So-net無料ブログ作成

2014年を振り返って。7月11日、思い出の函館旅行に行ってきました。その1 [E-M1 & 5D Mark3]

Sponsored Links




今日の天気予報は「晴れ時々曇り」。今日の最高気温は、少し暖かくなって12度となっています。
そんな、師走もあと僅かとなる12月30日の火曜日となります。
みなさまも、呉々も、初冬の風邪など、お身体を大切にして下さい。
年末から元旦に掛けて寒気団に囲まれるそうですから、お気をつけ下さい。

ここ数日、年間ベスト10の写真選びや、旅の写真セレクトで、1年間の写真とblogの整理をしていて、
7月中から、旅の案内を書いていて、また、帰宅後も報告していました
肝心の「函館旅行」のエントリーがないことに、気づきました。
その後も、いろいろイベントがあって、すっかり書き忘れていたようです。
そこで、この年末年始は、2014年のハイライトでもあった函館旅行を書いてみます。

この函館旅行では、美瑛在住の写真家の「おばさま」さまに大変にお世話になりました。
「おばさま」さまh、いつもゴミゼロ写真展でお世話になっているゴミゼロ倶楽部の創設者のお一人であり、
フォーサーズ、マイクロフォーサーズの先達である風景写真の達人です。
mixiにアップされていた美瑛の朝焼けの光景、自然を見極めて切り取るその写真の数々には、
感動以外の何者もありません。

そして、同時期に、御尊母を亡くされておられるのに、折に触れて便りを頂き、
また、来京の折には、お会いして食事をさせて頂いたりしておりました。

そして、7月には、オリンパスの函館での撮影会講座 異国情緒 函館を撮る(北海道)が開催されるということで、
撮影会自体には参加されませんが、函館にいらして、斎藤功一郎先生と共に、夕食会をしましょう、
撮影会の前日には、函館で(夕景・夜景など)撮影しましょうということで、非常に、楽しみにしていました。

生憎と、台風直撃で、オリンパスの講座自体は、直前にキャンセルになってしまいましたが、
それでも、函館にいらして、思い出の函館の撮影旅行に予定変更した私の案内をして頂けるとコトになり、
非常に、感謝してもしたりない状況の中、函館に、訪れるコトが出来ました。
7月11日、7月12日と、函館の街を、秘密の場所を含めて、案内して頂きました。

「おばさま」さま、
本当に、ありがとうございました。


【喪中案内】
悲しくも、妻が亡くなりまして喪中となりますので、年末・年始の慶事はご遠慮頂いております。
よろしくお願い致します。

今年、思いの外たくさん出かけた旅の写真からのセレクトです。
恒例企画の今年のベスト12(各月のベスト1選び)です。

オリンパスユーザのblog交流仲間として、お世話になっているHiro Cloverさんの年末恒例のイベントの時期がやってきました。
そう、「お気に入り写真ベスト10」のトラックバック企画です。
既にスタートしていますが、今年も参加します。
Hiro Cloverさん         『「2014年お気に入り写真ベスト10!」
時計好きさん             『「2014年お気に入り写真ベスト10!」
のぶっちさん           2014年お気に入り写真ベスト10!
かぷちさんのブログ   『今年のお気に入り!
S-asakiさん            『お気に入りベスト10 2014
kaiyuさん               『2014年お気に入り写真ベスト10
どこまでも。           『2014年お気に入り写真ベスト10!

呼びかけのHiroさん、ありがとうございます。
参加の皆さん、よろしくお願いいたします。


函館旅行ですが、
行きは、13時羽田発、14時25分函館着のJAL1165便でした。
台風一過で、良く晴れた羽田から、ちょっと天候が不安定な函館に着きました。
「おばさま」さまと、駅前ターミナルで落ちあって、ホテルにチェックインして荷物を預けて、
函館山方向、元町に向かって歩き始めると、徐々に天候が回復して、綺麗な夕景・夜景を見られました。

今年の旅の一枚は、
M7116290_2048x1536_補正済.jpg
『函館の二十間坂』 今回も、妻と一緒に見たかったです。
Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。


機材は、Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズとZuiko ED150mm F2.0レンズ、
Canon EOS 5D Mark III+Sigma 35mm F1.4レンズです。

1)『百万ドルの夜景』函館の夜景から
EOS 5D Mark3+Sigma 35mm F1.4レンズです。
5D3_0067_2048x1365_補正済.jpg
2)『百万ドルの夜景その2』函館の夜景から
EOS 5D Mark3+Sigma 35mm F1.4レンズです。
5D3_0091_2048x1365_補正済.jpg
ここから、OM-D E-M1+M.Zuiko 25mm F1.8レンズ撮影しています。
3)羽田空港は良く晴れています
M7116183_2048x1536_補正済.jpg
4)フライト中は良く晴れています
M7116208_2048x1536_補正済.jpg
5)函館空港は、どんより
M7116226_2048x1536_補正済.jpg
6)函館駅前のバスターミナル
M7116230_2048x1536_補正済.jpg
7)宿泊は、ここ「ホテルリソル函館」でした。
M7116232_2048x1536_補正済.jpg
8)路面電車は変わりませんでした
M7116233_2048x1536_補正済.jpg
9)10年以上経って、朝市は、露天商が減って、ビル内市場が主流になりつつありました。
M7116236_2048x1536_補正済.jpg
10)
M7116240_2048x1536_補正済.jpg
11)
M7116242_2048x1536_補正済.jpg
12)
M7116243_2048x1536_補正済.jpg
13)
M7116245_2048x1536_補正済.jpg
14)こちらのお店で休憩しました
M7116253_2048x1536_補正済.jpg
15)古いガラスの生み出す時間の流れを感じる光景。モノクロで
M7116260_2048x1536_補正済.jpg
16)ハイヒールな飾り物
M7116262_2048x1536_補正済.jpg
17)頂いたのは、このフルーツみつ豆だったかと
M7116265_2048x1536_補正済.jpg
18)大三坂で
M7116299_2048x1536_補正済.jpg
ここから、3種類のレンズでの撮り比べをしてみました。
19)M.Zuiko 25mm F1.8レンズでみる元町からの函館湾の光景
M7116317_2048x1536_補正済.jpg
20)これは、M.Zuiko ED75mm F1.8レンズ
M7116321_2048x1536_補正済.jpg
21)これは、Panasonic Leica DG Nocticron 42.5mm F1.2レンズ
M7116334_2048x1536_補正済.jpg

近況ですが、
12月の予定の最後と2015年1月の予定の一部です。
12月30日、横浜で、フォトサークル「プリズム」の恒例の年末撮影会・忘年会に参加します。

1月1日、六本木ヒルズの東京シティビュー新春特別企画“2015年 初日の出特別営業”(スカイデッキ)に当選しましたので、明け方から、初日の出をヒルズの屋上のスカイデッキで見てくる予定です。
1月2日、恒例の新年早朝撮影会(Nobuさん、葵さん)を行う予定です。
1月18日、午後に、代々木公園でTaku Nakajimaさんの撮影会の予定を入れました。
1月20日、テラウチマサト先生のプレミアムポートレイト講座の最終回の予定です。

2月7日、(。・_・。)2k さんのT-Lic撮影会に参加予定です。
2月8日、小川先生の勉強会の房総での撮影会の予定です。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、9ヶ月過ぎましたが(3月11日未明)、帰宅後と朝の2回、焼香しています。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

2015年1月11日は、妻の10ヶ月目の「月命日」の予定です。
11月11日は、妻の8ヶ月目の「月命日」でした。
10月11日は、妻の7ヶ月目の「月命日」でした。
9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。


番外編



MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

  • 出版社/メーカー: マルミ
  • メディア: 付属品

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: 付属品
Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品

12月6日に(。・_・。)2k さんの第6回 Photo Circle T-Lic 撮影会  in Yokohamaに参加してです。

11月1日から、11月4日まで、熊本、島原、長崎旅行に行ってきました。
今回の九州旅行ですが、サブタイトルは、「遙かなる長崎バイオパークへの道」です。
生前の妻が、ここ何年も、口癖にように行きたい・行きたいと言っていましたが、
本人は不在でしたが、なんとか、悲願は果たされたと思います。

11月24日に、再び、今秋に入って3回目となる平林寺に行ってきましたの続きです。
11月22日に比べて、見事に、色づきが進んでいました。
FUNZUIKOのNobuさん、きしさん、箕輪さん、daitokuさんご一緒出来ました。
また、小川先生の勉強会で、しばらくお会いしていなかったWさんと立ち話できました。

2014年11月22日(土)、早朝から、平林寺の紅葉の撮影に行ってきました。
Nama3さんと、netdandyさんとご一緒してきました。

ここ数年、11月下旬の勤労感謝の日(きんろうかんしゃのひ)の前後に、平林寺の紅葉を撮影に行っています。
昨年も、11月23日と11月24日の2日間、平林寺の紅葉の撮影をしていました。
〇「2013年の平林寺の秋を撮る。その1」11月23日の撮影からです。

埼玉県新座市にある「平林寺」ですが、道場をもつ代表的な禅寺です。
臨済宗 妙心寺派の別格本山であり、武蔵野の面影を残す境内は、13万坪の広さがあります。
境内林は国指定天然記念物に 指定されています。



熊本旅行を振り返って。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントはblogの名前からです。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。


nice!(68)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 68

コメント 6

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

函館の夜景を
もう一度見てみたいものです。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2014-12-30 18:36) 

カエル

kiyoさん、
今年は一度でしたが、お会いできてよかったです。共通のお友だちも居ましたしね!
来年もよろしくお願いいたします。
by カエル (2014-12-30 18:57) 

ぽちの輔

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。
よいお年を^^
by ぽちの輔 (2014-12-31 07:24) 

YUTAじい

おはようございます。
今年は大変な年に・・・
佳いお年をお迎え下さい。
by YUTAじい (2014-12-31 07:25) 

水郷楽人

おはようございます。今年1年お付き合いいただきまして有難うございました。
来年もよろしくお付き合いいただきますようお願い申し上げます。
佳いお年をお迎えくださいね。
by 水郷楽人 (2014-12-31 09:03) 

kiyo

なんだかなぁ〜!! 横 濱男 さん、
そうですね、函館の夜景は別格ですね。
なんどでも見たくなりますね。

カエルさん、
意外に、繋がっているモノだなと驚きました。
新年は、お時間ありましたらば、一緒に撮影しましょう。
撮影会でもしましょう。

ぽちの輔さん、
こちらこそ、今年も、お世話になっております。
新年もよろしくお願い致します。

YUTAさん、
いつも、たいへんお世話になっております。
今年は、色々あり過ぎましたが、来年は平穏にゆきたいと思っています。
新年もよろしくお願いいたします。

水郷楽人さん
こちらこそ、本年は大変お世話になっております。
新年もよろしくお願いいたします。

by kiyo (2014-12-31 13:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました