプリンタと、Mac OSX Lionとの互換性とドライバ等のアップデート案内のページのようです。 

案内状を拝見すると、
○不手際で、前回のPX-5Vモニターの方にも、当選通知をだすという不手際があった。
○非常に多くのモニター希望の応募があった。
そこから、当初20名程度だった、モニター枠を大幅に拡大したらしいことが、わかりました。

また、同時期に今回のPX-7Vモニータに申し込みした街コミュの仲間では、
7ka4shiさんは、私とほぼ同時期、9月22日〜9月24日の週末の通知で、
9月30日までにプリンタを配送しますという当選の案内を受け取られています。
コーギー大好きさんは、遅れて、9月30日ころに、10月初旬にプリンタを配送しますという
当選の案内状を送れて受け取っています。

ここから分かる事は、9月22日の週末に、当選の案内状を受け取られた方々は、
今回の初期の当選者(多分20名ちょっと)+前回のPX-5Vモニターの方
そして、それ以後、今週中になって、当選の案内状を受け取られた方々は、
大幅拡大枠での追加当選だと推測されます。

まあ、結果的に、エプソンさん、大盤振る舞いの挙にでました。
これで、PX-7Vの評判が上がって、写真用A3+プリンタでのCanon Pixus Pro 9000の牙城を崩せれば良いのですが、染料最高のプリンタPro 9000に大して、PX-7Vの挑戦や如何に?という感じですね。
撮影は、Olympus E-5+ED50mm F2.0 Macroで行いました。
1)やったー、当選だー!
EA017489_1280x960_補正済.jpg
2)ふむふむ。なるほど。
EA017490_1280x960_補正済.jpg
3)今朝10月1日の9時半到着しました。
EA017492_1280x960_補正済.jpg
4)中に入っていた案内状
EA017494_1280x960_補正済.jpg
5)拡大してみると、なになに、20名ほど予定から、大幅拡大したと。
 これは、応募した者勝ちだったようですね。
EA017497_1280x960_補正済.jpg
6)
EA017498_1280x960_補正済.jpg
7)実は、WiFi対応プリンタは初ですね。ついでに、ethernet対応プリンタも初です。
 わざわざ、互換性を確認しながら、ethernet←→USB変換プリンタアダプタを購入したのも今は昔です。
EA017500_1280x960_補正済.jpg
8)横から見ると、非常に長いです。つまり、幅広なんです。
EA017501_1280x960_補正済.jpg




nice!(162)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
『PX-7V』モニター ブログトップ