So-net無料ブログ作成

みんぽすさんから、Canon EOS M3+EVF一式をお借りして。4月12日は、横浜中華街と食べ放題の撮影の続きから。その13 [EOS M3 & EOS 5D Mark3]

Sponsored Links




今日の天気予報は「曇り一時雨」。今日の最高気温は、少し上がって24度となっています。
そろそろ天候が良くなっても悪くなっても春うららかな、2015年4月17日の金曜日となります。
みなさまも、呉々も、花粉症や風邪など、お身体を大切にして下さい。
17883-1901-295777
17883-1901-295777

4月12日は、「おさんぽフォト~特別編 食べ放題de料理を撮ろう!@横浜元町・中華街」というイベントに参加してきました。
いよいよ、横浜大飯店さんでのお食事タイムです。
テーブルフォト、さらには、料理撮影は、色と光と距離が重要です。
適切なホワイトバランスが得られないと、美味しい料理に見えず、食べるときの感動が再現できません。

キレイな光が得られない場合は、ライティングでカバーするモノですが、
実際のお店の中では、そうもいきませんので、自然光や、レフ版などでカバーします。

また、広角で寄ると、パースが付いてしまい傾いたり、捻れて写りますので、極力、中望遠・望遠レンズで、
離れた所から、正しい形として写り、立体感のある撮影を目指します。

料理写真の基本(斎藤功一郎先生の教えですが)
〇ホワイトバランスを合わせる
 美味しいモノがより美味しく見えるように
〇広角よりも、中望遠・望遠レンズで、離れて撮る
 料理やお皿・テーブルが歪まないように
〇アップ以外は、出来るだけ、お皿の一辺を見せるように撮る
 お皿が全体でなくても、片側だけでも見えていると美しく見えます
〇料理の見せたい部分が見える程度の絞りで撮る
 絞り開放のように、被写界深度を浅くし過ぎると、料理の一部分しか、クッキリ写らなかったりします。
〇背景に気を配って撮る
 料理の回りや、料理の後ろなどの汚い背景は、折角の料理を美味しく見せません
 黒い背景は、煙や湯気を見えやすくしてくれます←湯気を見せたいときには、黒い背景を探して
〇窓際の自然光を活かすか、室内灯を活かすか、ストロボなどライティングで撮るかを考えて撮る。
 簡単なのは、窓からの自然光が当たるように撮る事です。光が強すぎたらば窓からトレーシングペーパー越しに
 室内光はキレイ出ないことが多いのですが、致し方ない場合には、できるだけホワイトバランスを合わせる
 ストロボは、そのままでは強すぎるので、光の拡散用にトレーシングペーパー越しに発光させる

などです。

4月10日の雨の銀座から京橋と、BAR神島から

4月11日は、妻の13ヶ月目の月命日でした。
4月10日は、夜からPHaT PHOTOに用事があったので、雨の銀座を京橋まで歩きながら、
72ギャラリーで開催中でした神島先生の個展を2回目ですが拝見して、当日開催されてたイベントの
Bar神島を見学しておりました。

少し、間が空きましたが、3月29日に夢の島公園で撮影してきた続きからです。


今日の一枚、
IMG_1693_2048x1365_補正済.jpg
『見つめられると』怖い気がします
EOS M3+EVF+EF-M22mm F2 STMレンズで撮影しています。
機材としては、これに、EFマウントアダプタとEF100mm F2.8 Macro IS USMレンズと、
EOS 5D Mark III+Sigma 24mm F1.4レンズを併用して、
それに、コシナApo-Sonnar T* 2/135 ZEレンズなどを持ち歩いていました。

ここから、EOS M3+EFマウントアダプタ+EF100mm F2.8 Macro IS USMレンズで撮影しています。
1)サンフランシスコといっても良いかもな光景
IMG_1686_2048x1365_補正済.jpg
2)足つぼ屋さんの軒先から
IMG_1697_2048x1365_補正済.jpg
ここから、EOS M3+EVF+EF-M22mm F2 STMレンズで撮影しています。
3)関帝廟
IMG_1705_2048x1365_補正済.jpg
4)ちょっと怖いパンダ
IMG_1710_2048x1365_補正済.jpg
5)中華街大通りの手前で
IMG_1711_2048x1365_補正済.jpg
ここから、再び、EOS M3+EF100mm F2.8 Macro IS USMレンズで撮影しています。
6)海老蒸し餃子
IMG_1733_2048x1365_補正済.jpg
7)ホタテと野菜の炒め物
IMG_1736_2048x1365_補正済.jpg
8)海老蒸し餃子のアップ
IMG_1739_2048x1365_補正済.jpg
9)エビチリのアップ
IMG_1743_2048x1365_補正済.jpg
10)辛い鳥肉と葱炒め
IMG_1744_2048x1365_補正済.jpg
11)大根餅
IMG_1751_2048x1365_補正済.jpg
12)北京ダックの具
IMG_1755_2048x1365_補正済.jpg
13)四川風麻婆豆腐は、下から火で炙る鍋に入っていました
IMG_1773_2048x1365_補正済.jpg


近況ですが、
1月11日は、妻の10ヶ月目の月命日でした。
2月11日は、妻の11ヶ月目の月命日でした。(一周忌まで、あと一月となります)
3月11日、妻の一周忌の日となりました。(一周忌の法要は別の日に行います)
3月15日、EOS学園の土屋勝義先生のポートレイト実践講座サムライコースに参加してきました。
3月22日、亡き妻の一周忌の法要を親類で行いました。
3月29日、夢の島で葵さん、Nobuさんとの撮影会の予定です。
4月11日は、妻の13ヶ月の月命日でした。

4月以降の予定は未定です。(仕事が未確定となってしまいました)


3月22日、亡き妻の一周忌の法要を行ってきました。」の記事には沢山のアクセスをありがとうございます。
なんだか、長いようで、あっという間の一年でした。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、1年経過しましたが(3月11日未明)、帰宅後と朝の2回、焼香しています。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
11月11日は、妻の8ヶ月目の「月命日」でした。
10月11日は、妻の7ヶ月目の「月命日」でした。
9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。

8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編



4月9日に、用事があって恵比寿に行ってきました。

4月4日、Taku Nakajimaさんのワークショップ in 飯田橋の桜並木に行ってきました。
モデルのRIN(りん)さんは、ショートヘアの似合う一見クールですが、熱い魂を持った方のようです。

今日は、もう少し、4月4日のTaku Nakajimaさんのワークショップ in 熊谷 桜堤の続きからと、
4月5日のTaku Nakajimaさんのワークショップ in 飯田橋の後に訪れた夕方の自由が丘でのスナップからです。

恒例ですが、みんぽすさんからお借りしたEOS M3を使用してのレビューシリーズです。
先日のEOS M3発表会から

ここから、過去のシリーズの紹介です。
2月28日から3月2日の長崎旅行の続きです。
今回の旅の主目的である「長崎ランタンフェスティバル撮影会」です。


2014年11月29日から、12月1日に関西オフ会に託けて、京都散策をしてきましたの話から。

2014年から2015年の年末年始は、2014年のハイライトでもあった函館旅行の話。

11月1日から、11月4日まで、熊本、島原、長崎旅行に行ってきました。
今回の九州旅行ですが、サブタイトルは、「遙かなる長崎バイオパークへの道」です。
生前の妻が、ここ何年も、口癖にように行きたい・行きたいと言っていましたが、
本人は不在でしたが、なんとか、悲願は果たされたと思います。

熊本旅行を振り返って。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

3月11日への思い


blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントはblogの名前からです。

ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。

あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。



Sponsored Links









nice!(90)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 90

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました