So-net無料ブログ作成
5D Mark3 & DP3 Merrill ブログトップ

さらに閉園迫る中、5D Mark IIIとSigma DP3 Merrillで新宿御苑を撮る。DP3 Merrill その17 [5D Mark3 & DP3 Merrill]

今朝ですが、予約投稿をしています。
出発前のこの時点では、この日の天気予報は雨のち曇りとなる日曜日4月21日です。
昨晩に聞いた天気通りなのですが、朝から、郡山は雪が待っています。

4月20日にの明け方というか未明に、無事に出発しています。
PhotoArtist講座の撮影会の下見を兼ねて、前泊がてら、明け方から福島の桜を求めて向かいました。
多分、無事に夜明け前後に福島県三春町に到着の予定です。
この日は、午前中早々で瀧桜から、三春町周辺の沢山の桜を訪ねてみたいと思っています。
4月21日の撮影会となる福島県三春町に、日本一有名な「瀧桜」を初めとする福島の桜を撮影予定です。

さて、みんぽすさんのお花見イベントがあったの4月14日の新宿御苑での撮影の続きです。せっかく新宿御苑に来たので、閉園までEOS 5D Mark IIIと、Sigma DP3 Merrillを引き連れて、撮影していました。




写真は、新宿御苑でのお花見の解散後から、Sigma DP3 Merrillでの撮影です。
機材は、Sigmaさんと東京カメラ部さんのタイアップ企画のモニターでお借りしたSigma DP3 Merrillです。
DP3 Meriillはこちらのキャンペーンに参加して借りています。

この日は、Canon EOS 5D Mark IIIに、Sigma 35mm F1.4レンズも持って行きました。
2048x1365サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。

ここから、Sigma DP3 Merrillでの撮影です。
1)ツツジに呼ばれて。
SDIM0940_2048x1365.jpg
2)怪しい構図
SDIM0942_2048x1365.jpg
3)
SDIM0943_2048x1365.jpg
4)
SDIM0945_2048x1365.jpg
5)
SDIM0946_2048x1365.jpg
6)紫陽花は、これからですが、芽が出ようとしています。
SDIM0947_2048x1365.jpg
7)写り込み
SDIM0950_2048x1365.jpg
8)
SDIM0951_2048x1365.jpg
9)滝の流れを眺めて
SDIM0953_2048x1365.jpg
10)
SDIM0954_2048x1365.jpg


ここから、Canon EOS 5D Mark IIIと、Sigma 35mm F1.4レンズでの撮影です。
11)楓の森。
5D3_9782_2048x1365.jpg
12)小川の流れ。
5D3_9788_2048x1365.jpg
13)小さな滝
5D3_9790_2048x1365.jpg
14)ドコモタワーと写り込み
5D3_9793_2048x1365.jpg



<<ご案内>>
さて、これからの予定ですが、昨年の群馬の発知・上発知の枝垂れ桜を見に行きたいのですが、
今年は、オリンパスのPhotoArtist講座の撮影が、4月21日に福島県の三春町の滝桜の予定でありますので、
時期的に未定です。
1回目 4月15日(月) 19:00-21:00 オリエンテーション・講習 オリンパスプラザ東京
                                    ショールーム
2回目 4月21日(日) 10:00-16:00 撮影(福島三春) 三春町・三春滝桜
3回目 5月15日(水) 19:00-21:00 講評・作品研究  オリンパスプラザ東京
                                ショールーム
4回目 5月26日(日) 10:00-16:00 撮影(福島会津) 会津鉄道界隈(予定)
5回目 6月5日(水) 19:00-21:00 講評・作品研究  オリンパスプラザ東京
                                ショールーム
6回目 6月19日(水) 19:00-21:00 プリント提出・
                      写真レイアウト検討 オリンパスプラザ東京                                         ショールーム
写真展 7月2日(水)
    ~7月10日(火) 9日間 写真展開催   オリンパスプラザ東京
                         ショールーム

Olympusから、「OLYMPUS Viewer 3」ソフトウェアのダウンロードが開始されています。
但し、オリンパスのデジタルカメラのシリアル番号の入力が必須となっています。
OLYMPUS Viewer 3については、こちらに専用のページが出来ています。

無駄な贅肉を削って、RAW現像を高性能化しています。
RAW現像の高品質化と高速化に加えて、従来から要望の高かった編集内容の自動記憶に対応したようです。

blogのヘッダーの写真を変更しました。
Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(70)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

引き続き5D Mark IIIとSigma DP3 Merrillで新宿御苑を撮る。DP3 Merrill その16 [5D Mark3 & DP3 Merrill]

今朝ですが、いよいよ、福島県三春町に向けて明け方に出発しました土曜日4月20日です。

本日は下見を兼ねて、4月20日の明け方に福島県三春町に到着の予定です。
この日は、午前中早々で瀧桜から、三春町周辺の沢山の桜を訪ねてみたいと思っています。
4月21日の撮影会となる福島県三春町に、日本一有名な「瀧桜」を初めとする福島の桜を撮影予定です。

さて、さる4月14日の午後、みんぽすさんのお花見イベントがあったので、新宿御苑に行ってきました。
ところが、ところが、実際に、4月14日の午後に、新宿御苑に辿り着いてみると、
もの凄い風というか、つむじ風が起きていて、御苑内のあらゆるところで、土埃がもうもうと立っていました。
ということで、新宿御苑に来たので、閉園までEOS 5D Mark IIIとSigma DP3 Merrillを引き連れて、
撮影に精を出してきました。というところからの続きです。

katakiyoさんから、「写真の味変わってきましたね?」という言葉を頂きましたが、
多分、Sigma DP3 Merrillでの撮影と、RAW現像時の味わいに引きずられている面が大きいです。
唯一の専用RAW現像ソフトであるSigma Photo Proを使用したDP MerrillシリーズのRAW現像は、
このSPPによって、RAWの中に眠っているFOVEON X3イメージセンサーの味わいを
如何に引き出せるかに掛かっていると思います。
さっぱりした味わいにするか、こってりした味付けにするか、HDR風の全方位露出でゆくか、
それは、SPPを使う人次第です。
私も、いろいろ実験して、極端に振ると面白いコトを見出しています。

極端に明るくする。
極端に暗くする。
極端に色づけする。
極端に、彩度を抜いて、モノクロにする。
X3 FILL LIGHTを弄って、極端なHDR風にしたり、逆に、ソフトフォーカス風にしたりする。

そんな実験をしている内に、自分のテイストが、慣らされてしまっているかもしれません。




写真は、新宿御苑でのお花見の解散後から、Sigma DP3 Merrillでの撮影です。
機材は、Sigmaさんと東京カメラ部さんのタイアップ企画のモニターでお借りしたSigma DP3 Merrillです。
DP3 Meriillはこちらのキャンペーンに参加して借りています。

この日は、Canon EOS 5D Mark IIIに、Sigma 35mm F1.4レンズも持って行きました。
2048x1365サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。

ここから、Sigma DP3 Merrillでの撮影です。
1)池の畔。
SDIM0908_2048x1365.jpg
2)そこには、小さな小川が流れ込んでいて。
SDIM0910_2048x1365.jpg
3)
SDIM0912_2048x1365.jpg
4)枝垂れる緑。ソメイヨシノでしょうね。
SDIM0925_2048x1365.jpg
5)八重桜には、お嬢さんが。
SDIM0926_2048x1365.jpg
6)池野と奧に見えた赤いモノに引き寄せられたのは、真っ赤なツツジでした。
SDIM0927_2048x1365.jpg
7)ツツジよ、ツツジ。
SDIM0928_2048x1365.jpg
8)君は、なぜ、赤いの?
SDIM0930_2048x1365.jpg
9)どこに隠れても、見えてしまうよ。
SDIM0931_2048x1365.jpg
10)新緑の写り込み
SDIM0937_2048x1365.jpg


ここから、Canon EOS 5D Mark IIIと、Sigma 35mm F1.4レンズでの撮影です。
11)八重桜、再び。
5D3_9748_2048x1365.jpg
12)曇り空のドコモタワー
5D3_9751_2048x1365.jpg
13)
5D3_9765_2048x1365.jpg
14)
5D3_9771_2048x1365.jpg
15)DP3 Merrillのような妖艶さはないけれど、素直な発色の5D Mark3
5D3_9772_2048x1365.jpg






<<ご案内>>
さて、これからの予定ですが、昨年の群馬の発知・上発知の枝垂れ桜を見に行きたいのですが、
今年は、オリンパスのPhotoArtist講座の撮影が、4月21日に福島県の三春町の滝桜の予定でありますので、
時期的に未定です。
1回目 4月15日(月) 19:00-21:00 オリエンテーション・講習 オリンパスプラザ東京
                                    ショールーム
2回目 4月21日(日) 10:00-16:00 撮影(福島三春) 三春町・三春滝桜
3回目 5月15日(水) 19:00-21:00 講評・作品研究  オリンパスプラザ東京
                                ショールーム
4回目 5月26日(日) 10:00-16:00 撮影(福島会津) 会津鉄道界隈(予定)
5回目 6月5日(水) 19:00-21:00 講評・作品研究  オリンパスプラザ東京
                                ショールーム
6回目 6月19日(水) 19:00-21:00 プリント提出・
                      写真レイアウト検討 オリンパスプラザ東京                                         ショールーム
写真展 7月2日(水)
    ~7月10日(火) 9日間 写真展開催   オリンパスプラザ東京
                         ショールーム

Olympusから、「OLYMPUS Viewer 3」ソフトウェアのダウンロードが開始されています。
但し、オリンパスのデジタルカメラのシリアル番号の入力が必須となっています。
OLYMPUS Viewer 3については、こちらに専用のページが出来ています。

無駄な贅肉を削って、RAW現像を高性能化しています。
RAW現像の高品質化と高速化に加えて、従来から要望の高かった編集内容の自動記憶に対応したようです。

blogのヘッダーの写真を変更しました。
Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(71)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

5D Mark IIIとSigma DP3 Merrillで撮る春の新宿御苑。DP3 Merrill その15 [5D Mark3 & DP3 Merrill]

今朝ですが、灰色の雲の中、ところどころ白い雲も覗く雨の降りそうな週末の金曜日4月19日です。

世間的な話題では、ボストンマラソンの事件には驚きました。
あれだけ、テロに敏感になって対策を行っている米国でとおもいました。
NikonのCOOLPIX A潰しとも言える大形のAPS-Cサイズイメージセンサー搭載に生まれ変わって、しかも、軽量コンパクトに収めたPentax RICOHのGR D Vではなく「GR」が注目を集めています。

リコーのGR Digitalシリーズは、GR D IVまでは、良く出来た単焦点コンパクトデジタルカメラの中心とも言える存在でしたが、今回の新たにGRとして(デジタル時代にDigitalの文言付加もないでしょうし)、新時代を築けるでしょうか?
ボディサイズが、フィルム時代のGR 1と横幅を除いてほぼ一緒という小型さに惹かれますね。
今時のデジタルカメラは背面液晶の大型化や電池も影響し、肥大化していて、
偶に、フィルムカメラを持つと、その小型さ、軽量さに驚かされてしまいます。
現代の小型化技術を持って、フィルム時代並みを目指すのも一つの方向性かも知れませんね。
もちろん、写りの良さは、デジタルらしくあってです。


明日は下見を兼ねて、前泊がてら、早朝から福島の桜を求めて向かいます。
4月20日の明け方に福島県三春町に到着の予定です。
この日は、午前中早々で瀧桜から、三春町周辺の沢山の桜を訪ねてみたいと思っています。
4月21日の撮影会となる福島県三春町に、日本一有名な「瀧桜」を初めとする福島の桜を撮影予定です。

さて、さる4月14日の午後、みんぽすさんのお花見イベントがあったので、新宿御苑に行ってきました。
ところが、ところが、実際に、4月14日の午後に、新宿御苑に辿り着いてみると、
もの凄い風というか、つむじ風が起きていて、御苑内のあらゆるところで、土埃がもうもうと立っていました。
ということで、せっかく新宿御苑に来たので、閉園までEOS 5D Mark IIIと、Sigma DP3 Merrillを引き連れて、撮影に精を出してきました。
というところからの続きです。




