So-net無料ブログ作成
検索選択
E-M1 & X-E2 ブログトップ

OM-D E-M1と、X-E2で撮る伊勢原市の大山撮影会。大山阿夫利神社の境内で。その6 [E-M1 & X-E2]

今朝は、曇り空です。
天気予報では、晴れ時々曇りですので、雲間の太陽が見られるきがします。
それにしても、一昨日の前線通過以来、一段と冷え込んでいます。
いよいよ、師走の12月が間近になってきましたそんな11月27日の朝です。
皆様も、風邪を引かないように、お気をつけ下さい。

11月16日に行ってきました大山写真撮影会での光景の続きです。

伊勢原市の大山は、丹沢大山国定公園の中核となる標高1,252mの山で、
大山ケーブルカーは、
大山ケーブル駅から、大山寺を経由して、大山阿夫利神社(おおやまあぶりじんじゃ)間の全長800m、標高差278mを約6分で結んでいます。

大山阿夫利神社下社の境内と、ケーブルカーで降りて、再度、朝集合した社務所へ向かいます。
社務所では、参加者全員が一枚を選んで2L版に印刷して、お二人の講師の先生の講評を伺います。
清水先生、福田先生の熱い講評が続いて、予定をオーバーして、終了したのは18時すぎでした。
楽しくも、疲れた大山参りでした。

これから紅葉の見頃となる大山の見所は、小田急の「大山を歩こう」の紹介から。
なお、機材は、撮影会用のOlympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと
サブ機として、X-E2+XF18-55mmも持って行きました。

So-net blogの画像認証ですが、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。
ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
よろしくお願い致します。


今日の一枚。
MB164234_2048x1536.jpg
『大山阿夫利神社の野生の鹿たち』ピントは合わせていません。
OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ

機材は、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ。
そして、Zuiko ED150mm F2.0レンズを使用しています。
それに、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットを使用しています。
2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)境内を見下ろして
MB164106_2048x1536_補正済.jpg
2)
MB164111_2048x1536_補正済.jpg
3)紅葉
MB164112_2048x1536_補正済.jpg
4)下社本殿まえ
MB164118_2048x1536_補正済.jpg
5)金色が輝いて
MB164124_2048x1536_補正済.jpg
6)釣り鐘
MB164125_2048x1536_補正済.jpg
7)相模湾には、江ノ島が微かに霞んで見えていました
MB164142_2048x1536_補正済.jpg
8)白煙と光
MB164169_2048x1536_補正済.jpg
9)浮かぶ
MB164180_2048x1536_補正済.jpg
10)灯り
MB164183_2048x1536_補正済.jpg

これは、
11)再掲ですが、X-E2での狛犬たち
DSCF5709_2048x1365_補正済.jpg

奥日光を代表する小田代ヶ原は、標高は1405mから1430mとなる栃木県日光市の日光国立公園内にある湿地です。nama3さん、オーエムワンが好きさんと、奥日光に行ってきましたの続きです。


西の空を、Zuiko ED7-14mm F4.0レンズとZuiko ED150mm F2.0レンズで撮ってみましたのでご紹介です。

今日は、夕暮れ時のYokohamaでの何枚かと、夜の汐留シオサイトの対比です。

OM-D E-M1の撮り始めは横浜でした。

10月の連休中日の10月13日の日曜日の夕方に、久しぶりに、お台場に行った話です。

先日の「朝日、夕日の撮り方の研究について」には、ご好評を頂きました。

台風18号通過後に、それは驚きの夕景・情景を見せてくれました。

9月21日の彼岸花とドナドナ、そして夕焼けのシリーズ、

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(57)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

OM-D E-M1と、X-E2で撮る伊勢原市の大山撮影会。大山阿夫利神社下社で。その5 [E-M1 & X-E2]

昨日は、前線の通過の影響で、全国的に台風並みの冷たい暴風雨となって、痛ましい事故もあったようです。
首都圏でも、夜から夜半に駆けて、もの凄い暴風に晒されました。
会社の帰りがけに、凄い風に飛ばされそうになり、落ち葉も半端ではない量でした。
しかし、今日は良い天気のようです。そんな11月26日の朝です。
いよいよ、師走の12月が近付いてきました
皆様も、風邪を引かないように、お気をつけ下さい。

11月16日に行ってきました大山写真撮影会での光景の続きです。

伊勢原市の大山は、丹沢大山国定公園の中核となる標高1,252mの山で、
大山ケーブルカーは、
大山ケーブル駅から、大山寺を経由して、大山阿夫利神社(おおやまあぶりじんじゃ)間の全長800m、標高差278mを約6分で結んでいます。

綺麗に紅葉していた大山寺を後にして、再びケーブルカーに乗り、大山阿夫利神社の下社を目指します。
この下社の見晴台までが、時間内での散策となりました。
大山の頂上や、頂上にある大山阿夫利神社上社を撮影しながら往復ですと、
とても、夕方までに戻れないので、ここでは、大山阿夫利神社下社近郊での撮影からでした。

これから紅葉の見頃となる大山の見所は、小田急の「大山を歩こう」の紹介から。
なお、機材は、撮影会用のOlympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと
サブ機として、X-E2+XF18-55mmも持って行きました。

So-net blogの画像認証ですが、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。
ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
よろしくお願い致します。


今日の一枚。
DSCF5709_2048x1365_補正済.jpg
『大山阿夫利神社の狛犬』
FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0レンズ

機材は、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ。
そして、Zuiko ED150mm F2.0レンズを使用しています。
それに、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットを使用しています。
2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)大山ケーブルカー
MB164087_2048x1536_補正済.jpg
2)注意
MB164091_2048x1536_補正済.jpg
3)
MB164101_2048x1536_補正済.jpg
4)若いハイカーさんたち
MB164105_2048x1536_補正済.jpg
5)お店
MB164107_2048x1536.jpg
6)神社の下社まえ
MB164115_2048x1536.jpg
7)相模湾を見下ろして
MB164131_2048x1536.jpg

ここから、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0での撮影
8)大山阿夫利神社下社のお参り
DSCF5708_2048x1365_補正済.jpg
9)狛犬と青空
DSCF5711_2048x1365_補正済.jpg
10)郷愁の山間
DSCF5717_2048x1365_補正済.jpg


奥日光を代表する小田代ヶ原は、標高は1405mから1430mとなる栃木県日光市の日光国立公園内にある湿地です。nama3さん、オーエムワンが好きさんと、奥日光に行ってきましたの続きです。


西の空を、Zuiko ED7-14mm F4.0レンズとZuiko ED150mm F2.0レンズで撮ってみましたのでご紹介です。

今日は、夕暮れ時のYokohamaでの何枚かと、夜の汐留シオサイトの対比です。

OM-D E-M1の撮り始めは横浜でした。

10月の連休中日の10月13日の日曜日の夕方に、久しぶりに、お台場に行った話です。

先日の「朝日、夕日の撮り方の研究について」には、ご好評を頂きました。

台風18号通過後に、それは驚きの夕景・情景を見せてくれました。

9月21日の彼岸花とドナドナ、そして夕焼けのシリーズ、

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(62)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

OM-D E-M1と、X-E2で撮る伊勢原市の大山撮影会。大山寺で。その4 [E-M1 & X-E2]

先週一週間は天気が良かったです。
しかし、今日は天候が崩れる予報の11月25日の朝です。
いよいよ、11月も下旬ですし、次の日曜日は師走の12月です。
皆様も、風邪を引かないように、お気をつけ下さい。

11月16日に行ってきました大山写真撮影会での光景の続きです。

伊勢原市の大山は、丹沢大山国定公園の中核となる標高1,252mの山で、
大山ケーブルカーは、
大山ケーブル駅から、大山寺を経由して、大山阿夫利神社(おおやまあぶりじんじゃ)間の全長800m、標高差278mを約6分で結んでいます。

やっと辿り着いたケーブルカーの乗り場ですが、
幸いにも、大山フリーパスという周遊券を持っているため、券売の列には並ばずに済みました。
それにしても、紅葉の時期のお山は、高尾山を筆頭に、どこもしかしこも、にわかハイカーや、
我々もその一端である紅葉撮影のカメラマンの集団が大勢です。
大山では、まだ、ハイカーさん達が優勢でしたが、場所によっては、半数がカメラマンでも不思議ではないです。
真っ直ぐ、大山阿夫利神社駅を目指さず、一旦、(唯一の)途中駅である大山寺で降りました。
ここで、暫くの撮影と、昼食・休憩タイムです。
なお、移動等を考えて、昼食は各自持参というお達しでしたので、駅前の売店でおにぎりを購入してきました。
この大山寺と、大山阿夫利神社の下社では、X-E2も使用しています。

これから紅葉の見頃となる大山の見所は、小田急の「大山を歩こう」の紹介から。
なお、機材は、撮影会用のOlympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと
サブ機として、X-E2+XF18-55mmも持って行きました。

So-net blogの画像認証ですが、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。
ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
よろしくお願い致します。


今日の一枚。
DSCF5698_2048x1365_補正済.jpg
『大山寺の本堂と青空と』
FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0レンズ
フジのXシリーズの暗部の再現力は凄いです。
この一枚も、本堂の屋根の下は真っ黒に写っていましたが、少し持ち上げるだけで、
完全に再現できています。それも、JPEGからです。

機材は、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ。
そして、Zuiko ED150mm F2.0レンズを使用しています。
それに、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットを使用しています。
2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)やっと、大山ケーブル駅に辿り着きました。
MB163930_2048x1536_補正済.jpg
2)乗り場
MB163933_2048x1536_補正済.jpg
3)大山寺の昇りが立ち並びます
MB163955_2048x1536_補正済.jpg
4)光る紅葉
MB163959_2048x1536_補正済.jpg
5)お地蔵さま達
MB163965_2048x1536_補正済.jpg
6)大山寺の誇る紅葉階段
MB163974_2048x1536_補正済.jpg
7)青空と紅葉と。フジのX-E2程には、暗部を明るく出来ません。
MB164002_2048x1536_補正済.jpg
8)青空と紅葉と大山寺のある一角
MB164056_2048x1536_補正済.jpg

ここから、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0での撮影
)大山寺の階段にて
DSCF5670_2048x1365_補正済.jpg
10)見下ろして
DSCF5685_2048x1365_補正済.jpg
11)お神籤
DSCF5688_2048x1365_補正済.jpg
12)大山寺
DSCF5697_2048x1365_補正済.jpg



奥日光を代表する小田代ヶ原は、標高は1405mから1430mとなる栃木県日光市の日光国立公園内にある湿地です。nama3さん、オーエムワンが好きさんと、奥日光に行ってきましたの続きです。


西の空を、Zuiko ED7-14mm F4.0レンズとZuiko ED150mm F2.0レンズで撮ってみましたのでご紹介です。

今日は、夕暮れ時のYokohamaでの何枚かと、夜の汐留シオサイトの対比です。

OM-D E-M1の撮り始めは横浜でした。

10月の連休中日の10月13日の日曜日の夕方に、久しぶりに、お台場に行った話です。

先日の「朝日、夕日の撮り方の研究について」には、ご好評を頂きました。

台風18号通過後に、それは驚きの夕景・情景を見せてくれました。

9月21日の彼岸花とドナドナ、そして夕焼けのシリーズ、

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(79)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

OM-D E-M1と、X-E2で撮る伊勢原市の大山撮影会。こま参道からケーブル駅へ。その3 [E-M1 & X-E2]

今朝も、良く晴れています。
今日もは小春日和の予報の11月24日の朝です。
首都圏はちょうど紅葉の見頃ですから、お時間があれば、紅葉狩りへ行きましょう。
皆様も、風邪を引かないように、お気をつけ下さい。

11月16日に行ってきました大山写真撮影会での光景の続きです。。

伊勢原市の大山は、丹沢大山国定公園の中核となる標高1,252mの山で、
大山ケーブルカーは、
大山ケーブル駅から、大山寺を経由して、大山阿夫利神社(おおやまあぶりじんじゃ)間の全長800m、標高差278mを約6分で結んでいます。

福田先生の先導で、撮り歩きながらケーブルカーの駅を目指しますが、
多くの大山詣での参拝客が行き来で通る「こま参道」は、
懐かしい昭和の風情漂うお店が、細い傾斜階段の参道に軒を連ねます。
なぜ、こま参道かと言えば、大山の特産品の「おおやまコマ」にちなんでだそうです。
大山の名物は、「大山豆腐」と「大山こま」が有名なようです。
また、炭火で焼いた香ばしい煎餅を頂きながら、長い階段を登るのも一考です。
また、こま参道の足下には、大山名物の「大山こま」のタイルがあって、
このこまの数を数えながら上っていくのも楽しみの一つのようです。


これから紅葉の見頃となる大山の見所は、小田急の「大山を歩こう」の紹介から。
なお、機材は、撮影会用のOlympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと
サブ機として、X-E2+XF18-55mmも持って行きました。
大山寺当たりから、良く紅葉していた所だけ、X-E2でも撮影して見みした。


So-net blogの画像認証ですが、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。
ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
よろしくお願い致します。


今日の一枚。一瞬、手裏剣が飛んでいるように見えて
DSCF5681_2048x1365_補正済.jpg
『momiji syuriken』
FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0レンズ

機材は、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ。
そして、Zuiko ED150mm F2.0レンズを使用しています。
それに、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットを使用しています。
2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)こま参道への入り口の階段。
MB163885_2048x1536_補正済.jpg
2)地元の柿や蜜柑が並びます
MB163887_2048x1536_補正済.jpg
3)こま参道に入ります
MB163890_2048x1536_補正済.jpg
4)日本の観光地の原風景を感じました
MB163891_2048x1536_補正済.jpg
5)大山こま
MB163893_2048x1536_補正済.jpg
6)TVで紹介されたとうふ料理店
MB163894_2048x1536_補正済.jpg
7)土産物店=食べるところです。
MB163897_2048x1536_補正済.jpg
8)味噌こんにゃく
MB163898_2048x1536_補正済.jpg
9)大きなお煎餅を手焼きしています
MB163900_2048x1536_補正済.jpg
10)団子と、豆腐料理はあちこちにお店があって、食べるのには困りません。
MB163902_2048x1536_補正済.jpg
11)柿の木
MB163903_2048x1536_補正済.jpg
12)大山こまのタイル
MB163906_2048x1536_補正済.jpg
13)大分上りましたが、まだまだ続きます。
MB163910_2048x1536_補正済.jpg

ここから、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0での撮影
14)大山寺の階段の上にて
 このダイナミックレンジの広さも、フジのXシリーズの魅力の一つですね。
DSCF5684_2048x1365_補正済.jpg


奥日光を代表する小田代ヶ原は、標高は1405mから1430mとなる栃木県日光市の日光国立公園内にある湿地です。nama3さん、オーエムワンが好きさんと、奥日光に行ってきましたの続きです。


西の空を、Zuiko ED7-14mm F4.0レンズとZuiko ED150mm F2.0レンズで撮ってみましたのでご紹介です。

今日は、夕暮れ時のYokohamaでの何枚かと、夜の汐留シオサイトの対比です。

OM-D E-M1の撮り始めは横浜でした。

10月の連休中日の10月13日の日曜日の夕方に、久しぶりに、お台場に行った話です。

先日の「朝日、夕日の撮り方の研究について」には、ご好評を頂きました。

台風18号通過後に、それは驚きの夕景・情景を見せてくれました。

9月21日の彼岸花とドナドナ、そして夕焼けのシリーズ、

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(67)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

OM-D E-M1と、X-E2で撮る伊勢原市の大山撮影会。こま参道へ向かう道すがら。その2 [E-M1 & X-E2]

今朝も、一段と空気が澄んで良く晴れています。
今週末は小春日和だそうですが、首都圏はちょうど紅葉の見頃です。そんな11月23日の朝です。
皆様も、風邪を引かないように、お気をつけ下さい。

今日は、nama3さんと、恒例の埼玉県新座市にある平林寺の紅葉の撮影にゆく予定です。

11月16日は、大山写真撮影会に無事に行ってきました。

今回一番の難所は、多くの大山詣での参拝客に対応する商店が建ち並ぶ、
ケーブルカー乗り場までの階段の多い「こま参道」でした。

福田先生の先導で、撮り歩きながらケーブルカーの駅を目指しますが、
皆さん、撮影に夢中となるので、中々、「こま参道」にまでも辿り着くにも時間が掛かります。(苦笑
次回はやっと、こま参道からです。
なぜ、こま参道かと言えば、大山の特産品の「おおやまコマ」にちなんでだそうです。


これから紅葉の見頃となる大山の見所は、小田急の「大山を歩こう」の紹介から。
なお、機材は、撮影会用のOlympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと
サブ機として、X-E2+XF18-55mmも持って行きました。
大山寺当たりから、良く紅葉していた所だけ、X-E2でも撮影して見みした。


So-net blogの画像認証ですが、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。
ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
よろしくお願い致します。


今日の一枚。
MB163758_2048x1536_補正済.jpg
『青空と川と紅い橋』
OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ

機材は、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ。
そして、Zuiko ED150mm F2.0レンズを使用しています。
それに、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットを使用しています。
2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)光当たる
MB163764_2048x1536_補正済.jpg
2)川の流れに
MB163765_2048x1536_補正済.jpg
3)スローシャッターで
MB163774_2048x1536_補正済.jpg
4)少し寄って、高速シャッターで
MB163787_2048x1536_補正済.jpg
5)川面が煌めいて
MB163803_2048x1536_補正済.jpg
6)渓谷のような
MB163817_2048x1536_補正済.jpg
7)写り込み
MB163832_2048x1536_補正済.jpg
8)光溢れて
MB163852_2048x1536_補正済.jpg
9)つるし柿
MB163884_2048x1536_補正済.jpg

ここから、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0での撮影
10)大山寺の階段にて
DSCF5664_2048x1365_補正済.jpg



奥日光を代表する小田代ヶ原は、標高は1405mから1430mとなる栃木県日光市の日光国立公園内にある湿地です。nama3さん、オーエムワンが好きさんと、奥日光に行ってきましたの続きです。

西の空を、Zuiko ED7-14mm F4.0レンズとZuiko ED150mm F2.0レンズで撮ってみましたのでご紹介です。

今日は、夕暮れ時のYokohamaでの何枚かと、夜の汐留シオサイトの対比です。

OM-D E-M1の撮り始めは横浜でした。

10月の連休中日の10月13日の日曜日の夕方に、久しぶりに、お台場に行った話です。

先日の「朝日、夕日の撮り方の研究について」には、ご好評を頂きました。

台風18号通過後に、それは驚きの夕景・情景を見せてくれました。

9月21日の彼岸花とドナドナ、そして夕焼けのシリーズ、

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(72)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

OM-D E-M1と、X-E2で撮る伊勢原市の大山撮影会。その1 [E-M1 & X-E2]

今朝も、空気が澄んで良く晴れた快晴です。
季節は晩秋のハズですが、既に冬のようになっています。そんな11月22日の朝です。
皆様も、風邪を引かないように、お気をつけ下さい。



11月16日は、大山写真撮影会に無事に行ってきました。
お二人の先生の講評が絶好調で、少し予定オーバーの18時過ぎに終了して、
真っ直ぐ帰宅しましたが、身体がくたくたで、昨晩中に何もする元気がないくらいでした。

ちなみ大山の紅葉は、一部でした。多分、今週末の23日、24日頃が見頃ではないでしょうか?
途中で、撮影の為に訪れたケーブルカーの唯一の途中駅でもある『大山寺』はそこそこ紅葉していました。
それにしても、大山ケーブルの出入り口から、乗り場までの『こま参道』の階段は多くて、
行きも帰りも、くたくたとなりました。

山頂へ向かうと数時間となる為、時間がないので割愛されました。
今回一番の難所は、多くの大山詣での参拝客に対応する商店が建ち並ぶ、
ケーブルカー乗り場までの階段の多い「こま参道」でした。

これから紅葉の見頃となる大山の見所は、小田急の「大山を歩こう」の紹介から。
なお、機材は、撮影会用のOlympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと
サブ機として、X-E2+XF18-55mmも持って行きました。
大山寺当たりから、良く紅葉していた所だけ、X-E2でも撮影して見みした。


So-net blogの画像認証ですが、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。
ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
よろしくお願い致します。


今日の一枚。朝の夜明け前のグラデーションからです
MB224436_2048x1536_補正済.jpg
『未明のグラデーション』
OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ

機材は、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ。
そして、Zuiko ED150mm F2.0レンズを使用しています。
それに、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットを使用しています。
2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)集合は、神奈川県伊勢原市にある大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)の社務所でした
MB163509_2048x1536_補正済.jpg
2)清水哲朗先生と、福田健太郎先生
MB163520_2048x1536_補正済.jpg
3)チーム分けのくじ引き
MB163530_2048x1536_補正済.jpg
4)逆光で
MB163568_2048x1536_補正済.jpg
5)光輝いて
MB163601_2048x1536_補正済.jpg
6)池で
MB163610_2048x1536_補正済.jpg
7)秋の風情
MB163615_2048x1536_補正済.jpg
8)輝く葉っぱ
MB163622_2048x1536_補正済.jpg
9)
MB163623_2048x1536_補正済.jpg
10)欄干越しに
MB163727_2048x1536_補正済.jpg
11)大山饅頭のお店
MB163744_2048x1536_補正済.jpg
12)まだ、出来たてで、ホンノリ暖かく、優しいお味でした
MB163747_2048x1536_補正済.jpg
ここから、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0での撮影
13)大山寺の階段にて
DSCF5663_2048x1365_補正済.jpg


奥日光を代表する小田代ヶ原は、標高は1405mから1430mとなる栃木県日光市の日光国立公園内にある湿地です。nama3さん、オーエムワンが好きさんと、奥日光に行ってきましたの続きです。

西の空を、Zuiko ED7-14mm F4.0レンズとZuiko ED150mm F2.0レンズで撮ってみましたのでご紹介です。

今日は、夕暮れ時のYokohamaでの何枚かと、夜の汐留シオサイトの対比です。

OM-D E-M1の撮り始めは横浜でした。

10月の連休中日の10月13日の日曜日の夕方に、久しぶりに、お台場に行った話です。

先日の「朝日、夕日の撮り方の研究について」には、ご好評を頂きました。

台風18号通過後に、それは驚きの夕景・情景を見せてくれました。

9月21日の彼岸花とドナドナ、そして夕焼けのシリーズ、

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(78)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
E-M1 & X-E2 ブログトップ