So-net無料ブログ作成

東京カメラ部 2015写真展レセプションに行ってきました。 [EF50mm F1.8 STM]

Sponsored Links




今日の東京の天気予報は「曇り時々晴れ」。今日の最高気温は、28度となっています。
連日の夏日でまいりますが、今日も曇りながら蒸し暑いです。そんな、2015年5月28日木曜日となります。
みなさまも、呉々も、花粉症や風邪など、お身体を大切にして下さい。

松永 亨さんからのご指摘を頂きましたので、訂正してお詫び致します。
松永 亨さんは、モデルの橘浩奈(ひろな) さんとの写真で十選に選ばれております。
クリエイティブで素晴らしい作品です。

5月27日、『東京カメラ部 2015写真展』のレセプションに行ってきました。
今年も、渋谷Hikarieで大々的に、開催されています。
【0.0045%の奇跡】
2億人が選んだ10枚

22万作品の中から選ばれた10枚の写真。
まさに0.0045%の関門を通り抜けてきた作品
その作品を撮影された10名の方々による合同個展東京カメラ部2015写真展。
に2012年、2013年に選ばれた10選メンバーを加えた、10選3世代による合同展示
さらに、東京カメラ部2015コンテスト入賞47作品を加えて、約140作品を展示。

展示スペースは「クリエイティブスペース 8/」の「01 COURT」と「02 CUBE 1,2,3」に加え、
「04 d47 MUSEUM」

開催日時
2015/5/27(水)から2015/6/14(日)
午前11時から午後8時

開催場所
渋谷ヒカリエ8F「クリエイティブスペース 8/」

東京カメラ部2015写真展は、渋谷Hikarie 8Fの「クリエイティブスペース 8/」にて
5/27から6/14までの長期開催中です。
Canon、Nikon、Pentax、Fujifilm、Panasonic、Olympus、Sigmaの協賛メーカーブースでの最新機種の展示もあります。
週末には、著名写真家の方々によるトークイベントも開催しています。

是非、東京カメラ部 2015写真展へ足を運び頂ければ幸いです。

なお、東京カメラ部 2015写真展レセプション招待制でした。
レセプションは無料で、飲み物も無料で振る舞われておりました。

機材は、EOS 5D Mark III+EF50mm F1.8STMレンズです。
1)折角、夕方にHikarieに来たので、少し撮影しました
5D3_6860_2048x1365_補正済.jpg
2)
5D3_6861_2048x1365_補正済.jpg
3)日落ちる中のHikarie
5D3_6870_2048x1365_補正済.jpg
4)一つ下の7階から、既に、東京カメラ部写真展2015は始まっています
5D3_6875_2048x1365_補正済.jpg
5)受付が開始されました
5D3_6889_2048x1365_補正済.jpg
6)レセプション会場前
5D3_6893_2048x1365_補正済.jpg
7)
5D3_6895_2048x1365_補正済.jpg
8)レセプション会場は、東京カメラ部2015写真展のメイン会場でした
5D3_6897_2048x1365_補正済.jpg
9)レセプション会場
5D3_6905_2048x1365_補正済.jpg
10)MCは、紗々さん
5D3_6909_2048x1365_補正済.jpg
11)東京カメラ部の代表である塚崎さんのスピーチ
5D3_6920_2048x1365_補正済.jpg
12)塚崎さんの熱弁をじっと見守る紗々さん
5D3_6929_2048x1365_補正済.jpg
13)言わずと知れた元ソニーCEOの出井伸之さんは、東京カメラ部の後援をされています
  出井さんは、DMC-CM1をとても誉めていました。
5D3_6943_2048x1365_補正済.jpg
14)東京カメラ部2015の10選の方々の表彰式
5D3_6950_2048x1365_補正済.jpg
15)松永 亨さんは、モデルの橘浩奈(ひろな) さんとの写真で見事、10選に選ばれました。
5D3_6959_2048x1365_補正済.jpg
16)乾杯は、パナソニックの方のスピーチ。
  人気のDMC-CM1の話を交えて、カメラメーカーと東京カメラ部のWin-Winの関係を話されました
5D3_6964_2048x1365_補正済.jpg
17)紗々さん
5D3_6976_2048x1365_補正済.jpg




5月15日から、5月17日に掛けて、
世界遺産の五箇山(相倉、菅沼)、飛騨側の白川郷で撮影実習に行ってきました。


近況ですが、
1月11日は、妻の10ヶ月目の月命日でした。
2月11日は、妻の11ヶ月目の月命日でした。(一周忌まで、あと一月となります)
3月11日、妻の一周忌の日となりました。(一周忌の法要は別の日に行います)
3月22日、亡き妻の一周忌の法要を親類で行いました。
3月29日、夢の島で葵さん、Nobuさんとの撮影会でした。
4月11日は、妻の13ヶ月の月命日でした。
5月10日は、鎌倉で葵さん、Nobuさんと着物撮影会でした。
5月11日は、妻の14ヶ月の月命日でした。
5月15日夜から5月17日まで、オリンパスの「PhotoArtist~2015北陸編(富山・石川)」に参加しました。
5月以降の予定は未定です。(仕事が未確定のままです)
6月11日は、妻の15ヶ月の月命日の予定です



3月22日、亡き妻の一周忌の法要を行ってきました。」の記事には沢山のアクセスをありがとうございます。
なんだか、長いようで、あっという間の一年でした。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、1年経過しましたが(3月11日未明)、帰宅後と朝の2回、焼香しています。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。



2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
11月11日は、妻の8ヶ月目の「月命日」でした。
10月11日は、妻の7ヶ月目の「月命日」でした。
9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。

8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


5月10日に、3月末の夢の島撮影以来となる鎌倉で高宮葵さん・Nobuさんとの撮影会です。





4月25日(土)は、ニッシンジャパンさんのイベント
『写真家Shoichi ASAOKAの「光のポートレート」 を学ぶストロボライティング講座
 しっとりうるおい中級編 』
に参加して来ました。


久しぶりに、Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。
Panasonic eneloop pro 単3形 8本パック(ハイエンドモデル) BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形 8本パック(ハイエンドモデル) BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス
11月1日から、11月4日まで、熊本、島原、長崎旅行に行ってきました。
今回の九州旅行ですが、サブタイトルは、「遙かなる長崎バイオパークへの道」です。
生前の妻が、ここ何年も、口癖にように行きたい・行きたいと言っていましたが、
本人は不在でしたが、なんとか、悲願は果たされたと思います。

熊本旅行を振り返って。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

3月11日への思い

blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントはblogの名前からです。

ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。

あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。






Sponsored Links









nice!(84)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 84

コメント 4

YUKO

始まったんだねぇ。楽しみです。
by YUKO (2015-05-28 14:56) 

みち

素敵な写真ばかりなんでしょうね。
時間を作って伺いたいです。
by みち (2015-05-29 01:15) 

kiyo

YUKOさん、
ありがとうございます。

みちさん、
素敵な写真が一杯です。
是非、ご覧下さい。
by kiyo (2015-06-01 09:57) 

松永

紹介して、頂きありがとうございます。一点、誤記かわあります。選ばれた作品は清水さんでなく、橘ひろなさんですので、訂正頂きたく^ ^
by 松永 (2015-06-17 09:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました