So-net無料ブログ作成
検索選択
E-M1 Mark2 & iPhone7Plus ブログトップ

2月25日、OM-D E-M1 Mark IIでCP+2017。土曜日は一番の人出で賑わう会場から。その6 [E-M1 Mark2 & iPhone7Plus]

今日の天気予報ですが、
東京は「晴れ」最高気温15度、最低気温は摂氏5度となっています。
今日は雨も上がって気温も少し上がるようですが、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
いつの間にかひな祭りの日ですね。そんな2017年3月3日金曜日です。
桜の開花、そして、春が待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。
今日も、2月25日の土曜日のCP+3日目に行ってきたことからです。

TAMORNブースで、まるや先生と、元PHaT PHOTO編集長の速見さんの
単焦点レンズの魅力を伝えるセミナーの後、集まった皆さんで記念撮影。
主に、まるや先生の単焦点倶楽部の講座の皆さんと、レギュラークラス、プロ養成からもちらほらと。
撮影は、お苗場の公式撮影もされているプロ養成の先輩尾越さん。
そして、その後、まるや先生を数枚撮らせて頂きました。
今日の一枚は、そこから。
Noktonなので、マニュアルフォーカスでピント合わせしながらです。
SD Associationのブースで、興味深いSDカードの2つの新規格について聞いてきました。
一つは、やっと普及が始まったFujiのXT-2や、OM-D E-M1 Mark IIにも採用されているUHS IIの後継となる
新規格UHS IIIの発表で、最高記録速度が、UHS IIの2倍の600MBs以上となります。
しかも、後方互換性を確保していて、比較的安価に修正するだけでUHS III対応にできるそうです。
もう一つは、Panasonicが新製品GH5と同時発売する予定のビデオ記録の新規格V90です。


今日の一枚は、
E2256296_CameraRAW_2048.jpg
『単焦点な まるや先生』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
また、ところどころで、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.8での現像も混在しています。
E2256210_CameraRAW_2048_signed.jpg
E2256212_CameraRAW_2048_signed.jpg
E2256213_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑UHS IIIの技術発表と、Panasonic GH5で使用されるV90規格
E2256216_2048x1536_signed.jpg
2)↑Adobeでは、Lightroomのセミナーが大賑わい
E2256218_2048x1536_signed.jpg
3)↑ケンコートキナーのステージでは、川合麻紀先生がLensbabyの3種類複合モデルをデモ。
E2256226_2048x1536_signed.jpg
4)↑Canonブースのメインステージの大型スクリーンは大迫力です
E2256227_2048x1536_signed.jpg
5)↑タムロンブース
E2256274_2048x1536_signed.jpg
6)↑セミナーの1カット。まるや先生と速見さん
E2256295_2048x1536_signed.jpg
7)↑Ogoshiさん
E2256298_2048x1536_signed.jpg
8)↑Erikaさん
E2256303_2048x1536_signed.jpg
9)↑ニッシンジャパンのスーパーモデル達
E2256304_2048x1536_signed.jpg
10)↑Casioが、可愛らしいファッション路線になっていて。
E2256312_2048x1536_signed.jpg
E2256310_2048x1536_signed.jpg
11)↑コシナでNokton F0.95レンズとそのカットモデル
E2256313_2048x1536_signed.jpg
E2256314_2048x1536_signed.jpg
12)↑DJIのハッセルブラッド搭載モデル。流石の迫力です
E2256322_2048x1536_signed.jpg
13)↑CanonのEOSとEF Lensのコーナー
E2256325_2048x1536_signed.jpg
14)↑Sonyブースで




カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


2月25日、OM-D E-M1 Mark IIでCP+2017。土曜日はラビリンスから始まって。その5 [E-M1 Mark2 & iPhone7Plus]

今日の天気予報ですが、
東京は「雨時々曇」最高気温12度、最低気温は摂氏6度となっています。
今日も、少し上がっていますが12度とあまり変わらず、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
天候不順な昨日、そして、今日のようです。そんな2017年3月2日木曜日です。
桜の開花、そして、春が待ち遠しい今日この頃です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


2月23日から開催されていた、写真業界の祭典「CP+2017」が無事に終了しました。
今日は、1日飛んで2月25日の土曜日のCP+3日目に行ってきたことからです。
この日、クイーンズの全館休館から、みなとみらい駅から直結するクイーンズ経由でのパシフィコ横浜への交通が遮断されていました。
クイーンズ内の大型エスカレーターへ進むシャッターは下ろされ、
その横にある出口5から、外へ上がっていき、地上からパシフィコ横浜へ目指す格好となりました。
まあ、滅多にない経験でした。
帰りも同じく、一筋縄ではいかなくて、出入り口を閉じているクイーンズを回り込む形で、
開いているみなとみらい駅に向かう出入り口へ入ります。

