So-net無料ブログ作成

8月15日、奥多摩に撮影に行く。清流は、奥多摩の思い出の彼方へ。そのラスト [OM-D E-M1]

Sponsored Links




今日の東京の天気予報は、「曇り」となっています。
そして、今日の最高気温20度、最低気温は摂氏14度となっています。
昨日は、予報に反して、晴れではなく曇りの一日でしたが、
今週末の天気予報も、曇りが続くようです。
10月上旬までの残暑が感じられる空気が入れ替わったのか、すっかり秋模様です。
ただ、今年は、急な冷え込みがなかった夏から秋でしたので、紅葉せずに落ち葉になる状況のようです。
そろそろ紅葉が見たくなる、そんな2016年10月22日土曜日です。

9月から、MacBook Pro 15" Retinaで使用し始めたmacOS sierraですが、
多少の不具合が散見されます。
写真関係ですと、JPEG写真の縮小に利用しているOlympus Viewer3が、エラー表示をするようになりました。
停まりはしないで、継続はしますので、なんらかのEXIFの処理でエラーが出ているのではと推定しています。
ただし、起きたり起きなかったり、枚数が多いと発生しやすいので、ただのバグかもしれませんね。

さて、昨日意を決して、Safari Technology Previewを使用し初めて見ました。
これの記事も、Safari Technology Preview Release 15 (Safari 10.1, WebKit 12603.1.8)で書いています。
大きな違いは、日本語化されていないので、全てのメニューやメッセージが英語なコトです。
まあ、特に問題はありません。


8月15日は、奥多摩で、高宮葵さんと気心の知れた内輪での渓谷での撮影でした。

今回、Nakajima Takuさんから伝授頂いたほのかなストロボ光の使い方の実践をしています。
OlympusのFL-600R(クリップオンストロボ)+GamiLight(ガミライト)を使用しての「ほのかな」ライティングの研究の続きというか、実践編のような感じでした。

今回は、ほぼM.Zuiko 25mm F1.8(35mm換算50mm)と、M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズを多用しています。
森の中のシーンも、50mm相当標準レンズらしく、引けるだけ引いて撮っています。
今日の一枚も、この25mm F1.8で斜め上から、撮っています。

8月半ばに行ってきた奥多摩の写真も今日がラストです。
天候不順続きだった今年の夏でしたが、比較的に天候に恵まれて、光刺す光景も見ることが出来ました。
撮影には楽になりましたが、水が少なかったので、水流のシーンに迫力がなかったが残念でした。
これも、7月から8月にかけて、晴れない割に、雨が少なくて水源に水不足のとおりだったのだと思います。
奥多摩で次回とる機会があるかは分かりませんが、記念になったと思います。
モデルどころか、この機会を設けて頂いた高宮葵さんには感謝いたします。
ありがとうございました。


今日の一枚
 M8157603_CameraRAW_2048.jpg
『岩と共に』
この一枚は、Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
この日は、M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズをメインに、
M.Zuiko 25mm F1.8とM.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズを併用使用していました。
モデルは、高宮葵さんです。

※番号とタイトル・説明の表記が紛らわしいとの指摘がありましたので、写真の下にしています。
ここから、Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
M8157596_CameraRAW_2048.jpg
1)↑水が綺麗でした
M8157600_CameraRAW_2048.jpg
2)↑ここの滝は小型でした
M8157607_CameraRAW_2048.jpg
3)↑クワガタを発見
M8157632_CameraRAW_2048.jpg
4)↑膝をつきながら
M8157637_CameraRAW_2048.jpg
5)↑冷たい???
ここから、M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズで撮影しています
M8157638_CameraRAW_2048.jpg
6)↑清流につかって
M8157645_CameraRAW_2048.jpg
7)↑水と戯れて
M8157648_CameraRAW_2048.jpg
8)↑清流とニンフ?
M8157650_CameraRAW_2048.jpg
9)↑最後はアップで




カバーページをまた変更しました。(曼珠沙華はもう過ぎましたので)
少し早いですが、毎年紅葉の撮影に伺う新座の平林寺の紅葉2015からです。


近況ですが、(自分のPhotoshop講座を除いてですが)
10月は、ヨドバシカメラの大撮影会に行ったくらいで、あとは、練馬まつりくらいです。
そろそろ、紅葉というか、秋を撮影行きたいと思っています。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

8月11日で、29回目の月命日となりました。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
2014年9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


大分間が空きましたが、8月11日の池の平湿原湿原での撮影会の続きです。
この日は、朝から雲海に囲まれて、また、間近に雲が立ち上る姿も見られました。

10月8日、朝早く出て健診後、新宿を抜けて、西新宿の街からオリンパスプラザのイベントに行ってきました。
フォト&ミュージックラウンジ feat.斎藤巧一郎 『Monologues while strolling』のイベントからです。

9月25日早朝に、埼玉県日高市高麗の巾着田にいって、丁度見頃の曼珠沙華を撮影してきた話からです。



10月2日は、としまえんで、ヨドバシカメラの大撮影会が無事に開催されました。
ところが、朝から快晴の空、遮る物もなく、灼熱の光に悩まされました。

初の8月祝日である8月11日「山の日」に、ゴミゼロ倶楽部のオフ会で、信州池の平湿原へ行ってきました。

Canonユーザー専用の秘密兵器「風塵」を導入しました。
さらに、風塵に新型「Fujin(風塵) Mark Ⅱ」が発表されました。

レンズ型カメラの掃除機
※レンズ形で、いつでも何処でも簡単掃除!
※ファンの力で1秒間にカメラ内の空気を約3回入れ替えます。(Kiss X7iの場合)
※掃除中に、カメラ機能(センサークリーン・シャッター連写)を使用するとシャッター内部のチリ・ホコリを排出するのに効果的!
※PM2.5対応の住友3M製フィルター採用








久しぶりに、Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


コメント書きこみのPasswordをちょっと変えました。




nice!(53)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 53

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました