So-net無料ブログ作成

2018年11月29日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、京都へ。苔寺(西芳寺)さんのお庭を巡る。その12 [OM-D E-M1 Mark II]

Sponsored Links




今日の天気ですが、

東京の天気「晴れ」、最高気温9度、最低気温-2度となっています。

今日の朝は、薄曇りの空ですが、水平線から光が差しています。日中は晴天の予報です。そんな1月10日です。
今日は、最低気温が零下2度と冷え込んでいます。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
皆様も、お身体ご自愛頂いて、お気を付けください。


2018年11月29日から12月1日の朝まで、恒例ですが、京都へ行ってきました。
今日も、苔寺(西芳寺)さんの誇るお庭からです。
すーさんさんがお書きの通り、苔寺では、指定時刻に正門前に集合、予約券(往復ハガキ)を確認、
移動して、御堂の入り口からスリッパに履き替えて、受付に再集合、移動して、写経場所で写経、
写経完了後、各自お庭を観覧という手順を踏みます。
外人さんも、写経をしています。
ただ、完全に書き切っているかは、個々人の判断に任せているようです。
殆どの日本人は、書き切っていますが、外人さんは、漢字になれている一部の方以外は、途中までのようです。
一種のトレーニングのような感じで、悪い気はしません。
自分は、死に物狂いで、必死に、般若心経を書きました。
そして、苔一面の世界を見て回ります。
今年の京都でのスケジュール
バスタ新宿→深夜バス→京都駅八条口→京都市バス(嵐山公園経由)→大覚寺
大覚寺→京都市バス(嵐山公園経由)→松尾大社前→徒歩→苔寺・鈴虫寺方面→苔寺で写経と観覧
苔寺→京都市バス→四条烏丸→徒歩→四条大橋近辺の鴨川沿い→ホテルチェックイン→徒歩→烏丸線四条駅
四条駅→地下鉄烏丸線→京都駅→徒歩→ロッカーから荷物取得→徒歩−>ヨドバシカメラ京都店
その序でに、ヨドバシカメラ京都に寄って、バッグを購入しました。
京都駅→地下鉄烏丸線→烏丸御池→大垣書店のKotochika御池店で「地下鉄に乗るっ」オフィシャルグッズ購入
烏丸御池→地下鉄東西線→四条駅→徒歩→宿泊先のホテル


2019年=平成最後の年である平成31年が明けました。




今日の一枚は、

EB290009_CameraRAW_2048_signed.jpg

『西芳寺さんの映り込む池面から』京都 苔寺(西芳寺)のお庭にて。

はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EB290011_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑石畳の道と苔と
EB290013_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑木立と苔と
EB290014_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑木漏れ日と苔と
EB290018_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑池と苔と
EB290021_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑全ては苔に覆われて行く
EB290025_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑苔むす境目から
コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。


恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。
今日は、その2として、2018年7月から12月まで、各月を代表する一枚づつからです。
〇「2018年のベストから、OM-D E-M1 Mark IIとNokton 25mm F0.95 Type II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROを持ってあちこちへ。その2」
今日は、その1として、2018年1月から6月まで、各月を代表する一枚づつからです。
〇「2018年のベストから、OM-D E-M1 Mark IIとNokton 25mm F0.95 Type II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROを持ってあちこちへ。その1



nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 33

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。