So-net無料ブログ作成

E-5で撮る。昭和レトロな青梅の街を訪ねて。青梅駅前〜街中まで編。その2。 [DSLR/E-5]

Sponsored Links




PHaT PHOTO写真教室のフォトレシピというイベントに参加しての続きです。
「開催概要
テーマ:フォトレシピ 懐かしの昭和レトロを撮りにいく 青梅撮影会
日程:2011年4月24日(日)
開催時間:12:00-17:00程度
開催内容:昭和の薫り漂う東京都青梅市を舞台に、懐かしの風景、街角をきままにスナップ。
古い町並みはもちろんの事、古い映画の看板や昭和の博物館など、
おもわずシャッターを押さずにはいられないような魅力的な被写体がたくさん!
ビギナークラスの方にもやさしくスナップ時のレンズの使い方、町中に潜む被写体の見つけ方、明るさを変える事による表現、などもレクチャーしていきますよ!
講師は数百名以上の生徒さんを教えてきた神島美明先生と、
アート大好き!という鈴木雄二先生。
ぽかぽか陽気のなか、みんなで楽しく昭和レトロを撮りにいきましょう!

昨日の続きですが、昨日は、コンパクト機種のOlympus XZ-1でしたので、
今日は、Olympus E-5+ED14-35mm F2.0 SWDレンズというデジタル一眼レフカメラでの撮影です。
こちらは、首から提げていて、気が向いたときに撮っています。

まあ、XZ-1はスナップ用ですが、こちらも、本日はスナップ用ですから、
その時の気分で、撮り比べていました。

さて、改めて、青梅駅のホームから再開です。
青梅の駅も結構入れ込んでいるようで、青梅思ひ出そばさんや、待合室だけでなく、
あちこちに、映画のレトロ風看板が立ち並びます。

そして、街中に出てみると、そこかしこに、昭和レトロを表現しています。
その中から、勝手に切り出して、撮っていきます。

途中、オブジェ風の電話ボックスがあり、その外だけでなく、実際に電話が掛けられる実用なので、
中に入って外を撮ったり、丸谷先生に、中に入って掛けている風を装うって貰いました。
ありがとうございます。

青梅の街の印象ですが、ちょっと小ぎれいすぎる気もしますが、
昭和の最中であれば、もっとキレイだったと思いますし、
何時の年代を、いつ頃見た形で再現するかは、難しい問題だと思います。

ただ、町おこしとしては、非常に良い方向だと思いますね。

さて、明日のその3へ続きます。←いつまで続くでしょうね?

機材は、Olympus E-5+ED14-35mm F2.0 SWDレンズです。
1)青梅駅ホームにて。
E4246735_1280x960_補正済.jpg
2)待合室の中に見えるのは、ロミオとジュリエット。
E4246738_1280x960_補正済.jpg
3)待合室
E4246740_1280x960_補正済.jpg
4)青梅思ひ出そば
E4246745_1280x960_補正済.jpg
5)地下通路へ。
E4246752_1280x960_補正済.jpg
6)地下通路にて。
E4246755_1280x960_補正済.jpg
7)地下通路にて。その2
E4246758_1280x960_補正済.jpg
8)青梅駅前。
E4246768_1280x960_補正済.jpg
9)青空と、ビルに映る雲と。
E4246775_1280x960_補正済.jpg
10)電気屋さんにて。
E4246778_1280x960_補正済.jpg
11)
E4246780_1280x960_補正済.jpg
12)ミラー。
E4246784_1280x960_補正済.jpg
13)青空と、おうめまるごと博物館の看板と。
E4246791_1280x960_補正済.jpg
14)商店前にて、光と影と。
E4246794_1280x960_補正済.jpg
15)キネマ通り前にて。
E4246798_1280x960_補正済.jpg
16)変わったオブジェ型のテレホンボックス
E4246812_1280x960_補正済.jpg
17)中から外を見ると。
E4246818_1280x960_補正済.jpg
18)丸谷さんに中に入って貰いました。ありがとうございます。
E4246819_1280x960_補正済.jpg
19)丸谷先生も、しっかりレクチャーのお仕事をされています。
E4246843_1280x960_補正済.jpg
20)まあ、こんな風な前ボケで撮る事を教えておられました。
E4246845_1280x960_補正済.jpg
21)影の中に見える先。
E4246849_1280x960_補正済.jpg
22)この先に、提灯がぶら下がったレトロな料理屋さんがありますが、
 残念ながら、この日は、お休みでした。
E4246857_1280x960_補正済.jpg
23)浮き上がる灯り。
E4246864_1280x960_補正済.jpg
24)角の看板をみて。
E4246867_1280x960_補正済.jpg
25)ギャラリー柏(はく)さんの前にて。
E4246871_1280x960_補正済.jpg


nice!(250)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 250

コメント 14

punchiti

レトロな街並みに行きかう人は今風の服装でギャップが味わいを生んで
いるように思いました。
by punchiti (2011-04-27 09:55) 

mamii

近代的な電車に待合室からレトロが感じられます。
by mamii (2011-04-27 11:57) 

kawasemi

快傑黒ずきん、わくわくしながら見ていました。
大友竜太郎の豪快な笑いがよかったな。
by kawasemi (2011-04-27 16:08) 

きたがわさちこ

nice! ありがとうございました。^^

見応たっぷりですね。
写真好きの娘にも紹介します!
 
by きたがわさちこ (2011-04-27 17:05) 

帆風琴

不思議なテレフォンボックスですね!
by 帆風琴 (2011-04-27 17:25) 

ため息の午後

レトロ感いっぱいでいいですね。 このような個性を
大切にする街並み、行ってみたくなります。
by ため息の午後 (2011-04-27 19:37) 

u-k

駅のそば屋は「冷やし」が絶品でございまする…。
by u-k (2011-04-27 20:03) 

marimo

青梅ってこんなに昭和レトロ漂う場所だとは
全く知りませんでした(^^
刺激的なお写真の数々ですね。
by marimo (2011-04-27 21:34) 

Little_Rock

青梅方面は自分が自転車で走るコースの一つです。東京の郊外というより多摩地方の町といったところでしょうか。
by Little_Rock (2011-04-27 23:39) 

ぷち

はじめまして、訪問&nice!ありがとうございました。
レトロな街並み、よいですね!!
電話BOXには驚きましたが、普通の長方形に比べたら、
こういうデザインをもっと置いてほしいです。
by ぷち (2011-04-27 23:58) 

mofmof

はじめましてっ!niceありがとうございます。
青梅ってこんなに素敵なトコロなのですかっ!!
…行ってみたいなぁ~。
ワタクシ自身は、写真が全然ヘタクソでブログで紹介もできないので(トホッ
〝写真〟出来る方って尊敬です。
by mofmof (2011-04-28 00:08) 

ちょいのり

ん、ヤバイ!ヤバイです。
素材画像としてレトロ調な風景を欲していたので、ここに訪れてみたくなりました^^
ここから奥地へ行けば、廃・・・とかもあると思いますしねw

by ちょいのり (2011-04-28 01:32) 

mitsu

すてきだなん
街撮りしたくなってきました。。。^^
by mitsu (2011-04-28 06:56) 

TRIP35から

kiyoさん
4/24のあのグループの中にいらっしゃったのですね。
私は道路の向こう側でバカボンのパパをしつこく撮っていました。
私が撮ったものといくつか被写体がかぶっていて(もちろん切り取り方が全く違いますが)、先日のオフ会でみんなバラバラに写真撮っていても被写体がかぶったことを思い出しました。
色々勉強させてもらえそうですね。よろしくお願いします。

ちなみにkiyoさんMac繋がりだけではなく、MT車繋がりもあったの
ですね。トップページでNSXユーザーと知り、しかもRとは
恐れ入りました。私はそこまで投資できずインテR(DC5初期型)です。

by TRIP35から (2011-05-06 20:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました