So-net無料ブログ作成

お知らせ

神島プレミアム写真展『Parallaxis』が無事に終了しました。
ご来場ありがとうございました。
前の1件 | -

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新緑のころ、池の畔で。その12 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温28度、最低気温23度となっています。
今朝の朝は、雲が多いですが晴れています。日中は、晴れから曇りとなる予報です。そんな6月27日です。
今日は、晴れから変わって、一日曇りの日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。


〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。光と影から薔薇園へ。その8
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。白き大きな花を巡りて。その7
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117977_CameraRAW_2048_signed.jpg

『池の畔で』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117965_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑これを買って、休憩しました
E5117967_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑片岡正一郎先生
E5117970_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑新緑の楓
E5117971_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑和服も颯爽と
E5117980_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑池の回りは憩いの場
E5117990_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑池の反射を見て



コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6


2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の1件 | -