So-net無料ブログ作成

熊本旅行を振り返って。ひろみさんは何を撮っていたのかな。空港、水前寺公園から熊本城で。 [XZ-1]

Sponsored Links




心の中の一部がもぎ取られて、過ぎ去る時の中で止まったままのような気分です。
そんな2014年3月25日です。
みなさまも、呉々も、お身体を大切にして下さい。

みなさま、
暖かいメッセージをありがとうございます。
なかなか、コメントお返しできなくて、申し訳ありません。
本当に、ありがとうございます。

近況ですが、
みなさま、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなってから、遂に2週間経ちました。
徐々に、いろいろな忙しさから忘れていた妻の非存在感がヒシヒシと来ています。
香典返しと、49日の手配、仮位牌から本位牌への手配といろいろ考えさせられます。
日本の風習も、大変です。

それでも、刻々と時間は過ぎていきます。


3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

あまりにも、早い別れに、いまだ、頭が、心が、身体が対応出来ていません。
写真を整理していて、元気な頃の姿をみるだけで、涙が止まりません。

ここ暫く、妻の話を書いておこうと思います。
思い出せるうちに。

まだ、一緒に居る気がしてなりませんが、苦しんだ病から解放されて、穏やかにお休み下さい。


妻が持っていたカメラは、Olympus XZ-1というコンデジです。
2年前の春先に購入したXZ-1を、その夏の8月31日の妻の誕生日プレゼントにあげたカメラです。

昨秋にMacBook(2007モデル)のHDDが飛んでしまうまでは、
せっせと、撮影した写真をMacに取り込みして、mixiの日記に載せていたようです。
MacBookを修理しても、HDDは飛んでしまっているので、
買い換えるかなとも考えて、タイミングを見計らっていました。

通常、i-Autoか、Pモードで撮るように説明していたのですが、
度々、ダイヤルが回ってしまって、F1.8と明るいレンズのXZ-1では、度々、白飛びを起こしていたので、
途中から、ダイヤルはPに設定するように教えていました。

今日の写真は、ひろみさんが撮影した写真を何枚か載せています。


今日の一枚は
P3089672_2048x1536_補正済.jpg
『えへへ
バス旅行1日目の3月8日の熊本城での写真からです。
Olympus XZ-1で、ひろみさんが撮影しています。


今回の写真は、ひろみさんが、Olympus XZ-1でも撮影しています。

2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)熊本空港で
P3089647_2048x1536_補正済.jpg
2)バスで移動して、水前寺公園の参道で
P3089648_2048x1536_補正済.jpg
3)
P3089649_2048x1536_補正済.jpg
4)水前寺公園にはいって
P3089650_2048x1536_補正済.jpg
5)
P3089653_2048x1536_補正済.jpg
6)
P3089654_2048x1536_補正済.jpg
7)池の前で
P3089664_2048x1536_補正済.jpg
8)市電を撮っていたら、撮られていました
P3089677_2048x1536_補正済.jpg

移動し、熊本城へ
9)入り口で
P3089680_2048x1536_補正済.jpg




MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

  • 出版社/メーカー: マルミ
  • メディア: 付属品
OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: 付属品
OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 SLV

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 SLV

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: 付属品

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品
Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品



3月11日への思い

3月4日のお昼休みに訪れた浜離宮恩賜庭園の早春からです。
梅は未だかなと、思ったのですが、春野浜離宮の定番である菜の花が咲き誇っていました。
その様子からです。

フィッシュアイボディキャップレンズでの渋谷と新宿での撮影からです。
折角、オリンパスさんに例の「Olympus賞」の賞品を頂きましたので、
天気は悪かったのですが、渋谷と西新宿に出かけたついでに、使ってみました。

今日の写真は、小川勝久先生の勉強会で訪れた館山の平砂浦海岸での撮影からです。

ありがとうございました。

2014年2月13日に開幕しましたCP+2014に初日と最終日のあれこれからです。
ここから、初日の様子です

2月8日の雪の日の続きです。



blogのヘッダーの写真を変更しました。OM-D E-M1+M.Zuko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影した会津の吹雪のシーンです。

So-net blogの画像認証ですが、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。
(ご指摘の通り、長年So-netの有料会員に加えて、So-net blogの有料プランにもしてあります。)


nice!(123)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 123

コメント 10

(。・_・。)2k

女性らしい 優しい写真ですね(^^)


by (。・_・。)2k (2014-03-25 02:02) 

駅員3

写真から楽しんで撮ってらっしゃる様子がうかがえます。
kiyoさんも楽しそうで、本当に素晴らしいご旅行になられましたね。
by 駅員3 (2014-03-25 06:57) 

katakiyo

kiyoさんも鉄ちゃんで、さりげなく撮っておられる奥様の思いを感じます。
by katakiyo (2014-03-25 08:34) 

johncomeback

熊本には出張で30回以上行きました。
プライベートで遊びに行きたいです(^^)ニコ
by johncomeback (2014-03-25 09:35) 

ゆうみ

愛が込められた写真ですね。
大好きよと 思いながら撮ってらっしゃるの伝わってきます。
by ゆうみ (2014-03-25 17:32) 

aidesu

ご一緒に撮影会したかったなぁ。
撮影会でなくても色々とお話したかったです。
by aidesu (2014-03-25 19:05) 

さといも野郎

にこやかな表情をしっかり捉えていらっしゃいますね。ぐっときます。
by さといも野郎 (2014-03-25 19:15) 

kick_drive

8)は油断してしまいましたね。ひろみさんはきっと心の中で思いっきりガッツポーズしてたでしょうね。そんな姿が目に浮かびます。
by kick_drive (2014-03-25 21:04) 

ちょいのり

何を撮ったのかなあと奥様が撮ったカメラを覗きこんで、
嬉しそうな楽しそうなkiyoさんが写ってる。
ボクだったら泣いてしまう・・・
by ちょいのり (2014-03-26 00:33) 

kiyo

2kさん、
ありがとうございます。
やはり、間近に撮っていても、自分とは違いますよね。
コンデジで撮っている頃から、妻の方がセンスはあったと思います。

駅員3さん、
お言葉ありがとうございます。
行く前から楽しみにしていて、いつになく、旅行中から楽しかったと言っていて、
帰宅時も、また旅行に行きたい。
次は四国に行きたいといっていました。

katakiyoさん、
お言葉ありがとうございます。
いつもは撮り鉄じゃないのですが、可愛らしい熊本の市電に惹かれました。
この旅行中は、度々、私を撮っていましたが、何か感じるところがあったのだと思います。

johncomebackさん、
お言葉ありがとうございます。
やはり、熊本は遊びに行くに限ると思います。
時間が許せば、あと何日か過ごしたかったです。

ゆうみさん、
お言葉ありがとうございます。
そう言われると、思いがこみ上げてきます。

aidesuさん、
お言葉ありがとうございます。
体調が許せば、皆さんとの撮影会に連れて行きたかったです。

さといも野郎さん、
お言葉ありがとうございます。
はい、見ている方がぐっと来てしまいました。
撮られていた写真を見ながら、今更ながらに、
夫婦として・家族としての繋がりを感じました。

kick_driveさん、
お言葉ありがとうございます。
いつも、気にしてはいないのですよ。
でも、いいタイミングで撮っていますよね。
驚きました。

ちょいのりさんさん、
お言葉ありがとうございます。
覚えていますが、ちょいのりさんも悲しい思い出を抱えていらっしゃいますよね。
多分、その話を拝見しながら、同じ立場に立つ予感はしていました。
妻が取った写真を見ながら、泣いていました。

by kiyo (2014-03-28 13:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました