So-net無料ブログ作成

XZ-1とZ900EXRで撮る。ゴールデンウィークの狭間の平日のヴィータイタリア(汐留イタリア街)のお昼時。 [XZ-1]

Sponsored Links




5月2日のランチに、ヴィータイタリア(汐留イタリア街)に行ってきました。

5月2日、5月6日といった大型連休の狭間の平日ですが、
平日と行っても、やはり、年休を取られているかたが多いせいか、
朝の電車も、結構空いています。
普段の半分〜2/3くらいでしょうか?
お陰で、乗車駅から、朝から座って乗ることが出来ました。

そんな日のお昼時だからでしょうか?
また、昼食を頂くお店も、お休みになる事が多い時期です。
しかし、ヴィータイタリアでは、汐留イタリア街という場所柄なのか、
特に休みとなっているお店はないようでした。

ただ、一歩、このヴィータイタリアの地区の外にでると、
お弁当屋さんだけが営業しているように見受けられました。

勢いヴィータイタリアを歩いているヒトの数も、普段より半減している気がします。
元々、一番多く見かけるのは、観光客ですが、大震災以来、観光客は殆ど見かけません。
精々、日本人観光客くらいです。
一番多かった、アジアからの観光客は、まったく見かけなくなりました。

汐留シオサイト地区側では、アジアからの観光客も方々も多少見かけるので、
絶対数が減りすぎたために、わざわざ、汐留地区に止まる必要もないのでしょうね。


さて、なかなか、アクセサリー類が出てこないOlympus XZ-1ですが、
主に、海外のメーカーから、これはというアクセサリーが出ています。
待望のオートレンズキャップが2社から

52mm径のレンズフードが1社から、
○オリエンタルホビーさん取り扱いで、「レンズメイト XZ-1専用 52mmアダプター

XZ-1専用のレンズプロテクターが、ACMAXX社から発売になっています。
○ACMAXX社から「LENS ARMOR for Olympus XZ-1

上記のXZ-1用以外のオートレンズキャップは、オリエンタルホビーさんで取り扱っているので、
そのうち、発売になると期待しています。
また、ACMAXX社の製品は、ヤフオクで販売している業者(個人?)さんがいますが、
LENS ARMORシリーズは、販売されていないので、問い合わせてみると良いかもしれません。

このような細かいアクセサリーは、もっと、国内メーカーでも生産・販売して欲しいモノですね。


今日の写真は、ヴィータイタリアでのスナップ撮影からです。
機材は、Olympus XZ-1と、お借りしているフジのFinePix Z900EXRです。

ここから、Olympus XZ-1での撮影です。
1)Fioravanteさんの屋外テーブルを見て。
P5025919_1280x960_補正済.jpg
2)ヴィータイタリアの沿道にて。アートフィルターのドラマチックトーンで。
P5025922_1280x960_補正済.jpg
3)イタリアンレストランFioravanteさんの店先にて。
P5025923_1280x960_補正済.jpg
4)ランチを買って、颯爽と歩いて行く女性。
P5025928_1280x960_補正済.jpg
5)沿道のプランターを見て。アートフィルターのポップアートで。
P5025934_1280x960_補正済.jpg
6)ショーウインドウをみて。アートフィルターのポップアートで。
P5025936_1280x960_補正済.jpg
7)ショーウインドウの中のアクセサリー類を見て。アートフィルターのポップアートで。
P5025937_1280x960_補正済.jpg
8)ゴールドに輝くグラスに引き寄せられて。アートフィルターのポップアートで。
P5025938_1280x960_補正済.jpg
9)インテリア、アクセサリー、雑貨のKAFKAさんはお休みでした。
P5025961_1280x960_補正済.jpg
10)別のイタリアンのお店の軒先にて。アートフィルターのポップアートで。
P5025965_1280x960_補正済.jpg
11)テーブルと赤いイスをハイキーで描写しました。アートフィルターのポップアートで。
P5025969_1280x960_補正済.jpg
12)同じく日除け・雨よけのパラソルをハイキーで。アートフィルターのポップアートで。
P5025973_1280x960_補正済.jpg
13)沿道脇に置かれた真っ赤なテーブル。アートフィルターのポップアートで。
P5025977_1280x960_補正済.jpg
14)映り込むプランターの花々。アートフィルターのドラマチックトーンで。
P5025981_1280x960_補正済.jpg

ここから、お借りしているフジフィルムのFinePix Z900EXRでの撮影です。
15)ヴィータイタリアにて。Z900EXRですが、露出が明るいです。これでも、すこし暗めに補正しています。
DSCF0302_1280x960_補正済.jpg
16)花壇と、通り掛かった女性。
DSCF0307_1280x960_補正済.jpg
17)すれ違い。偶々、通り掛かったお二人による演出のような偶然です。
DSCF0315_1280x960_補正済.jpg
18)イタリアンの軒先でのZ900EXRでの一枚。
DSCF0354_1280x960_補正済.jpg
19)沿道の赤いテーブルを、少し離れて。
DSCF0355_1280x960_補正済.jpg
20)赤いテーブルに寄り添って。
DSCF0357_1280x960_補正済.jpg
21)沿道のプランターの花の映り込みは、キレイに撮れました。
DSCF0358_1280x960_補正済.jpg



nice!(219)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 219

コメント 6

Ginger

こんにちは!イタリア街はたまに出没しますが、お写真の方がリアルイタリアに感じてしまいますー。
by Ginger (2011-05-08 20:22) 

ナツパパ

強くなってきた日差しと街の雰囲気が良く合いますね。
椅子と机の色合いが素敵です。
by ナツパパ (2011-05-08 20:49) 

wakana

タメ息つくほど綺麗です。
素敵な写真に癒されました。ありがとうございますm(__)m
by wakana (2011-05-08 22:21) 

モカ

イタリア街の風景、本当に外国のような雰囲気ですよね♪
私は、ココで良く愛車を停めて撮影していました^^
by モカ (2011-05-08 22:51) 

Rosymoon

シンプルなのにお洒落な椅子ですねぇ〜
ウィンドウから見えるディスプレーもまた素敵〜
こんな写真が撮れるようになりたいです!!
by Rosymoon (2011-05-08 23:56) 

kiyo

Ginger さん、
niceとご訪問ありがとうございます。
コメントありがとうございます。

イタリア街にいらっしゃっているのですね。
お褒め頂きありがとうございます。

本物以上には、よく映っているわけじゃないと思いますが、
そういっていただければ、非常に嬉しいです。

ナツパパ さん、
niceとご訪問ありがとうございます。
いつも、コメントありがとうございます。

ここ最近、日が出ていると、夏のような雰囲気になっていますね。
真っ赤なテーブルと、真っ赤な足のイスが、今回のポイントだったと思います。

wakana さん、
niceとご訪問ありがとうございます。
コメントありがとうございます。

稚拙な写真ばかりですが、お褒め頂き嬉しいです。
また、よろしくお願い致します。

モカ さん、
niceとご訪問ありがとうございます。
コメントありがとうございます。

イタリア街が、なんとか、異国に見えるように撮っているものですから、
そういって頂けると、非常に嬉しいです。
撮影している冥利に尽きます。

Rosymoon さん、
niceとご訪問ありがとうございます。
コメントありがとうございます。

このイタリア街でも、珍しい真っ赤なテーブルと、真っ赤な足のイスなんです。
これを絵にできればと、思ってい撮っています。
お褒め頂くばかりですが、拙い写真ばかりですので、恐縮です。

by kiyo (2011-05-09 20:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました