So-net無料ブログ作成
OM-D E-M1 Mark II ブログトップ
前の20件 | -

11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。時間待ちに八瀬の自然を堪能する。その9 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴れ」、最高気温11度、最低気温は摂氏0度となっています。
今日も、よく晴れて、快晴の日です。そんな2017年12月12日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


昨日の記事には沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。


12月9日(土)に、新宿のオリンパスプラザ東京に行ってきました。
〇「12月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持ってオリンパスプラザへ。フォトパスグランプリ2017 フォトパスデーへ行く。

今日は、再び、11月23日から11月25日の京都行きの続きです。
八瀬の瑠璃光院さんへ入る待ちの間の光景からです。
八瀬のある山間も、紅葉が見られる程に秋が深くなっていて、思わず「あー、秋だなぁ」と感慨深くなります。
高野川の川端に降りて、しばし、川面と戯れます。
瑠璃光院さんへ入る大勢の人の行列とは隔絶した京都八瀬の自然が広がります。
この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊


今日の一枚は、
EB244799_CameraRAW_2048_signed.jpg
『八瀬の小川の紅葉』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB244798_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑紅紅葉
EB244803_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑高野川を見下ろして
EB244804_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑八瀬比叡山口駅
EB244806_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑折り返しの出町柳駅行き
EB244811_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑高野川沿いに降りていきます
EB244812_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑高野川の川面にて
EB244814_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑堰の瀧
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
11月23日の平林寺紅葉撮影会2017から一旦帰宅して、21時45分バスタ新宿発の夜行バスで、京都に向かいました。

この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊

〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。瑠璃光院さんの入場待ちで八瀬の自然の中で。その8
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。上賀茂神社からもう少し、そして、八瀬の瑠璃光院さんへ。その7
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、紫式部の歌碑から本殿へ。その6
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川から境内へ。その5
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川近くの紅葉から。その4
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の上賀茂神社。光に輝く紅葉から。その3
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝日を浴びる上賀茂神社へ。その2
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1
11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴れ」、最高気温17度、最低気温は摂氏3度となっています。
今日も、未明から、よく晴れて、快晴の日です。そんな2017年12月11日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


2017年11月11日、妻の45回目の月命日となりました。
11月というこで、妻が亡くなって3年半以上経った2017年も残すところ1ヶ月。
あともう少し、4年目までも、あと3ヶ月ほどとなっています。
今月は、2016年1月に出来たフランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを用意しました。
まで、出来て2年経たないですが、静かな佇まいの店内には、素晴らしい洋菓子が並んでいます。
今回は、イチゴとカスタードクリーム風味のクリームをサンドイッチした「フレジェ」と、
カシスのムースと木莓のケーキ「ヴィオレ」と、
おまけでクッキーシューの3つを頂いてみました。

ここの洋菓子店は、最近できたと言う事で、妻の生前中には見られなかったお店となります。
少しずつ、そんな状況になっていくのかなと思うと、物悲しい面と、新しいお店への出合いの嬉しさが半々です。


12月9日(土)に、新宿のオリンパスプラザ東京に行ってきました。
〇「12月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持ってオリンパスプラザへ。フォトパスグランプリ2017 フォトパスデーへ行く。


今日の一枚は、
EC106036_CameraRAW_2048_signed.jpg
『妻の45ヶ月目の月命日』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EC106035_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑お供え
EC106033_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑お線香
EC106034_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑蝋燭
EC106026_2048x1536_signed.jpg
4)↑左から、クッキーシュー、ヴィオレ、フレジェ
EC106030_2048x1536_signed.jpg
5)↑カシスのムースと木莓のケーキ「ヴィオレ」
ここから、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。
EC106007_2048x1536_signed.jpg
6)↑クッキーシュー
EC106019_2048x1536_signed.jpg
7)↑イチゴとカスタードクリーム風味のクリームをサンドイッチした「フレジェ」
EC106013_2048x1536_signed.jpg
8)↑カシスのムースと木莓のケーキ「ヴィオレ」
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
11月23日の平林寺紅葉撮影会2017から一旦帰宅して、21時45分バスタ新宿発の夜行バスで、京都に向かいました。

この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊

〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。瑠璃光院さんの入場待ちで八瀬の自然の中で。その8
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。上賀茂神社からもう少し、そして、八瀬の瑠璃光院さんへ。その7
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、紫式部の歌碑から本殿へ。その6
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川から境内へ。その5
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川近くの紅葉から。その4
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の上賀茂神社。光に輝く紅葉から。その3
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝日を浴びる上賀茂神社へ。その2
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1
11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(51)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

12月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持ってオリンパスプラザへ。フォトパスグランプリ2017 フォトパスデーへ行く。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴れ」、最高気温14度、最低気温は摂氏0度となっています。
今日も、未明から、よく晴れて、快晴の日です。そんな2017年12月10日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


12月9日(土)に、新宿のオリンパスプラザ東京に行ってきました。
この日は、年に一回のフォトパスグランプリ2017 フォトパスデーでした。
経費節減のおり、例年の東京美術倶楽部から、オリンパスプラザ東京ショールームでの開催でした。
残念なのは、会場が狭くなっただけでなく、飲食なし、アウトレット販売もなしでした。
プレミアム会員特典は、例年の御菓子がなくて、OM-D Tシャツのみでした。
サイズは(S、M、L、XL)の用意でしたが、早々に、XLは無くなっていたようでした。
午後から、片岡先生と、荻原先生のトークショーがありましたが、花コミュの縁もあるので、片岡先生のトークショーだけ拝見してきました。
お話は、OM-D E-M1 Mark IIで撮るトークショー関連で、マクロレンズで撮る事についてでした。
また、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズが、(販売開始された関係で)自分のE-M1 Mark IIに装着して試用できたので、ショールーム内のいろいろ撮影してみました。


今日の一枚は、
EC095919_2048x1536_signed.jpg
『熱トーク中の片岡先生』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EC095921_2048x1536_signed.jpg
1)↑熱弁を振るう片岡先生
EC095932_2048x1536_signed.jpg
露出補正値: 0.3
露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/320
Fナンバー: 1.2
レンズ焦点距離: 45
感度(ISO): 200
レンズ名: OLYMPUS M.45mm F1.2
2)↑M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを試用して。
EC095933_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 1/400
Fナンバー: 1.2
レンズ焦点距離: 45
感度(ISO): 200
EC095934_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 1/250
Fナンバー: 1.4
レンズ焦点距離: 45
感度(ISO): 200
EC095935_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 1/200
Fナンバー: 1.6
レンズ焦点距離: 45
感度(ISO): 200
EC095936_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 1/160
Fナンバー: 1.8
レンズ焦点距離: 45
感度(ISO): 200
EC095939_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 1/100
Fナンバー: 2.8
レンズ焦点距離: 45
感度(ISO): 320
EC095942_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 1/80
Fナンバー: 5.6
レンズ焦点距離: 45
感度(ISO): 800
EC095943_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 1/80
Fナンバー: 8
レンズ焦点距離: 45
感度(ISO): 1,600
EC095944_2048x1536_signed.jpg
露出時間: 1/100
Fナンバー: 11
レンズ焦点距離: 45
感度(ISO): 3,200
3)↑絞り違い
EC095947_2048x1536_signed.jpg
4)↑M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを試写
EC095948_2048x1536_signed.jpg
5)↑M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを試写
EC095950_2048x1536_signed.jpg
6)↑M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを試写
EC095955_2048x1536_signed.jpg
7)↑M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを試写
EC095959_2048x1536_signed.jpg
8)↑M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを試写
ここから、再び、自分のVoigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズ
EC095962_2048x1536_signed.jpg
9)↑可愛いシリーズ。
EC095963_2048x1536_signed.jpg
10)↑45mm 1.2Proレンズで撮っていた置物を横から見ると。
EC095966_2048x1536_signed.jpg
11)↑可愛いシリーズ。その2
EC095967_2048x1536_signed.jpg
12)↑
EC095969_2048x1536_signed.jpg
13)↑可愛いシリーズ。その3
EC095970_2048x1536_signed.jpg
14)↑オリンパスプラザ前のクリスマスツリー
EC095971_2048x1536_signed.jpg
15)↑オリンパスプラザ東京
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
11月23日の平林寺紅葉撮影会2017から一旦帰宅して、21時45分バスタ新宿発の夜行バスで、京都に向かいました。

この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊

〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。瑠璃光院さんの入場待ちで八瀬の自然の中で。その8
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。上賀茂神社からもう少し、そして、八瀬の瑠璃光院さんへ。その7
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、紫式部の歌碑から本殿へ。その6
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川から境内へ。その5
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川近くの紅葉から。その4
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の上賀茂神社。光に輝く紅葉から。その3
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝日を浴びる上賀茂神社へ。その2
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1
11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(46)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。瑠璃光院さんの入場待ちで八瀬の自然の中で。その8 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴れ」、最高気温10度、最低気温は摂氏1度となっています。
今日は、朝から雲一つ無い快晴の空、よく晴れて、しかし、冷え込んでいます。そんな2017年12月09日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


11月23日の平林寺紅葉撮影会2017から一旦帰宅して、21時45分バスタ新宿発の夜行バスで、京都に向かいました。
今日は、八瀬の瑠璃光院さんへ入る待ちの間の光景からです。
八瀬のある山間も、紅葉が見られる程に秋が深くなっていて、思わず「あー、秋だなぁ」と感慨深くなります。
既に、上賀茂神社の時点で、よく晴れた青空が広がっていましたが、八瀬の時点でも、よく晴れています。
大きな雲が結構な速度で流れて行くので、時々、日差しが妨げられるのですが、直ぐに、朝日が差してきます。
絶好の観光日よりなわけです。
平日ですが、飛び石連休の中日なので、人出は多く、叡電の八瀬駅も、多くのハイキング客などでごった返しています。
瑠璃光院さんへ行かれる方も多いですが、
ここから、比叡山を登る方々や、
近くに叡山ケーブルの駅もありますので、叡山ケーブル、その先の叡山ロープウェイで比叡山の上を目指すヒトも多いです。

この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊

〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。瑠璃光院さんの入場待ちで八瀬の自然の中で。その8
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。上賀茂神社からもう少し、そして、八瀬の瑠璃光院さんへ。その7
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、紫式部の歌碑から本殿へ。その6
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川から境内へ。その5
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川近くの紅葉から。その4
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の上賀茂神社。光に輝く紅葉から。その3
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝日を浴びる上賀茂神社へ。その2
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1

今日の一枚は、
EB244779_CameraRAW_2048_signed.jpg
『八瀬の高野川』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB244781_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑高野川の中程に堰が設けられています。
EB244782_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑高野川に掛かる橋
EB244785_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑池に、白鷺がいました。
ここから、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。EB244794_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑紅葉の高野川
EB244795_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑光と影と
EB244797_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑紅い紋様
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(42)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。上賀茂神社からもう少し、そして、八瀬の瑠璃光院さんへ。その7 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇一時雨」、最高気温12度、最低気温は摂氏1度となっています。
今日は、薄曇り越しの厳かな朝焼けから始まりましたが、天候は崩れるようです。そんな2017年12月08日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


11月23日の平林寺紅葉撮影会2017から一旦帰宅して、21時45分バスタ新宿発の夜行バスで、京都に向かいました。
今日は、もう少しだけ、朝日の落ちる上賀茂神社からと、八瀬の瑠璃光院さんへの移動です。
気温の低さから霜が張る中、朝日を浴びる上賀茂神社は非常に良かったです。
そして、上賀茂神社から、バスを乗り継いで、八瀬へ向かいました。
途中、出町柳駅前も通ったので、比叡電鉄で八瀬駅へ向かっても良かったのですが、最近の人気から、
そのままバスで向かいました。
人気の瑠璃光院さんは、チケット購入までも一苦労です。長蛇の列となっています。

この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊

〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。上賀茂神社からもう少し、そして、八瀬の瑠璃光院さんへ。その7
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、紫式部の歌碑から本殿へ。その6
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川から境内へ。その5
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川近くの紅葉から。その4
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の上賀茂神社。光に輝く紅葉から。その3
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝日を浴びる上賀茂神社へ。その2
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1

今日の一枚は、
EB244752_2048x1536_signed.jpg
『上賀茂神社での紅葉から』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB244753_2048x1536_signed.jpg
1)↑神社の建物は、厳かでいいですね。
EB244755_2048x1536_signed.jpg
2)↑キラキラと光るモノをみたら、霜でした
EB244760_2048x1536_signed.jpg
3)↑上賀茂神社の鳥居
EB244765_2048x1536_signed.jpg
4)↑黄色の世界
ここで、上賀茂神社を離れて、延々と時間は掛かりましたがバスで八瀬へ向かいました。
EB244771_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑瑠璃光院さんの案内板
EB244774_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑チケット購入とともに、やっと手に入った整理券
EB244776_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑チケット販売所
EB244777_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑10分前から、並ぶ集合場所は時間別に分かれます
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(54)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、紫式部の歌碑から本殿へ。その6 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温12度、最低気温は摂氏1度となっています。
今日は、多少の雲の中からの夜明けから始まりました。そんな2017年12月07日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


11月23日の平林寺紅葉撮影会2017から一旦帰宅して、21時45分バスタ新宿発の夜行バスで、京都に向かいました。
今日も、朝日の落ちる上賀茂神社境内での紅葉散策の続きからです。
大きな倒木の下を潜ると紫式部の歌碑がありました。
その先には、真新しい(と言っても、2年ほど経つのでしょうが)本殿が見えてきました。。

この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊

〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、紫式部の歌碑から本殿へ。その6
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川から境内へ。その5
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川近くの紅葉から。その4
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の上賀茂神社。光に輝く紅葉から。その3
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝日を浴びる上賀茂神社へ。その2
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1

今日の一枚は、
EB244732_2048x1536_signed.jpg
『紫式部の歌碑』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB244729_2048x1536_signed.jpg
1)↑倒木の下を潜れます。
EB244731_2048x1536_signed.jpg
2)↑歌碑の案内板
EB244733_2048x1536_signed.jpg
3)↑本殿前の小川
EB244735_2048x1536_signed.jpg
4)↑本殿前の有名な丸橋。
EB244736_2048x1536_signed.jpg
5)↑本殿が開きました。
EB244743_2048x1536_signed.jpg
6)↑門を見下ろして
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(60)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川から境内へ。その5 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温10度、最低気温は摂氏3度となっています。
今日も、昨日同じく、夜明け前からよく晴れて、快晴の日です。そんな2017年12月06日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


11月23日の平林寺紅葉撮影会2017から一旦帰宅して、21時45分バスタ新宿発の夜行バスで、京都に向かいました。
今日も、朝日の落ちる上賀茂神社境内での紅葉散策の続きからです。
小川の周りの紅葉の先には、二葉姫稲荷神社があり、その先には、大きな倒木があって、
それを超えると、再び、上賀茂神社境内でした。

この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊

〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川から境内へ。その5
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川近くの紅葉から。その4
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の上賀茂神社。光に輝く紅葉から。その3
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝日を浴びる上賀茂神社へ。その2
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1

今日の一枚は、
EB244708_CameraRAW_2048_signed.jpg
『川面(かわも)ともみじ』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB244714_2048x1536_signed.jpg
1)↑小川と橋
EB244715_2048x1536_signed.jpg
2)↑小川の側
EB244725_2048x1536_signed.jpg
3)↑二葉姫稲荷神社
EB244724_2048x1536_signed.jpg
4)↑鳥居が並びます
EB244726_2048x1536_signed.jpg
5)↑
EB244728_2048x1536_signed.jpg
6)↑倒木
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(49)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川近くの紅葉から。その4 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温14度、最低気温は摂氏4度となっています。
今日は、朝からよく晴れて、雲も見当たらない快晴の日です。そんな2017年12月05日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。
12月2日は、神島先生のプレミアムクラスの合同謝恩会でしたが、その後、体調を崩して、日曜、月曜と伏せていました。


11月23日の平林寺紅葉撮影会2017から一旦帰宅して、21時45分バスタ新宿発の夜行バスで、京都に向かいました。
今日も、朝日の落ちる上賀茂神社境内での紅葉散策からです。
もう少し、小さな小川近くの紅葉の光景からです。
今日の一枚は、この小川の川面に反射する光と、反射光の中の影の姿からです。
桜を撮る時にも使うテクニックですが、キラキラと光っている川面の玉ボケの中に、
花や、葉っぱを入れて撮ると、その近くに反射光での影が生じることがあります。
望遠レンズや大口径レンズの開放近くなどで撮影すると分かり易いです。

この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊

〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川近くの紅葉から。その4
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の上賀茂神社。光に輝く紅葉から。その3
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝日を浴びる上賀茂神社へ。その2
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1

今日の一枚は、
EB244697_CameraRAW_2048_signed.jpg
『光と影のもみじ』小川沿いの川面の反射と影と
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB244696_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑光当たる。その1
EB244699_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑光当たる。その2
EB244700_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑黄色と赤のシンフォニー
EB244704_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑光当たる。その3
EB244706_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑順光側は、光がまだ当たっていません。
EB244707_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑小川の上の紅葉
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(54)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の上賀茂神社。光に輝く紅葉から。その3 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴のち曇」、最高気温14度、最低気温は摂氏2度となっています。
今日は、朝は晴れていますが、午後までには曇るようです。そんな2017年12月04日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


11月23日の平林寺紅葉撮影会2017から一旦帰宅して、21時45分バスタ新宿発の夜行バスで、京都に向かいました。
今日も、朝日の落ちる上賀茂神社境内での紅葉散策からです。
一旦、参道側に出て、紅い境内の囲い沿いに歩いて行くと、小さな小川が流れています。
この小川のを囲んであちこちと、綺麗な楓の紅葉が見られました。
まさに、見頃で、朝日を浴びて、紅が輝いています。

この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊

〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の上賀茂神社。光に輝く紅葉から。その3
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝日を浴びる上賀茂神社へ。その2
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1

今日の一枚は、
EB244683_CameraRAW_2048_signed.jpg
『霜もみじ』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB244680_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑楓の古木
EB244681_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑霜もみじ。その2
EB244688_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑朝日と紅葉
EB244692_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑光あれ
EB244694_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑小川の紅葉
EB244695_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑光当たるところ
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝日を浴びる上賀茂神社へ。その2 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温13度、最低気温は摂氏3度となっています。
今日は、朝のうちは曇りかと思いましたが、よく晴れています。そんな2017年12月03日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


11月23日の平林寺紅葉撮影会2017から一旦帰宅して、21時45分バスタ新宿発の夜行バスで、京都に向かいました。
鴨川沿いを離れて、第42回式遷宮から、まだ、それ程経っていない綺麗な上賀茂神社が楽しみです。
まだ、本殿も開いていない時間ですが、有名な境内の紅葉を見て回る予定で、取り敢えずは、
真っ直ぐ道を歩いて、本殿横手から入りました。
人気の無い神社の境内を見て回ると、霜が張っています。
参道に戻って、紅葉の古木の近くで、落ち葉を見ると、霜がついた葉でした。

この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊

〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝日を浴びる上賀茂神社へ。その2
〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1

今日の一枚は、
EB244657_2048x1536_signed.jpg
『上賀茂神社の碑』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB244658_2048x1536_signed.jpg
1)↑上賀茂神社案内
EB244660_2048x1536_signed.jpg
2)↑鳥居
EB244669_2048x1536_signed.jpg
3)↑本殿の方向を見て
EB244670_2048x1536_signed.jpg
4)↑朝の光降りる
EB244671_2048x1536_signed.jpg
5)↑上賀茂神社細殿 立砂
EB244674_2048x1536_signed.jpg
6)↑境内の案内図
EB244677_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑上賀茂神社の紅葉は輝いて
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(55)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴のち曇」、最高気温11度、最低気温は摂氏4度となっています。
今日は、晴れの予報ですが、先日のように、薄曇りの日になりそうです。そんな2017年12月02日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


11月23日の平林寺紅葉撮影会2017から一旦帰宅して、21時45分バスタ新宿発の夜行バスで、京都に向かいました。
横浜YCATに寄った後は、順調に東名を進み、予定よりは少し遅れて、翌24日6時15分過ぎに京都駅八条口到着。
ロッカーを探して荷物をしまい、京都2日観光券を購入して、上賀茂神社近くとなる地下鉄烏丸線で、
最寄りとなる北山駅を目指します。
北山駅は最寄りと行っても、徒歩で25分くらいの距離があります。
北山駅で降りると7時丁度くらいで、歩いていると、朝日が差してきます。
そして、鴨川沿いを上賀茂神社を目指します。
この時期、鴨川沿いは、桜並木が紅葉しています。
ふと、樹の銘をみると、ソメイヨシノです。

この日の行動予定
京都駅→北山駅→上賀茂神社→バスで移動→八瀬→徒歩で八瀬の瑠璃光院→徒歩で蓮華寺→徒歩で三宅八幡駅→
叡電で出町柳駅→バスで北大路バスターミナル→北野天満宮→バスで京都駅→ロッカーの荷物を持つ→
地下鉄五条駅→徒歩で栞庵で宿泊

〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。早朝の京都。朝明けの京都を上賀茂神社へ。その1

今日の一枚は、
EB244645_2048x1536_signed.jpg
『鴨川沿いのソメイヨシノから』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB244623_2048x1536_signed.jpg
1)↑北山の道で
EB244629_2048x1536_signed.jpg
2)↑鴨川
EB244631_2048x1536_signed.jpg
3)↑朝日に光る
EB244647_2048x1536_signed.jpg
4)↑堰の横から
EB244651_2048x1536_signed.jpg
5)↑今年の京都のイチョウは早くて、もう終わりかけでした
EB244652_2048x1536_signed.jpg
6)↑川沿いから離れて、参道に向かいます
EB244653_2048x1536_signed.jpg
7)↑京の都の街に来た気がします
EB244654_2048x1536_signed.jpg
8)↑樽
EB244655_2048x1536_signed.jpg
9)↑瓦塀
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(37)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇時々晴」、最高気温13度、最低気温は摂氏8度となっています。
今日も、曇り空一面の世界ですが、午後には晴れそうです。そんな2017年12月01日です。
なんだかんだと師走(しわす)です。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。




11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
引き続き、平林寺の雨の降る境内の光景からです。
雨滴は、枝葉について、雫となります。
また滴って、雨滴の流れとなります。
地面に触れて、水紋を奏でます。
宙に舞う雨水の変化に、心が湧き踊ります。

〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、滴る雨滴と雫の中に。その7
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

今日の一枚は、
EB234516_CameraRAW_2048_signed.jpg
『雫』
はOM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB234515_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑雫は、滴になって。
EB234519_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑紅紅葉
EB234520_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑秋の一枚
EB234527_2048x1536_signed.jpg
4)↑秋の雨、黄色と緑と赤の道
EB234529_2048x1536_signed.jpg
5)↑水溜まりの先に
EB234531_2048x1536_signed.jpg
6)↑悠然と木立の中で
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(56)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇時々雨」、最高気温10度、最低気温は摂氏9度となっています。
今日は、朝から、曇り空の雨模様ですし、寒いです。そんな2017年11月30日です。
霜月(しもつき)最後の日。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。




11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
引き続き、平林寺の雨の降る境内の光景からです。
雨降る中の情景や、霧の立ちこめる情景は、絵画のような不思議な存在感を醸し出すことがあります。
この日の雨の平林寺、特に、放生池以降のもみじ山方面では、開けた場所に雨に霞む紅葉とがマッチして、
絵のような美しさを魅せてくれました。

〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の中の情景たち。その6
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

今日の一枚は、
EB234488_2048x1536_signed.jpg
『紅落ち葉』
はOM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB234490_2048x1536_signed.jpg
1)↑紅濃淡
EB234491_2048x1536_signed.jpg
2)↑絵のように
EB234496_2048x1536_signed.jpg
3)↑枝垂れ紅葉
EB234501_2048x1536_signed.jpg
4)↑
EB234504_2048x1536_signed.jpg
5)↑滴りの中の写り込み
EB234499_2048x1536_signed.jpg
6)↑紅の連なり
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(58)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴のち曇」、最高気温17度、最低気温は摂氏5度となっています。
昨日は、結局、一日中晴れること無く、薄曇りの日となってしまいました。
今日は、朝は、快晴で雲一つ無い夜明けで、日中も晴れ間は続きそうです。そんな2017年11月29日です。
そろそろ霜月(しもつき)は終わりそうです。初冬近く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。




11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
引き続き、平林寺の雨の降る境内の光景からです。
雨の勢いが強い中、傘を差しながらの撮影です。
今日の一枚は、沢山の紅葉の落ち葉が沈む水溜まりからです。
強い雨が滴ってくるので、水の波紋が出来ては消えていきます。
さながら、小さな水のショーのようです。
そんな最中、落ち葉達は、水の上に、下に、水際に、主役として、存在感をアピールしています。
さて、どう撮りましょうか?

〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、降り続く雨と落ち葉達。その5
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

今日の一枚は、
EB234428_CameraRAW_2048_signed.jpg
『水溜まり』
はOM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB234436_2048x1536_signed.jpg
1)↑黄色の濡れ落ち葉
EB234437_2048x1536_signed.jpg
2)↑黄色と水溜まり
EB234443_2048x1536_signed.jpg
3)↑立ち入れない箇所から
EB234449_2048x1536_signed.jpg
4)↑お地蔵様と
EB234452_2048x1536_signed.jpg
5)↑放生池
EB234456_2048x1536_signed.jpg
6)↑濡れる葉
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(57)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温13度、最低気温は摂氏6度となっています。
今日は、晴れかなと思うと朝日が見えない薄曇りの朝です。そんな2017年11月28日です。
霜月(しもつき)、秋深く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。




11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
引き続き、平林寺の雨の降る境内の光景からです。
少し、雨の勢いが強い中、傘を差しながらの撮影です。
最近は、団体さん、バスツアーの方達も多くなってきましたが、
雨も降り、寒い中、団体さん達は、中庭くらいまでで、奥まで入ることも無く、直ぐに帰って行きました。
そのため、中庭以外は、撮りやすかったです。
今日の一枚は、紅葉撮影の定番でもある、傘に落ちた紅葉からです。
傘に落ちたもみじは、特に透明傘が綺麗ですが、黒い傘でも、シルエットが綺麗に出れば、中々です。

〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、雨の降る境内のもみじはしっとりとして。その4
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

今日の一枚は、
EB234393_2048x1536_signed.jpg
『傘に着く』落ち葉かな
はOM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB234395_2048x1536_signed.jpg
1)↑竹と落ち葉
EB234402_2048x1536_signed.jpg
2)↑濡れた石造り
EB234406_2048x1536_signed.jpg
3)↑黄の葉重ね
EB234414_2048x1536_signed.jpg
4)↑紅(くれない)の葉
EB234418_2048x1536_signed.jpg
5)↑木に落ちる
EB234422_2048x1536_signed.jpg
6)↑もみじ模様
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(47)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温14度、最低気温は摂氏5度となっています。
今日は、朝日の昇る方向の水平線近くだけに雲が掛かっていますが、直ぐ晴れそうです。そんな2017年11月27日です。
霜月(しもつき)、秋深く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


無事に、昨日11月26日の6時半ころにバスタ新宿に帰ってきました。
ただ、もの凄く疲れたのか、帰宅すると、バッタリと夜まで、半日寝てしまい、日中の予定がまるで出来ませんでした。
たいへん、申し訳なかったです。

今回の京都の紅葉ですが、市内は見頃から見頃手前、郊外は、既に終了しかけていました。
瑠璃光院さんは、凄い人出でしたが、そこそこの見応えでした。
北野天満宮の紅葉特別拝観は、まだ少し早い感じでした。
不思議なのは、叡電で、二ノ瀬は、だいぶ終わっていて、貴船は完全に終了、鞍馬は、山の上の方が少し綺麗な紅葉が残っていました。
そして、人出は凄かったですが、永観堂は、もみじの永観堂の名の通り、一番の綺麗さを見せてくれました。
帰りがけに、ちょっとだけ覗いた南禅寺も、綺麗な紅葉をつけているようでした。
京都タワーの大浴場で休憩がてら、夜行バス待ちが楽々でした。
2日間の京都で撮影したのは、1000枚ほどです。
後日、徐々に出していく予定です。

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきましたの続きです。
雨に滴る紅葉でしたが、タイミング良ければ、霧に掛かる紅葉、霧に包まれる紅葉も見られるのですが、
今回は、残念ですが、見られませんでした。
晴れには、光る輝きの良さがあり、雨には、滴りと艶のある良さがある。
時期的に、雨になると寒さが増すので、敬遠しがちな雨の紅葉ですが、雨の日ならではの光景があります。
さらには、雨上がりの紅葉が見られれば、嬉しさも数十倍にもなるかと思います。

〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れそぼるもみじは美しく。その3
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

今日の一枚は、
EB234371_2048x1536_signed.jpg
『つき紅葉』幹につく2葉
はOM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PRO レンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB234375_2048x1536_signed.jpg
1)↑朝露ほど纏まっていませんが、雨滴も玉ボケとして、味を出せます。
EB234380_2048x1536_signed.jpg
2)↑雨滴を玉ボケに
EB234381_2048x1536_signed.jpg
3)↑水につかる
EB234385_2048x1536_signed.jpg
4)↑
EB234387_2048x1536_signed.jpg
5)↑雨中でのハッと魅入る
EB234394_2048x1536_signed.jpg
6)↑シットリとした雨ならではの光景です
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(66)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温16度、最低気温は摂氏2度となっています。
京都の天気「晴のち曇」、最高気温15度、最低気温は摂氏3度となっています。
夜行バスで朝6時のバスタ新宿に着いた朝のハズです。そんな2017年11月26日です。
霜月(しもつき)、秋深く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


今年の秋の京都散策ですが、予定通り、11月24日、25日の2日間散策しているハズです。

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきました。。
天気予報の通りに、朝から雨で、午前中に晴れるかと思いましたが、残念ながら、
もう、切り上げて、ひばりヶ丘にバスで着く頃、お昼過ぎに晴れました。

今日は、11月23日に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017からです。
雨に濡れ、滴る雨水、水につかる落ち葉達。

〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

今日の一枚は、
EB234324_2048x1536_signed.jpg
『紅葉憐情』雨の慕情か?、薄色の情景か?
はOM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROれんずと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB234327_2048x1536_signed.jpg
1)↑絵のように
EB234330_2048x1536_signed.jpg
2)↑淡い写り込み
EB234332_2048x1536_signed.jpg
3)↑静かなる調べ
EB234336_2048x1536_signed.jpg
4)↑ハッとする
EB234341_2048x1536_signed.jpg
5)↑染みいる赤さ
EB234347_2048x1536_signed.jpg
6)↑御堂から落ちる雨水
EB234364_2048x1536_signed.jpg
7)↑堀の脇
EB234366_2048x1536_signed.jpg
8)↑濡れ落ち葉
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7


nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴れ」、最高気温14度、最低気温は摂氏2度となっています。
京都の天気「晴れ」、最高気温12度、最低気温は摂氏5度となっています。
京都に一泊して向かえた朝のハズです。そんな2017年11月25日です。
霜月(しもつき)、秋深く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


今年の秋の京都散策ですが、予定通り、11月24日、25日の2日間散策中のハズです。

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきました。。
天気予報の通りに、朝から雨で、午前中に晴れるかと思いましたが、残念ながら、
もう、切り上げて、ひばりヶ丘にバスで着く頃、お昼過ぎに晴れました。

今日は、11月23日に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017からです。
雨中の色づいた紅葉は、黄色に、紅色に、水玉を弾きながら、光のシンフォニーのような情景です。

〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017、濡れるもみじは麗しく。その2
〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

今日の一枚は、
EB234300_2048x1536_signed.jpg
『雨もみじ』
はOM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROれんずと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB234301_2048x1536_signed.jpg
1)↑黄色の演と小岩と
EB234307_2048x1536_signed.jpg
2)↑黄一葉
EB234315_2048x1536_signed.jpg
3)↑落ち葉たち
EB234317_2048x1536_signed.jpg
4)↑
EB234319_2048x1536_signed.jpg
5)↑放生池の鯉
EB234321_2048x1536_signed.jpg
6)↑池に落ちた葉たち
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに、貴船神社奧院へ向かいながら。その16
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社本殿から、奧院へ向かいながら。その15
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、貴船神社本殿の回りで。その14
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。石段から上がって、貴船神社本殿の回りで。その13
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社本殿へ参道となるの石段で。その12
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、貴船神社下に向かうところで。その11
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに、貴船神社下に向かって歩きながら。その10
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。川沿いを歩き、貴船の川床料理エリアを通りながら。その9
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船川沿いの砂地に降りて、戯れる。その8
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。川面に落ちる光と影に心躍る、貴船川。その7
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。光と影に垣間見える水の調べか、貴船川。その6
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船川に沿って、光と緑を追い掛けて。その5
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに連なる自然の光と影に癒されながら。その4
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに、貴船川沿いに歩きながら。その3
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船口から、貴船川沿いに歩いて。その2
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。京都駅の中をあれこれ散策。その24
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。京都市バスで戻って来た京都駅にて。その23
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。大漸寺の宝輪橋から八坂通りを下って東大路通へ。その22
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。八坂の塔から宝林山 大漸寺の宝輪橋へ。その21
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。八坂神社から、法観寺の八坂の塔へ。その20
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。平日の八坂神社も賑わっていて。その19
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園を離れ、八坂神社へ向かって。その18
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の花見小路で、さらに、影づくし・その2。その17
その1は、So-net blogの障害の影響で投稿が遅れました。よろしくお願いいたします。
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の花見小路で、影づくし・その1。その16

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、祇園の花見小路で。その15
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園南町の花見小路にて。その14
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の路地から、メインストリートの花見小路にでて。その13
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の洋食店でのランチから、祇園の路地で。その12
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。鴨川から、祇園の路地へ向かって。その11
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。時々、飛び回る白鷺のいる鴨川へ。その10
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。鈴虫寺から、四条烏丸、そして鴨川へ。その9
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、鈴の音の響く鈴虫寺で。その8
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。鈴の音鳴り響く鈴虫寺で。その7
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。地蔵院から苔寺・鈴虫寺方面へ向かって。その6
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、地蔵院の竹林を堪能して。その5
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もっと、雨後の地蔵院の境内にて。その4
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。竹林の香る地蔵院にて。その3
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。雨降る中の地蔵院の竹林を訪ねて。その2
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。もう少し、花屋敷通りのお店を見て歩く。その6
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。さらに、花屋敷通りを見て回る。その5
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。花屋敷通り界隈を見て回る。その4
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。浅草六区から花屋敷通りへ。その3
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。浅草六区界隈から浅草巡りに。その2
〇『9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。浅草六区ゆめまち劇場の帰りに浅草巡りに。その1

nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴れ」、最高気温14度、最低気温は摂氏2度となっています。
京都の天気「晴れ」、最高気温12度、最低気温は摂氏4度となっています。
夜行バスで朝6時の京都八条口についた朝のハズです。そんな2017年11月24日です。
霜月(しもつき)、秋深く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


今年の秋の京都散策ですが、予定通り、11月24日、25日の2日間向かいます。

11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉に行ってきました。。
天気予報の通りに、朝から雨で、午前中に晴れるかと思いましたが、残念ながら、
もう、切り上げて、ひばりヶ丘にバスで着く頃、お昼過ぎに晴れました。

今日は、11月23日に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017からです。
19日に比べて、数日違いですが、少し紅葉が進んでいました。
そして、雨の中の紅葉は、驚く程に綺麗でした。

〇「11月23日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017は雨の中。その1
11月23日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

今日の一枚は、
EB234217_2048x1536_signed.jpg
『雨の平林寺』
はOM-D E-M1 Mark II+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROれんずと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
EB234214_2048x1536_signed.jpg
1)↑総門前
EB234256_2048x1536_signed.jpg
2)↑雨落ちる
EB234261_2048x1536_signed.jpg
3)↑濡れる参道
EB234283_2048x1536_signed.jpg
4)↑黄色の極
EB234293_2048x1536_signed.jpg
5)↑紅楓
EB234294_2048x1536_signed.jpg
6)↑滴る
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに、貴船神社奧院へ向かいながら。その16
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社本殿から、奧院へ向かいながら。その15
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、貴船神社本殿の回りで。その14
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。石段から上がって、貴船神社本殿の回りで。その13
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社本殿へ参道となるの石段で。その12
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、貴船神社下に向かうところで。その11
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに、貴船神社下に向かって歩きながら。その10
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。川沿いを歩き、貴船の川床料理エリアを通りながら。その9
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船川沿いの砂地に降りて、戯れる。その8
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。川面に落ちる光と影に心躍る、貴船川。その7
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。光と影に垣間見える水の調べか、貴船川。その6
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船川に沿って、光と緑を追い掛けて。その5
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに連なる自然の光と影に癒されながら。その4
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに、貴船川沿いに歩きながら。その3
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船口から、貴船川沿いに歩いて。その2
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。京都駅の中をあれこれ散策。その24
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。京都市バスで戻って来た京都駅にて。その23
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。大漸寺の宝輪橋から八坂通りを下って東大路通へ。その22
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。八坂の塔から宝林山 大漸寺の宝輪橋へ。その21
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。八坂神社から、法観寺の八坂の塔へ。その20
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。平日の八坂神社も賑わっていて。その19
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園を離れ、八坂神社へ向かって。その18
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の花見小路で、さらに、影づくし・その2。その17
その1は、So-net blogの障害の影響で投稿が遅れました。よろしくお願いいたします。
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の花見小路で、影づくし・その1。その16

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、祇園の花見小路で。その15
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園南町の花見小路にて。その14
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の路地から、メインストリートの花見小路にでて。その13
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の洋食店でのランチから、祇園の路地で。その12
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。鴨川から、祇園の路地へ向かって。その11
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。時々、飛び回る白鷺のいる鴨川へ。その10
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。鈴虫寺から、四条烏丸、そして鴨川へ。その9
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、鈴の音の響く鈴虫寺で。その8
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。鈴の音鳴り響く鈴虫寺で。その7
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。地蔵院から苔寺・鈴虫寺方面へ向かって。その6
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、地蔵院の竹林を堪能して。その5
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もっと、雨後の地蔵院の境内にて。その4
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。竹林の香る地蔵院にて。その3
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。雨降る中の地蔵院の竹林を訪ねて。その2
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。もう少し、花屋敷通りのお店を見て歩く。その6
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。さらに、花屋敷通りを見て回る。その5
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。花屋敷通り界隈を見て回る。その4
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。浅草六区から花屋敷通りへ。その3
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。浅草六区界隈から浅草巡りに。その2
〇『9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。浅草六区ゆめまち劇場の帰りに浅草巡りに。その1

nice!(56)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「雨のち晴」、最高気温17度、最低気温は摂氏7度となっています。
京都の天気「雨のち曇」、最高気温13度、最低気温は摂氏9度となっています。
今日は、一面の曇り空の未明ですが、午後には晴れそうです。そんな2017年11月23日です。
霜月(しもつき)、秋深く最低気温が下がっていますので、体調管理に十分お気を付けください。


今年の秋の京都散策ですが、予定通り11月23日の夜から、11月24日、25日の2日間向かいます。
そろそろ、旅の準備ですが、皆さんは、旅行の準備と言えば、何を思い浮かべますか?
もちろん、着替えや服装の準備、カメラや持って行くモノの準備は当然あります。
自分は、まずは、blogの予約投稿の準備を考えます。
何日間自宅を離れるのか、また、帰宅日、その翌日は、blogを書けるのか(主に体力???)?等を考慮して、数日間分の予約投稿を書き貯めます。
実際、9月下旬の京都行きの時は、その直前に、MacBook ProのAppleStoreへの修理のための預けもありましたので、1週間+αで予約投稿しました。
今回の京都行きは、24日分、25日分、26日分くらいで大丈夫でしょうかね。
ということで、3日分くらいは、予約投稿が続きます。
よろしくお願いいたします。

いよいよ、本日11月23日の午前中は、恒例の埼玉県新座市の平林寺の紅葉を見に行きます。
天気予報は、雨のち晴れですので、劇的な紅葉が見られるかもしれませんね。
興味のある方は、平林寺総門に8時半ころから集合です。

今日は、11月19日に下見に行ってきた新座の平林寺の紅葉撮影会2017の下見からです。
もう少し、平林寺の中庭からですが、この中庭の一部の紅葉は、朝日に輝いて見事でした。
紅い紅葉も好きですが、黄色が金色に輝く黄葉も好きですし、その間のオレンジやまだらな紅葉も素晴らしいです。。

〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その4」
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その3
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その2
〇「11月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って新座の平林寺へ。平林寺紅葉撮影会2017の下見から。その1

今日の一枚は、
EB193922_CameraRAW_2048_signed.jpg
『黄色の艶』
はOM-D E-M1 Mark II+ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.0.828での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズと、Zuiko ED50mm F2.0Macoレンズで撮影しています。
EB193923_CameraRAW_2048.jpg
1)↑影もみじ
EB193926_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑御堂に映えるいろとりどり
EB193930_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑あか紅葉
EB193932_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑逆光に映える
EB193935_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑緑の光香
コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2017年ですからね。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
昨日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
11月11日の記事には、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月27日から9月30日の京都・大阪への旅から、 2日目となる9月28日の朝、貴船神社へ向かう道中からです。

〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社奧院にて。その17
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに、貴船神社奧院へ向かいながら。その16
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社本殿から、奧院へ向かいながら。その15
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、貴船神社本殿の回りで。その14
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。石段から上がって、貴船神社本殿の回りで。その13
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船神社本殿へ参道となるの石段で。その12
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、貴船神社下に向かうところで。その11
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに、貴船神社下に向かって歩きながら。その10
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。川沿いを歩き、貴船の川床料理エリアを通りながら。その9
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船川沿いの砂地に降りて、戯れる。その8
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。川面に落ちる光と影に心躍る、貴船川。その7
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。光と影に垣間見える水の調べか、貴船川。その6
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船川に沿って、光と緑を追い掛けて。その5
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに連なる自然の光と影に癒されながら。その4
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。さらに、貴船川沿いに歩きながら。その3
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴船口から、貴船川沿いに歩いて。その2
〇「9月29日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。貴布禰総本宮 貴船神社へ向かって。その1

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、京都駅の散策から。その25
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。京都駅の中をあれこれ散策。その24
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。京都市バスで戻って来た京都駅にて。その23
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。大漸寺の宝輪橋から八坂通りを下って東大路通へ。その22
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。八坂の塔から宝林山 大漸寺の宝輪橋へ。その21
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。八坂神社から、法観寺の八坂の塔へ。その20
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。平日の八坂神社も賑わっていて。その19
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園を離れ、八坂神社へ向かって。その18
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の花見小路で、さらに、影づくし・その2。その17
その1は、So-net blogの障害の影響で投稿が遅れました。よろしくお願いいたします。
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の花見小路で、影づくし・その1。その16

〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、祇園の花見小路で。その15
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園南町の花見小路にて。その14
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の路地から、メインストリートの花見小路にでて。その13
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。祇園の洋食店でのランチから、祇園の路地で。その12
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。鴨川から、祇園の路地へ向かって。その11
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。時々、飛び回る白鷺のいる鴨川へ。その10
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。鈴虫寺から、四条烏丸、そして鴨川へ。その9
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、鈴の音の響く鈴虫寺で。その8
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。鈴の音鳴り響く鈴虫寺で。その7
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。地蔵院から苔寺・鈴虫寺方面へ向かって。その6
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もう少し、地蔵院の竹林を堪能して。その5
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。もっと、雨後の地蔵院の境内にて。その4
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。竹林の香る地蔵院にて。その3
〇「9月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。雨降る中の地蔵院の竹林を訪ねて。その2
〇「9月27日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。新宿のハズが、八王子。そこで乗れるのか?

今日は、連休中日となった9月17日の日曜日に、西田果倫さんの出演する舞台『Who are you ?』を見に行ってきたのですが、その帰りがけに、小雨降る浅草界隈を少し散歩したので、そこからです。
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。そして、浅草寺境内へ。その7
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。もう少し、花屋敷通りのお店を見て歩く。その6
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。さらに、花屋敷通りを見て回る。その5
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。花屋敷通り界隈を見て回る。その4
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。浅草六区から花屋敷通りへ。その3
〇「9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。浅草六区界隈から浅草巡りに。その2
〇『9月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って浅草へ。浅草六区ゆめまち劇場の帰りに浅草巡りに。その1

nice!(64)  コメント(4) 
共通テーマ:アート
前の20件 | - OM-D E-M1 Mark II ブログトップ