この日、PHaT PHOTO絡みですが、TAMORNブースで、まるや先生と、元PHaT PHOTO編集長の速見さんの
単焦点レンズの魅力を伝えるセミナーが行われました。
普段、中々、会えないPHaT関連の知り合い、友人に再会できて楽しかったです。
23日に回りきれなかったマイクロフォーサーズのスタンプラリーでは、無事に「クリップ」を頂きました。


今日の一枚は、
E2256042_2048x1536_signed.jpg
『送る会』この日の混乱に影響はなかったですが、元アイドルの追悼式も行われていました。
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 Proレンズで撮影しています。
また、ところどころで、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズも使用しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 9.8での現像も混在しています。

ここから、iPhone 7 Plusで撮影しています。
IMG_3559_2048x1536_signed.jpg
1)↑クイーンズの入り口はシャッターが降りています。
IMG_3560_2048x1536_signed.jpg
2)↑出口5
IMG_3562_2048x1536_signed.jpg
3)↑
IMG_3569_2048x1536_signed.jpg
4)↑閉鎖中のクイーンズ
IMG_3571_2048x1536_signed.jpg
5)↑案内のガイドさん
ここから、Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
E2256043_2048x1536_signed.jpg
6)↑外からのパシフィコ横浜
E2256054_2048x1536_signed.jpg
E2256058_2048x1536_signed.jpg
7)↑スタンプラリーの景品ゲット
E2256060_2048x1536_signed.jpg
8)↑コムロミホ先生
E2256171_2048x1536_signed.jpg
9)↑用紙のILFORD
E2256175_2048x1536_signed.jpg
10)↑人気のProfotoのセミナー
E2256178_2048x1536_signed.jpg
11)↑ニッシンジャパンのその江先生のセミナー
E2256188_2048x1536_signed.jpg
12)↑興味深かったのは、小型の撮影ボックス
E2256199_2048x1536_signed.jpg
13)↑この日の高宮葵さん。
E2256246_2048x1536_signed.jpg
14)↑TAMRONブースのまるや先生と速見さんのセミナー
E2256251_2048x1536_signed.jpg
15)↑まるや先生



カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。




毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成29年2月11日は、35回目の妻の月命日の記事にたくさんのアクセスとnice、コメントをありがとうございます。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


さて、江戸東京たてもの園での撮影の続きです。
(。・_・。)2kさん、yokoteeさんと一緒に撮り歩いていました。

参加する写真展「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」ですが、無事に終了しました。

1月21日の夜、渋谷駅から、宮益坂を通って、青学手前のライブハウスに行ってきました。

1月9日の成人の日、夕陽を見ようと湘南(鎌倉)の海に行こうと思い立ちました。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。

さて、京都には、折角お借りしているので、Sony DSC-RX100M5を持って行きました。


Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、最近は、eneloopから、充電式EVOLTAを使用しています。

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

パナソニック 充電式EVOLTA 単3形充電池 4本パック 大容量モデル BK-3HLD/4B

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

または、その充電器セットです。

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

パナソニック 充電式EVOLTA 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き 大容量モデル K-KJ55HLD40

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


1月14日、フォト&ミュージックラウンジ feat.斎藤巧一郎 『Monologues While Strolling』リバイバルに行ってきました。 [E-M1 Mark2 & iPhone7Plus]

今日の東京の天気予報は、「晴」となっています。
そして、今日の東京の最高気温7度、最低気温は摂氏マイナス2度となっています。
寒気のせいか、ついに、最低気温が零下以下のマイナス気温となっています。
室内との寒暖差が激しくなりますので、お身体に気をつけて、風邪にご注意ください。
そんな2017年1月15日の日曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となっています。


今日は、1月2日の銀座と石神井公園での撮影の続きは、中断して、
教えを受けている斎斎藤巧一郎先生のイベントとトークショーに行ってきました。
10月に開催されたイベントのリバイバルで、音楽と、ジャケット写真をテーマにしたイベントです。
前回は、iPhone7 Plusでの撮影でしたが、今回は、iPhone7 Plusに加えて、E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8で挑みました。

今日の一枚は、
IMG_3107_CameraRAW_2048_signed.jpg
『斎藤巧一郎先生』
この一枚は、iPhone7 Plusで撮影しています。

Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark IIのアートフィルターのラフモノクロームIIで撮影しています。
E1143147_2048x1536_signed.jpg
1)↑イベントの案内板
E1143146_2048x1536_signed.jpg
2)↑入り口
E1143154_2048x1536_signed.jpg
3)↑全て、斎藤巧一郎先生の撮影した写真をジャケット化したものです
E1143165_2048x1536_signed.jpg
4)↑アナログレコードって絵になりますね
E1143169_2048x1536_signed.jpg
5)↑ジャケットは2部ずつ作られていて、壁と、このテーブル上に置かれています
E1143170_2048x1536_signed.jpg
6)↑DJさん
E1143204_2048x1536.jpg
7)↑
E1143210_2048x1536_signed.jpg
8)↑ギターのアップ
E1143215_2048x1536.jpg
9)↑壁の展示
E1143216_2048x1536_signed.jpg
10)↑本格的なDJブースにかかるレコード盤

E1143219_2048x1536_signed.jpg
本日1月15日14時から、友人である写真家「生越文明」さんのトークショーがあります。



カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


再び、1月2日に、銀座近辺の撮影と、移動して、石神井公園での午後から夕景の撮影からです。

12月25日の京橋から銀座でのスナップの続きとして、夜の銀座の撮影がから。

直接には、こちらの続きです。

元旦の恒例の行事の一つである初詣に行ってきましたからです。

RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。




Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

1月1日元旦、初日の出をパスして、未明からスタバの福袋から、初詣へ。 [E-M1 Mark2 & iPhone7Plus]

今日の東京の天気予報は、「曇りのち晴」となっています。
そして、今日の東京の最高気温12度、最低気温は摂氏2度となっています。
今年の年末年始は休みが少なくて新年が1月4日から、そんな2017年1月2日月曜日です。
今年は、元旦の2201記事から続く連番となります。←予定

タイトルが紛らわしいので、変更しました。
記事を書いたのが1月2日ですが、元旦の朝の出来事でした。

元旦の恒例の行事が3つあります。
1.初日の出の撮影にチャレンジ。しかし、これは天候次第で撮れない年もあります。
2.初詣
3.スタバの福袋購入
しかし、ここ数年、スタバの福袋は人気が高くなって、日の出撮影後では間に合わなくなりました。
そこで、今年は、初日の出は断念でして、5時過ぎから支度して、5時半ころから、並ぶコトにしました。
既に多くの方々が並んでいて、目測で30人〜40人、7時過ぎ頃に実際に受け取った整理券は42番目でした。
とは言え、発売は8時からでしたので、そのまま並んで待ちました。
とにかく、寒かったです。
地元のスタバの福袋は、60袋限定でしたが、無事に購入できました。
一旦、自宅に福袋を置いて、近所の白山神社に初詣に出かけました。



元旦の「2017年、明けましておめでとうございます。」の記事への沢山のアクセス、niceとコメントをありがとうございます。
沢山のアクセス、niceとコメントをありがとうございます。

毎年恒例ですが、2016年のベスト10の発表となりますが、
今年の下半期から選んだ5枚+1枚
今年の下半期から選んだ5枚+1枚
への沢山のアクセス、niceとコメントをありがとうございます。。


今日の一枚は、
E1011846_CameraRAW_2048_signed.jpg
『未明の行列』
Olympus OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
E1011839_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑未明の空。これだけ見て、初日の出は断念。
E1011845_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑5時20分過ぎの駅
E1011848_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑ゲット
E1011849_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑午前6時には、上限60個に達していたようです。
E1011851_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑福袋ゲット後

ここから、iPhone7 Plusでの撮影です。
IMG_2912_2048x1536_signed.jpg
6)↑寒い中ということで、珈琲のサービス。
  実は、スタバで、一年で一番美味しいコーヒーは、この寒空のサービスの時だったりします。
IMG_2915_2048x1536_signed.jpg
撮影日時: 2017/01/01 7:07:41
7)↑遂に、整理券ゲット。これがあると、当日21時まで取り置きされるので、一旦帰ることもできます。
  しかし、そのまま並びました。
IMG_2919_2048x1536_signed.jpg
8)↑ホットなハム&チーズのカットのサービス
IMG_2929_2048x1536_signed.jpg
撮影日時: 2017/01/01 8:01:26
9)↑やっと、受け取れました。
IMG_2937_2048x1536_signed.jpg
10)↑移動して、白山神社で。







カバーページをまた変更しました。
京橋エドグランでの一枚からです。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

平成28年12月11日は、33回目の妻の月命日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございました。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編



RX100M5での京都撮影はお休みして、Olympus OM-D E-M1での京都撮影の追加編です。




Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

E-M1 Mark2 & iPhone7Plus ブログトップ