So-net無料ブログ作成
検索選択
ED150mm F2 & Nokton 25mm ブログトップ

2013年明けましておめでとうございます。 [ED150mm F2 & Nokton 25mm]

2013年明けましておめでとうございます。
皆さん、朝夕は強烈に冷え込んできましたので、体調には十分お気をつけ下さい。

ご覧の皆様には、旧年中はたいへんお世話になりました。
私のどうという事のないblogが、多少は輝いて見えるのは、いつも、ご来訪いただく皆様のお陰です。
たいへん感謝しています。

主に写真を主体としている本blogですが、撮影の時から、皆様にお見せするに値する一間が撮れているのか?
これは、皆様に、お見せするに値するのかを考えております。
喜んで貰えるのだろうか?
驚いて貰えるのだろうか?
微笑んで貰えるのであろうか?
そんなことを考えながら、撮影したり、セレクトを繰り返しています。

本年も、どうかよろしくお願いします。

撮影機材は、OM-D E-M5、Zuiko ED150mm F2.0レンズと、コシナNokton 25mm F0.95レンズです。
2048x1365サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
本日の初日の出ではないですが、昨年の10月20日のスカイツリーと重なった朝日をご覧頂ければと思います。
OM-Dに、Zuiko ED150mm F2.0レンズ+MMF-2アダプタで撮影
1)初日の出の頃は、この位置では撮れないのが残念です。
MA208679_2048x1536_補正済.jpg
2)スカイツリーに重なり始めましたが、雲に突入し始めました
MA208694_2048x1536_補正済.jpg
3)生憎と、丁度、スカイツリーと重なる時間は、雲に隠れてしまいました。
MA208704_2048x1536_補正済.jpg
4)スカイツリーと離れたところで、雲からも、飛び出てきました。
MA208711_2048x1536_補正済.jpg
コシナNokton 25mm F0.95レンズでの撮影
5)絞りF16で、太陽の光芒を狙った一枚
MA208732_2048x1536_補正済.jpg


<<お知らせ>>


12月25日にも、石神井公園へ行くと、夕景の富士山が見られました。
12月23日に、石神井公園へ行ってきましたの続きです。

汐留イタリア街のキャンドルナイト2012から。

blogのヘッダーの写真を変更しました。
12月2日に平林寺で紅葉撮影した中からの一枚です。
Olympus OM-D E-M5とZuiko ED150mm F2.0レンズで撮っています。

先日の土屋組大忘年会の記事に使用した高宮葵さんの写真が、
高宮葵さんのblog「高宮葵の夕霧亭」の今週の一枚に採用されました。
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/
ありがとうございます。


丁度時節柄、平林寺の紅葉と秋を堪能してきました。
特に、新たに入手したSIGMA 35mm F1.4 DG HSMレンズはF1.4と明るい単焦点レンズの魅力を
引き出せるように、平林寺の撮影では大活躍しています。
望遠レンズのM.Zuiko ED75mm F1.8や、Zuiko ED150mm F2.0とは違った表現となっています。

先日のみんぽす モノフェローズのシグマさんの新レンズの紹介イベントでも、さっと撮って、非常に印象深く撮れています。


先日の記事「ありがとう土屋勝義先生、そして、オリンパスデジタルカレッジの人物撮影テクニック講座の歴史を振り返る」には、沢山のアクセス、nice、そして、コメントをありがとうございました。
最後には、土屋先生からのコメントを頂いて、万感の思いです。


好評を頂いている京都旅行のシリーズは、一旦お休みします。
丁度、旧嵯峨御所大覚寺門跡は、風車を並べたイベントを開催中でした。


オリンパスから11月15日に、今年に入ってからの単焦点レンズの第3弾(マクロレンズを除く)である
M.Zuiko 17mm F1.8レンズが予約開始されています。
M.Zuiko 12mm F2.0レンズと同等のハイグレードなレンズです。
写りも、M.Zuiko ED75mm F1.8程ではないですが、最近の力作揃いの単焦点レンズの中でも、
12mm F2.0レンズと並ぶ銘レンズになりそうな気配です。

10月28日に駅員3さんのお誘いで松電プロジェクトに参加して来ました。
ここでの撮影の殆どは、コシナNokton 25mm F0.95でのマニュアルフォーカスです。
時々、M.Zuiko ED75mm F1.8レンズも使用しました。

朝焼けを追い求めてシリーズ。
このところ、半年に一度、自宅近辺から、スカイツリーと日の出が光景を狙っています。

先日の東京カメラ部「第壱号企画 スタジオ撮影会」第1部Aグループでの撮影には大好評でした。
ありがとうございました。


nice!(98)  コメント(48)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

10月20日の日の出とスカイツリーの重なる光景を夢見て。 [ED150mm F2 & Nokton 25mm]

10月20日、夜明け前から、綺麗な朝焼けが予想された良く晴れた土曜日です。
皆さん、朝夕は冷え込んできましたので、体調には十分お気をつけ下さい。

<<ご連絡>>
明日の10月21日のキヤノン大撮影会 東京に参加することにしました。
〇2012年キヤノン大撮影会 in 東京
場所:こどもの国
開園    9時30分
受付開始  9時30分~
開会式   10時30分
午前の撮影 10時45分~12時15分
午後の撮影 13時30分~15時00分

多分、ポートレートコース
ファッションモデル 13名
但し、ここで撮影した写真は、blogにも利用できないので、腕試しくらいですね。


一昨日の10月18日の記事の続きとなりますが、今朝の朝焼けからです。
このところ、朝焼け、日の出を狙っています。
それは、半年に一度、ある方角へ日の出が一致するからなのですが、、
自宅近辺から、スカイツリーと日の出が重なる時期なのです。
もちろん、場所に寄りますので、N区の皆さんと、スカイツリーまでの板橋区、豊島区などの皆さんも一緒のハズです。

日の出の時刻から、ある点から見える日の出の方角が分かります。
但し、それは、水平線から出てくる時間です。
太陽の真ん丸の頭の上が出るか・出ないかが水平線と交わる時間です。
実際に見たいのは、真ん丸が、スカイツリーと重なる日時です。
ご存じのように、太陽は、水平線から顔を出すと、あれよあれよという間に、斜めに上がっていきます。
スカイツリーのどの高さと、太陽が重なる時期が良いかも難しいトコロです。
ただ、今朝見たかがりでは、既に、スカイツリーの半分よりは上の部分でした。
これから、数日間、徐々に、水平線と接する場所が、スカイツリー寄りに移動しますので、
日の出から昇った太陽とスカイツリーと重なる場所は、徐々に下がっていきます。
多分、ある程度寄り下は、都会の街並みに隠れて見えなくなると推測できます。


撮影機材は、OM-D E-M5とZuiko ED150mm F2.0レンズと、コシナNokton 25mm F0.95レンズです。
写真は、iPad用の2048x1365なので、クリックすると大きいのでお気を付け下さい。
1)夜に強い(夜のレンズ)コシナNokton 25mm F0.95レンズで、朝日の出を写すという点が面白いです。
MA208625_2048x1536_補正済.jpg
ここから、OM-Dに、Zuiko ED150mm F2.0レンズ+MMF-2アダプタで撮影
2)サンシャイン60の麓あたりから日の出が顔を出し始めました。
MA208666_2048x1536_補正済.jpg
3)
MA208679_2048x1536_補正済.jpg
4)スカイツリーに重なり始めましたが、雲に突入し始めました
MA208694_2048x1536_補正済.jpg
5)生憎と、丁度、スカイツリーと重なる時間は、雲に隠れてしまいました。
MA208704_2048x1536_補正済.jpg
6)雲から徐々に出て来ましたが、スカイツリーとは離れ始めました。残念
MA208708_2048x1536_補正済.jpg
7)すっかり、スカイツリーと離れたところで、雲からも、飛び出てきました。
MA208711_2048x1536_補正済.jpg
再び、コシナNokton 25mm F0.95レンズでの撮影。
8)絞りは、F5.6くらいです
MA208718_2048x1536_補正済.jpg
9)これは、絞りF16で、太陽の光芒を狙った一枚
MA208732_2048x1536_補正済.jpg


<<お知らせ>>
PHaT PHOTOの秋の文化祭のワークショップ「初めてのスタジオポートレート」に参加してきました。

オリンパスの誇るZuikoレンズの至宝であるED150mm F2.0レンズに迫る性能と噂の高いM.Zuiko ED75mm F1.8レンズと、この新しいマクロレンズです。
いM.Zuiko ED75mm F1.8については、最近、海外でも評価が高いようです。
そして、M.Zuiko ED60mm F2.8 Macroレンズの初期の評価も高いようです。

先日の東京カメラ部「第壱号企画 スタジオ撮影会」第1部Aグループでの撮影には大好評でした。
ありがとうございました。

京都を彷徨いの旅です。

ご好評頂いたSigma DP2 Merrillの話は以下です。


そして、好評を頂いている「ハイグレード・ポートレートレンズ M.Zuiko ED75mm F1.8レンズ」の話のまとめです。少し整理しました。
私の拙い写真でも、少しでも、お役に立てればと思います。

〇オリンパスユーザ向けに「オリンパス 残暑お見舞いくじ」の案内メールが出ています。
夏のおみくじを引いて、2%から最大10%の割引クーポンが貰えるキャンペーンです。
今回の割引クーポンは、8月20日から10月31日までの期間中、何度でも使えるお得な割引です。

先日までのポイント20%上限アップもお得でしたが、
10%割引の場合、それを上回る割引率となるようです。
プレミアム会員割引5%、ポイント割引15%、そこから、2%から10%引きとなるようです。

下記の秋の新製品の購入にピッタリの割引クーポンだと思います。

〇Olympusからは、進化したStylus XZ-2や、モデルチェンジとなるPEN Lite E-PL5&PEN mini E-PM2と、ボディーキャップレンズ BCL-1580マクロレンズ 60mm F2.8 Macroなど各種レンズの発表がありました。
参考展示として、ほぼ完成品状態の17.5mm F1.8レンズのモックアップ品も置かれていたようです。
ただし、XZ-1後継機のXZ-2は、まだ、オリンパスオンラインショップに登場していませんね。

発売記念キャンペーンでは、以下のいずれかを漏れなくプレゼント。
東芝無線LAN SDHCカード「FlashAir 8GB」

もちろん、ボディーキャップレンズ BCL-1580(15mm F8.0)単品の予約発売も始まっています。
オリンパスオンラインショップ各セット先着100名さま限定だそうです。
オンラインショップ特典は、3年間保証付きです。

オリンパスオンラインショップでは先着100名のキャンペーンだそうです。
今予約すれば、10月5日の発売日に間に合いそうですね。
専用レンズフードLH-49は別売りです。装着したまま仕舞えるギミックガ面白そうです。


金属の外装をブラックに加えて、以下のアクセサリを同梱した限定品
全世界で3000セットの限定品から、さらにオンラインショップ先着200名様限定。
金属レンズフード「LH-48」
金属レンズキャップ「LC-48」
プロテクトフィルター「PRF-D46PRO」
今予約すれば、発売日の9月28日に入手出来るでしょうかね?



いよいよ、2012年7月6日から発売されました。
そして、オリンパスオンラインショップで予約キャンペーンが始まっています。
これは、3年間の保証を受けられる延長保証サービスに加えて、お買い上げ日から3年間で2回、ピントや絞りなど、指定する項目の診断と各部クリーニングを実施する無料診断サービス付きキャンペーンです。

OM-D E-M5ですが、OM-D本体、関連製品、全て、3月31日(土曜日)発売されました。
オリンパスオンラインショップでは、各モデル通常の販売を受け付けています。

オンラインショップでは、リニューアル記念キャンペーンを実施しています。
「対象期間中に、一回のご注文で5万円以上(税込)(※1)ご購入のうえ、応募された方にOMシリーズまたはPENシリーズのカメラがデザインされたプレミアム切手シート(非売品)をもれなくプレゼントしております。」

続きを読む


nice!(68)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
ED150mm F2 & Nokton 25mm ブログトップ