So-net無料ブログ作成

Sigmaさんのミラーレス一眼専用19mm F2.8 DNレンズを持ってヴィータイタリアへ。その2 [Sigma DNレンズ]

Sponsored Links




いよいよ、8月も半ばを過ぎました。暑いですが、残暑の季節です。金曜日の8月16日です。
暑い毎日ですが、無理せずにお願いしますね。


皆様、まだまだ、残暑厳しいかと思いますので、
残暑、お見舞い申し上げます。
58104195_2048x1536_補正済.jpg
また、少しイメージを変えてみました。


17307-1901-293221
みんぽすさんから、Sigmaさんのミラーレス用のDNシリーズのレンズ3本をお借りしました。
そのレビューになります。

ミラーレス一眼カメラ専用レンズ DNレンズ

19mm F2.8 DN ミラーレスカメラ専用高性能広角レンズ(35mm換算38mm F2.8相当)
30mm F2.8 DN ミラーレスカメラ専用高性能標準レンズ(35mm換算60mm F2.8相当)
60mm F2.8 DN ミラーレスカメラ専用高性能中望遠レンズ(35mm換算120mm F2.8相当)

8月8日のお昼休みに、19mm F2.8 DNを持って、ヴィータイタリア(汐留イタリア街)へ
行ってみました。

19mm F2.8 DNの評価ですが、
3本とも同じ傾向だと思いますが、
F2.8と無理をしていない光学設計のためか、
呆けが柔らかくて綺麗なのですが、驚く程よく解像しています。
端的に、描写力に優れたレンズだと思います。

19mmと30mmは、旧EX DNシリーズから、外装だけ変更されて、
60mm F2.8 DNと共に、Artシリーズで出ている中の2本となりますが、
なんの心配もない、この画角(35mm 換算38mm相当)であれば、一押しのレンズです。

撮影機材は、Olympus E-P5とSigmaさんのDNシリーズの19mm/30mm/60mm F2.8レンズです。
Sigmaレンズの撮影が、Olympus E-P5+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズでの撮影です。
2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)僅かに観光らしく
58084038_2048x1536_補正済.jpg
2)ボトルズ
58084039_2048x1536_補正済.jpg
3)チェアーズ
58084041_2048x1536_補正済.jpg
4)影と煉瓦
58084043_2048x1536_補正済.jpg
5)イタリアンな趣に
58084047_2048x1536_補正済.jpg
6)樽とイス
58084048_2048x1536_補正済.jpg
7)DHLのある風景。
 こうやって、彩度を落として、セピア調にすると、一段と日本ではないような気になります。
58084055_2048x1536_補正済.jpg
8)連なる影
58084057_2048x1536_補正済.jpg





17307-1901-293221


大人気の居酒屋けいばblogのちょいのりさん企画の第26回かんなみ猫おどり のイベントの話です。
ちょいのりさんの居酒屋けいばの記事


今回は、ちょいのりさんの猫化粧姿や、可愛らしい子猫ちゃん達(チーム☆ひであき)の面々、
それに、織田まな さんに感謝でした。

<<予定表>>
8月1日から、8月21日にかけてのロングランでオリンパスギャラリーでFotoPus写真展があります。
FotoPusみんなでつくる写真展 (オリンパスギャラリー)
この中のFotoPusみんなでつくる写真展 街コミュに参加しています。

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、昨年の7月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。
(ご指摘の通り、長年So-netの有料会員に加えて、So-net blogの有料プランにもしてあります。)

7月31日の水曜日に、渋谷のギャラリールデコに、ポートレート専科を訪ねてきました。
その後、ビッグなハンバーグで有名なゴールドラッシュの渋谷南口店へ行ってきました。

FUN ZUIKOのNOBUさんと、待ち合わせて、銀座から日本橋にかけての街撮りに出かけました。

「アートアクアリウム2013」http://h-i-d.co.jp/art/nihonbashi/

たいへん大勢のアクセスを頂きありがとうございます。
niceとコメントも沢山頂いており、本当に感謝しています。

過日の隅田川花火大会に意気揚々と出かけたのですが、雨降りで早々に退散の話です。

みんぽすさんからお借りしました富士フイルムXF 55-200mm F3.5-4.8(35mm換算84mmから300mm相当)の望遠ズームレンズのシリーズ。


こちらは、オリンパス独自のアートフィルターの最新版ウォーターカラーのシリーズです
アートフィルターの、リーニュークレールや、ウォーターカラーは、写真じゃないと思います。
これに、Photoshopの油彩フィルターの3つは、大きく写真から踏み出したフィルターだと思います。

本来の記録写真としての意味はないと思いますので、記録ではなく記憶に呼びかける存在です。
原色に忠実な色合いに対して、記憶に近い表現色として記憶色があります。
類推すると、記録写真ではなく、記憶写真なのかもしれませんね。
そういった点から、禁断の魅力なのかもしれません。

900記事目となった「サヨナラは突然に。」に沢山のアクセスをありがとうございます。
全ては、ご覧頂く皆様のお陰です。
これからもよろしくお願いいたします。

nice!(89)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 89

コメント 2

sig

kiyoさんの写真のおかげで、ヴィータイタリアがすっかり好きになりました。
by sig (2013-08-16 07:45) 

岩崎ナギ

子供(学生)が並んで歩く写真、
視線がちょっと低い所からで、
拡がりを感じる良い写真になっていますね。
水彩フィルターも今度はシャーベット風???
色々研究されていますね。
でも今シャーベットであるのかな(笑)???
by 岩崎ナギ (2013-08-17 08:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました