So-net無料ブログ作成
検索選択
2012年正月 ブログトップ

Olympus E-1で捉えたN区の農地のある当たりでのお正月1月2日の夕景から。 [2012年正月]

お正月1月2日は、例年、妻の実家に訪れます。
妻の3人姉妹の真ん中のお姉さんが、旦那さんと、2才になるケン君を連れて集まるので、
お正月の実家集合となります。

そのおりに、近隣の畑・住宅地を散歩するのが、いつもの習慣なのですが、
カメラが趣味になってからは、近隣を撮影して回るという風に多少変化してきました。
3年前くらいには、夕景を求めて彷徨って、どこだかよく分からない場所から、
時間を掛けて戻ってくると言う珍事もありました。

それに懲りて、あまり、遠くまでは、行かないようにしていますが、
今ならば、当時はなかったGPS付きのiPhone4Sがありますので、
迷ったら、Mapを見れば、直ぐに帰れますね。

この日は、遅めの昼食後、少し、ノンビリしてから、
15時過ぎに、近隣の散歩に出ました。
Photohitoなどに、ED14-35mm F2.0SWDレンズの作例として、
アップしているのも、当時の愛機E-3や、 その後のE-30で撮影したこの近辺です。
この辺りは、N区の区境近隣なので、少し行くと、新座市ですし、西東京市との地形も入り組んでいます。
初めて、この辺りに来たときには、まだまだ、開発も進んでいなくて、畑も多くて、
農家の納屋や、古民家も多かったと思いますが、時代の流れには勝てず、
徐々に、世代替わりとともに、改築され、あるいは、相続の関係で手放されるコトが多くなり、
必然的に、宅地化されていったと思います。

近隣には、大地主さんの邸宅があって、そこの納屋が近くから見ても面白かったのですが、
世代が割りして、道路際に、納屋のモノを移設して、常設の古民具展示のようになっています。
以前の方が、ばらけていて、時代を感じさせたのですが、今は、無秩序に、いろいろな時代の器具・遊具が、入り乱れて置かれている状態です。
これも、少し経つと、味わいが出てくるのかもしれません。

この辺りには、葡萄狩りの出来る葡萄園があったり、多くの畑がまだまだ存在するのですが、
徐々に、宅地化されて、農地が減ってきている気がします。

今日の写真は、青空を見て、そうだ、こんな日は、E-1が良いと、持ち出したOlympus E-1とED14-35mmレンズでの撮影です。この組合せも、手振れ補正がないのですが、5D MarkIIでも慣れてきたので、
あまりに苦にならなくなりました。

機材は、Olympus E-1とED14-35mm F2.0SWDレンズです。
1)青空と鉄塔と電線と。
P1020306_1280x960.jpg
2)
P1020308_1280x960.jpg
3)
P1020309_1280x960.jpg
4)
P1020311_1280x960.jpg
5)14-35mmのリング状のゴースト。
P1020315_1280x960.jpg
6)怪しい光と陰と。
P1020320_1280x960.jpg
7)青空と柿と
P1020323_1280x960.jpg
8)柿のしるえっと
P1020325_1280x960.jpg
9)
P1020328_1280x960.jpg
10)埋め込まれたワニ。
P1020334_1280x960.jpg
11)
P1020337_1280x960.jpg
12)夕景のシルエットと逆光。
P1020340_1280x960.jpg
13)シャメにいそしむお嬢さん。
P1020343_1280x960.jpg
14)ガラスのフクロウ
P1020345_1280x960.jpg
15)落ち残ったモミジの一葉
P1020348_1280x960.jpg
16)和風な手洗い
P1020353_1280x960.jpg
17)
P1020360_1280x960.jpg
18)
P1020361_1280x960.jpg
19)凧。
P1020365_1280x960.jpg
20)吊された鉄茶瓶
P1020366_1280x960.jpg
21)糸巻きからのたこ糸と、風車。
P1020367_1280x960.jpg
22)逆光の夕景。
P1020380_1280x960.jpg
23)
P1020388_1280x960.jpg
24)近隣の畑にて。
P1020419_1280x960.jpg
25)迫力満点の天狗のお面。
P1020421_1280x960.jpg
26)広角での夕景。
P1020423_1280x960.jpg
27)
P1020424_1280x960.jpg


nice!(138)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

正月休み最後の1月4日は、1000円カットに行って、沈み行く夕日の変化していく姿を眺めていました。 [2012年正月]

いよいよ、お正月休みも、終了です。
今日、1月5日から、出勤します。

1月4日は、午前中の用事を済ませて、午後、1000円カットに行ってきました。
当初は、近所の通い慣れた理髪店に行く予定でしたが、
行ってみると、正月休み中で、再開は1月6日からとなっていました。
急遽、方針変更して、偶に行く隣町の1000カットの店にしました。
1000円カットも、カットだけに関して言えば悪くないのですが、
仕上げの丁寧さや、洗髪など、やはり、理髪店の方が気持ちよいモノです。
どうしても、臨時のカットのような気がしてなりません。
実際、今回のきっかけも、以前のきっかけも、近所の理髪店のお休みでした。

さて、戻って来て、夕日を見てみると、また、昨日(1月3日)とは、別の夕景が現れていました。
朝焼け、夕焼けは、その日その日で変わるので、見飽きることはないですね。
この日は、前日と違って、若干まばらなですがそこそこ厚みのある黒い雲が上空にあって、
また、夕日の沈んでいく水平線にも雲が有ります。
夕景としては、その雲に隠れるまでと、雲に隠れた後、紅い斜光が消えるまでです。

ということで、ここ数日、朝日、夕日ばかりになってしまいましたが、
正月休みの締め括りも、西の空の夕景からです。
雲のために、前日と違って、富士山が隠れていたのが、残念でした。

というところで、その日、最新の写真で提供してきました正月休みモードも終了です。
明日から、また、通常運転で、更新していきますので、よろしくお願いいたします。

機材は、Olympus E-5+ED14-35mm F2.0SWDレンズと、
Olympus E-P3+M.Zuiko 45mm F1.8レンズです。
1)夕景の東の空には、月が出ています。
E1042185_1280x960_補正済.jpg
2)西の空は、夕日が、雲に隠れていこうとしていました。
E1042191_1280x960_補正済.jpg
3)
E1042194_1280x960_補正済.jpg
4)徐々に日ぐれていきます。
E1042200_1280x960_補正済.jpg
5)少しずつ、雲に隠れていきます。
E1042212_1280x960_補正済.jpg
6)お日様が雲に隠れる直前です。
E1042213_1280x960_補正済.jpg
7)雲に隠れました。
E1042216_1280x960_補正済.jpg
8)夕焼け空。
E1042220_1280x960_補正済.jpg
9)お日様が雲に隠れたシーンの35mm望遠端側です。
E1042221_1280x960_補正済.jpg
10)縦位置で広くダイナミックな情景を。
E1042235_1280x960_補正済.jpg

ここから、Olympus E-P3+M.Zuiko 45mm F1.8での撮影です。
11)お日様が雲に隠れる前のシーン
31040425_1280x960_補正済.jpg
12)フワッと浮かぶ広い雲も赤く染まります。
31040438_1280x960_補正済.jpg
13)直接、赤い光が当たった茜雲。
31040446_1280x960_補正済.jpg


nice!(120)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

燃える富士山。2012年1月3日の夕方、富士山周辺が燃え上がっていました。 [2012年正月]

燃える富士を見たことはありますか? 

1月3日の夕方、西の空に重くのしかかる雲があるため、 
希望するような空一面の夕焼けは望めないかと思いましたが、 
諦めずに、待ち続けると、何故か、富士山の近辺の雲が、 
最初オレンジ色に、そのうち、燃えるような炎のような状態に見えました。 

ED14-35mm F2.0SWDレンズと、ED150mm F2.0レンズ単独でしたので、これ以上は寄れませんでした。 
でも、不思議な現象でした。 
ED50-200mm F2.8-3.5SWDと、EC-14(1.4倍テレコン)を持って行けば良かったかと思いました。

太陽のプロミネンスの紅炎のような雲と、 
空を覆う厚い雲が赤く染まって、何とも言えない景色となっていました。 

富士山ほど大きな山でなければ、 
手前の山で、冬場の野焼き(山焼き)の行事かと思うトコロです。
富士山の一角を覆うほどの野焼きをしたら、ニュースになるほどの大きな山火事です。
 
やはり、日没後の赤い西日を受けた雲が赤く輝いていた現象かと思いますが、 
ナニカ、ご存じの方は、いらっしゃるでしょうか? 

ネットで検索すると、富士山が赤く燃えてみる現象自体は、時々あるようですが、
これほどの規模のモノは、そうそう見当たりません。


機材は、Olympus E-5+ED14-35mm F2.0SWDと、ED150mm F2.0レンズです。
1)東の空は、グラデーションがキレイでした。
E1032077_1280x960_補正済.jpg
2)厚い雲に覆われて、僅かに水平線の隙間から光が漏れる西の空。
E1032080_1280x960_補正済.jpg
3)近所の鉄塔。
E1032102_1280x960_補正済.jpg
4)なにやら、富士山の中腹の雲が光っています。
E1032120_1280x960_補正済.jpg
5)どんどん富士山の南側を、プロミネンスのような紅炎が覆っていきます。
E1032127_1280x960_補正済.jpg
6)上空の厚い雲も、富士山近辺だけ、赤く光っています。
E1032138_1280x960_補正済.jpg
7)異世界のような光景でした。
E1032148_1280x960_補正済.jpg
8)ちょっと、ドラマチックトーンですが、あまり変わらない程、景色の方が凄かったです。
E1032168_1280x960_補正済.jpg
9)峠を過ぎて、富士山の紅炎はじょじょになくなってきました。
E1032173_1280x960_補正済.jpg
10)遠目に見ると、遠くの富士山近辺で、赤くなっているだけなのですが。
E1032175_1280x960_補正済.jpg


nice!(132)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

3度目の正直。1月3日の日の出撮影から。やっと、思い通りに撮れた気がします。 [2012年正月]

今日は、朝6時過ぎに空を見ると、良いあんばいの赤と青のグラデーションと、ちょっと厚めな雲が出ています。
そこで、朝6時半から、3台のカメラを持って、集団住宅の階段の踊り場へ向かいました。
3度目の正直。とでも言いましょうか、正月3が日目にして、やっと、日の出らしい日の出に出会えました。

こんな日の出が、元旦に初日の出として見たかったモノです。

撮影条件は、Olympus E5とE-P3は、ISO Autoで、絞りは、回折による小絞りボケを考慮して、F4からF7.1くらいです。いつもは、逆光の時だけ、F22に絞ったりしています。
Canon EOS 5D MK2は、同じくISO Autoで、F11固定でした。
いつもは、F4から、F8くらいが多いです。

機材は、Olympus E-5+ED14-35mm F2.0SWDレンズと、
Olympus E-P3+MZuiko 45mm F1.8レンズと、
Canon EOS 5D Mark II+EF135mm F2Lレンズです。
EOS 5D Mark II+EF135mm F2Lレンズ。
このうち、5D Mark IIだけは、ミニ三脚にセットして、定点撮影ですが、
他の2台は、手持ちです。

ここから、Olympus E-5+ED14-35mm F2.0SWDレンズでの撮影です。
1)夜明け前。徐々に、未明の朝焼けのグラデーションは減っていき、日の出前となります。
E1031980_1280x960_補正済.jpg
2)東京の日の出は、ビル越しになります。ED14-35mmの14mmワイド端側。
E1032064_1280x960_補正済.jpg
3)ビル越しに見る都会の日の出。ED14-35mmの35mm望遠端
E1032069_1280x960_補正済.jpg
ここから、Olympus E-P3+MZuiko 45mm F1.8レンズでの撮影です。
4)E-P3で見るサンシャインとスカイツリーの夜明け前。
31030262_1280x960_補正済.jpg
5)ビル横に出た日の出。M.Zuiko 45mmレンズの解像度の高さが窺い知れます。
31030312_1280x960_補正済.jpg
ここから、Canon EOS 5D Mark II+EF135mm F2Lレンズでの撮影です。
6)未明のサンシャインとスカイツリーと飛ぶ鳥と。
IMG_8099_1280x853.JPG
7)日の出直前。
IMG_8123_1280x853.JPG
8)日の出です。5D MK2だと、ハイライトのまわりの雲の質感が高いですね。
IMG_8156_1280x853.JPG
9)西の空の富士山もクッキリ見えていました。
IMG_8157_1280x853.JPG


nice!(124)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

正月元旦から、あれこれと忙しくしていました。 [2012年正月]

初日の出リベンジかと思いましたが、6時頃に空を見ると、一面の雲だらけ。
コレを書いている9時半少し前現在でも、お日様の姿はなく、若干の雲の途切れた隙間から青空がちょっとだけ覗くだけです。
今年は、天気に関しては、残念なお正月でしたね。
ところが、外に出てみると、既に、西の空は、かなり晴れています。
そして、東の空も、天頂から徐々に晴れてきていますから、日中には、ハレになりそうですね。
ただ、日の出は見られないという皮肉なモノです。

さて、元旦早々、初日の出撮影にチャレンジしました。
まあ、チャレンジだけで終わったしまいましたが。

そして、近所の神社に初詣、の前に、スタバに行って福袋を買うハズでしたが、
近所のスタバに行ってみると、ヒトが何人か立っていて、店が開いていません。
なにやら、不手際で、まだ、店が開かないと言う事。
多分、昼前までには空くので、予約しますか?と聞かれたので、もちろん予約してきました。
3000円と5000円の福袋があるということで、1個ずつ、予約しました。
中身は、
3000円は、
●ベアリスタ(ぬいぐるみ)←家に来たのは、雪だるまの着ぐるみを着たベアリスタ君でした。
●ランチョンマット
●フェルトコースター2枚
●オリジナルスリーブ
●スターバックス ヴィア3本入りが2つ
●スクラッチカード1枚
●ビバレッジカード2枚

5000円は、
●bodumガラスマグ(中空耐熱仕様)
●パイクプレイスローストデザインタンブラー
●TAZOアールグレイ フルリーフティー
●コーヒー豆「パイクプレイスロースト」(250g)
●コーヒー豆「ハウスブレンド」(250g)
●スターバックスヴィア イタリアンロースト(12本入り)
●ハンディーミルクフォーマー
●@HOME RECIPE&スクラッチカード1枚 (*2)
●好きなドリンク1杯と交換できるビバレッジカード1枚

その足で、初詣に近所の神社に向かいます。
そして、帰宅して、朝食は、お雑煮です。
blogを書いてから、オンライン予約で、近所のシネコンの映画のシートを確保して、
11時半から、映画映画館に「仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX」を見に行ってきました。
正月から、特撮です。
なかなかのストーリーでした。
出かける前に、スタバが開店していて、予約は確保してあるという連絡を受けていたので、
映画を見終わった足で、スタバに行って、福袋をゲットしてきました。

午後は、暮れに購入して置いたしゃぶしゃぶ用牛肉と豚肉を使用して、
TVを見ながら、しゃぶしゃぶでした。

なんだか、元旦から忙しい一日でした。

掲示用の年賀状ができましたので、皆様への平成24年の年賀状です。
平成24年賀状 Web用.jpg

機材は、Olympus E-P3+M.Zuiko 45mm F1.8レンズです。
1)E-P3で撮った日の出。
31010087_1280x960_補正済.jpg
2)連絡を取っている店のスタッフの方。
31010091_1280x960.jpg
3)神社の参道沿いに立つ寄進者の名入りのライト。
31010100_1280x960.jpg
4)お正月はこの神楽殿で、和楽の演奏があります。
31010105_1280x960.jpg
5)おみくじが結ばれていました。
31010108_1280x960.jpg
6)神社のテントの電球たち。夜の事務所でしょうね。
31010110_1280x960.jpg
7)この白山神社は、大ケヤキが有名です。
31010113_1280x960.jpg
8)近くのシネマ。空いています。
31010120_1280x960.jpg
9)映画を見終わった足でスタバに向かいます。
31010129_1280x960.jpg
10)ゲットした3000円の方の福袋
31010134_1280x960.jpg
11)3000円の方の目玉は、スタバくま君の雪だるまバージョン
31010140_1280x960.jpg
12)5000円の方は、袋も大きくて、中身も盛りだくさんでした。
31010141_1280x960_補正済.jpg
13)気に入ったのは、この耐熱らしいマグカップグラス
31010152_1280x960_補正済.jpg
14)牛
31010156_1280x960_補正済.jpg
15)ブタ
31010157_1280x960_補正済.jpg
16)しゃぶしゃぶ
31010159_1280x960_補正済.jpg


nice!(125)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2012年明けましておめでとうございます。 [2012年正月]

謹賀新年。

2012年1月1日となりました。
明けましておめでとうございます。

旧年中は、たいへんお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

今朝は、初日の出を待ち構えていましたが、残念ながら、曇りでした。
そんななから空ですが、雲の合間からの日の出を。

追記:1月3日 辰野写真を差し替えました。

機材は、Olympus E-5+ED14-35mm F2.0SWDです。
1)辰年です。(差し替えました)
EC311744_1280x960_補正済.jpg
2)見渡す限り、雲だらけの空です。
E1011878_1280x960_補正済.jpg
3)雲は、ダイナミックで良いのですが、日の出が。
E1011879_1280x960_補正済.jpg
4)7時45分過ぎに、雲の隙間から、ある程度の日の出となりました。
E1011914_1280x960_補正済.jpg


nice!(142)  コメント(70)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
2012年正月 ブログトップ