So-net無料ブログ作成

5月30日、αアンバサダープログラム キックオフミーティングに参加してきました。 [αアンバサダープログラム]

Sponsored Links




今日の東京の天気予報は「曇り」。今日の最高気温は、30度となっています。
心配された天候の崩れも曇りになったようですが5月最後の日です。そんな、2015年5月31日日曜日となります。
みなさまも、呉々も、花粉症や風邪など、お身体を大切にして下さい。

先日、幸運にも、ソニー社、ソニーマーケッティング社より、
αアンバサダープログラム キックオフミーティング』への当選の連絡が届きました。
そこで、5月30日、品川のソニーマーケッティング社に行って、参加して来ました。
無償でα機材を1ヶ月使用してのブログやSNSへの投稿を必須としています。
今回のキックオフミーティングの対象は、
『αアンバサダープログラムにご登録いただいている方。
 イベントやモニターについての率直なご感想やレポートを、2週間程度でご自身のブログに1記事以上、
 または TwitterやFacebookで1投稿以上情報発信していただける方が対象となります。』
50人の募集ですが、10倍の当選率だったとのコトで、幸運でした。

ソニーマーケッティング社前にて
O5302618_2048x1536_2.jpg
会場内の到着すると、総勢50人の精鋭の方々に気押されるばかりです
O5302619_2048x1536_2.jpg
αアンバサダープログラムについての総説を、伊藤様より伺いました
O5302622_2048x1536_2.jpg
αに込められた想いについて、岩附さまより伺いました
O5302623_2048x1536_2.jpg
2006年に、ミノルタより移譲されたαの資産で作成されたソニーα100
O5302626_2048x1536_2.jpg
2009年には、Eマウント初号機となるNEXの登場
O5302630_2048x1536_2.jpg
ここから、事前に分けられていたA/B/Cの3つのグループ(私は、Bグループでした)毎に、
プロセッサー技術、イメージセンサー技術、レンズ技術の3つの部屋での詳細な説明に入りました
プロセッサー技術の説明を小坂井さまより伺いました
O5302631_2048x1536_2.jpg
小坂井さま
O5302637_2048x1536_2.jpg

O5302638_2048x1536_2.jpg

O5302644_2048x1536_2.jpg
α7の分解模型
O5302645_2048x1536_2.jpg

O5302655_2048x1536_2.jpg
BIONZ Xイメージセンサー
O5302663_2048x1536_2.jpg
イメージセンサー
O5302664_2048x1536_2.jpg
シャッターユニット
O5302665_2048x1536_2.jpg
有機EL EVF
O5302669_2048x1536_2.jpg

O5302650_2048x1536_2.jpg

O5302671_2048x1536_2.jpg

O5302673_2048x1536_2.jpg
イメージセンサー技術について、冨田さまより伺いました
O5302674_2048x1536_2.jpg
冨田さま
O5302675_2048x1536_2.jpg

O5302679_2048x1536_2.jpg
ギャップレスチップオンレンズの模型
O5302680_2048x1536_2.jpg
α7sの高感度説明用の暗室
O5302690_2048x1536_2.jpg
40960のISO高感度
O5302693_2048x1536_2.jpg

O5302695_2048x1536_2.jpg

O5302700_2048x1536_2.jpg

O5302702_2048x1536_2.jpg

O5302707_2048x1536_2.jpg

O5302717_2048x1536_2.jpg

O5302719_2048x1536_2.jpg

O5302722_2048x1536_2.jpg

O5302725_2048x1536_2.jpg

O5302740_2048x1536_2.jpg

O5302745_2048x1536_2.jpg

O5302750_2048x1536_2.jpg
そして、α7のキットと、Zeiss 55mm F1.8レンズを借り受けました。
O5302756_2048x1536_2.jpg

これから、1ヶ月間の愛機です。
O5302760_2048x1536_2.jpg

O5302768_2048x1536_2.jpg

そして、オマケ
O5302772_2048x1536_2.jpg






5月27日、『東京カメラ部 2015写真展』のレセプションに行ってきました。
週末には、著名写真家の方々によるトークイベントも開催しています。
是非、東京カメラ部 2015写真展へ足を運び頂ければ幸いです。


5月15日から、5月17日に掛けて、
世界遺産の五箇山(相倉、菅沼)、飛騨側の白川郷で撮影実習に行ってきました。
オリンパスの『PhotoArtist~2015北陸編(富山・石川)』講座の富山県五箇山での撮影実習参加のためです。

2015年5月8日に、500万を超える累計アクセス数へ対してのへの皆様のお言葉を頂きまして、
本当に感謝しています。ありがとうございます。
ひとえに、普段から、拙い写真ばかりの当ブログへいらっしゃいます皆様のお陰です。



近況ですが、
1月11日は、妻の10ヶ月目の月命日でした。
2月11日は、妻の11ヶ月目の月命日でした。(一周忌まで、あと一月となります)
3月11日、妻の一周忌の日となりました。(一周忌の法要は別の日に行います)
3月22日、亡き妻の一周忌の法要を親類で行いました。
4月11日は、妻の13ヶ月の月命日でした。
5月11日は、妻の14ヶ月の月命日でした。
5月15日夜から5月17日まで、オリンパスの「PhotoArtist~2015北陸編(富山・石川)」に参加しました。
5月以降の予定は未定です。(仕事が未確定のままです)
6月11日は、妻の15ヶ月の月命日の予定です



3月22日、亡き妻の一周忌の法要を行ってきました。」の記事には沢山のアクセスをありがとうございます。
なんだか、長いようで、あっという間の一年でした。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、1年経過しましたが(3月11日未明)、帰宅後と朝の2回、焼香しています。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。



2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
11月11日は、妻の8ヶ月目の「月命日」でした。
10月11日は、妻の7ヶ月目の「月命日」でした。
9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。

8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


5月10日に、3月末の夢の島撮影以来となる鎌倉で高宮葵さん・Nobuさんとの撮影会です。





4月25日(土)は、ニッシンジャパンさんのイベント
『写真家Shoichi ASAOKAの「光のポートレート」 を学ぶストロボライティング講座
 しっとりうるおい中級編 』
に参加して来ました。

久しぶりに、Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。
Panasonic eneloop pro 単3形 8本パック(ハイエンドモデル) BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形 8本パック(ハイエンドモデル) BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス
11月1日から、11月4日まで、熊本、島原、長崎旅行に行ってきました。
今回の九州旅行ですが、サブタイトルは、「遙かなる長崎バイオパークへの道」です。
生前の妻が、ここ何年も、口癖にように行きたい・行きたいと言っていましたが、
本人は不在でしたが、なんとか、悲願は果たされたと思います。

熊本旅行を振り返って。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

3月11日への思い

blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントはblogの名前からです。

ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。

あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。






Sponsored Links









nice!(92)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 92

コメント 4

katakiyo

私もα7を使っています。オールドレンズの味を再現してくれます。
by katakiyo (2015-05-31 20:05) 

足立sunny

欠陥Eマウントも、利点は大きいですよね。
by 足立sunny (2015-06-01 02:21) 

kiyo

katakiyo さん、
α7は、軽くて楽しいフルサイズ機だと思います。
一枚・一枚ジックリと撮る事に向いているような気がします。
その点で、オールドレンズとも似合っていると思います。

足立sunny さん、
書き込みありがとうございます。
そうですね。
欠点とまで言えるかはわかりませんが、
FEマウントは、フルサイズ用としては、かなり狭い苦しいマウントかもしれません。
APS-C用に最適化しているようなので、フルサイズ用としては、かなり頑張って設計しているようです。
ただ、Zeissレンズの出来を考えると、ギリギリなんとか、フルサイズ用でも良いレンズは設計できるようです。
今後も、頑張って欲しいです。
難点は、ミラーレスとしてのAFの能力不足でしょうか?
α6000のAFは素晴らしいようですが、α7はまだまだのようです。
by kiyo (2015-06-01 10:08) 

けん

SONYかニコンかPENTAXか。そしてキャノン・・・。
またまた悩みが増えました(笑)

昨日は、かなり歩いたので、今日は午後出社です(笑)
ホントにお疲れ様でした!

知り合えてよかったです。また、東京、大阪いろんなところでお会いできるとよいですね。ぜひそうしましょう!

今回の写真、たくさんあげてくださいね♪
またよろしくお願いいたします!
by けん (2015-06-01 10:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました