So-net無料ブログ作成
検索選択
OM-D E-M1 Mark II ブログトップ
前の20件 | -

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。旧万世橋交番の内外での光景から。その19 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温11度、最低気温は摂氏5度となっています。
今日は、晴れですが、再び気温が下がっていますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
一雨毎に、最高気温も最低気温も上がっていくようです。そんな2017年2月24日金曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

2月23日から、写真業界の祭典「CP+2017」が始まりました。
CP+から公式の案内が出ています。
「2月25日(土)にクイーンズスクエア横浜が全館システム点検のため、館内全店舗・全施設が休館になります。
 みなとみらい駅ご利用の方は改札を出たらスタッフの誘導に従ってご来場ください。」
とのことですので、25日(土曜日)に行こうと思われていた方は、お気を付け下さい。

さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、古い交番の中と外での光景となります。
意外にでもないですが、普段中々、交番の中は分からないモノです。
勤務されている警察官の方でなければ、ドラマとか、漫画に描かれるくらいでしかしらないと思います。
そういった意味で、昭和の時代の代表的な交番の姿を知ることが出来るのは貴重な気がします。
思うのは、凄いシンプルです。
長らく続けてきた江戸東京たてもの園での光景の紹介ですが、次回がラストになります。

江戸東京たてもの園のマップを見ながら、どの辺を散策しているか想像して頂けると嬉しいです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。


今日の一枚は、
E1223807_CameraRAW_2048_signed.jpg
『交番の中』旧万世橋交番の簡易宿泊の場所でしょうか。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223803_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑万世橋交番の正面から
E1223804_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑ポスト
E1223806_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑交番の象徴
E1223808_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑一口のコンロ
E1223810_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑窓越しに
E1223811_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑小さな堀
E1223812_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑移設された飾り街灯
E1223813_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑外からの旧万世橋交番。




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。仮想の下町仲通りの光景から。その18 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「雨のち曇」最高気温17度、最低気温は摂氏5度となっています。
今日は、悪天候ですが気温は高めですから、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
雨が降ると暖かく、しかし、最低気温は低くと寒暖差で激しい日になります。そんな2017年2月23日木曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

いよいよ、本日2月23日から、写真業界の祭典「CP+2017」が行われます。
CP+から公式の案内が出ています。
「2月25日(土)にクイーンズスクエア横浜が全館システム点検のため、館内全店舗・全施設が休館になります。
 みなとみらい駅ご利用の方は改札を出たらスタッフの誘導に従ってご来場ください。」
とのことですので、25日(土曜日)に行こうと思われていた方は、お気を付け下さい。

さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、撮影してきましたが江戸東京たてもの園の仮想の下町仲通りからの光景となります。
小さな竹藪を抜けると、再び、都電のある場所です。
そこから、出店の駄菓子屋さん、そして、いくつかのお店をみてから、旧万世橋交番に行きます。
交番がある姿は、覚えがないのですが、それもそのはず、交番としては、昭和30年頃まで使用されていたようです。
元々は、万世橋駅に連なって立っていたようですが、旧鉄道博物館の建設に伴って、中央線のガード下にあったようです。
1993年の江戸東京たてもの園の開園に供えて、1992年末に、大型トレーラーで一晩で移築されたそうです。
何度となく通っていた秋葉原通いの時期に、じっくり見ておけば良かったのですが、
JR秋葉原駅から以外のルートとしては、昌平橋からが多かったので、万世橋近辺の記憶がないです。
こちら「万世橋交番/須田町1丁目  」の写真を拝見すると、非常に興味深かったと思います。
交番が見事にガード下に埋まっていますね。
そんな時代を思い浮かべて。

江戸東京たてもの園のマップを見ながら、どの辺を散策しているか想像して頂けると嬉しいです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。


今日の一枚は、
E1223794_CameraRAW_2048_signed.jpg
『リヤカー』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223791_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑少しの竹藪の先に都電のある広場。
E1223792_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑駄菓子屋さん
E1223795_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑お釜のある光景。
E1223797_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑昔ながらの秤(はかり)。
E1223798_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑ちゃぶ台のある光景。
E1223800_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑都電再び。
E1223802_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑旧万世橋交番。横に立っているのは、2kさん。





カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(63)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。昭和の居酒屋と仕立屋の光景から。その17 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温11度、最低気温は摂氏0度となっています。
今日は、再び、気温が下がっていますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
雨が降ると暖かく、しかし、気温が上がると寒暖差で風が強い日になります。そんな2017年2月22日水曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

いよいよ、明日2月23日から、写真業界の祭典「CP+2017」が行われます。
CP+から公式の案内が出ています。
「2月25日(土)にクイーンズスクエア横浜が全館システム点検のため、館内全店舗・全施設が休館になります。
 みなとみらい駅ご利用の方は改札を出たらスタッフの誘導に従ってご来場ください。」
とのことですので、25日(土曜日)に行こうと思われていた方は、お気を付け下さい。

さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、銭湯の隣りの建物からの光景となります。
左隣は、鍵屋(かぎや)という名前の飲み屋(居酒屋)さんです。
 台東区下谷の言問通りにあったそうで、建物と店内は1970年(昭和45)頃の姿に復元しているそうです。
右隣は、大正期の仕立屋を再現した文京区向丘に建てられた〈出桁造り〉の町家です。
 移築前の場所には、白山上から、東大の弥生キャンパス側の本郷通りにかけての閑静な住宅街なイメージです。

江戸東京たてもの園のマップを見ながら、どの辺を散策しているか想像して頂けると嬉しいです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

〇「1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。昭和の居酒屋と仕立屋の光景から。その17」

今日の一枚は、
E1223773_CameraRAW_2048_signed.jpg
『紅と影』妖しく光ります
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223774_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑縄暖簾
E1223775_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑隣の部屋の賑わいが聞こえてきそうな気がしますね。
E1223777_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑光
E1223778_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑のみもの書き
E1223779_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑畳敷きで一杯というのも、中々、見かけない光景となりました。
E1223780_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑仕立屋さん
E1223782_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑仕立てもの
E1223784_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑仕立ての相談をする処でしょうか。
E1223785_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑火鉢だけが暖をとる手段だったでしょうね。
E1223788_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑垣根ですかね。





カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(113)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。さらに、昭和の銭湯の中からの光景。その16 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温11度、最低気温は摂氏3度となっています。
今日は、再び、気温が下がっていますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は、予報通り、夕方から結構の雨足の雨。一雨毎に暖かくなる気もします。そんな2017年2月21日火曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

いよいよ、今週2月23日から、写真業界の祭典「CP+2017」が行われます。
楽しみですね。
やっと、CP+から公式の案内が出ています。
「2月25日(土)にクイーンズスクエア横浜が全館システム点検のため、館内全店舗・全施設が休館になります。
 みなとみらい駅ご利用の方は改札を出たらスタッフの誘導に従ってご来場ください。」
とのことです。

さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、もう少し、銭湯からの光景を続けてでしょうか。
昭和の銭湯の世界は、一種独特の世界観になっていたと思います。
暖簾をくぐると、入り口から、男女別に分かれていて、風呂屋の番台があって、
脱衣場は、もちろん男女別で在り、その先の風呂場も男女別です。
子宝湯では、脱衣場も、風呂場も、男女同サイズでした。
風呂場には、壁面に、定期的に描き直されながらも、定番の富士山の絵が描かれていたりします。
風呂場の男女の敷居は、意外に低く、高い天井と相まって、良く声が通ったと思います。
洗い場に比べて、風呂は比較的に小さく、軽くかけ流して、風呂に入ると、熱い湯もあって、
長居は無用だったのかもしれませんね。
多くの銭湯が、東京から凄い勢いでなくなっていく今の時代。
少し、ノンビリして、銭湯に入ってみたくなりました。
ただ、経営がしっかりした銭湯は、昔ながらというよりも、スーパー銭湯や、
それに準じた「より現代的な」銭湯になっていて、昔ながらの銭湯は数えるほどなのかもしれません。
持ち込みが普通だった、線投用具一式も、手ぶらで行って、レンタルや購入が普通にあります。

江戸東京たてもの園のマップを見ながら、どの辺を散策しているか想像して頂けると嬉しいです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

〇「1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。さらに、昭和の銭湯の中からの光景。その16」

今日の一枚は、
E1223759_2048x1536_signed.jpg
『影絵』何か出て来そうな雰囲気です
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223758_2048x1536_signed.jpg
1)↑富士山の絵
E1223762_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑富士山の絵を正面から
E1223763_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑外への廊下
E1223764_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑外廊下の壁に影絵
E1223767_2048x1536_signed.jpg
5)↑影の正体
E1223768_2048x1536_signed.jpg
6)↑外廊下の逆側
E1223769_2048x1536_signed.jpg
7)↑塀の窓?
E1223771_2048x1536.jpg
8)↑葉陰





カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(77)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。子宝湯からのいろいろな光景。その15 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「曇りのち雨」最高気温20度、最低気温は摂氏2度となっています。
今日は、再び、20度近くに気温が上がって寒暖差が大きいのでので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は、冬の曇り、寒い一日でしたが、今日は暖かいようです。そんな2017年2月20日月曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

いよいよ、今週2月23日から、写真業界の祭典「CP+2017」が行われます。
楽しみですね。

さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、昔はどこにでもあった銭湯からの光景でしょうか。
足立区千住にあった宮造りの銭湯を移築された「子宝湯」と言われています。
昭和初期に建てられた銭湯として、貴重な造りとなっており、
高い天井、大きな明かり取りの窓、銭湯らしい壁面の絵柄は富士山もあります。
窓からの光は、大きく長い影を落としています。

江戸東京たてもの園のマップを見ながら、どの辺を散策しているか想像して頂けると嬉しいです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。


今日の一枚は、
E1223747_2048x1536_signed.jpg
『光の階段』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223733_2048x1536_signed.jpg
1)↑宮造りの屋根
E1223738_2048x1536_signed.jpg
2)↑暖簾を振り返って
E1223739_2048x1536_signed.jpg
3)↑昭和28年現在の入浴料金。三丁目の夕日の直前の頃でしょうか。
E1223744_2048x1536_signed.jpg
4)↑はかり。これは、体重計ではなくて、衣類を図る用途でしょうか?
E1223751_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑時計
E1223753_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑富士山の絵
E1223756_2048x1536_signed.jpg
7)↑2階の高さにある明かり取りの窓





カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(68)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。そして、商家巡りから元旅館さんで。その14 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れのち曇り」最高気温11度、最低気温は摂氏1度となっています。
今日は、再び、気温が上がって寒暖差が大きいのでので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は、冬の曇り、寒い一日でしたが、今日は暖かいようです。そんな2017年2月19日日曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。



さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、遙か江戸末期から続いた旅館の光景でしょうか。
江戸時代末期から、1993年まで営業された青梅村にあった万徳旅館さんからです。
昨日の最後の写真は、万徳旅館さんの出入り口のガラスの写り込みからでした。

江戸東京たてもの園のマップを見ながら、どの辺を散策しているか想像して頂けると嬉しいです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。


今日の一枚は、
E1223724_CameraRAW_2048_signed.jpg
『万徳旅館』江戸末期から、青梅村にあった万徳旅館
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223719_CameraRAW_2048_signed.jpg
これは、再録です。
E1223720_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑これは、万徳旅館さんの入り口のガラスでした。撮る角度によって、この2枚が撮り分けられます。
E1223721_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑カマド
E1223722_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑自転車とお帳場の先
E1223723_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑お帳場ですね
E1223725_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑一番のお得意様は旅の薬売りの方でしょうか。つづらのしめ縄の仕方が特徴的ですね
E1223729_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑万徳旅館さんの模型
E1223731_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑旅館の井戸は、大活躍だったのでしょうね。
E1223732_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑そして、「子宝湯」。明日は子宝湯です。





カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(64)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。さらなる、商家巡りから酒屋さんで。その13 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「曇り」最高気温9度、最低気温は摂氏3度となっています。
今日は、再び、気温が下がっていますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は、気温が20度近くに上がって春一番となる強風でした。そんな2017年2月18日の土曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、少し前の昭和の姿の商家たちの光景でしょうか。
乾物屋兼タバコ屋さん、花屋さん、酒屋さんとみて歩き、
酒屋さんの中では、中に入って、古いレジのキーに惹かれます。
キーを撮るのは、横浜山手のベーリックホール2階のタイプライター以来ですね。
醤油の入れ物の変遷と、醤油造りの看板にも惹かれます。
キッコーマンは分かりますが、ヤマヤマ醤油は、知りません。

江戸東京たてもの園のマップを見ながら、どの辺を散策しているか想像して頂けると嬉しいです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

〇「1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。さらなる、商家巡りから酒屋さんで。その13」

今日の一枚は、
E1223664_2048x1536_signed.jpg
『タバコ屋さん』乾物屋さんの一角がタバコ販売です。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223702_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑酒瓶が並ぶ
E1223705_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑
E1223707_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑サンヨーの缶詰
E1223711_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑手回し式のレジ
E1223712_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑レジのキー
E1223715_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑外側は、木製ですね。
E1223717_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑ヤマヤマ醤油って、ご存じでしょうか?
E1223718_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑酒屋さんの階段
向かいの旧家へ
E1223719_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑写り込み






カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(86)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。もう少し、想い出の芳る商家から。その12 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温20度、最低気温は摂氏1度となっています。
今日も、日中20度越えとなり、寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は、よく晴れていましたが寒かったです。そんな2017年2月17日の金曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


もう来週2月23日から、カメラの祭典CP+2017です。
今年の注意点として、2月25日は終日、みなとみらい駅から直結するQeensが全館閉鎖になることです。
それに伴って、館内の全店舗、全施設が休店、閉鎖状態となります。
心配なのは、みなとみらい駅から直結するCP+会場へのルートです。
通路は通れるらしいです。
巨大エスカレーターは、通れるか不明ですが、少なくとも、電源は止まっていて、登り下りし難いと思います。
また、CP+の2万人を超える利用者に加えて、過日亡くなられた某アイドルの追悼集会が、急遽、
2月25日にパシフィコ横浜で行われることになった為に、混乱に拍車をかけそうです。
朝早く行く、午後からゆっくり行く、桜木町駅や馬車道駅から散歩がてら歩くなどの対策が必要かもしれません。
2月25日の土曜日にCP+に行こうと計画しておられる皆さんは、十分にご注意ください。
クイーンズスクエア横浜の休館の案内の部分
追記
みなとみらい駅に直結するMARK IS (マークイズ)ならば、エスカレーターで地上に出られるようです。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
別のレンズも持って行きましたが、結局、江戸東京たてもの園では、
ズーッと、M.Zuiko 25mm F1.8レンズ(35mm換算50mm)の標準域のレンズ1本でした。

今日のテーマは、少し前の昭和の姿の商家たちの光景でしょうか。
目の前に移築された本物の商家たちですが本物であって、
しかも、ある意味ニセモノです。
お店の人たち、購入する人たちの活気がないからですね。
そこには、廃墟に通じる物悲しさがあります。

江戸東京たてもの園のマップを見ながら、どの辺を散策しているか想像して頂けると嬉しいです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

〇「1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。もう少し、想い出の芳る商家から。その12」

今日の一枚は、
E1223698_2048x1536_signed.jpg
『子宝湯』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223685_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑今は、中々見かけなくなった筆屋さん
E1223687_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑灯り
E1223689_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑筆屋さんの奧
E1223700_2048x1536_signed.jpg
4)↑酒屋さん
E1223703_2048x1536_signed.jpg
5)↑SUNYOの缶詰。土地柄からすると、K&K(国分の缶詰)を並べたい気もしますね。
E1223704_2048x1536_signed.jpg
6)↑酒瓶
E1223706_2048x1536_signed.jpg
7)↑可愛い「はかり」ですね。





カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(104)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。触れそうに目の前にある想い出。その11 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温14度、最低気温は摂氏0度となっています。
今日も、日中14度越えとなり、寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は、よく晴れていましたが寒かったです。そんな2017年2月16日の木曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
別のレンズも持って行きましたが、結局、江戸東京たてもの園では、
ズーッと、M.Zuiko 25mm F1.8レンズ(35mm換算50mm)の標準域のレンズ1本でした。

今日のテーマは、手に取れる近さにある昭和の光景でしょうか。
ほんの目の前、手にとって触れそうに近くにあって本質は遠い彼方にある光景たち。
なぜならば、そこに、主人たる、昭和の人々がいないからです。
江戸東京たてもの園の商店街には、いろいろな場所、いろいろな時代から切り取ったかのような移築された商家が、商店が立ち並びます。
ただ、商人の姿はなく、場違いな21世紀の観光客ばかりです。

江戸東京たてもの園のマップを見ながら、どの辺を散策しているか想像して頂けると嬉しいです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。


今日の一枚は、
E1223691_2048x1536_signed.jpg
『武居三省堂 (文具店)』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223659_2048x1536_signed.jpg
1)↑看板建築の植村邸の屋根の部分から
E1223663_2048x1536_signed.jpg
2)↑乾物屋さんというか、タバコ屋さんから、2kさんが振り返って。
E1223667_2048x1536_signed.jpg
3)↑マッチたち
E1223673_2048x1536_signed.jpg
4)↑向かいの花屋さんにて
E1223680_2048x1536_signed.jpg
5)↑置き時計の鏡写し。アートフィルターのヴィンテージにしました。
E1223682_2048x1536_signed.jpg
6)↑ちゃぶ台。アートフィルターのヴィンテージにしました。
E1223684_2048x1536_signed.jpg
7)↑花屋さんの向かいは、先程のスルメが売られていたタバコ屋さんです。大和屋本店
 5)、6)と同じく、アートフィルターのヴィンテージにしました。





カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(91)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。ありし日の都電の姿を思い浮かべて。その10 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温12度、最低気温は摂氏0度となっています。
今日も、日中10度越えとなり、寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は、よく晴れていましたが寒かったです。そんな2017年2月15日の水曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
別のレンズも持って行きましたが、結局、江戸東京たてもの園では、
ズーッと、M.Zuiko 25mm F1.8レンズ(35mm換算50mm)の標準域のレンズ1本でした。

今日のテーマは、少し前によく見た光景でしょうか。
昭和な時代の都電の路面電車には、乗り込みをして、いろいろ撮ります。
荒川線以外の都電は、1963年から徐々に、1967年からは大幅に廃止されていきました。
それと、都電もそうですが、電車に乗のると、ついつい「吊り輪」を撮ってしまいます。
そして、露天商、古い商店が移築された商店街と見て歩きます。
商店街の先には、銭湯「子宝」があります。
江戸東京たてもの園のマップを見ながら、どの辺を散策しているか想像して頂けると嬉しいです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。


今日の一枚は、
E1223650_CameraRAW_2048_signed.jpg
『吊り輪』1962年製の7500形の都電7514保存車(復元に当たり、渋谷ー新橋間を走った⑥系統を模しています)
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223644_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑昔ながらの自転車の影
E1223645_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑都電の全面から
E1223647_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑吊り輪の向こう
E1223649_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑操作卓
E1223653_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑
E1223654_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑荒川線ではない都電は、懐かしさと物珍しいですね。
E1223655_2048x1536_signed.jpg
7)↑露天商の後から。実際に駄菓子が売られています
E1223658_2048x1536.jpg
8)↑看板建築の植村邸



カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(119)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。悠久の時を超えて、今そこにある光景。その9 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温9度、最低気温は摂氏マイナス1度となっています。
今日も、最低気温が零下となり寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は、よく晴れていましたが寒かったです。そんな2017年2月14日の火曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きの再開です。
別のレンズも持って行きましたが、結局、江戸東京たてもの園では、
ズーッと、M.Zuiko 25mm F1.8レンズ(35mm換算50mm)の標準域のレンズ1本でした。

今日のテーマは、今そこにある光景でしょうか。
古い茅葺き屋根の民家から、武蔵野の道を歩くと、突然、金色に輝く御堂が見えます。
その当たりで、沢山の落ち葉から、遺跡の石棺のような遺物があったので、2枚ほど撮影。
多分、石造りの水路かとおもわれますが、わかりません。
なにもなさそうなところでの突然の撮影で、yokoteeさんを不思議がらせてしまいました。
そして、昭和な時代の路面電車、露天、商店と見て歩きます。
江戸東京たてもの園のマップを見ながら、どの辺を散策しているか想像して頂けると嬉しいです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。


今日の一枚は、
E1223634_CameraRAW_2048_signed.jpg
『御堂』旧自証院霊屋(きゅうじしょういんたまや)
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223628_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑古民家から、もう一枚
E1223636_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑落ち葉から野光景
E1223638_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑上野消防署の塔の上だけ移設したのですね。
E1223639_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑洋館風
E1223640_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑黒電話。もう少し前の手回し式が見たかったですね。
E1223642_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑そろばん
E1223643_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑正面から。お帳場みたいですね。




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(95)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2月12日、参加しました「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」が無事に終了しました。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温10度、最低気温は摂氏0度となっています。
今日は寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は、よく晴れていましたが寒かったです。そんな2017年2月13日の月曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。
eyeさん、(。・_・。)2kさん、yokoteeさんに来て頂きましたので、記念撮影させて頂きました。
ご来場ありがとうございます。
2月9日〜2月12日と4日間なので、本当にあっと言う間でした。
今日は、そんな写真展の様子からです。

江戸東京たてもの園での撮影の続きはお休みです。

今日の一枚は、
E2125303_CameraRAW_2048_signed.jpg
『eyeさん、2kさんとyokoteeさん』12日の正午頃に来て頂きました。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
この一枚は、2月11日にM.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
E2115165_2048x1536_signed.jpg
1)↑西新宿5丁目方面からは、このエコ王子が案内に立っています。
ここから、2月12日に、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
E2125246_2048x1536_signed.jpg
2)↑新宿中央公園です
E2125251_2048x1536_signed.jpg
3)↑ゴミゼロ倶楽部写真展の入り口
E2125268_2048x1536_signed.jpg
4)↑自分は、この2点を展示しました。
E2125311_2048x1536_signed.jpg
5)↑13時からのギャラリートークがの一間
E2125343_2048x1536_signed.jpg
6)↑「トンボ日記」田中 博さんは、2017年3月9日〜3月15日に、新宿Seriusで個展を開かれます。
E2125354_2048x1536_signed.jpg
7)↑宴の後





カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


江戸東京たてもの園での撮影の続きです。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(96)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。時を超える光景から。その8 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温11度、最低気温は摂氏1度となっています。
今日は寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は、よく晴れていましたが寒かったです。そんな2017年2月12日の日曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、本日12日が最終日で、16時までとなります。
本日は、自分も在廊する予定です。
お時間のある皆様、よろしくお願いいたします。
場所は、新宿中央公園の一角にあるエコギャラリー新宿で、今週2月9日から2月12日になります。
今日は、2kさん、yokoteeさんがいらっしゃるようです。

さらに、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、時を超えた光景でしょうか。
茅葺き民家は、時を超えて、日本の昔を蘇らせてくれます。


今日の一枚は、
E1223617_2048x1536_signed.jpg
『お釜の煙』湯煙ですね。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223619_2048x1536_signed.jpg
1)↑カマドの火
E1223620_2048x1536_signed.jpg
2)↑見ていると心にも差し込む光
E1223624_2048x1536_signed.jpg
3)↑水桶け
E1223625_2048x1536_signed.jpg
4)↑茅葺き屋根
E1223627_2048x1536_signed.jpg
5)↑カマドの後方から
E1223631_2048x1536_signed.jpg
6)↑茅葺き民家としては、新しいのでしょうね。綺麗です。





カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。

毎年恒例の第9回ゴミゼロ倶楽部写真展が2月9日から2月12日まで開催されます。
そして、今回も2枚ですが、ポートレートで参加します。
自分は、11日、12日に在廊予定です。(特に12日は午後から出展者によるギャラリートークがあります)
DM_通信面_640.jpg
DM_宛名面_640.jpg

会場:エコギャラリー新宿(新宿中央公園内) 展示ホール
会期:2017.2.9(木)〜12(日)
2.9 14:00 – 18:00
2.10 10:00 – 18:00
2.11 10:00 – 18:00
2.12 10:00 – 16:00



毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


江戸東京たてもの園での撮影の続きです。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(75)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2月11日は妻の35ヶ月目の月命日です。3種類のケーキをお供えして。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温9度、最低気温は摂氏マイナス1度となっています。
再び、零度近辺の冷え込みが続きますが、今日も朝から冷え込んでいます。
今日は寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
昨日は、雪解けの晴れから、一転して、ちらちらと雪が降ったり止んだりでした。そんな2017年2月11日の土曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

今日平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日です。
未だ1年、未だ2年と思っているうちに、遂に3年目となる2017年の3月が来月となりました。

さて、35回目の月命日では、再び、定番のショートケーキ3種類としました。
我が家では、まあ、世間と同様ですが、ケーキと言えば、苺のショートケーキですので、
それと、季節のフルーツパイ(まあ、苺ですが)、リンゴのケーキです。

3年目ですが、いつも満たされぬ思いな気がしてきました。
徐々に、妻のことが追憶の中で遠くなっていき、喪失がもたらした感情の起伏も収まってきました。
ただ、未だに、少しの悲しみが大きく増幅されてしまいます。

先月夜行バスで、金沢の地に行ってきました。
そして、夜の白米千枚田で、冬のイルミネーションに包まれた棚田を見てきました。
斎藤巧一郎先生ありがとうございます。
雪はなくて、小雨が降る中、傘を差して見てきましたが、感動しました。
妻と一緒に見ていた気がします。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」が2月9日より開始しています。
本日と明日は、自分も在廊する予定です。
お時間のある皆様、よろしくお願いいたします。
場所は、新宿中央公園の一角にあるエコギャラリー新宿で、今週2月9日から2月12日になります。

今日の一枚は、
E2105130_2048x1536_signed.jpg
『妻の35ヶ月目の月命日』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1294444_CameraRAW_2048_signed.jpg
この一枚は、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
1)↑白米千枚田から。1月29日の晩です。(斎藤巧一郎先生ありがとうございます。)

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
E2105123_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑今回のお供えのショートケーキ3種類です
E2105125_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑輪島の朝市で購入してきた地元産の和紙を使用したスカーフの自然初めのモノ
ここから、Zuko ED50mm F2.0 Macroレンズ+MMF-3で撮影しています。
更に、KENKOのExtender 10mmを併用して接眼しています。
E2105134_2048x1536_signed.jpg
4)↑苺のアップで
E2105136_2048x1536_signed.jpg
5)↑更に、KENKOのデジタル接写リングの10mmを併用して、ナパージュを撮ります
E2105137_2048x1536_signed.jpg
6)↑水滴のようですが、透明なナパージュですね。




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。

毎年恒例の第9回ゴミゼロ倶楽部写真展が2月9日から2月12日まで開催されます。
そして、今回も2枚ですが、ポートレートで参加します。
自分は、11日、12日に在廊予定です。(特に12日は午後から出展者によるギャラリートークがあります)
DM_通信面_640.jpg
DM_宛名面_640.jpg

会場:エコギャラリー新宿(新宿中央公園内) 展示ホール
会期:2017.2.9(木)〜12(日)
2.9 14:00 – 18:00
2.10 10:00 – 18:00
2.11 10:00 – 18:00
2.12 10:00 – 16:00



毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


江戸東京たてもの園での撮影の続きです。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(86)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。見たことのない懐かしさ。その7 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温10度、最低気温は摂氏0度となっています。
再び、零度近辺の冷え込みが続きますが、今日も朝から冷え込んでいます。
今日は寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
晴れですが、雪も予想される一日。そんな2017年2月10日の金曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

aruさんが、無事に退院されて、ブログを再開されています。
ご退院おめでとうございます。
さらなるご回復を願っています。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」が2月9日より開始しています。
自分は、設営も参加出来ず、週末まで見られないですが、
お時間のある皆様、よろしくお願いいたします。
場所は、新宿中央公園の一角にあるエコギャラリー新宿で、今週2月9日から2月12日になります。

さらに、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、見たことのない懐かしさでしょうか。
昨日は、東上線の新興住宅地だった常盤台を代表する写真館、そこにわ見たことのある光景をみました。
行ったことがない、見たことがないそのままなのに、懐かしさを感じる光景ですね。
その象徴として、昔の都営バスの姿からです。

旧北尾次郎邸(デ・ラランデ邸と称されていますが)については、こちらが詳しいです。
デ・ラランデ事務所の設計であることは間違いないようですが、家主は、北尾次郎氏であり、
デ・ラランデさんは、当時、間借りしていたようです。

(。・_・。)2k さん

yokoteeさん


1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

今日の一枚は、
E1223596_2048x1536_signed.jpg
『鏡の中の』ボンネットバスは、いすゞのTS11型改で、富士急で使用されていたバスで、映画撮影用に都バス仕様に塗り替えられているそうです。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223584_2048x1536_signed.jpg
1)↑ボンネットが独特ですね
E1223587_2048x1536_signed.jpg
2)↑ミラー
E1223593_2048x1536_signed.jpg
3)↑都バスな姿
E1223598_2048x1536_signed.jpg
4)↑正面から見ると、今にも走り出しそうです
E1223600_2048x1536_signed.jpg
5)↑Gate
E1223602_2048x1536_signed.jpg
6)↑旧北尾次郎邸(デ・ラランデ邸と称されていますが)




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。

毎年恒例の第9回ゴミゼロ倶楽部写真展が2月9日から2月12日まで開催されます。
そして、今回も2枚ですが、ポートレートで参加します。
自分は、11日、12日に在廊予定です。(特に12日は午後から出展者によるギャラリートークがあります)
DM_通信面_640.jpg
DM_宛名面_640.jpg

会場:エコギャラリー新宿(新宿中央公園内) 展示ホール
会期:2017.2.9(木)〜12(日)
2.9 14:00 – 18:00
2.10 10:00 – 18:00
2.11 10:00 – 18:00
2.12 10:00 – 16:00



毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(113)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。なんとなく見たことがある光景。その6 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「曇りのち雨」最高気温5度、最低気温は摂氏2度となっています。
再び、零度近辺の冷え込みが続きますが、今日も朝から冷え込んでいます。
今日は寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
ひょっとすると、みぞれか雪が見られるかもしれない。そんな2017年2月9日の木曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

aruさんが、無事に退院されて、ブログを再開されています。
ご退院おめでとうございます。
ご無事でなによりでした。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」の作品が完成して、本日が設営と展示開始です。
自分は、設営も参加出来ず、週末まで見られないですが、
お時間のある皆様、よろしくお願いいたします。
場所は、新宿中央公園の一角にあるエコギャラリー新宿で、今週2月9日から2月12日になります。

さらに、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、なんとなく見たことがある光景でしょうか。
昨日は、木枠の窓が、何か懐かしい光景をそそりました。
行ったことがない、見たことがないハズですが、
なぜか見たことがある気がしてくる光景です。

(。・_・。)2k さん

yokoteeさん


少し飛びますが、1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

今日の一枚は、
E1223564_CameraRAW_2048_signed.jpg
『写真館に入る』常盤台写真館には入った事は無いはずですが、懐かしい光景
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223565_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑リーンリーンと鳴り響き音が聞こえてきそうです
E1223567_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑火鉢が気になる季節です
E1223571_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑控えの和室でしょうか?
E1223574_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑ライトの並ぶ光景
E1223577_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑スタジオの背景紙が懐かしい
E1223578_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑ミシンのある光景って、日本の昭和の原風景な気がしますね。



カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。

毎年恒例の第9回ゴミゼロ倶楽部写真展が2月9日から2月12日まで開催されます。
そして、今回も2枚ですが、ポートレートで参加します。
自分は、11日、12日に在廊予定です。(特に12日は午後から出展者によるギャラリートークがあります)
DM_通信面_640.jpg
DM_宛名面_640.jpg

会場:エコギャラリー新宿(新宿中央公園内) 展示ホール
会期:2017.2.9(木)〜12(日)
2.9 14:00 – 18:00
2.10 10:00 – 18:00
2.11 10:00 – 18:00
2.12 10:00 – 16:00



毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(114)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。なぜか懐かしい光景。その5 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温10度、最低気温は摂氏1度となっています。
再び、零度近辺の冷え込みが続きますが、今日も朝から冷え込んでいます。
今日は寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
2月も連日冷え込みが続いています。そんな2017年2月8日の水曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

aruさんが、無事に退院されて、ブログを再開されています。
ご退院おめでとうございます。
ご無事でなによりでした。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」の作品が完成して、昨晩、期日指定で発送してきました。
お時間のある皆様、よろしくお願いいたします。
場所は、新宿中央公園の一角にあるエコギャラリー新宿で、今週2月9日から2月12日になります。

さらに、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、懐かしい窓辺と調度品でしょうか。
昨日は、窓ガラスに注目していたましたが、今日は、窓そのものです。
そこから見えてくる懐かしい光景。
窓辺に、階段に、小部屋に指す光と影の中に。

(。・_・。)2k さん

yokoteeさん


少し飛びますが、1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

今日の一枚は、
E1223551_CameraRAW_2048_signed.jpg
『懐かしい窓辺』なにか、懐かしい光景を
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223552_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑窓からの光景
E1223553_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑階段
E1223555_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑掛け物
E1223557_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑常盤台写真場(TOKIWADAI PHOTO STUDIO)
E1223560_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑内と外と
カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。

毎年恒例の第9回ゴミゼロ倶楽部写真展が2月9日から2月12日まで開催されます。
そして、今回も2枚ですが、ポートレートで参加します。
自分は、11日、12日に在廊予定です。(特に12日は午後から出展者によるギャラリートークがあります)
DM_通信面_640.jpg
DM_宛名面_640.jpg

会場:エコギャラリー新宿(新宿中央公園内) 展示ホール
会期:2017.2.9(木)〜12(日)
2.9 14:00 – 18:00
2.10 10:00 – 18:00
2.11 10:00 – 18:00
2.12 10:00 – 16:00



毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(75)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。影と写り込みを見て。その4 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温13度、最低気温は摂氏4度となっています。
連日冷え込みますが、今日も朝から冷え込んでいます。
今日は寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
2月も連日冷え込みが続いています。そんな2017年2月7日の火曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

aruさんが、無事に退院されて、ブログを再開されています。
ご退院おめでとうございます。
ご無事でなによりでした。

1日々と、刻々と、参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」が近付いてきます。
2月9日の午前中が設営ですが、参加出来ないので、事前に発送するので、そろそろ締め切りの時期です。
ということで、試し刷りを含めて、せっせと印刷をしているのですが、
PIXUS PRO-100用のBCI-43のインクが2本(フォトマゼンタPM、フォトマシアンPC)途中で切れそうなので、
2時間以内配送のAmazon Prime(配送は6時〜24時まで対応)で頼もうとしたら、
1回の注文が2500円以上とのことで、致し方なく、なんとなくで、グレイGRAYインクを1本追加して、3本頼みました。
はてさて、2月6日中に届くか、楽しみにしています。
<追記>
21時頃注文して、21時16分に注文確認のメールが来て、
22時20分ごろに、配達が来て、
22時26分に配達完了のメールが来てます。
2時間便なので、2時間以内ですが、ほぼ1時間ですね。
Aamazon Prime凄いです。
ちなみに、2時間以内配送の2時間便が無料、1時間以内の1時間便が特急料金890円です。

さらに、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、光と影、そのバリエーションとも言える影と写り込みです。
モノの影、床の写り込み、ガラス窓、それらは、みな、見る視点の違いだけなのかもしれない。

窓を撮る時、何を写そう。
窓の外?
外の景色?
それでは、普通だね。
窓自体?
窓の回り?
窓の一部?
それもあるね。
ここでは、ガラスの気泡やガラス表面に焦点を当てて撮っています。
何か、透過した光景ではない映り込む光景が見えるのかもと思って撮っていました。

ところで、ガラスって、流体だって知っていますか?
個体じゃないのです。
限りなく止まっている液体=それがガラス。
だから、時が経つと、ガラスは流れます。
大正のガラス、明治の頃のガラスは、透明に見えません。
歪んで見えます。
それは、ガラスが時を経て、動いているから。

そう言えば、もっと短時間に動くガラス状の製品がありますね。
いまや、TVから、カメラから、時計やスマホまで、なくてはならない存在となっている液晶です。
電気的な刺激によって、液状化する結晶をガラスに閉じ込めた固体と液体の狭間にある物体です。
その特性を活かしたディスプレイにしたのが液晶ディスプレイですね。

(。・_・。)2k さん

yokoteeさん


少し飛びますが、1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

今日の一枚は、
E1223524_CameraRAW_2048_signed.jpg
『灯りと影』光と影を象徴している気がします。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223526_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑Landscape
E1223537_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑piano
E1223538_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑Is it a shoe placement?
E1223542_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑Floor Reflection
E1223544_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑A dazzling shadow
E1223545_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑Shadow falling in tatami
E1223547_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑Window glass

カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。

毎年恒例の第9回ゴミゼロ倶楽部写真展が2月9日から2月12日まで開催されます。
そして、今回も2枚ですが、ポートレートで参加します。
自分は、11日、12日に在廊予定です。(特に12日は午後から出展者によるギャラリートークがあります)
DM_通信面_640.jpg
DM_宛名面_640.jpg

会場:エコギャラリー新宿(新宿中央公園内) 展示ホール
会期:2017.2.9(木)〜12(日)
2.9 14:00 – 18:00
2.10 10:00 – 18:00
2.11 10:00 – 18:00
2.12 10:00 – 16:00



毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(101)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。古なモノ達を見て回る。その3 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴」最高気温13度、最低気温は摂氏4度となっています。
連日冷え込みますが、今日も朝から冷え込んでいます。
今日は寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
2月も連日冷え込みが続いています。そんな2017年2月6日の月曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

さらに、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
今日のテーマは、何かの影でしょうか。
時計の中身もある意味、同じなのかもしれません。

(。・_・。)2k さん

yokoteeさん


少し飛びますが、1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

今日の一枚は、
E1223505_CameraRAW_2048_signed.jpg
『ポータブルTV』「It's a Sony展」にありましたかね?
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223510_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑封印された中身
E1223512_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑階段と影
E1223513_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑壁と影
E1223514_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑ベッドと影
E1223517_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑ミキサーのある光景
E1223518_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑コンロ
E1223523_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑トースター(と写り込み)


カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。

毎年恒例の第9回ゴミゼロ倶楽部写真展が2月9日から2月12日まで開催されます。
そして、今回も2枚ですが、ポートレートで参加します。
自分は、11日、12日に在廊予定です。(特に12日は午後から出展者によるギャラリートークがあります)
DM_通信面_640.jpg
DM_宛名面_640.jpg

会場:エコギャラリー新宿(新宿中央公園内) 展示ホール
会期:2017.2.9(木)〜12(日)
2.9 14:00 – 18:00
2.10 10:00 – 18:00
2.11 10:00 – 18:00
2.12 10:00 – 16:00



毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(92)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

1月22日、OM-D E-M1 Mark IIで撮る江戸東京たてもの園。昭和な古な建物・家具達を見て回る。その2 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れのち雨」→「曇一時雨」最高気温7度、最低気温は摂氏2度となっています。
連日冷え込みますが、今日も朝から冷え込んでいます。
今日は寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
2月も連日冷え込みが続いています。そんな2017年2月5日の日曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。

予定を切り上げて、江戸東京たてもの園での撮影からにします。
さらに、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
影十字の次は、ハートです。
ただ、このハートを綺麗に撮る為に、いろいろな角度を見回して、何枚か撮っています。
その中から、この一枚です。
今日は、建物・家具を撮った写真からですが、やはり、昭和な家具は作りが良いです。
丹精込めているという品物揃いです。

(。・_・。)2k さん

yokoteeさん


少し飛びますが、1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

今日の一枚は、
E1223493_CameraRAW_2048_signed.jpg
『ハート』この一枚を撮る為に、角度を変えながら、いろいろ見回しました。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
Adobe Camera RAW 9.8で現像した写真と、撮って出しが混在しています。
E1223488_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑引手金具
E1223491_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑中窓
E1223495_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑鉄製
E1223499_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑灯火
E1223501_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑偶には、建物
E1223504_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑一片の光


カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。

毎年恒例の第9回ゴミゼロ倶楽部写真展が2月9日から2月12日まで開催されます。
そして、今回も2枚ですが、ポートレートで参加します。
自分は、11日、12日に在廊予定です。(特に12日は午後から出展者によるギャラリートークがあります)
DM_通信面_640.jpg
DM_宛名面_640.jpg

会場:エコギャラリー新宿(新宿中央公園内) 展示ホール
会期:2017.2.9(木)〜12(日)
2.9 14:00 – 18:00
2.10 10:00 – 18:00
2.11 10:00 – 18:00
2.12 10:00 – 16:00



毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

今日は、1月3日に、妻の実家にお正月の挨拶に伺って来ましたので、その折の撮影からです。

1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園で武蔵野の自然の残る三方寺池での撮影でした。

先日の斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーの記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(69)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の20件 | - OM-D E-M1 Mark II ブログトップ
メッセージを送る