So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年10月06日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、銀座へ。新名所となるGinza Sony Parkで。 [OM-D E-M1 Mark II]

Sponsored Links




今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴れ」、最高気温15度、最低気温は摂氏10度となっています。
今日の東京の朝も、一面の曇り空です。予報では、今日は曇りから晴れになるようです。そんな2018年11月20日です。
日に日に、朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

10月6日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」の2回目となる佐原の撮影の講評会に参加するために西新宿のオリンパスプラザ17階を訪れました。
その後、銀座に移動しました。
今日は、ソニービル跡地であるGinza Sony Parkからです。
現在は、地下のロアーパークと、地上のSony Parkだけがあります。
今後、現在の地上のSony Parkを残して、アッパーパークができる予定です。
1階はデッキとなっていますが、中2階は、パームツリーなど、観葉植物の園となっています。

〇「2018年10月06日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、銀座へ。新名所となるGinza Sony Parkで。
〇「2018年10月06日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、銀座へ。銀座4丁目交差点から、ソニービル跡地へ。
〇「2018年10月06日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、銀座へ。銀座4丁目交差点の周りから。
〇「2018年10月06日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、銀座へ。すずらん通りから、歩行者天国に賑わう銀座4丁目交差点へ。
〇「2018年10月06日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、銀座へ。袖すり合うも多生の縁、銀座の街角で。
〇「2018年10月06日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、銀座へ。西新宿を離れて、昼間の銀座を散策する。
〇「2018年10月06日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、西新宿へ。佐原撮影の講評会から、昼食、そして銀座へ。

11月10日、砂町銀座に行った帰りに、赤羽橋にでて、東京タワーに寄って来ました。
〇「2018年11月10日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京タワーへ。Kiyo、東京タワーへ行ったんだって?
〇「2018年11月10日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京タワーへ。いよいよ、イルミネーションの季節ですが、東京タワーのイルミネーションを見てきました。

今日の一枚は、

EA067014_CameraRAW_2048_signed.jpg
『ビルの谷間のオアシス』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA066997_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑南国ムードです
EA066998_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑背景は不二家さんのビル
EA067005_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑中2階から見下ろす数寄屋橋交差点
EA067012_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑見上げると
EA067015_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑Sony Parkのデッキ部
EA067016_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑Ginza Sony Parkの地上エリア全景

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

11月11日は、妻のの56回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。
ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

10月4日の仕事帰りに、銀座のユニクロに仕立て上がりを受け取るために、有楽町駅から、銀座界隈の夜の光景を散策してきました。
今日は、交詢社通りから、再び、中央通りに戻り歩道を歩いての散策です。
途中で、EXCELSIOR CAFFÉ 銀座中央通り店の先から、路地裏に入っていき、金春通りに抜けました。

1色だけ残してモノクロ化ですが、Camera RAW/Lightroom CC/Classicでは、もう一つ方法があります。
円形フィルターの部分補正で、範囲外の彩度を落とす方法です。
円形フィルターの補助としての補正ブラシも併用して、色を残す部分以外を操作対象にして、彩度を0にします。
例えば、葉っぱを一枚残して、他をモノクロにする場合、
①葉っぱをおおよそ囲む円形フィルターを指定します。
②補助としての補正ブラシのマイナスブラシで、葉っぱをハミ出す部分を正確に切り抜いていきます。
③円形フィルターの「効果」オプションを、外側にします。
④彩度を0にします。
⑤その他、葉っぱ以外に適用したい効果を付けます。
 例:ハイライトを落とす。露出を落とす。明瞭度を下げる。シャープネスを落とす。等。

〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の銀座で。交詢社通りから、再び中央通り沿いの散策。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の銀座で。すずらん通り沿いに、交詢社通りとの交差点辺りまでの散策。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の銀座で。中央通り沿いにGUからユニクロの辺りを散策。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の銀座で。もう少し、銀座4丁目交差点の街角から。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の銀座で。日産ギャラリーのマイ ・フェア・レディから。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の銀座で。もう少し、銀座4丁目交差点から。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の銀座で。夜の中央通りを歩いて銀座4丁目交差点へ。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の銀座で。夕闇染まる頃、銀座の中央通りを歩きながら。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の銀座で。宵のころ、銀座のマロニエ通りから並木通りの辺りで。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、もう少し、夜の有楽町の駅前広場から銀座へ向かって。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の有楽町から銀座へ。夜の有楽町駅を下りた辺りから。


10月27日(土)の夕方、写真家の生越文明さんのワークショップの生徒さん達のグループ展を訪ねて、横浜 石川町にあるGallery fuを訪ねてきました。
〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、横浜へ。生越文明写真講座グループ展「横浜の光と影」を訪ねて。

10月26日の仕事帰りに、東京赤坂のギャラリーカフェ ジャローナを訪ねました。
友人というのもおこがましい 写真家であり芸術家である 佐藤素子さんの初の個展「Les Cadeaux」を拝見してきました。
2018.10.23(火)~10.27(土)と開催期間も短く、慌てて、仕事帰りに夜の赤坂に立ち寄って来ました。
ギャラリーカフェ ジャローナのHP
〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ギャラリーカフェ ジャローナへ。Les Cadeaux 佐藤素子 写真展を訪ねて。

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
今日は、共栄橋の周りの小野川の水路沿いの散策からです。
下ってきた道を、再び、遡っての水路際からで、再び、木の下旅館さんや、観光案内所も見かけました。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。共栄橋から、遡って、小野川の水路を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。忠敬橋の周りから、再び、小野川の水路の畔から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原のまち全体がホテルとなるコンセプトとは。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。白壁の蔵から、かき餅屋さんで。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。


nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 41

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。