So-net無料ブログ作成
E-M1 & X-E2 & 5D Mark3 ブログトップ

2013年の平林寺の秋を撮る。煌めく光の秋。その3 [E-M1 & X-E2 & 5D Mark3]

今朝は、澄んだキレイな青空に、眩い朝日が昇ってきました。
今日、明日は良く晴れる天気予報のようです。
晩秋に思いをはせて、秋を見つめる一日としては如何でしょうか?
いよいよ、明日から師走の12月です。冬到来そんな11月30日の朝です。
皆様も、風邪を引かないように、お気をつけ下さい。

So-net blogの画像認証ですが、『コメント投稿時の認証画像について』という案内が出ています。
画像表示を見易くする改善のようです。
実際に、画像内の英数字がクッキリ表示されていたコトを確認しています。
なお、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。

オリンパスから、OM-D E-M1のファームウエアアップデートがでました。
一部(価格.COMなど)で話題になっていた、AFターゲットの下から2段目が上から2段目として
誤動作していて正常に機能しない問題などが解消されています。
イメージとしては、表示されたAFターゲットを以下として、
 ←多分、ここを指していたと思われます。
(途中は割愛しています。)
 ←この下から2段目の列のAFターゲットが正常に機能していない。

修正内容は、以下です。なお、アップデートは、OLYMPSU VIEWER3などを利用して行って下さい。
●E-M1とパナソニック株式会社のLUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S. (H-FS14140)との組み合わせにおいて、倍率色収差補正に対応しました。
C-AFあるいは、SCNモードのスポーツモードもしくはチャイルドモードでの撮影動作の安定性を向上しました。
ノイズリダクションON時のライブバルブの画質を向上しました。
マイクロフォーサーズレンズ使用時における特定AFターゲット位置でのAF動作を改善しました。


もう一回、大山の総集編を書いて、未投稿の写真を載せようと思いますが、
その前に、先週の土曜日、日曜日と紅葉狩りに行ってきた埼玉県新座市にある平林寺の秋を紹介します。


11月23日、11月24日に平林寺に紅葉を求めて行ってきた話の続きです。
埼玉県新座市にある「平林寺」ですが、道場をもつ代表的な禅寺です。
臨済宗 妙心寺派の別格本山であり、武蔵野の面影を残す境内は、13万坪の広さがあります。
境内林は国指定天然記念物に 指定されています。

写真を撮り始めてから、毎年のように、時期的には、11月23日の勤労感謝の日前後の休日の日に、
平林寺に紅葉を撮りに行っています。
まあ、いつが最適な紅葉を見られる日なのか、年によって大きく変わりますし、
紅葉の具合も、既に終わりかけていたり、逆に早くて緑ばかりだったり、
ここ数年は、夏場の天候のせいで、綺麗に紅葉せずに、枯れていたりといったこともありました。
ところが、今年は、見事に、この11月23日、24日が紅葉の頂点となっていました。

11月23日は、Nama3さんと待ち合わせて境内を撮って廻りました。
その後、大山でもご一緒したisao_isaoさんや、ろまんさんともお会いしました。
ありがとうございました。



今日の一枚。
5D3_9105_2048x1365_補正済.jpg
『光あれ』
この一枚は、Canon EOS 5D Mark III+Sigma 35m F1.4レンズで11月24日に撮影しています。

機材は、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ。
そして、Zuiko ED150mm F2.0レンズも使用しています。
11月23日の土曜日には、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットを使用しています。
11月24日の日曜日には、EOS 5D Mark III+Sigma 35m F1.4レンズを使用しています。

2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
この一枚は、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットで撮影しています。
1)光さし落ちて
DSCF5862_2048x1365_補正済.jpg

ここから、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影してます。
1)光る
MB234759_2048x1536_補正済.jpg
2)僅かな明かり
MB234760_2048x1536_補正済.jpg
3)
MB234762_2048x1536_補正済.jpg
4)
MB234775_2048x1536_補正済.jpg
5)
MB234777_2048x1536_補正済.jpg
6)影に映える
MB234782_2048x1536_補正済.jpg
7)写り込み
MB234788_2048x1536_補正済.jpg
8)影落ちて
MB234790_2048x1536_補正済.jpg
9)紅葉と影
MB234801_2048x1536_補正済.jpg
10)たぬきに注意
MB234808_2048x1536_補正済.jpg


奥日光を代表する小田代ヶ原は、標高は1405mから1430mとなる栃木県日光市の日光国立公園内にある湿地です。nama3さん、オーエムワンが好きさんと、奥日光に行ってきましたの続きです。


西の空を、Zuiko ED7-14mm F4.0レンズとZuiko ED150mm F2.0レンズで撮ってみましたのでご紹介です。

今日は、夕暮れ時のYokohamaでの何枚かと、夜の汐留シオサイトの対比です。

OM-D E-M1の撮り始めは横浜でした。

10月の連休中日の10月13日の日曜日の夕方に、久しぶりに、お台場に行った話です。

先日の「朝日、夕日の撮り方の研究について」には、ご好評を頂きました。

台風18号通過後に、それは驚きの夕景・情景を見せてくれました。

9月21日の彼岸花とドナドナ、そして夕焼けのシリーズ、

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(73)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2013年の平林寺の秋を撮る。色とりどりの秋。その2 [E-M1 & X-E2 & 5D Mark3]

今朝は、まばらな雲に、綺麗な朝焼けが見られたと思います。
それにしても、数日前の前線通過以来、一段と冷え込んでいます。
いよいよ、師走の12月まであと2日になってきました。冬到来そんな11月29日の朝です。
皆様も、風邪を引かないように、お気をつけ下さい。

So-net blogの画像認証ですが、『コメント投稿時の認証画像について』という案内が出ています。
画像表示を見易くする改善のようです。
実際に、皆様のblogを訪問させて頂きましたが、画像内の英数字がクッキリ表示されていました。
但し、そのため、「スパムコメントが多発した場合には、現状に戻す場合」があるそうです。
なお、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
よろしくお願い致します。

オリンパスから、OM-D E-M1のファームウエアアップデートがでました。
一部(価格.COMなど)で話題になっていた、AFターゲットの下から2段目が上から2段目として
誤動作していて正常に機能しない問題などが解消されています。
〇 ←多分、ここを指していたと思われます。
(途中は割愛しています。)
〇 ←この下から2段目の列が正常に機能していない。
修正内容は、以下です。なお、アップデートは、OLYMPSU VIEWER3などを利用して行って下さい。
●E-M1とパナソニック株式会社のLUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S. (H-FS14140)との組み合わせにおいて、倍率色収差補正に対応しました。
C-AFあるいは、SCNモードのスポーツモードもしくはチャイルドモードでの撮影動作の安定性を向上しました。
ノイズリダクションON時のライブバルブの画質を向上しました。
マイクロフォーサーズレンズ使用時における特定AFターゲット位置でのAF動作を改善しました。


もう一回、大山の総集編を書いて、未投稿の写真を載せようと思いますが、
その前に、先週の土曜日、日曜日と紅葉狩りに行ってきた埼玉県新座市にある平林寺の秋を紹介します。


11月23日、11月24日に平林寺に紅葉を求めて行ってきた話の続きです。
埼玉県新座市にある「平林寺」ですが、道場をもつ代表的な禅寺です。
臨済宗 妙心寺派の別格本山であり、武蔵野の面影を残す境内は、13万坪の広さがあります。
境内林は国指定天然記念物に 指定されています。

写真を撮り始めてから、毎年のように、時期的には、11月23日の勤労感謝の日前後の休日の日に、
平林寺に紅葉を撮りに行っています。
まあ、いつが最適な紅葉を見られる日なのか、年によって大きく変わりますし、
紅葉の具合も、既に終わりかけていたり、逆に早くて緑ばかりだったり、
ここ数年は、夏場の天候のせいで、綺麗に紅葉せずに、枯れていたりといったこともありました。
ところが、今年は、見事に、この11月23日、24日が紅葉の頂点となっていました。

11月23日は、Nama3さんと待ち合わせて境内を撮って廻りました。
その後、大山でもご一緒したisao_isaoさんや、ろまんさんともお会いしました。
ありがとうございました。



今日の一枚。
5D3_9104_2048x1365_補正済.jpg
『見上げてごらん』
この一枚は、Canon EOS 5D Mark III+Sigma 35m F1.4レンズで11月24日に撮影しています。

機材は、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ。
そして、Zuiko ED150mm F2.0レンズも使用しています。
11月23日の土曜日には、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットを使用しています。
11月24日の日曜日には、EOS 5D Mark III+Sigma 35m F1.4レンズを使用しています。

2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
この一枚は、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットで撮影しています。
1)モミジ景色。下の2)の色とりどりと同じ場所からです。ダイナミックレンジの広さを感じます。
DSCF5847_2048x1365_補正済.jpg

ここから、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影してます。
2)色とりどり
MB234626_2048x1536_補正済.jpg
3)樹木のチカラ
MB234627_2048x1536_補正済.jpg
4)光刺して
MB234628_2048x1536_補正済.jpg
5)モミジ
MB234688_2048x1536_補正済.jpg
6)紅葉狩り
MB234732_2048x1536_補正済.jpg
7)蠢き(うごめき)
MB234744_2048x1536_補正済.jpg
8)せせらぎ
MB234750_2048x1536_補正済.jpg
9)光と影と
MB234767_2048x1536_補正済.jpg
10)楓づくし
MB234770_2048x1536_補正済.jpg



奥日光を代表する小田代ヶ原は、標高は1405mから1430mとなる栃木県日光市の日光国立公園内にある湿地です。nama3さん、オーエムワンが好きさんと、奥日光に行ってきましたの続きです。


西の空を、Zuiko ED7-14mm F4.0レンズとZuiko ED150mm F2.0レンズで撮ってみましたのでご紹介です。

今日は、夕暮れ時のYokohamaでの何枚かと、夜の汐留シオサイトの対比です。

OM-D E-M1の撮り始めは横浜でした。

10月の連休中日の10月13日の日曜日の夕方に、久しぶりに、お台場に行った話です。

先日の「朝日、夕日の撮り方の研究について」には、ご好評を頂きました。

台風18号通過後に、それは驚きの夕景・情景を見せてくれました。

9月21日の彼岸花とドナドナ、そして夕焼けのシリーズ、

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(66)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2013年の平林寺の秋を撮る。その1 [E-M1 & X-E2 & 5D Mark3]

天気予報では、曇りのち晴れの予報ですので、午後には青空が広がると期待しています。
それにしても、数日前の前線通過以来、冷え込んでいます。
いよいよ、師走の12月があと数日になってきましたそんな11月28日の朝です。
皆様も、風邪を引かないように、お気をつけ下さい。

もう一回、大山の総集編を書いて、未投稿の写真を載せようと思いますが、
その前に、先週の土曜日、日曜日と紅葉狩りに行ってきた埼玉県新座市にある平林寺の秋を紹介します。

埼玉県新座市にある「平林寺」ですが、道場をもつ代表的な禅寺です。
臨済宗 妙心寺派の別格本山であり、武蔵野の面影を残す境内は、13万坪の広さがあります。
境内林は国指定天然記念物に 指定されています。

写真を撮り始めてから、毎年のように、時期的には、11月23日の勤労感謝の日前後の休日の日に、
平林寺に紅葉を撮りに行っています。
まあ、いつが最適な紅葉を見られる日なのか、年によって大きく変わりますし、
紅葉の具合も、既に終わりかけていたり、逆に早くて緑ばかりだったり、
ここ数年は、夏場の天候のせいで、綺麗に紅葉せずに、枯れていたりといったこともありました。
ところが、今年は、見事に、この11月23日、24日が紅葉の頂点となっていました。

11月23日は、Nama3さんと待ち合わせて境内を撮って廻りました。
平林寺の向かいにある有料駐車場に止めると、祝日という事も会ってか、既に満杯近くて、
観光バスも何台か連なって止められていました。
中に入って、暫くすると、大勢のEOSユーザを引き連れた勇ましい乙女の先生がいて、
どうも、EOS学園の米 美智子(よね みちこ)さんの講座の撮影実習のようでした。

その後、大山でもご一緒したisao_isaoさんや、ろまんさんともお会いしました。
昼食は、近くのお蕎麦やさんで、皆さんとご一緒させて頂きました。
ありがとうございました。

So-net blogの画像認証ですが、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。
ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
よろしくお願い致します。


今日の一枚。
5D3_9045_2048x1365.jpg
『乙女の願い』
11月24日の日曜日の朝、平林寺の入り口でであった十文字女子短期大学のお二人さん。
新座産のサツマイモで作ったスノーボールというお菓子の収益金を
全額、被災地の福島県双葉町へ寄付しているそうです。
ちょうど売り切れだったのですが、宣伝しますからと言って、撮らせて頂きました。
この一枚は、Canon EOS 5D Mark III+Sigma 35m F1.4レンズで撮影しています。

機材は、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ。
そして、Zuiko ED150mm F2.0レンズも使用しています。
11月23日の土曜日には、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットを使用しています。
11月24日の日曜日には、EOS 5D Mark III+Sigma 35m F1.4レンズを使用しています。

2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
この一枚は、FUJIFILM X-E2+XF18-55mm F2.8-4.0 R LM OISレンズキットで撮影しています。
1)モミジまみれ
DSCF5856_2048x1365_補正済.jpg

ここから、OLYMPUS OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影してます。
2)照らされて
MB234501_2048x1536_補正済.jpg
3)駐車場の御茶屋さん
MB234502_2048x1536_補正済.jpg
4)境内に入って
MB234512_2048x1536_補正済.jpg
5)
MB234514_2048x1536_補正済.jpg
6)境内案内図
MB234515_2048x1536_補正済.jpg
7)色とり撮り
MB234517_2048x1536_補正済.jpg
8)紅葉と飛行機雲と
MB234541_2048x1536_補正済.jpg
9)光と影と
MB234563_2048x1536_補正済.jpg
10)写り絵
MB234614_2048x1536_補正済.jpg
11)光と写り込み
MB234622_2048x1536_補正済.jpg


奥日光を代表する小田代ヶ原は、標高は1405mから1430mとなる栃木県日光市の日光国立公園内にある湿地です。nama3さん、オーエムワンが好きさんと、奥日光に行ってきましたの続きです。


西の空を、Zuiko ED7-14mm F4.0レンズとZuiko ED150mm F2.0レンズで撮ってみましたのでご紹介です。

今日は、夕暮れ時のYokohamaでの何枚かと、夜の汐留シオサイトの対比です。

OM-D E-M1の撮り始めは横浜でした。

10月の連休中日の10月13日の日曜日の夕方に、久しぶりに、お台場に行った話です。

先日の「朝日、夕日の撮り方の研究について」には、ご好評を頂きました。

台風18号通過後に、それは驚きの夕景・情景を見せてくれました。

9月21日の彼岸花とドナドナ、そして夕焼けのシリーズ、

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。

続きを読む


nice!(67)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
E-M1 & X-E2 & 5D Mark3 ブログトップ