So-net無料ブログ作成

Leica DG Nocticron 42.5mm F1.2レンズで撮る。水道橋からお茶の水へ。遂に、妻が亡くなって1ヶ月。 [LeicaDG Nocticron 42.5mm]

Sponsored Links




心の中の一部がもぎ取られて、過ぎ去る時の中で止まったままのような気分です。
日々暖かくなっています。そんな2014年4月11日です。
みなさまも、呉々も、お身体を大切にして下さい。

今年は、昨年、妻と訪れた沼田の発知のヒガンザクラ・上発知のしだれ桜を、2回見に行こうと思います。
4月29日の未明と、昨年と同じ5月1日です。

ついに、4月11日を向かえました。妻が亡くなった日から1ヶ月です。
妻の記憶が薄れて消えていってしまうことを恐れています。

3月8日からの2泊3日の熊本旅行からは、1ヶ月が過ぎたことになります。
あの楽しかった妻もいた旅行から、もうそんなに経つなんて、不思議なモノです。
今日11日には、急逝してから1ヶ月となります。

先日、写真を通じての友人の方から、素晴らしい体験をさせて頂きました。
お陰で、妻の突然の急逝と不在で、不安になり、嘆き、痛んだ心が癒されるコトができました。
また、突然急逝した妻自身の思いの一端を知ることが出来た気がします。

今は、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
過去を振り返って、嘆き悲しんでばかりでは、妻も悲しんでしまいます。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。

そこで、妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、
このblogへのアップロードすることで、そんな写真を見せていこうと思います。



近況ですが
みなさま、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなってから、1ヶ月経ちました。
香典返しの用意と、49日(正式には4月28日ですが、法要は4月19日となりました)の準備が迫っています。

4月16日から4月27日までのPHaT PHOTOプレミアムライトクラスのグループ写真展も迫っています。
今回は、1月12日・13日に訪れた会津の冬のシーンから4作品を選んでいます。
生前の妻にも見せています。体調が良ければ、一緒に行っていたのですが、見送っていました。
いつかは、妻の写真だけで展示をしたいですね。

【告知】
PHaT PHOTOプレミアムライトクラス 写真展『ココロオドル』
■会期:2014年4月16日(水)~4月27日(日)
■会場:72 Gallery(TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内)
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F



【告知2】いよいよ今週末までです。
Roonee 247 Photography
・住所:東京都新宿区四谷4-11 みすずビル1F
・会期:2014年4月1日火曜日~2014年4月13日日曜日
・時間:12時~19時(最終日16時まで)



そろそろ、東京の桜も咲いてきたことですので、熊本旅行は一端中断して、
このLEICA DG NOCTICRON 42.5mm APSH./POWER O.I.S.レンズでの試し撮りシリーズです。

こんな話「パナソニックに聞く「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2」のこだわりを聞くと、たまらなくゾクゾクしてきますね。


それでも、刻々と時間は過ぎていきます。

あまりにも、早い別れに、いまだ、頭が、心が、身体が対応出来ていません。
写真を整理していて、元気な頃の姿をみるだけで、涙が止まりません。

ここ暫く、妻の話を書いておこうと思います。
思い出せるうちに。


今日の一枚は
M3084335_CameraRAW_2048x1536.jpg
『思い出の水前寺公園にて』 生前の妻
Olympus OM-D E-M1とZuiko ED150mm F2.0レンズで旅行先の熊本で撮影しています。
1ヶ月経っても、まだ、妻が亡くなったことが信じられません。
一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
ありがとう、ひろみ。

今日の写真は、4月5日の続きで、水道橋のさくら水産の前で2kさん、aidesuさん達と別れて、
徒歩で、お茶の水に向かいました。そこから、京橋に出るために銀座へ向かいました。

妻は、中井に住んでいた頃、病状が悪化して専業主婦になるまで、
お茶の水の順天堂医院の某科の外来の受け付け事務をしていました。
土曜日は、中井から、巻石通りを通って、その送り迎えをしていました。
病状が悪化して、仕事を辞めても、月に一度の通院のために順天堂医院の外来まで通っていました。

撮影機材は、主に、LEICA DG NOCTICRON 42.5mm APSH./POWER O.I.S.レンズで撮影しています。

2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
ここでは、LEICA DG NOCTICRON 42.5mm APSH./POWER O.I.S.レンズで撮影しています。
1)水道橋交差点で。お茶の水側をみて
M4058055_2048x1536_補正済.jpg
2)揺らぐTシャツ
M4058056_2048x1536_補正済.jpg
3)歩く
M4058057_2048x1536_補正済.jpg
4)水道橋駅から渡って直ぐの公園
M4058059_2048x1536_補正済.jpg
5)お茶の水に向かって歩いてきた道すがら、桜の花が外堀の水に映えていました。
M4058061_2048x1536_補正済.jpg
6)外苑通りの桜
M4058062_2048x1536_補正済.jpg
7)腎臓移植をしていなければ、今もこの旧病棟に入院していたかもしれません。
M4058064_2048x1536_補正済.jpg
8)このドラマにもよく使われた渡り廊下を何度、行き来したことか。
 この左の2号館によく入院していました。
M4058068_2048x1536_補正済.jpg
9)妻の送り迎え、入院時のお見舞いの思いが残る順天堂医院です
M4058067_2048x1536_補正済.jpg
10)旧病棟に空きがないと、本院に入院することも度々ありました。
M4058070_2048x1536_補正済.jpg
11)空が悲しげに見えました
M4058071_2048x1536_補正済.jpg






MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

  • 出版社/メーカー: マルミ
  • メディア: 付属品
OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: 付属品
Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品
Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品



熊本旅行は、一端中断して、まずは、今年の桜の様子など近況を優先します。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

3月11日への思い

3月4日のお昼休みに訪れた浜離宮恩賜庭園の早春からです。
梅は未だかなと、思ったのですが、春野浜離宮の定番である菜の花が咲き誇っていました。
その様子からです。

フィッシュアイボディキャップレンズでの渋谷と新宿での撮影からです。
折角、オリンパスさんに例の「Olympus賞」の賞品を頂きましたので、
天気は悪かったのですが、渋谷と西新宿に出かけたついでに、使ってみました。

今日の写真は、小川勝久先生の勉強会で訪れた館山の平砂浦海岸での撮影からです。


blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。
(ご指摘の通り、長年So-netの有料会員に加えて、So-net blogの有料プランにもしてあります。)


nice!(94)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 94

コメント 2

YAP

もう1ヶ月ですが。
悲しくても月日は流れていくのですね。
Kiyoさんが綴られているように深い愛情がありますので、奥様の記憶が薄れていくことはないと思います。
『美しい光景を見ること』を続けていくことが、ご供養につながるのではないでしょうか。
by YAP (2014-04-12 06:30) 

ふじかわ

お久しぶりです。お悔やみ申し上げます。ちょっと環境の変化があってまた更新し始めました。お時間あったら見に来てくださいねw
by ふじかわ (2014-04-12 07:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました