So-net無料ブログ作成

2018年11月24日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、平林寺へ。紅葉を求めて新座の平林寺へ。その2 [OM-D E-M1 Mark II]

Sponsored Links




今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温12度、最低気温は摂氏3度となっています。
今日の空ですが、未明から曇っていて寒いです。日中も曇っていて夕方から晴れる予報です。そんな2018年12月21日です。
予報では、寒暖差の激しく、朝晩が冷え込んいます。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
平成がまるまる一年ある最後の年2018年の師走も、10日です。
11月24日(土)に、平林寺の紅葉を見に行ってきました。
引き続き、観覧エリアが大幅に縮小された平林寺内の紅葉の散策からです。
紅葉も見るモノが少ない平林寺では、大きな鯉も居る池が憩いの場でした。
手水舎も水が張られていなくて、平林寺さんの意識は、どこを向いているのかと思いました。
紅葉の撮り方のコツですが、赤・紅色の葉は、マイナス露出補正(-0.3〜-0.7)くらいで、RAW現像時に明るめにして、赤色が破綻して(赤色が破綻すると滲んだ赤や、色が無くなって白くなります)しまわないようにします。
同様に、黄色い葉は、逆に、プラス露出補正を大胆に(+0.7〜+1.5)くらいで撮ります。
こちらも、明るくし過ぎると、白飛びしたり、黄葉は綺麗になったけれど、周りが霞んでしまったりしますので、できれば、RAW現像時に、葉っぱは明るく、周りは適正露出にするのが宵です。
11月23日(金)の祝日、下記の撮影講座に日帰りで修善寺での撮影会に参加してきました。
修善寺は、お休みして、平林寺の紅葉、そして、11月29日〜12月1日の京都での紅葉を先にします。
なお、オリンパスのデジタルカレッジの案内が更新されて、生憎とリンクは切れてしまっています。
秋の修善寺温泉街界隈を撮る(静岡)(1回講座)《OLYMPUS LIVE講評付》
8時半から、10時過ぎの集合時間まで、1時間ほど、早朝の修善寺温泉を撮影しています。
HASEOさんのポートレイトセミナー後、南新宿のサザンテラスのイルミネーションを撮ってきましたので、その続きからです。
〇「2018年11月18日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ミナルミネへ。HASEOさんのポートレイトセミナー後、幸せの象徴は、サザンテラスを歩くカップル達。
〇「2018年11月18日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ミナルミネへ。HASEOさんのポートレイトセミナー後、イルミネーション輝くサザンテラスの遊歩道を歩きながら。
〇「2018年11月18日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ミナルミネへ。HASEOさんのポートレイトセミナー後、サザンテラスのそこかしこに輝くイルミネーション『ミナルミネ』を散策。
〇「2018年11月18日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ミナルミネへ。HASEOさんのポートレイトセミナー後、シャンデリアのようなイルミネーション輝くSuicaのペンギン像から新宿南イルミネーションへ。
12月11日は、妻のの57回目(4年半+)の月命日となりました。
今回のお供えは、新宿高野ニュウマン新宿店のロールケーキです。
〇「2018年12月11日は妻の57ヶ月目の月命日です。お供えは、新宿高野ニュウマン新宿店のロールケーキを。


今日の一枚は、

EB248990_CameraRAW_2048_signed.jpg
『平林寺境内の黄葉から』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.1.0.112での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EB248983_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑寄って
EB248988_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑紅づく
EB248991_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑赤と黄
EB248996_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑真っ赤
EB248997_2048x1536_signed.jpg
5)↑今年は、11月下旬の時点で、まだまだ、色づいていない木が多いです
EB249000_2048x1536_signed.jpg
6)↑お寺の手水舎は境内の外れにあります
EB249001_2048x1536_signed.jpg
7)↑水のない手水舎

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

11月11日は、妻のの56回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。
ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
11月14日、会社帰りに、横浜のGallery fuuに行って、生越さんのCamera Labの第1回にお邪魔しました。
その帰りに、11月に入って、イルミネーションに変わった元町の夜からです。
〇「2018年11月14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、再び元町へ。イルミネーション輝く夜の元町から。その2
〇「2018年11月14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、再び元町へ。イルミネーション輝く夜の元町ショッピングストリートから。

10月28日、Camera fanのワークショップ「第2回 F1.2で撮る自然風景 カラー・スナップシュート」に参加してきましたからです。
【ワークショップ・レポート】大村祐里子がレクチャー「第2回 F1.2で撮る自然風景 カラー・スナップシュート」
〇「2018年10月28日、小石川植物園へ。CAMERA fanワークショップ 「第2回 F1.2で撮る自然風景 カラー・スナップシュート」その2。
〇「2018年10月28日、小石川植物園へ。CAMERA fanワークショップ 「第2回 F1.2で撮る自然風景 カラー・スナップシュート」に参加しました。」
10月20日の午後、中野坂上に行って、大塚さんの主催する光を見極めることを学ぶ講座に参加して来ました。
その後、豪雨の中野坂上での撮影の続きからです。
〇「2018年10月20日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、中野坂上へ。夜になって、豪雨の中坂上で。
〇「2018年10月20日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、中野坂上へ。夜になって、豪雨の中坂上で。
〇「2018年10月20日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、中野坂上へ。~光で画く~ 光を見極めることを学ぶ講座に参加する。


11月10日、砂町銀座に行った帰りに、赤羽橋にでて、東京タワーに寄って来ました。
〇「2018年11月10日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京タワーへ。Kiyo、東京タワーへ行ったんだって?
〇「2018年11月10日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京タワーへ。いよいよ、イルミネーションの季節ですが、東京タワーのイルミネーションを見てきました。

10月27日(土)の夕方、写真家の生越文明さんのワークショップの生徒さん達のグループ展を訪ねて、横浜 石川町にあるGallery fuを訪ねてきました。
〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、横浜へ。生越文明写真講座グループ展「横浜の光と影」を訪ねて。

10月26日の仕事帰りに、東京赤坂のギャラリーカフェ ジャローナを訪ねました。
友人というのもおこがましい 写真家であり芸術家である 佐藤素子さんの初の個展「Les Cadeaux」を拝見してきました。
2018.10.23(火)~10.27(土)と開催期間も短く、慌てて、仕事帰りに夜の赤坂に立ち寄って来ました。
ギャラリーカフェ ジャローナのHP
〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ギャラリーカフェ ジャローナへ。Les Cadeaux 佐藤素子 写真展を訪ねて。


nice!(44)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

nice! 44

コメント 1

ぼんぼちぼちぼち

白いバックに赤いモミジが映えて綺麗でやすね!この一枚が特に好きでやす。

ともあれ、オフ会ではお逢いでき、少しでやすがお話できて楽しかったでやす。(騒がしい中だったのでkiyoさんのお声がなかなか聞きとれなかったのでやすよ)
オフ会のお写真をupされるのを首を長ーーくして待ってやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-12-21 12:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。