So-net無料ブログ作成

熊本旅行を振り返って。さらに、水前寺公園(水前寺成趣園)にて。 [OM-D E-M1]

Sponsored Links




心の中の一部がもぎ取られて、過ぎ去る時の中で止まったままのような気分です。
そんな2014年3月20日です。
みなさまも、呉々も、お身体を大切にして下さい。

みなさま、
暖かいメッセージをありがとうございます。
なかなか、コメントお返しできなくて、申し訳ありません。
通夜、告別式には、故人を偲んで、非常に多くに方にご来場頂けました。
告別式には、駅員3さんにもご来場頂けました。
本当に、ありがとうございました。

近況ですが、
みなさま、妻 ひろみ(享年40歳)のお通夜、告別式、荼毘と無事に終了しました。
それから、忙しい最中に、ついに、妻が亡くなってから1週間が経ちました。
あっという間でした。



葬儀を終えて、いろいろな出費に、感覚が麻痺したのか、大きな買い物をしてしまいました。
AppleStore銀座で、2008年モデルiMac以来のMac購入して来ました。
Apple 15インチ MacBook Pro Retinaディスプレイモデル

ほぼ、MacBook Pro 15"(Late 2013モデル)の所謂全部載せの設定・移行が終わりました。
オンラインストアのカスタム選択か、リーテイルストアにだけあるMacbook Pro 15" Ultimateモデルです。
プロセッサが2.6GHzクアッドコアIntel Core i7、ストレージが1TBフラッシュストレージ(PCIeベース)
Retail Storeでの価格は338,800円でした。標準構成の2.3 GHz/512GBモデルは、264,800円です。
基本スペックは、以下です。

Apple 15インチ MacBook Pro Retinaディスプレイモデル
Retinaディスプレイ:IPSテクノロジー搭載15.4インチ(対角)LEDバックライトディスプレイ、2,880 x 1,800ピクセル解像度、220 ppi、数百万色以上対応

標準解像度:2,880 x 1,800ピクセル(Retina)、スケーリング解像度:1,920 x 1,200、1,680 x 1,050、1,280 x 800、1,024 x 640ピクセル
プロセッサ:2.6GHzクアッドコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.8GHz)、6MB共有L3キャッシュに変更
メモリ:16GB 1,600MHz DDR3Lオンボードメモリ
ストレージ:1TBフラッシュストレージに変更
サイズと重量:高さ:1.8 cm
       幅:35.89 cm
       奥行き:24.71 cm
       重量:2.02 kg2
グラフィックス:Intel Iris Pro Graphics|NVIDIA GeForce GT 750M(2GB GDDR5メモリ搭載)、グラフィックス自動切替機能
デュアルディスプレイとビデオミラーリング:本体ディスプレイで標準解像度、最大2台の外部ディスプレイで最大2,560 x 1,600ピクセル表示を同時サポート(数百万色以上対応)
カメラ:720p FaceTime HDカメラ
ワイヤレス:Wi‑Fi 802.11ac Wi‑Fiワイヤレスネットワーク接続3、IEEE 802.11a/b/g/nに対応
      Bluetooth Bluetooth 4.0ワイヤレステクノロジー
以上が、主要な機能です。




3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

あまりにも、早い別れに、いまだ、頭が、心が、身体が対応出来ていません。
写真を整理していて、元気な頃の姿をみるだけで、涙が止まりません。

まだ、妻も、自分が死んだことを知らなくて、ただ呆然としているだけのような気もしています。


ここ暫く、妻の話を書いておこうと思います。
思い出せるうちに。

まだ、一緒に居る気がしてなりませんが、苦しんだ病から解放されて、穏やかにお休み下さい。





Photoartist講座仲間の町田さんの個展「再びの光」が無事に終了致しました。
熊本旅行のメインであると共に、生前最後に妻と拝見した写真展として、
印象深く記憶に留まると思います。
町田 良太さん、斎藤功一郎先生、本当にありがとうございました。

〒860-0851 熊本県熊本市中央区子飼本町1-25シンフォニーハイツ1F


今日の写真は、熊本市内、水前寺公園(水前寺成趣園)での写真を何枚か載せています。


今日の一枚は
M3084290_2048x1536_補正済.jpg
『池の畔で
バス旅行1日目の3月8日の水前寺公園の池での写真からです。
OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。



Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
さらに、ED150mm F2.0レンズでも撮影しています。

2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)水前寺公園の池を見渡して
M3084282_2048x1536_補正済.jpg
2)PLフィルターで反射を抑えた一枚
M3084284_2048x1536_補正済.jpg
3)この日の一枚は、ここから寄ってアップ目で撮っています。
M3084287_2048x1536_補正済.jpg
4)橋で
M3084298_2048x1536_補正済.jpg
5)野鳥
M3084313_2048x1536_補正済.jpg
6)池の途中のシーンは、この右側の池中の飛び石に乗ったところで撮っています。
M3084320_2048x1536_補正済.jpg






MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

  • 出版社/メーカー: マルミ
  • メディア: 付属品
OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: 付属品
OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 SLV

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 SLV

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: 付属品

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品
Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品



3月11日への思い

3月4日のお昼休みに訪れた浜離宮恩賜庭園の早春からです。
梅は未だかなと、思ったのですが、春野浜離宮の定番である菜の花が咲き誇っていました。
その様子からです。

フィッシュアイボディキャップレンズでの渋谷と新宿での撮影からです。
折角、オリンパスさんに例の「Olympus賞」の賞品を頂きましたので、
天気は悪かったのですが、渋谷と西新宿に出かけたついでに、使ってみました。

今日の写真は、小川勝久先生の勉強会で訪れた館山の平砂浦海岸での撮影からです。

ありがとうございました。

2014年2月13日に開幕しましたCP+2014に初日と最終日のあれこれからです。
ここから、初日の様子です

2月8日の雪の日の続きです。



blogのヘッダーの写真を変更しました。OM-D E-M1+M.Zuko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影した会津の吹雪のシーンです。

So-net blogの画像認証ですが、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。
(ご指摘の通り、長年So-netの有料会員に加えて、So-net blogの有料プランにもしてあります。)


nice!(115)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 115

コメント 2

ナツパパ

なかなかブログに伺えず、はじめて奥様のことを知りました。
お悔やみを申し上げます。
これ以上、言葉が思い浮かびません。すみません。
by ナツパパ (2014-03-20 13:57) 

りか

ナイスを頂きありがとうございました。
写真に写っておられる方は奥様なのですね。
お若いというのに…無念で残念でなりませんね。
ご冥福をお祈り申し上げます。
一日も早く、心の回復が出来たらよいですね。
ファインダーを通して、新しい世界が見つかることをお祈りいたします。
by りか (2014-03-20 21:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました