So-net無料ブログ作成
検索選択
M.ZD ED40-150mm+1.4倍テレコン ブログトップ

11月3日、「入間基地航空祭2015」での撮影から。いよいよブルーインパルスの登場。その3 [M.ZD ED40-150mm+1.4倍テレコン]

今日の東京の天気予報は「雨時々曇り」。今日の最高気温は、17度となっています
今朝も、雨模様です。
昨日は、15時30分ころ、神田の山岸伸先生のギャラリーで開かれている能見さんの個展へ行ってきました。
 なお、本日の土屋先生の写真展ですが、開催されいますが土屋先生は不在です。
 今週の土屋先生は仕事の関係で、不在が続きます。
今後発表のある未定の日の予定を確認して下さい。
そんな、11月10日火曜日となります。
みなさまも、呉々も、花粉症や風邪、熱中症など、お身体を大切にして下さい。

本日は、「入間基地航空祭2015」での撮影の続きです。
いよいよ、13時過ぎからブルーインパルスの登場です。
正味の飛行時間=ショータイムは35分間ですが、その前の飛行準備から始まります。
このブルーインパルスの演技を前に、会場は総立ちです。
20万人超の人達が埋め尽くす入間基地内の人々が立ち上がった状況も壮観です。
そんな人々も、実際に6機のブルーインパルスの妙技にただ見とれるばかりです。

◎大まかな飛行展示プログラム・スケジュール
09:33-09:50 YS-11FC、U-125
10:05-10:25 T-4の編隊飛行(シルバーインパルス?)
10:40-11:10 CH-47J、UH-60J
11:10-11:35 C-1、U-4 (陸自空挺の落下傘降下)
13:05-14:20 ブルーインパルス(ウォークダウン含む)
14:35-14:45 F-15J、F-2帰投
〇「11月3日、「入間基地航空祭2015」での撮影から。いよいよブルーインパルスの登場。その3」

昨日11月9日ですが、オリンパス時代の土屋先生の人物撮影講座仲間だった
能見さんの個展「グラビア写真展 Vol.1 ~水着と下着とNudeの写真~」へ行ってきました

今後の土屋勝義写真展 「遠く離れても。。。再び。。。」への再訪ですが、
土屋先生の在廊に合わせていく予定です。

仕事の関係で、今週の土屋先生は、ほぼ不在です。在廊予定が未定の日については、可能性があります。
前日や、直前に発表されるかもしれませんが、お待ち下さい。

写真展会場の目印は、ヤマダ電機です。(お店は、ヤマダ電機のスジ向かいです)
自由が丘 〜 Photo Café & Bar Shooting Star 〜
東京都 目黒区緑が丘2-16-19 グリーン自由が丘 2F
03-5726-9739
写真展は、11月5日から11月18日まで開催中です。

土屋先生の在廊日
11月10日(火)14時〜23時:Tsu-=仕事の為1日不在です。
11月11日(水)14時〜24時:Tsu-=仕事の為1日不在です。
11月12日(木)14時〜24時:Tsu- 未定
11月13日(金)14時〜23時:Tsu-=仕事の為1日不在です。
11月14日(土)14時〜23時:Tsu-=仕事の為1日不在です。
11月15日(日)14時〜23時:Tsu-=仕事の為1日不在です
11月16日(月) ※定休日ご注意を!
11月17日(火)14時〜18時:・・・未定
11月18日(水)14時〜23時:・・・未定
とのコトです。


大分遡ってしまいますが、9月に撮影した写真を、少しずつアップしています。←これも、一旦中断中です。


今日の一枚
IMG_6059_2048x1536_2.jpg
『ハート』壮大な空に描くので画角が合わないので、急遽iPhone6の出番でした。
これは、iPhone6で撮影しています。

この日のメインの撮影機材は、
Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズ+M. ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14です。


ここから、iPhone6で撮影しています。
1)ハートに矢が射られました。心憎い演出です
IMG_6061_2048x1536_2.jpg
ここから、Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズ+M. ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14で撮影しています。
2)見上げる
MB030587_2048x1536_2.jpg
3)肩車
MB030590_2048x1536_2.jpg
4)整備の人との最終確認
MB030609_2048x1536_2.jpg
5)私が撮る。少女がビデオを撮っていました
MB030615_2048x1536_2.jpg
6)4機編隊
MB030666_2048x1536_2.jpg
7)T-4自体が回転しながら、回っていきます
MB030688_2048x1536_2.jpg
8)描く
MB030690_2048x1536_2.jpg
9)
MB030712_2048x1536_2.jpg
10)4機の演舞のようです
MB030724_2048x1536_2.jpg
11)各機の飛行にあわせて、飛行機雲も捻れながら追随しています
MB030727_2048x1536_2.jpg
12)
MB030757_2048x1536_2.jpg
13)
MB030761_2048x1536_2.jpg
14)角度によるのでしょうが、左の3機が凄い接近して見えました
MB030762_2048x1536_2.jpg
15)背面
MB030765_2048x1536_2.jpg
16)背面飛行
MB030766_2048x1536_2.jpg





近況ですが、(自分のPhotoshop講座を除いてですが)
11月2日、東京モーターショー
11月3日、入間基地航空祭2015
11月5日から、師である土屋勝義先生の写真展 「遠く離れても。。。再び。。。」が開催されます。
11月5日、Instagram講座 等々力スタジオ
11月7日、Taku Nakajimaさんの撮影会に参加予定です。代々木公園
11月11日、ADOBE LIVE Best of MAXがあります。東京ミッドタウンホール
11月11日は、妻の20ヶ月の月命日の予定です。
11月14日、SIGMAタッチ&トライイベント2015 in 原宿(第一部)→内輪の講座→PPS PLクラス
11月15日、キヤノンフォトサークルポートレート部「モデル撮影会」臨港パーク内(屋外)
11月21日、プロ養成講座18期
11月22日、平林寺紅葉撮影会→まるや商会クリスマスパーティ→東京INFINITY写真展『3+』記念パーティー
11月23日、都内某所で親子向けワークショップ撮影
11月28日、紅葉とべっぴんさん撮影実習 代々木公園


8月11日になりました。
月日の経つのは早いモノで、運命の日2014年3月11日未明から、17ヶ月が経過した訳です。
未だに、妻の不在を信じられない自分が居ます。

無事に、7月11日を過ごせました。
運命の日2014年3月11日未明から、16ヶ月が経過した訳です。

3月22日、亡き妻の一周忌の法要を行ってきました。」の記事には沢山のアクセスをありがとうございます。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、1年半経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

11月11日は、妻の20ヶ月目の月命日の予定です。
10月11日は、妻の19ヶ月目の月命日でした。
9月11日は、妻の18ヶ月目の月命日でした。
8月11日は、妻の17ヶ月目の月命日でした。
7月11日は、妻の16ヶ月目の月命日でした。
6月11日は、妻の15ヶ月目の月命日でした。
5月11日は、妻の14ヶ月目の月命日でした。
4月11日は、妻の13ヶ月目の月命日でした。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
11月11日は、妻の8ヶ月目の「月命日」でした。
10月11日は、妻の7ヶ月目の「月命日」でした。
9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。

8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


10月3日に都内某所で行われましたHonda NSX 25周年イベントにて、
内見できました新型NSXについて速報的にご紹介します。

9月24日の銀座でのスナップからです。
9月24日に、銀座フレームマン ミニギャラリーにて開催されていました山田久美夫さんの写真展に行ってきました。

9月18日、赤坂ギャラリーカフェ ジャローナに開催されていました若子jet写真展「ダニエラの休日」に、訪問してきました。

9月15日に銀座五丁目の加賀料理のお店「大志満」さんに行ってきたのでその紹介からです。

9月13日の朝から、Nakajima Takuさんの撮影会に行ってきました。
さらに、移動して、この日が最終日となったiiaギャラリーでの『アワガミによる写真表現展』を拝見しました。

10月20日にも、立ち寄って、また、佐々木啓太先生に挨拶してきました。
10月19日、佐々木啓太先生の個展「故郷(ふるさと)を懐かしく感じた場所」を拝見してきました。

10月18日の夜、茗荷谷の奥の方になる小石川5丁目にプレオープンしている
イタリアンレストランに行ってきました。
タイトルの通りですが、『堀田 みなみ』さんの東京オフ会に参加してきました。

このso-netのblogを書く切っ掛けとなったのも、奥日光の入り口である竜頭の滝上からの紅葉でした。
旧Kiyo's blog、先行して2007年11月に記載したこの「竜頭の滝の紅葉」記事でした。
2007年10月15日に妻と訪れた竜頭の滝上からの撮影でした。

10月9日に訪れた石神井公園で「紅のカケラ」を見つけた話からです。
10月8日の夕景・夕日が見事でしたので、そちらの紹介から先に致します。

9月11日の夕方、思い立って、いつもの撮影場所である石神井公園へ行ってきましたの続きからです。
すでに、三宝寺池で、落日して、夕闇迫る中、帰りがてら、石神井池での夕景から夜景を撮ってきました。
最後の最後に、石神井池に、夕焼けの色が届き始め、夕景を見て帰ってこられました。

9月6日、GANREF主催藪田先生・川上先生のポージング&フレーミングゼミに参加してきました。

8月21日に開催された『バー神島 撮影講座(ドリンク付)』での撮影です。


すでに、8月18日から、掲示開始されています。
自分の作品は中央通りの明治屋さんの真裏の八重洲との境側になることが判りました。

Canonユーザー専用の秘密兵器「風塵」を導入しました。
風塵に新型「Fujin(風塵) Mark Ⅱ」が発表されました。
新型のモーター機構採用で、風速が2.7倍化されて砂にも対応して、待望のNikonマウント対応です。
ただ、お値段はグッと上がってしまいました。
現在はIPPさんの直売のみで、8月から大手量販店で販売開始だそうです。

写真仲間が問い合わせたところ、「風塵」のNikon用と、Canon用マーク2が発売されました。

レンズ型カメラの掃除機
※レンズ形で、いつでも何処でも簡単掃除!
※ファンの力で1秒間にカメラ内の空気を約3回入れ替えます。(Kiss X7iの場合)
※掃除中に、カメラ機能(センサークリーン・シャッター連写)を使用するとシャッター内部のチリ・ホコリを排出するのに効果的!
※PM2.5対応の住友3M製フィルター採用

IPP 一眼レフカメラ用レンズ型カメラ掃除機 風塵(ふうじん) fujin EF-L001

IPP 一眼レフカメラ用レンズ型カメラ掃除機 風塵(ふうじん) fujin EF-L001

  • 出版社/メーカー: アイピーピー
  • メディア: Camera








久しぶりに、Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

続きを読む


nice!(60)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

11月3日、「入間基地航空祭2015」での撮影から。大型輸送ヘリに度肝を抜かれる。その2 [M.ZD ED40-150mm+1.4倍テレコン]

今日の東京の天気予報は「晴れ」。今日の最高気温は、22度となっています
今朝も、良く晴れています。
今日も、朝から良く晴れています。
昨日夕方16時から、アフター4という入場券で、モーターショーを再訪しました
16時の入場待ちにかなりの人が並んでいましたが、会場内に入ると空いています。
朝からの人達が一段落して帰ってしまう大作なんでしょうね。
そんな、11月5日木曜日となります。
みなさまも、呉々も、花粉症や風邪、熱中症など、お身体を大切にして下さい。


と言う事で、こういったイベントモノは、早く出さねばと、
先行して、「入間基地航空祭2015」での撮影からアップします。
空挺団の輸送ヘリには度肝を抜かれました。
大型輸送機からのパラシュート部隊の連続降下も見応えがありましたが、
大型輸送ヘリに2本のケーブルに繋がったコンテナは1つ2トン、2つで4トンの貨物を持ち上げながら、
空中旋回する様は、力強さがみなぎっていて、(ギリシャ神話の)巨人アトラスが空を駆けるかののようです。


それと、今回は、M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROに、1.4倍専用テレコンM. ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14を装着した初ケースでした。
このテレコン自体はとても小さいのでカメラバッグに入れっぱなしにしているのですが、今までは、大抵、装着しなくてもED40-150mmレンズ単体で事足りていたので、始めて有効活用できました。

初の動体モノの撮影でしたが、
AFの設定はC-AFで、動体撮影の腕がないので、全面ターゲットポイントにして、単写で撮りました。
ひたすら、半押しを続けながら、フレームを維持するようにして撮りました。
それと、途中で、撮影後表示(0.3秒)を(半押しの)指を離した時にもたつくので、オフにしました。

◎大まかな飛行展示プログラム・スケジュール
09:33-09:50 YS-11FC、U-125
10:05-10:25 T-4の編隊飛行(シルバーインパルス?)
10:40-11:10 CH-47J、UH-60J
11:10-11:35 C-1、U-4 (陸自空挺の落下傘降下)
13:05-14:20 ブルーインパルス(ウォークダウン含む)
14:35-14:45 F-15J、F-2帰投
〇「11月3日、「入間基地航空祭2015」での撮影から。大型輸送ヘリに度肝を抜かれる。その2」

大分遡ってしまいますが、9月に撮影した写真を、少しずつアップしています。
今日は、9月26日から9月28日に掛けて、小澤太一先生写真展の応援のための熊本応援ツアーに行ってきた話からです。
先ずは、9月26日の羽田空港から、熊本空港、そして、現地でのバスツアーで訪れた菊池渓谷の様子からです。

9月26日から、9月28日までの旅程
 熊本アートギャラリーJaddで開催される小澤太一さんの『レソト日和』写真展に合わせて、
 熊本・阿蘇(及び、延泊で、天草までの)撮影旅行に行ってきました。
9月26日熊本空港→菊池渓谷→アートギャラリーでトークショー→ホテル宿泊
9月27日明け方から阿蘇ラピュタの道→阿蘇大観峠→熊本空港
延泊組のスケジュールは、現地のFさんのプランです。
熊本空港20:00(バス)→21:30江樋戸港
 江樋戸港22:00(菊盛丸)→22:30湯島港
 「宿泊:旅館 日の出荘」
9月28日
湯島港4:30「菊盛丸で朝日撮影」→7:00湯島港
 (旅館で朝食&風呂)から「湯島撮影」
11:45に湯島港集合
 湯島港12:00(定期船)→12:30江樋戸港
江樋戸港 (バス)→12:45前島
 「四号橋から徒歩で撮影」→14:00永浦島
永浦島(バス)14:05樋合島・高杢島
 「陸繋砂州 撮影」
樋合島15:30(バス)→16:20長部田海床路
 「海中に並ぶ電信柱の夕景撮影」
長部田海床路18:30(バス)→19:30熊本空港
熊本からの最終便→羽田空港



10月3日に都内某所で行われましたHonda NSX 25周年イベントにて、
内見できました新型NSXについて速報的にご紹介します。

今日の一枚
MB030858_2048x1536_2.jpg
『ブルーインパルス逆光に映える』
Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズ+M. ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14で撮影しています。


ここから、Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズ+M. ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14で撮影しています。
1)大型輸送機の飛行は美しいです
MB030205_2048x1536_2.jpg
2)空に映えるヘリコプター
MB030219_2048x1536_2.jpg
3)ロープを垂らします
MB030241_2048x1536_2.jpg
4)ヘリから、自衛官が降りてきます
MB030242_2048x1536_2.jpg
5)空挺団のロープづたいの落下は見事です
MB030244_2048x1536_2.jpg
6)大勢が見守ります
MB030255_2048x1536_2.jpg
7)担架に乗せた人をつり上げます
MB030259_2048x1536_2.jpg
8)大型輸送ヘリに2本のケーブルでぶら下がるのは、1つ2トンのコンテナ
MB030307_2048x1536_2.jpg
9)2つのコンテナで4トンをつり上げながら
MB030310_2048x1536_2.jpg
10)大型輸送機の編隊飛行は圧巻です
MB030326_2048x1536_2.jpg
11)
MB030340_2048x1536_2.jpg
12)大型機ヘリから、パラシュート部隊の降下
MB030510_2048x1536_2.jpg
13)すでに、二人目が降下し始めます
MB030511_2048x1536_2.jpg
14)
MB030512_2048x1536_2.jpg
15)連続降下
MB030518_2048x1536_2.jpg





近況ですが、
10月11日は、妻の19ヶ月の月命日の予定です。
10月24には、オリンパスカレッジ「SpecialPhotoArtist~昭和記念公園お花フォトフェスティバル」に参加する予定です。場所は、昭和記念公園です。
10月25日は、大森近郊で開催されるプレミアムポートレイト撮影会に参加予定です。
その後、自由が丘に移動して、熊本撮影ツアー【傑作写真】見せっこ会に参加予定です。
 会場は、自由が丘〜 Photo Café & Bar Shooting Star 〜です。
さらに、熊本【傑作写真】見せっこ会 20:00~の部に参加予定です。
 場所は、自由が丘のひなたキッチンです。
11月11日は、妻の20ヶ月の月命日の予定です。



8月11日になりました。
月日の経つのは早いモノで、運命の日2014年3月11日未明から、17ヶ月が経過した訳です。
未だに、妻の不在を信じられない自分が居ます。

無事に、7月11日を過ごせました。
運命の日2014年3月11日未明から、16ヶ月が経過した訳です。

3月22日、亡き妻の一周忌の法要を行ってきました。」の記事には沢山のアクセスをありがとうございます。
なんだか、長いようで、あっという間の一年でした。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、1年経過しましたが(3月11日未明)、帰宅後と朝の2回、焼香しています。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

10月11日は、妻の19ヶ月目の月命日でした。
9月11日は、妻の18ヶ月目の月命日でした。
8月11日は、妻の17ヶ月目の月命日でした。
7月11日は、妻の16ヶ月目の月命日でした。
6月11日は、妻の15ヶ月目の月命日でした。
5月11日は、妻の14ヶ月目の月命日でした。
4月11日は、妻の13ヶ月目の月命日でした。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
11月11日は、妻の8ヶ月目の「月命日」でした。
10月11日は、妻の7ヶ月目の「月命日」でした。
9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。

8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


9月24日の銀座でのスナップからです。
9月24日に、銀座フレームマン ミニギャラリーにて開催されていました山田久美夫さんの写真展に行ってきました。

9月18日、赤坂ギャラリーカフェ ジャローナに開催されていました若子jet写真展「ダニエラの休日」に、訪問してきました。

9月15日に銀座五丁目の加賀料理のお店「大志満」さんに行ってきたのでその紹介からです。

9月13日の朝から、Nakajima Takuさんの撮影会に行ってきました。
さらに、移動して、この日が最終日となったiiaギャラリーでの『アワガミによる写真表現展』を拝見しました。

10月20日にも、立ち寄って、また、佐々木啓太先生に挨拶してきました。
10月19日、佐々木啓太先生の個展「故郷(ふるさと)を懐かしく感じた場所」を拝見してきました。

10月18日の夜、茗荷谷の奥の方になる小石川5丁目にプレオープンしている
イタリアンレストランに行ってきました。
タイトルの通りですが、『堀田 みなみ』さんの東京オフ会に参加してきました。

このso-netのblogを書く切っ掛けとなったのも、奥日光の入り口である竜頭の滝上からの紅葉でした。
旧Kiyo's blog、先行して2007年11月に記載したこの「竜頭の滝の紅葉」記事でした。
2007年10月15日に妻と訪れた竜頭の滝上からの撮影でした。

10月9日に訪れた石神井公園で「紅のカケラ」を見つけた話からです。
10月8日の夕景・夕日が見事でしたので、そちらの紹介から先に致します。

9月11日の夕方、思い立って、いつもの撮影場所である石神井公園へ行ってきましたの続きからです。
すでに、三宝寺池で、落日して、夕闇迫る中、帰りがてら、石神井池での夕景から夜景を撮ってきました。
最後の最後に、石神井池に、夕焼けの色が届き始め、夕景を見て帰ってこられました。

9月6日、GANREF主催藪田先生・川上先生のポージング&フレーミングゼミに参加してきました。

8月21日に開催された『バー神島 撮影講座(ドリンク付)』での撮影です。


すでに、8月18日から、掲示開始されています。
自分の作品は中央通りの明治屋さんの真裏の八重洲との境側になることが判りました。

Canonユーザー専用の秘密兵器「風塵」を導入しました。
風塵に新型「Fujin(風塵) Mark Ⅱ」が発表されました。
新型のモーター機構採用で、風速が2.7倍化されて砂にも対応して、待望のNikonマウント対応です。
ただ、お値段はグッと上がってしまいました。
現在はIPPさんの直売のみで、8月から大手量販店で販売開始だそうです。

写真仲間が問い合わせたところ、「風塵」のNikon用と、Canon用マーク2が発売されました。

レンズ型カメラの掃除機
※レンズ形で、いつでも何処でも簡単掃除!
※ファンの力で1秒間にカメラ内の空気を約3回入れ替えます。(Kiss X7iの場合)
※掃除中に、カメラ機能(センサークリーン・シャッター連写)を使用するとシャッター内部のチリ・ホコリを排出するのに効果的!
※PM2.5対応の住友3M製フィルター採用

IPP 一眼レフカメラ用レンズ型カメラ掃除機 風塵(ふうじん) fujin EF-L001

IPP 一眼レフカメラ用レンズ型カメラ掃除機 風塵(ふうじん) fujin EF-L001

  • 出版社/メーカー: アイピーピー
  • メディア: Camera








久しぶりに、Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

続きを読む


nice!(74)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

11月3日、狭山市の航空自衛隊入間基地で「入間基地航空祭2015」に行ってきました。 [M.ZD ED40-150mm+1.4倍テレコン]

今日の東京の天気予報は「晴れ」。今日の最高気温は、21度となっています
今朝も、良く晴れています。
昨日も、天気予報と違って、良く晴れていました
文化の日のこの日、「入間基地航空祭2015」に行ってきました
天気が良く青空の中を飛ぶブルーインパルスは素晴らしかったです。
そんな、11月4日水曜日となります。
みなさまも、呉々も、花粉症や風邪、熱中症など、お身体を大切にして下さい。


と言う事で、こういったイベントモノは、早く出さねばと、
先行して、「入間基地航空祭2015」での撮影からアップします。

さて、この日は、朝っぱらから、ボンヤリして、肝心要のカメラを自宅に忘れてしまい、途中で引き返して、取りに戻り1時間ほどロスしてしまいました。
それも、前日までに、いろいろ持って行くモノの選定、電池の充電としまい込み、等いろいろした上で、
電車の途中(ひばりヶ丘駅に着く直前でした)に、やけに身軽なのに気づきました。
幸い、現地到着が8時という、超早い行動でしたので、控えしても、あまり大事には至りませんでしたが、
待ち合わせの皆さん、申し訳ありませんでした。

それと、今回は、M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROに、1.4倍専用テレコンM. ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14を装着した初ケースでした。
このテレコン自体はとても小さいのでカメラバッグに入れっぱなしにしているのですが、今までは、大抵、装着しなくてもED40-150mmレンズ単体で事足りていたので、始めて有効活用できました。

初の動体モノの撮影でしたが、
AFの設定はC-AFで、動体撮影の腕がないので、全面ターゲットポイントにして、単写で撮りました。
ひたすら、半押しを続けながら、フレームを維持するようにして撮りました。
それと、途中で、撮影後表示(0.3秒)を(半押しの)指を離した時にもたつくので、オフにしました。

◎大まかな飛行展示プログラム・スケジュール
09:33-09:50 YS-11FC、U-125
10:05-10:25 T-4の編隊飛行(シルバーインパルス?)
10:40-11:10 CH-47J、UH-60J
11:10-11:35 C-1、U-4 (陸自空挺の落下傘降下)
13:05-14:20 ブルーインパルス(ウォークダウン含む)
14:35-14:45 F-15J、F-2帰投


大分遡ってしまいますが、9月に撮影した写真を、少しずつアップしています。
今日は、9月26日から9月28日に掛けて、小澤太一先生写真展の応援のための熊本応援ツアーに行ってきた話からです。
先ずは、9月26日の羽田空港から、熊本空港、そして、現地でのバスツアーで訪れた菊池渓谷の様子からです。

9月26日から、9月28日までの旅程
 熊本アートギャラリーJaddで開催される小澤太一さんの『レソト日和』写真展に合わせて、
 熊本・阿蘇(及び、延泊で、天草までの)撮影旅行に行ってきました。
9月26日熊本空港→菊池渓谷→アートギャラリーでトークショー→ホテル宿泊
9月27日明け方から阿蘇ラピュタの道→阿蘇大観峠→熊本空港
延泊組のスケジュールは、現地のFさんのプランです。
熊本空港20:00(バス)→21:30江樋戸港
 江樋戸港22:00(菊盛丸)→22:30湯島港
 「宿泊:旅館 日の出荘」
9月28日
湯島港4:30「菊盛丸で朝日撮影」→7:00湯島港
 (旅館で朝食&風呂)から「湯島撮影」
11:45に湯島港集合
 湯島港12:00(定期船)→12:30江樋戸港
江樋戸港 (バス)→12:45前島
 「四号橋から徒歩で撮影」→14:00永浦島
永浦島(バス)14:05樋合島・高杢島
 「陸繋砂州 撮影」
樋合島15:30(バス)→16:20長部田海床路
 「海中に並ぶ電信柱の夕景撮影」
長部田海床路18:30(バス)→19:30熊本空港
熊本からの最終便→羽田空港



10月3日に都内某所で行われましたHonda NSX 25周年イベントにて、
内見できました新型NSXについて速報的にご紹介します。

今日の一枚
MB030675_CameraRAW_2048_2.jpg
『ブルーインパルス飛ぶ』
Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズ+M. ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14で撮影しています。


ここから、Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズ+M. ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14で撮影しています。
1)9時半くらいの入間航空基地の人出の状況
MB030001_2048x1536_2.jpg
2)U-125、YS-11
MB030007_2048x1536_2.jpg
3)U-125
MB030010_2048x1536_2.jpg
4)YS-11
MB030020_2048x1536_2.jpg
5)YS-11の捻り
MB030041_2048x1536_2.jpg
6)T-4ブルーインパルスの予備機(番号がない)
MB030059_2048x1536_2.jpg
7)操縦席のアップ
MB030062_2048x1536_2.jpg
8)制服の方が歩くと様になる
MB030068_2048x1536_2.jpg
9)戻って来たYS-11
MB030069_2048x1536_2.jpg
10)戻って来たU-125
MB030072_2048x1536_2.jpg
11)T-4の滑空
MB030083_2048x1536_2.jpg
12)着陸脚を出しています
MB030084_2048x1536_2.jpg
13)観覧向けにゆっくり飛ぶために、着陸態勢で飛んでいます
MB030086_2048x1536_2.jpg
14)T-4の編隊
MB030166_2048x1536_2.jpg
15)キャノピー越しの操縦席が見えます
MB030174_2048x1536_2.jpg







近況ですが、
10月11日は、妻の19ヶ月の月命日の予定です。
10月24には、オリンパスカレッジ「SpecialPhotoArtist~昭和記念公園お花フォトフェスティバル」に参加する予定です。場所は、昭和記念公園です。
10月25日は、大森近郊で開催されるプレミアムポートレイト撮影会に参加予定です。
その後、自由が丘に移動して、熊本撮影ツアー【傑作写真】見せっこ会に参加予定です。
 会場は、自由が丘〜 Photo Café & Bar Shooting Star 〜です。
さらに、熊本【傑作写真】見せっこ会 20:00~の部に参加予定です。
 場所は、自由が丘のひなたキッチンです。
11月11日は、妻の20ヶ月の月命日の予定です。



8月11日になりました。
月日の経つのは早いモノで、運命の日2014年3月11日未明から、17ヶ月が経過した訳です。
未だに、妻の不在を信じられない自分が居ます。

無事に、7月11日を過ごせました。
運命の日2014年3月11日未明から、16ヶ月が経過した訳です。

3月22日、亡き妻の一周忌の法要を行ってきました。」の記事には沢山のアクセスをありがとうございます。
なんだか、長いようで、あっという間の一年でした。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、1年経過しましたが(3月11日未明)、帰宅後と朝の2回、焼香しています。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

10月11日は、妻の19ヶ月目の月命日でした。
9月11日は、妻の18ヶ月目の月命日でした。
8月11日は、妻の17ヶ月目の月命日でした。
7月11日は、妻の16ヶ月目の月命日でした。
6月11日は、妻の15ヶ月目の月命日でした。
5月11日は、妻の14ヶ月目の月命日でした。
4月11日は、妻の13ヶ月目の月命日でした。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
11月11日は、妻の8ヶ月目の「月命日」でした。
10月11日は、妻の7ヶ月目の「月命日」でした。
9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。

8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


9月24日の銀座でのスナップからです。
9月24日に、銀座フレームマン ミニギャラリーにて開催されていました山田久美夫さんの写真展に行ってきました。

9月18日、赤坂ギャラリーカフェ ジャローナに開催されていました若子jet写真展「ダニエラの休日」に、訪問してきました。

9月15日に銀座五丁目の加賀料理のお店「大志満」さんに行ってきたのでその紹介からです。

9月13日の朝から、Nakajima Takuさんの撮影会に行ってきました。
さらに、移動して、この日が最終日となったiiaギャラリーでの『アワガミによる写真表現展』を拝見しました。

10月20日にも、立ち寄って、また、佐々木啓太先生に挨拶してきました。
10月19日、佐々木啓太先生の個展「故郷(ふるさと)を懐かしく感じた場所」を拝見してきました。

10月18日の夜、茗荷谷の奥の方になる小石川5丁目にプレオープンしている
イタリアンレストランに行ってきました。
タイトルの通りですが、『堀田 みなみ』さんの東京オフ会に参加してきました。

このso-netのblogを書く切っ掛けとなったのも、奥日光の入り口である竜頭の滝上からの紅葉でした。
旧Kiyo's blog、先行して2007年11月に記載したこの「竜頭の滝の紅葉」記事でした。
2007年10月15日に妻と訪れた竜頭の滝上からの撮影でした。

10月9日に訪れた石神井公園で「紅のカケラ」を見つけた話からです。
10月8日の夕景・夕日が見事でしたので、そちらの紹介から先に致します。

9月11日の夕方、思い立って、いつもの撮影場所である石神井公園へ行ってきましたの続きからです。
すでに、三宝寺池で、落日して、夕闇迫る中、帰りがてら、石神井池での夕景から夜景を撮ってきました。
最後の最後に、石神井池に、夕焼けの色が届き始め、夕景を見て帰ってこられました。

9月6日、GANREF主催藪田先生・川上先生のポージング&フレーミングゼミに参加してきました。

8月21日に開催された『バー神島 撮影講座(ドリンク付)』での撮影です。


すでに、8月18日から、掲示開始されています。
自分の作品は中央通りの明治屋さんの真裏の八重洲との境側になることが判りました。

Canonユーザー専用の秘密兵器「風塵」を導入しました。
風塵に新型「Fujin(風塵) Mark Ⅱ」が発表されました。
新型のモーター機構採用で、風速が2.7倍化されて砂にも対応して、待望のNikonマウント対応です。
ただ、お値段はグッと上がってしまいました。
現在はIPPさんの直売のみで、8月から大手量販店で販売開始だそうです。

写真仲間が問い合わせたところ、「風塵」のNikon用と、Canon用マーク2が発売されました。

レンズ型カメラの掃除機
※レンズ形で、いつでも何処でも簡単掃除!
※ファンの力で1秒間にカメラ内の空気を約3回入れ替えます。(Kiss X7iの場合)
※掃除中に、カメラ機能(センサークリーン・シャッター連写)を使用するとシャッター内部のチリ・ホコリを排出するのに効果的!
※PM2.5対応の住友3M製フィルター採用

IPP 一眼レフカメラ用レンズ型カメラ掃除機 風塵(ふうじん) fujin EF-L001

IPP 一眼レフカメラ用レンズ型カメラ掃除機 風塵(ふうじん) fujin EF-L001

  • 出版社/メーカー: アイピーピー
  • メディア: Camera








久しぶりに、Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

続きを読む


nice!(77)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
M.ZD ED40-150mm+1.4倍テレコン ブログトップ
メッセージを送る