写真は、新宿御苑でのお花見の解散後から、Sigma DP3 Merrillでの撮影です。
機材は、Sigmaさんと東京カメラ部さんのタイアップ企画のモニターでお借りしたSigma DP3 Merrillです。
DP3 Meriillはこちらのキャンペーンに参加して借りています。

この日は、Canon EOS 5D Mark IIIに、Sigma 35mm F1.4レンズも持って行きました。
2048x1365サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。

ここから、Sigma DP3 Merrillでの撮影です。
1)エヴァモデル再び
SDIM0833_2048x1365.jpg
2)
SDIM0855_2048x1365.jpg
3)賑やか
SDIM0871_2048x1365.jpg
4)二人の世界
SDIM0887_2048x1365.jpg
5)ベンチのある世界
SDIM0888_2048x1365.jpg
6)落ち花
SDIM0890_2048x1365.jpg
7)ドコモタワーをみて
SDIM0892_2048x1365.jpg
8)池を見て
SDIM0900_2048x1365.jpg
9)スローシャッターで
SDIM0902_2048x1365.jpg
10)2.5秒ほどのかなりのスローで見る池面
SDIM0905_2048x1365.jpg


ここから、Canon EOS 5D Mark IIIと、Sigma 35mm F1.4レンズでの撮影です。
11)影絵
5D3_9702_2048x1365.jpg
12)新緑の楓
5D3_9703_2048x1365.jpg
13)八重桜
5D3_9714_2048x1365.jpg
14)
5D3_9722_2048x1365.jpg
15)ドコモタワーと桜の木
5D3_9745_2048x1365.jpg
















<<ご案内>>
さて、これからの予定ですが、昨年の群馬の発知・上発知の枝垂れ桜を見に行きたいのですが、
今年は、オリンパスのPhotoArtist講座の撮影が、4月21日に福島県の三春町の滝桜の予定でありますので、
時期的に未定です。
1回目 4月15日(月) 19:00-21:00 オリエンテーション・講習 オリンパスプラザ東京
                                    ショールーム
2回目 4月21日(日) 10:00-16:00 撮影(福島三春) 三春町・三春滝桜
3回目 5月15日(水) 19:00-21:00 講評・作品研究  オリンパスプラザ東京
                                ショールーム
4回目 5月26日(日) 10:00-16:00 撮影(福島会津) 会津鉄道界隈(予定)
5回目 6月5日(水) 19:00-21:00 講評・作品研究  オリンパスプラザ東京
                                ショールーム
6回目 6月19日(水) 19:00-21:00 プリント提出・
                      写真レイアウト検討 オリンパスプラザ東京                                         ショールーム
写真展 7月2日(水)
    ~7月10日(火) 9日間 写真展開催   オリンパスプラザ東京
                         ショールーム

Olympusから、「OLYMPUS Viewer 3」ソフトウェアのダウンロードが開始されています。
但し、オリンパスのデジタルカメラのシリアル番号の入力が必須となっています。
OLYMPUS Viewer 3については、こちらに専用のページが出来ています。

無駄な贅肉を削って、RAW現像を高性能化しています。
RAW現像の高品質化と高速化に加えて、従来から要望の高かった編集内容の自動記憶に対応したようです。

blogのヘッダーの写真を変更しました。
Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(70)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「モノフェローズお花見」に参加で新宿御苑に行ってきました。DP3 Merrill その14 [5D Mark3 & DP3 Merrill]

今朝ですが、カラッと晴れている感じはしなくて、太陽は燦々と注ぎ込む中、霞んだような空ですが、木曜日の4月18日です。

その第1回の撮影会となる福島県三春町に、日本一有名な「瀧桜」を初めとする福島の桜を見に行ってきます。
今まで、有名なところと言えども、各地の桜は、あまり見に行ったことが無いので、桜日本一の県ともいわれる福島を堪能してくる予定です。


Sigma DP3 Merrillでのモニター撮影の続きです。



さて、さる4月14日の午後、新宿御苑に行ってきました。
カメラ機材や、東京カメラ部のイベントなどで大変お世話になっているみんぽすさんの
「モノフェローズお花見」イベントに参加してきました。
生憎と、御苑でのお花見の時期としては、1週間から2週間ほどは遅くなっているのですが、
実は、例の春の嵐の為に、1週間ずれたという理由もありました。
本来は、4月7日に予定されていた「モノフェローズお花見」でしたが、
突然の爆弾嵐の到来によって、1週間ズラされました。

ところが、ところが、実際に、4月14日の午後に、新宿御苑に辿り着いてみると、
もの凄い風というか、つむじ風が起きていて、御苑内のあらゆるところで、土埃がもうもうと立っていました。
うーん、嵐の雨・風を避けたらば、強風・つむじ風に祟られました。
お陰で、食べ物は、オープンに出来ない状態で、食べるときだけ、パッケージを開ける状況でした。

今回、さささんが、「PENTAX Q10エヴァンゲリオンモデル」を持参されていたので、
ちょっとした撮影会を最後に、お開きとなりました。

もちろん、せっかく、新宿御苑に来たので、閉園まで撮影に精を出しました。





日々使わせて頂いているSigma DP3 Merrillですが、
要望とします。
1)電池の容量を増やして欲しい。
2)AFの性能を上げて欲しい。
3)高感度に弱いですが、このままでいいです。低感度路線で、ISO50や、ISO25の方向に行って欲しい。
4)ある条件下で、明るい光源があると、赤いフレアが発生を抑えて欲しい。
5)ファイルサイズが大きいので、ファイルの書き込みに時間を改善して欲しい。
6)手振れ補正を是非、搭載して欲しい。
7)付属のSigma Photo Pro(SPP)での現像と同等な、JPEG出力・カメラ内調整機能を持って欲しい。

Sigma DP3 Merrillのミニ知識
よく使うDP3独自の変更ボタンですが、
1)フォーカスボタンで、AF/MF/フォーカスリミット位置の変更
2)フォーカスエリア(1点フォーカスの位置を選びますが、3x3の9マスなのでおおざっぱです)
 このフォーカスエリア選択の状態でダイヤルを回すと、フォーカスサイズが大・小と変わります。
3)Qsボタンから、ホワイトバランスの変更
4)Qsボタンから、ISO感度の変更

Sigma DP3 Merrillの設定を記しておきます。
暫定的に以下のようにしています。
ホワイトバランス:オート
画質:最初はJPEG+RAWにしていましたが、RAWのみにしました
画像サイズ:HIGH
ISO:ISO AUTO(上限ISO400 下限:ISO100)
カラーモード:STDまたは、VIVID、BW(モノクロ)
AF設定:❀(マクロ 22cmから1m)、または、人物(35cmから無限遠)、または、MF
    AF+MF(AF合焦後、自由にMF可能)を入
    AFリミットモード(AFの測距制限モードを選択可能)を入
    速度優先AFを入
操作方向の反転:フォーカスリングを反転する。これは、オリンパスやキヤノンのMFの向きと合わせる為です。
        右回しが最短撮影距離へ向かい、左回しが無限遠へ向かいます。
        これがSigmaさんの標準では逆になっています。なぜ、Sigmaさんが逆方向なのかは、謎です。
QSモードでよく使うのは、ISO感度の変更と、ホワイトバランスの変更、それいカラーモードの変更です。

写真は、新宿御苑でのお花見から、Sigma DP3 Merrillでの撮影からです。
機材は、Sigmaさんと東京カメラ部さんのタイアップ企画のモニターでお借りしたSigma DP3 Merrillです。
DP3 Meriillはこちらのキャンペーンに参加して借りています。

この日は、Canon EOS 5D Mark IIIに、Sigma 35mm F1.4レンズも持って行きました。
2048x1365サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。

ここから、Sigma DP3 Merrillでの撮影です。
1)新宿御苑は、遅咲きの八重桜が最後のご奉仕中でした。
SDIM0813_2048x1365.jpg
2)食べるときと、撮影の時だけオープンです
SDIM0814_2048x1365.jpg
3)宴会中も、飛び交う土埃に注意して食材は守られます。
SDIM0815_2048x1365.jpg
4)
SDIM0816_2048x1365.jpg
5)フルーツサンド
SDIM0817_2048x1365.jpg
6)持参した5D Mark IIIに装着したSigma 35mm F1.4レンズにも、あっという間に花びらと埃まみれに。
SDIM0818_2048x1365.jpg
7)グレーに立ちこめた空の薄い部分からお日様が差し込みます。
SDIM0824_2048x1365.jpg
8)ささ さんが持つ「PENTAX Q10 エヴァンゲリオンモデル TYPE02:アスカ」
SDIM0826_2048x1365.jpg
9)エヴァモッドル専用起動スクリーンを拝見
SDIM0832_2048x1365.jpg
10)
SDIM0838_2048x1365.jpg
11)
SDIM0853_2048x1365.jpg
12)
SDIM0858_2048x1365.jpg

ここから、Canon EOS 5D Mark IIIと、Sigma 35mm F1.4レンズでの撮影です。
13)御苑の遊歩道にて
5D3_9694_2048x1365.jpg
14)新宿御苑の入り口の外で
5D3_9696_2048x1365.jpg
15)新宿御苑の新宿門の手前で
5D3_9697_2048x1365.jpg
16)中の広場にて
5D3_9704_2048x1365.jpg















<<ご案内>>
さて、これからの予定ですが、昨年の群馬の発知・上発知の枝垂れ桜を見に行きたいのですが、
今年は、オリンパスのPhotoArtist講座の撮影が、4月21日に福島県の三春町の滝桜の予定でありますので、
時期的に未定です。
1回目 4月15日(月) 19:00-21:00 オリエンテーション・講習 オリンパスプラザ東京
                                    ショールーム
2回目 4月21日(日) 10:00-16:00 撮影(福島三春) 三春町・三春滝桜
3回目 5月15日(水) 19:00-21:00 講評・作品研究  オリンパスプラザ東京
                                ショールーム
4回目 5月26日(日) 10:00-16:00 撮影(福島会津) 会津鉄道界隈(予定)
5回目 6月5日(水) 19:00-21:00 講評・作品研究  オリンパスプラザ東京
                                ショールーム
6回目 6月19日(水) 19:00-21:00 プリント提出・
                      写真レイアウト検討 オリンパスプラザ東京                                         ショールーム
写真展 7月2日(水)
    ~7月10日(火) 9日間 写真展開催   オリンパスプラザ東京
                         ショールーム

先日、FotoPusのおみくじキャンペーンで、5000ポイントから20000ポイントの大盤振る舞いが
ありましたが、あと数日で、ポイントの利用上限枠のアップキャンペーンが始まります。
FotoPusのMy Pageのお知らせ欄に、でかでかと表示してありました。
「☆オンラインショップ 割引ポイント 利用上限アップキャンペーン☆
 オリンパスオンラインショップでは、2013年3月18日(月)から2013年4月15日(月)の期間限定で、
 割引ポイントを20%までご利用いただけます(通常は15%まで)。
  ぜひこの機会に、オンラインショップのご利用をお待ちしております。」

Olympusから、「OLYMPUS Viewer 3」ソフトウェアのダウンロードが開始されています。
但し、オリンパスのデジタルカメラのシリアル番号の入力が必須となっています。
OLYMPUS Viewer 3については、こちらに専用のページが出来ています。

無駄な贅肉を削って、RAW現像を高性能化しています。
RAW現像の高品質化と高速化に加えて、従来から要望の高かった編集内容の自動記憶に対応したようです。
期待大ですね。

blogのヘッダーの写真を変更しました。
今年の桜の撮影した中からの一枚です。
Canon EOS 5D Mark IIIとSigma 35mm F1.4レンズで撮っています。

続きを読む


nice!(109)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
5D Mark3 & DP3 Merrill ブログトップ