So-net無料ブログ作成

2月28日から3月2日長崎旅行に行ってきました。長崎ランタンフェスティバル撮影会の講評会で銅賞を頂きました。その9 [OM-D E-M1]

Sponsored Links




今日の天気予報は「曇り時々雨」。今日の最高気温は、天候の割には暖かいままで19度となっています。
そんな春待ち遠しい2015年3月19日の木曜日となります。
みなさまも、呉々も、冬の風邪など、お身体を大切にして下さい。

3月17日19時から、USTREAMによるリアルタイム視聴での講評会でした。
生憎と、その時間は、駅員3さんの西新宿シーアンでのオフ会に参加でしたので、再配信での動画で確認しました。
すると、『心に描く』の作品が、銅賞を頂きました。
斎藤功一郎先生ありがとうございます。
Olympus Live


今日から、2月28日から3月2日の長崎旅行の続きからです。
主目的は、オリンパスデジタルカレッジの『長崎ランタンフェスティバルを撮る(長崎)』への参加です。
現地在住のOさんの案内で、28日、1日と長崎市内の撮り歩きとなりました。
長崎2日目は、朝から、待ち合わせて、地元のOさんの案内で、コーギー大好きさんと3人で、
グラバー園に向かいました。
路面電車で、終点の石橋までのり、そこから、グラバースカイロード経由で、グラバー園に向かいました。
この長い斜行エレベータは、平成14年7月27日より運行開始だそうですので、
以前訪れた時には、ぎりぎり、まだだった気がします。
スカイロードの先に、垂直エレベータがあり、これを乗り継げば、グラバー園の入り口前まで、
苦労なく辿り着けます。
グラバー園では、旧自由亭という喫茶処で、少しお茶をしながらノンビリしました。
あとは、ひたすら、撮りながら下っていきます。
大浦天主堂辺りでは、以前訪れた時とは、様相も変わったお土産店の連なる通りが、
何故か、思い出の郷愁を誘っていました。
何よりも、以前泊まったANAホテルは、名前はANAクラウンプラザホテル長崎と変わっても、
外観も、中の様相も変わらずに、向かえてくれて感動でした。

その後、一旦ホテルに戻ってから、16時に長崎駅前に集合です。
そこから、今回の旅の主目的である「長崎ランタンフェスティバル撮影会」参加となります。
しかし、グラバー園(グラバー邸)・大浦天主堂・思い出のANAホテル(ANAクラウンプラザホテル長崎)での撮影で疲れてしまい、長崎駅ではなく、ホテルから次の移動先の『正覚寺下』に直行しました。

2015年3月11日の記事へのアクセスが凄いです。
沢山のコメントやniceをありがとうございます。
亡き妻が急逝してから、遂に、1年経ってしまいました。
出会えることができて、ありがとう。

今日の三枚は、長崎ランタンフェスティバル撮影会の講評会出展作品です
M3014466_2048x1536.jpg
『心に描く
Olympus OM-D E-M1+LEICA DG NOCTICRON 42.5/F1.2 レンズで撮影しています。
 街のあちこちで見たこの提灯ですが、唐人屋敷で撮ったものです。
 緑のハートが印象深かったです


M3014487_2048x1536.jpg
『願いを馳せて』
Olympus OM-D E-M1+LEICA DG NOCTICRON 42.5/F1.2 レンズで撮影しています。
 唐人屋敷の蝋燭台で光が人の顔のように見えました。
 思いを込めて願うヒト達の気持ちが見えたような気がしました。


O3011118_2048x1536.jpg
『ランタンとバイク達』
Olympus OM-D E-M5 Mark2+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
 鏡の写り込みを気にしていたら、近くに居られた斎藤先生から、長崎らしいナンバープレートの話を聞いて、
 本当だ、出島のようなカタチをしているなと印象に残りました。



近況ですが、
1月11日は、妻の10ヶ月目の月命日でした。
2月11日は、妻の11ヶ月目の月命日でした。(一周忌まで、あと一月となります)
2月28日から、3月2日、長崎旅行に行ってきました。
3月8日、一色卓丸さんの原宿ストリートポートレイトイベントですが、体調不良で不参加でした。
3月11日、妻の一周忌の日となりました。(一周忌の法要は別の日に行います)
3月15日、EOS学園の土屋勝義先生のポートレイト実践講座サムライコースに参加予定です。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、1年経過しましたが(3月11日未明)、帰宅後と朝の2回、焼香しています。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。


番外編


Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品




1月2日の高宮葵さん・NOBUさんとの撮影の続きからです。

第7回ゴミゼロ倶楽部写真展が無事に終了しました。

しばらくは、2kさんのT-Lic 撮影会からです。


みんぽすさんとキヤノンさん合同でのEOS M3発表イベントに参加してきた話です。

12月23日の昭和記念公園の撮影シリーズ



2014年11月29日から、12月1日に関西オフ会に託けて、京都散策をしてきましたの話から。

2014年から2015年の年末年始は、2014年のハイライトでもあった函館旅行の話。

11月1日から、11月4日まで、熊本、島原、長崎旅行に行ってきました。
今回の九州旅行ですが、サブタイトルは、「遙かなる長崎バイオパークへの道」です。
生前の妻が、ここ何年も、口癖にように行きたい・行きたいと言っていましたが、
本人は不在でしたが、なんとか、悲願は果たされたと思います。

熊本旅行を振り返って。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントはblogの名前からです。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。




Sponsored Links







nice!(98)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 98

コメント 1

Aちゃん

御挨拶が遅くなりましたが、3月17日のオフ会ではお世話になりまして、ありがとうございました。
また、お会い出来る機会がありましたら、よろしくお願いします。

by Aちゃん (2015-03-19 18:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました