So-net無料ブログ作成

土屋先生のポートレート実践講座の速報。赤塚植物園内を、差し込む光の光景を求めて。その5 [OM-D E-M5 & 5D Mark III]

Sponsored Links




今朝は、良く晴れていますが、日曜の午後依頼の寒気が強くて肌寒いの3月12日です。
皆さん、朝夕は強烈に冷え込んできましたので、体調には十分お気をつけ下さい。

もう大盛況の内に、第2回赤塚植物園写真展が無事に終了致しました。
みなさま、ありがとうございました。


さて、赤塚植物園内を散策しながらの撮影の続きからです。
3月5日の時点では、まだまだ春は遠い感じの植物園内でしたが、
その後、連日の好天続きで、いろいろな花が一気に咲いているそうです。

赤松植物園写真展の主催者でもあるNama3さんのblog
深縹さんのblog

写真は、今回は、土屋先生の講座の速報と、赤塚植物園と、その周辺での撮影からです。
機材は、Olympus OM-D E-M5とコシナ Nokton 25mm F0.95レンズ、M.Zuiko ED75mm F1.8レンズです。
速報の機材は、EOS 5D Mark IIIにSigma 35mm F1.4レンズです。
2048x1365サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。

3月9日のEOS学園 土屋先生のポートレート実践講座の撮影実習がありました。
今回は、初の試みとして、短時間(1分間+1分30秒)でのモデルさんとの一対一の撮影でした。
モデルさんを指定の場所に誘導したら、そこからカウントダウン開始です。
ポーズの指示も、仕草の指示、髪の毛の状態、顔の表情、手・足の位置やカタチ、
身体のライン、レフ版の枚数、当て方、全て、自分だけが指示します。
当然、焦っていますので、指示忘れ、モデルさんへのコミュニケーション不足に陥ります。
撮れるたコトの結果が全てです。
今、現在の自分の撮影能力の全てです。
いざ、やってみると解りますが、普段、落ち着いて出来るコトの何分の一もできません。
如何に普段、時間を掛けていたり、他の人の撮影や、指示に頼っているかに愕然とします。
また、個撮で1時間とか、半日撮っていたとしても、ゆったりとしたペースで撮影しますので、
それを、僅か1分間に、ギューッと凝縮して、あっという間に何十枚も撮れるかと言えば、撮れません。
1分間のポートレート撮影、それは、知恵の輪のような、パズルのような撮影でした。
でも、とても、楽しかったです。

速報版として、4枚だけ、Capture One Pro 7.1で現像した「イチ奈な」さんの写真を載せてみます。
今回の講座では、EOS 5D Mark IIIにSigma 35mm F1.4レンズだけで撮影しています。
モデルは、イチ奈な さんです。

講座の様子は、いつものように、土屋先生のblogにあります。
ちなみに、今回は、土屋先生自らも、一分間しばり・一分30秒縛りで撮られています。

1)イメージは、日本舞踊の舞や、天女の舞ですね。京の橋に登る牛若丸のような。
5D3_6241_2048x1536.jpg
2)なんか、ぎゅっとしたくなる表情ですね。
5D3_6255_2048x1536.jpg
3)Sigma 35mm F1.4レンズに、KENKO PRO-1 ND16フィルターを付けて、
 あまり、絞らずに日中でのスローシャッター気味で。
5D3_6310_2048x1536.jpg
4)CaptureOne Pro 7.1の拡張ダイナミックレンジで、逆光を大幅補正。
5D3_6472_2048x1536.jpg

ここから、OM-Dでの赤松植物園での撮影です。
5)光差す花
M3059026_2048x1536_補正済.jpg
6)影
M3059028_2048x1536_補正済.jpg
7)銭形。投げるのは大変そうです。
M3059029_2048x1536_補正済.jpg
8)
M3059030_2048x1536_補正済.jpg
9)花と光と
M3059032_2048x1536_補正済.jpg
10)青空と花と
M3059035_2048x1536_補正済.jpg
11)
M3059042_2048x1536_補正済.jpg
12)溢れんばかりの光と花
M3059052_2048x1536_補正済.jpg
13)「希望の光」は、この辺りで撮りました。
 木漏れ日が光のスジとなって、奧から、手前に差し込んでいましたので、
 その光のスジを忠実に撮りたいと思ったのが、撮影のきっかけでした。
M3059070_2048x1536_補正済.jpg
14)ニホンスイセン。弱いですが、ミニレフ版で光を当てながら撮っています。
M3059074_2048x1536_補正済.jpg
15)池で。写り込み
M3059076_2048x1536_補正済.jpg







<<ご案内>>
好評頂いている冬の新宿通から新宿御苑シリーズ。
新宿通を四ッ谷から新宿御苑まで散策して、新宿御苑では、仲間内で撮影会をしてきました。
モデルは、高宮葵さんです。


なんとなく、2月12日の夜の続き。
夕闇の中の京橋から歩いて、銀座4丁目の交差点まで。
銀座線で一駅ですが、その区間を地上で歩けば、京橋から、銀座1丁目、銀座2丁目、
銀座3丁目、銀座4丁目の交差点まで散策できます。

ご好評のCP+2013に行ってきましたのシリーズはこちらです。
CP+2013、会期中いろいろ有りましたが、ありがとうございました。
次回は、 CP+2014は 2014年2月13日(木)から16日(日) にパシフィコ横浜にて開催予定だそうです。
お楽しみに。


好評を頂いています【高宮葵の夕霧亭】の高宮葵さんの撮影は、以下のシリーズです。

雪の残る1月19日の板橋区の赤塚植物園での撮影はご好評頂きました。

亜都さんの撮影の記事はたいへん好評でした。
ありがとうございます。


Facebookのシグマ・Foveonスクウェアで紹介頂きました。
【SIGMAレンズイベント関連写真・ブログのご紹介】で以下の記事を紹介されました。
 『シグマ レンズ新コンセプトイベントに参加して。その1』
  Kiyo's blog 2011 by Kiyo様

突然の東京の大雪の日の撮影シリーズです。
まあ、実際の所、PHOTO BATTLEの撮影の為に、有楽町・銀座界隈にいたから撮影したのであって、
もし、自宅にいたらば、わざわざ苦労して撮りに行ったかは疑問ですね。


blogのヘッダーの写真を変更しました。
12月2日に平林寺で紅葉撮影した中からの一枚です。
Olympus OM-D E-M5とZuiko ED150mm F2.0レンズで撮っています。

先日の記事「ありがとう土屋勝義先生、そして、オリンパスデジタルカレッジの人物撮影テクニック講座の歴史を振り返る」には、沢山のアクセス、nice、そして、コメントをありがとうございました。
最後には、土屋先生からのコメントを頂いて、万感の思いです。


好評を頂いている京都旅行のシリーズは、一旦お休みします。
丁度、旧嵯峨御所大覚寺門跡は、風車を並べたイベントを開催中でした。

朝焼けを追い求めてシリーズ。
このところ、半年に一度、自宅近辺から、スカイツリーと日の出が光景を狙っています。

nice!(58)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 58

コメント 4

駅員3

日々の寒暖の差が激しいですね!
それにもまして花粉が~(。>д<)
by 駅員3 (2013-03-12 10:28) 

ちょいのり

モデルさんの振り返り。躍動感あっていいですね^^
脚もキレイだしw

by ちょいのり (2013-03-12 14:28) 

yuzuhane

12番、よく見る当たり前の水仙と違って素敵な撮り方ですね。昨日の希望の光・・・にも思いを感じました。
by yuzuhane (2013-03-12 22:09) 

RuddyCat-Lalah

2枚目のモデルさんの写真は好きです。
人へのこのような光の当たり方がとても好きです。
どの花も地表から生えているというより空中に浮遊しているように
見えます。このような表現の仕方もあるのですね。
by RuddyCat-Lalah (2013-03-13 09:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました