So-net無料ブログ作成

2月6日、品川で、みんぽすさんとキヤノンさんのイベントでEOS M3に触ってきました。その2 [EOS M3]

Sponsored Links




今日の天気予報は「曇り時々雨」。今日の最高気温は、下がって8度となっています。
そんな2015年2月8日の日曜日となります。
みなさまも、呉々も、初冬の風邪など、お身体を大切にして下さい。

【写真展のご案内】
そろそろ、CP+2015まで1週間となってきましたが、その翌週がゴミゼロ倶楽部写真展です。
第7回 ゴミゼロ倶楽部写真展
2/19(木)~2/22(日) 初日13:00から。最終日16:00まで
エコギャラリー新宿 展示ホールA・B
http://www.shinjuku-ecocenter.jp/  エコギャラリー新宿のウェブサイト
DM-1_320x216.jpgDM-2_320x216.jpg
DM-map_320x216.jpg
2月21日の土曜日と、2月22日の日曜日には、在廊の予定です。

昨日2月7日は、無事に(。・_・。)2k さんのT-Lic撮影会 in 押上~浅草に参加してきました。
今回、始めて、すみだ水族館に入りました。
スカイツリーには何度か訪れていましたが、すみだ水族館は初めてでした。

17883-1901-295404
17883-1901-295404
さて、本日も、みんぽすさんとキヤノンさん合同でのEOS M3発表イベントに参加してきた続きからです。

なお、今回使用しているEOS M3は、未発売の試作機ですので、
実際に発売される製品とは異なるかもしれないことをご承知おきくさだい。
また、EOS M3で撮影した写真は、2400万画素ではなく、予め縮小された画像ファイルをリサイズしています。

この2月6日にいろいろな製品とともに発表されたEOS M3です。
簡単に、キヤノンのミラーレスの3世代目の進化モデルです。
AFが従来比(EOS M2)最大3.8倍と高速化され、グリップがついた大型モデルとなり、
ダイヤルを増やして直感的な操作を可能にして、入門から本格的な撮影にも対応する上級クラスのミラーレスカメラです。
ターゲットは、一眼レフを操作できる程度にはカメラに詳しい中級クラスの40代男性。

■高画質
 新開発・約2420万画素CMOSセンサー
 映像エンジンDIGIC 6
 暗いシーンもキレイ。常用ISO感度100~12800(拡張25600)

■AFの進化 → Hybrid CMOS AF III
 ハイブリッドCMOS AF III
 狙った被写体を捉える49点測距
 MFボタン/MF ピーキング
 最高約4.2コマ/秒の連続撮影

■デザイン/操作性
 快適な操作性を追求したダイヤル設計
 露出補正ダイヤル、電子ダイヤル、11ポジションのモードダイヤル、コントローラーホイール
 光軸を中心とした基本設計
 電子ビューファインダー(EVF-DC1/別売)に対応
 3.0型、約104万ドット。チルト液晶を搭載、直感的に操作できるタッチパネル
 ポップアップ式の内蔵ストロボ

■多彩な機能
▢写真をもっと楽しくする機能
 わかりやすい言葉で画づくりできる、クリエイティブアシスト
   背景:ぼかす~くっきり
   明るさ:暗く~明るく
   コントラスト:弱い~強い
   鮮やかさ:すっきり~鮮やか
   色あい:寒色~暖色
   モノクロ:フィルター
 7種のピクチャースタイルで画づくりサポート
    ①オート、②スタンダード、③ポートレート、④風景、⑤ニュートラル、
    ⑥忠実設定、⑦モノクロのプリセットモードの他、⑧ユーザー設定(1~3)

▢撮影者の写真表現をサポートする多彩な機能
 印象的に撮って、仕上げる、クリエイティブフィルター
   HDR(ハイダイナミックレンジ)
   HDRの仕上がり効果
 印象的に撮れる、仕上げられる、7種類のフィルター効果
   油彩風(効果:弱め/標準/強め)
   水彩風(色の濃度:淡い/標準/濃い)
   トイカメラ風(色調:寒色/標準/暖色)
   ラフモノクロ(コントラスト:弱め/標準/強め)
   ソフトフォーカス(ぼかし具合:弱め/標準/強め)
   魚眼風(効果:弱め/標準/強め)
   ジオラマ風(はっきり見える部分を選択)
 手持ち夜景
 カメラまかせで"かんたんキレイ"シーンインテリジェントオート

▢撮影をサポートする機能
 マルチアスペクト「3:2」「1:1」「4:3」「16:9」から選択可能
 グリッド表示
 デュアルアクシス電子水準器
 白トビを抑える高輝度側・階調優先機能
 エコモード

 ▢再生時に役立つさまざまな機能
 再生時のインデックス表示/拡大表示
   再生時のインデックス表示は、6枚(3×2)、12枚(4×3)、42枚(7×6)、110枚(11×10)の表示
 JPEG画像は撮ったその場でトリミング
 撮影画像は用途に応じてリサイズ可能

▢本格的なフルHD動画を楽しめるEOS MOVIE
 EOSならではの高画質&多彩な表現力
 被写体を追い、ピントを合わせる動画サーボAF
 写真を撮る直前を自動録画、プラスムービーオート
   シャッターボタンを押すたびに、静止画と一緒に約4秒前のシーンを動画で記録
 ダイナミックIS(動画中の手振れ補正機能)

■Wi-Fi
▢Wi-Fiで送る、閲覧する、プリントする
 Wi-Fi接続/Camera Connectアプリで幅広くつながる
 スマートフォン、タブレットでリモート撮影
 スマートフォンへの動画転送も可能
 ワンタッチでWi-Fi接続、NFC機能を搭載

▢撮った写真・動画を簡単に、保存・鑑賞・共有できる、コネクトステーション
 1 撮った画像を簡単に保存
 2 撮った画像をテレビで鑑賞
 3 撮った画像をみんなで共有

■レンズ・アクセサリー
▢広角域から望遠域まで、幅広く対応するEF-Mレンズ
▢EOSの眼、EFレンズシリーズが、撮影領域を拡大する
 EFレンズの装着を可能にするマウントアダプター
 デジタルレンズオプティマイザで中心部から周辺部まで解像感が向上
▢EOS M3の表現領域を拡大する充実のアクセサリー
 電子ビューファインダーEVF-DC1
 ボディジャケットEH27-CJ
 ネックストラップEM-E2
 スピードライト 270EX II

EOS M3の主だった仕様
デジタル一眼ノンレフレックスAF・AEカメラ
マウント:キヤノンEF-Mマウント
撮像素子:約2420万画素(総画素数:約2470万画素)CMOSセンサー(ハイブリッド CMOS AF III 対応)
 L(ラージ):約2400万(6000×4000)画素
 M(ミドル):約1240万(4320×2880)画素
媒体:SD/SDHC/SDXCメモリーカード※ UHS-I対応
AF:ハイブリッド CMOS AF III 方式(1点AF、顔+追尾優先AF)
測距点:49点(最大)
測距輝度範囲:EV2~18(常温・ISO 100、EF-M22mm F2 STM使用時)
測光方式:撮像素子によるリアルタイム測光
                評価測光
                部分測光
                スポット測光
                中央部重点平均測光
測光輝度範囲:EV1~20(常温・ISO100)
シャッター:電子制御式、フォーカルプレーンシャッター
シャッター速度:1/4000~30秒(すべての撮影モードを合わせて)、バルブ、ストロボ同調最高シャッター速度=1/200秒
ドライブモード:1枚撮影、連続撮影、セルフタイマー10秒/2秒/リモコン撮影
連写速度:最高約4.2コマ/秒
連続撮影可能枚数:JPEGラージ/ファイン:約1000枚
                            RAW:約5枚
                            RAW+JPEGラージ/ファイン:約4枚
液晶モニター:ワイド3.0型(3:2)/約104万ドットTFT式カラー液晶モニター
角度調整:      チルト式:上方向に約180°、下方向に約45°
大きさ:約110.9(幅)×68.0(高さ)×44.4(奥行)mm
質量:約366g(CIPAガイドラインによる:本体+バッテリーパック+カード含む)
         約319g(本体のみ)

今日の一枚は、
M2063344_2048x1536_補正済.jpg
『EOS M3+EF85mm F1.2L IIレンズの勇姿』

メインは、Canon EOS M3+EF-M22mm F2 STMレンズですが、
EFレンズアダプタ経由で、EF400mm F4 DO IS II USMレンズ、EF11-24mm F4Lレンズ、
EF50mm F1.2Lレンズ、EF85mm F1.2L IIレンズなどを使用させて頂きました。

Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズも併用しています。
1)再掲ですが、スライドでのM3の紹介
M2063211_2048x1536_補正済.jpg
2)進化したAFは、初代Mと比較して最大6.1倍、二代目M2との比較でも最大3.8倍と高速化されています
M2063223_2048x1536_補正済.jpg
3)ハイブリッドCMOS AF IIIシステムについて
M2063225_2048x1536_補正済.jpg
4)高速化の秘訣は、条件によって、位相差AFのみでAFが完了出来るようになったことです
M2063231_2048x1536_補正済.jpg
5)ハイブリッドCMOS AF IIIシステムについて。その2
 条件によって、EOS 70D、EOS 7D Mark IIなどのDual Pixel CMOS AFと同等の速度が可能なようです
M2063233_2048x1536_補正済.jpg
6)M3の操作系
M2063239_2048x1536_補正済.jpg
7)チルト式のEVFの装着や、大型のグリップ、EOS一眼レフに合わせた操作系
M2063250_2048x1536_補正済.jpg
8)M3の液晶はチルトし気になり、さらに、180度反転して自撮りも可能に。
M2063251_2048x1536_補正済.jpg
9)
M2063253_2048x1536_補正済.jpg
10)
M2063259_2048x1536_補正済.jpg
11)二代目M2との比較。機能面の違いも大きいですが、大きさ・質量のアップも大きいです。
   一回り大きくなり、100g強重くなっています
M2063263_2048x1536_補正済.jpg
12)専用ストラップ、専用ボディジャケット
M2063267_2048x1536_補正済.jpg
13)+3000円でEVFがセットされる25000台限定のEVFキットがお得です。
M2063271_2048x1536_補正済.jpg
14)先着5000名の無料プレゼントや、指定アクセサリ同時購入でキャッシュバックされるキャンペーン
M2063272_2048x1536_補正済.jpg
15)M3の一眼レフ版とも言えるEOS Kiss X8i
M2063274_2048x1536_補正済.jpg
16)Kissの名前が付かないことで、選びやすくなった上級機種のEOS 8000D
M2063277_2048x1536_補正済.jpg
17)Canon EOSシリーズ期待の5000万画素超モデルのEOS 5Ds/EOS 5Ds R
M2063287_2048x1536_補正済.jpg
18)EOS All Stars
M2063326_2048x1536_補正済.jpg

ここから、EOS M3での撮影です。
19)EOS M3+M.EF 22mm F2 STMレンズの背景のボケ具合
IMG_0035_2048x1365_補正済.jpg
20)EF400mm DO F4L USMレンズでの夜景
IMG_0068_2048x1365_補正済.jpg
21)M3+11-24mm F4Lレンズでの夜景
IMG_0086_2048x1365_補正済.jpg
22)EOS M3+EF11-24mm F4Lレンズをチルト液晶で撮影光景。EF-M22mm F2 STMレンズでの撮影。
IMG_0094_2048x1365_補正済.jpg
23)EF50mm F1.2Lレンズでのボケ
IMG_0102_2048x1365_補正済.jpg
24)EF85mm F1.2L IIレンズでのポートレイト
IMG_0129_2048x1365_補正済.jpg



近況ですが、

1月11日は、妻の10ヶ月目の月命日でした。
2月1日、西新宿でお散歩カメラに参加してきました。
2月6日、品川、キヤノンさん、みんぽすさん共同のEOS M3の体験イベントに参加してきました。
2月7日、(。・_・。)2k さんのT-Lic撮影会 in 押上~浅草に参加してきました。
2月8日、小川先生の勉強会の予定です。
2月11日は、妻の11ヶ月目の月命日の予定です。(一周忌まで、あと一月となります)
2月12日から、2月15日、CP+2015に訪れる予定です。(多分、2月12日、2月14日、2月15日)
2月15日、CP+2015終了後、新宿に移動して小澤太一さんの写真展パーティに参加する予定です。
2月19日から、2月22日、恒例の第7回ゴミゼロ写真展に出展・参加します。
 週末の2月21日(土)と、2月22日には在廊予定です。
2月19日、Capture One Pro 8セミナー カタログとセッションについて
2月26日、Capture One Pro 8セミナー Capture One Tipsについて
2月28日から、3月2日、長崎旅行に出ます。探さないで下さい。(笑。
3月1日、16時から、オリンパスの『長崎ランタンフェスティバルを撮る』撮影会に参加予定です。
3月11日、妻の一周忌となります。
3月15日、EOS学園の土屋勝義先生のポートレイト実践講座サムライコースに参加予定です。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、10ヶ月近経過しましたが(3月11日未明)、帰宅後と朝の2回、焼香しています。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。


番外編


Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品





2014年11月29日から、12月1日に関西オフ会に託けて、京都散策をしてきましたの話から。

2014年から2015年の年末年始は、2014年のハイライトでもあった函館旅行の話。

11月1日から、11月4日まで、熊本、島原、長崎旅行に行ってきました。
今回の九州旅行ですが、サブタイトルは、「遙かなる長崎バイオパークへの道」です。
生前の妻が、ここ何年も、口癖にように行きたい・行きたいと言っていましたが、
本人は不在でしたが、なんとか、悲願は果たされたと思います。

熊本旅行を振り返って。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントはblogの名前からです。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。


nice!(91)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 91

コメント 5

YAP

キヤノンの新製品は、キヤノンユーザーとしては気になるところです。
Mも三代目になって、そろそろ競合他社製品と勝負できるところまでレベルアップしてきましたかね。
by YAP (2015-02-08 17:20) 

marbee

昨日はお疲れ様でした。m(_ _)m
次回もご一緒させてください。(^^)

コントラストAFを併用しなくても像面位相差AFのみで合焦できるようになったと言う意味ではM3は歴史に残るカメラかも知れませんね。φ(..)メモメモ
by marbee (2015-02-08 17:35) 

あまなっと

おつありでございました。
何度かご一緒させていただいてますが
今回 きよさんとたくさんお話させていただいたの
初めてだった気がします。
てか、アタシに合わせていただいちゃいました?w
楽しかったです。
ありがとーございました♪
by あまなっと (2015-02-08 21:31) 

trapara

もう、詳しすぎますね。いいです。いい記事ですね。
by trapara (2015-02-08 22:48) 

きまじめさん

先日はお疲れ様でした。
帰宅後、ぐったり疲れてしまい、
やっとぼちぼちパソコンを開いている有様で、
ご挨拶大変遅れてしまいました事、お許しください。
御一緒させていただき楽しい時間を過ごさせていただきましたが、
途中はぐれてしまったりして、お話しする機会もあまりなくて残念でした。
これからも宜しくお願いいたします。
by きまじめさん (2015-02-10 01:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました