So-net無料ブログ作成

みんぽすさんから、Canon EOS M3+EVF一式をお借りして。夜の帳の新宿の街撮りからと、 神島先生の個展「Other Side」のご紹介。その3 [EOS M3]

Sponsored Links




今日の天気予報は「晴れのち曇り」。今日の最高気温は、少し下がって18度となっています。
天候が崩れている今週半ば過ぎの晴れ間となる2015年4月2日の木曜日となります。
みなさまも、呉々も、花粉症や風邪など、お身体を大切にして下さい。

桜の見頃ですが、東京は、29日から30日に満開を迎え、週末は桜の花びら舞い散る模様です。

17883-1901-295750

17883-1901-295750

恒例ですが、みんぽすさんから、先日のEOS M3発表会参加者向けの貸し出しが始まりました。

そこで、Canon EOS M3一式が届きましたので、1ヶ月ほどモニターしてまいります。

馬爺さまへのご回答ですが、
今回の夢の島公園での撮影会のモデルは、年間通じて、不定期な撮影会のモデルをお願いしている
コンパニオンをされている高宮葵(たかみやあおい)さんです。

3月29日の夢の島での撮影会(高宮葵さん、Nobuさん)のあと、新宿3丁目に向かいました。
次の予定が19時半でしたので、早めに着いてから、新宿3丁目近郊で、夕闇の新宿を撮ってみました。
EOS M3+EVF+EF-M 22mm F2レンズでの夜(薄暗い中での)スナップ撮影の感触の確認です。

少し暗くなった場合のEOS M3の特長があるようです。
ISOは、あまり上げずに、1/60秒あたりを維持する傾向にありました。
もちろん、明るい露出補正をしたり、シャッタースピードを上げると、対応してISO感度は上がります。
EOSも1Dシリーズや、それに準じるEOS 5D Mark IIIだと、最低シャッター速度の設定があるので、
それに応じてISO感度がガンガン上がるのは分かりやすい仕組みなのですが、
EOS M3のなんとなく1/60秒を維持する仕組みは、分かり難いので、もう少し調べてみます。

なお、今回の撮影では、夜と言うコトで、シャッター速度優先AEや、マニュアル露出で撮影していました。
マニュアル露出でもISO AUTOにしていたところ、設定に応じて、ガンガン上がりました。

また、EOS M3の連続したスナップ撮影のし難くさは、ポートレイト撮影でのテンポが掴めないのと同様でした。
何か、シャッターを切ることに引き摺られます。
連写以外での単写のシャッターのチャージ(次のシャッターを切る為の準備動作)が遅いのかもしれません。
といって、連写毎秒4.2枚といのも、日中明るいところでしか実感できていません。

とは言え、写りは良いです。
レンズ次第ですが、ボケも綺麗です。
操作感も、2ダイヤル(前ダイヤルが、絞り・シャッタースピード、後ダイヤルが露出補正専用)は、
非常に使いやすく、いつでも、絞り・シャッタースピードや露出補正が簡単に行えます。
位置が決まっていますので、一々見なくても、手探りで行えます。

Set/Quickボタンを押してのQuickメニューを呼び出しての各種変更も簡単に行えます。

さて、4月1日、京橋の72ギャラリーにお邪魔して、
PHaT PHOTO写真教室での師である神島先生の個展にお邪魔してきました。
期間:4月1日から、4月12日
場所:東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F 72Gallery
イベント:
4月3日19時から21時 オープニングレセプション
4月5日14時から15時 トークショウ
また、来週末にも、未発表のイベントがあるそうです。

今回は、想像を具現化することをテーマに、悲願の彼方を表現されているそうです。
お奨めです。

3月22日、亡き妻の一周忌の法要を行ってきました。」の記事には沢山のアクセスをありがとうございます。
なんだか、長いようで、あっという間の一年でした。

2月28日から3月2日の長崎旅行の続きからです。

今日の一枚、
IMG_0974_2048x1365_補正済.jpg
『神島先生』
EOS M3+EF-M 22mm F2レンズで撮影しています。

ここから、EOS M3+EVF+EF-M 22mm F2レンズに、加えて、
EFマウントアダプタ+EF100mm F2.8 Macroレンズで撮影しています。
1)神島先生からのご紹介
IMG_0975_2048x1365_補正済.jpg
2)ちょうど、いらした生越さん
IMG_0979_2048x1365_補正済.jpg
3)談笑する神島先生と生越さん
IMG_0986_2048x1365_補正済.jpg

ここから、3月29日の夕方の新宿3丁目での撮影です
4)伊勢丹
IMG_0894_2048x1365_補正済.jpg
5)止まる人、動く人
IMG_0907_2048x1365_補正済.jpg
6)歩く
IMG_0912_2048x1365_補正済.jpg
7)歩道
IMG_0914_2048x1365_補正済.jpg
8)影も歩く
IMG_0916_2048x1365_補正済.jpg
9)伊勢丹では、Apple WATCHの看板が。これは、シャッタースピードが1/4000なのでISO25600でした。
IMG_0918_2048x1365_補正済.jpg
10)駆ける
IMG_0919_2048x1365_補正済.jpg
11)急ぐ
IMG_0922_2048x1365_補正済.jpg
12)行き交う
IMG_0927_2048x1365_補正済.jpg


近況ですが、
1月11日は、妻の10ヶ月目の月命日でした。
2月11日は、妻の11ヶ月目の月命日でした。(一周忌まで、あと一月となります)
3月11日、妻の一周忌の日となりました。(一周忌の法要は別の日に行います)
3月15日、EOS学園の土屋勝義先生のポートレイト実践講座サムライコースに参加してきました。
3月22日、亡き妻の一周忌の法要を親類で行いました。
3月29日、夢の島で葵さん、Nobuさんとの撮影会の予定です。

4月以降の予定は未定です。(仕事が未確定となってしまいました)

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、1年経過しましたが(3月11日未明)、帰宅後と朝の2回、焼香しています。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
11月11日は、妻の8ヶ月目の「月命日」でした。
10月11日は、妻の7ヶ月目の「月命日」でした。
9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。

8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

ここから、過去のシリーズの紹介です。
今回の旅の主目的である「長崎ランタンフェスティバル撮影会」ですが、
夕景・夜景の時間となって、ランタンフェスティバルの長崎の街も輝いて見えてきます。


2014年11月29日から、12月1日に関西オフ会に託けて、京都散策をしてきましたの話から。

2014年から2015年の年末年始は、2014年のハイライトでもあった函館旅行の話。

11月1日から、11月4日まで、熊本、島原、長崎旅行に行ってきました。
今回の九州旅行ですが、サブタイトルは、「遙かなる長崎バイオパークへの道」です。
生前の妻が、ここ何年も、口癖にように行きたい・行きたいと言っていましたが、
本人は不在でしたが、なんとか、悲願は果たされたと思います。

熊本旅行を振り返って。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

3月11日への思い


blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントはblogの名前からです。

ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。

あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。



Sponsored Links









nice!(98)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 98

コメント 2

YAP

さすがにISO25600ではノイジーな画になっちゃいますね。
実用ではどれくらいまで使えそうでしょうか?
by YAP (2015-04-03 08:26) 

kiyo

YAPさん、
そうですね。
ISO25600は、5D Mark IIIでも、非常用なので、
EOS M3としては、非常用か、今回のようにフィルムの粒子的に表現として使うのが吉でしょうね。
通常利用としては、ISO3200からIS6400くらいが上限だと思います。
個人的には、2400万画素もあるので、ISO1600程度に納めたいと思いますね。
by kiyo (2015-04-03 10:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました