So-net無料ブログ作成

2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4 [OM-D E-M1 Mark II]

Sponsored Links




今日の天気ですが、

東京の天気「雨時々曇」、最高気温25度、最低気温19度となっています。
今朝の朝も一面の曇り空です。日中は、雨降りと時々曇りとなる予報です。そんな4月25日です。
今日は、気温は25度以上と蒸し暑い暖かくなるようです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

新元号『令和』も、聴き慣れてきて、聴き慣れた「平成」のカウントダウンは1週間を切っています。

昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。


昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜を見に行ってきましたの続きです。
結果的に、発知のヒガンザクラは満開、上発知の枝垂れ桜は、咲き始め〜1分咲き程度でした。
沼田の山間の田園、その高台に雄大に佇む、孤高の大枝垂れ桜。
それが、上発知の枝垂れ桜です。
見に行った4月21日は、まだまだの咲き始め〜1分咲きでしたが、そろそろ、満開となっていると思います。
満開の壮大な大枝垂れ〜散り始めの舞い踊り・舞い散る花びらは、一見に値します。

〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2


今日の一枚は、

E4216843_2048x1536_signed.jpg

『薄いさくら色漂う枝垂れ桜』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
RAWから、リリースされたばかりですがAdobe Camera RAW 11.2で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズとM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E4216844_2048x1536_signed.jpg
1)↑背景の雲と、上発知の枝垂れ桜と
E4216847_2048x1536_signed.jpg
2)↑大枝垂れ
E4216852_2048x1536_signed.jpg
3)↑紅い衣のお地蔵様
E4216860_2048x1536_signed.jpg
4)↑山間からのぞく山岳地
E4216869_2048x1536_signed.jpg
5)↑上発知の枝垂れ桜の全景から

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

今日も、orangeさんに予約して頂いた東福寺塔頭 天得院さんの夕食からの続きです。
長居をした天徳院さんを離れて、京阪東福寺駅まで歩きました。
今年の京都での3日目スケジュール
四条河原町から徒歩で四条通りを散策→錦市場→新京極通り・三条京極通りを歩く→三条通を歩く→三条大橋待ち合わせ→京阪で出町柳駅→バスで移動して東天王町→霊鑑寺→ノートルダム女学院中学高等学校 和中庵→安楽寺→
街歩きをして昼食→京阪で移動して京阪東福寺駅→徒歩で移動→東福寺さんのお庭→orangeさん予約の天得院さん

〇「2018年12月01日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、京都へ。3日目、帰りの深夜バスを待ちながら、イルミネーションを見る。ラスト
〇「2018年12月01日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、京都へ。3日目、東福寺塔頭 天得院さんを離れて、京阪東福寺駅へ。その73
〇「2018年12月01日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、京都へ。3日目、もう少し、東福寺塔頭 天得院さんの夕餉から。その72」
〇「2018年12月01日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、京都へ。3日目、見目麗しい 東福寺塔頭 天得院さんの夕食から。その71
〇「2018年12月01日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、京都へ。3日目、orangeさんに予約して頂いた東福寺塔頭 天得院さんへ。その70
〇「2018年12月01日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、京都へ。3日目、名残惜しみつつ、東福寺さんの通天橋からの光景を楽しみつつ。その69
〇「2018年12月01日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、京都へ。3日目、枯山水の極美、東福寺さんの東福寺本坊庭園で。その68
〇「2018年12月01日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、京都へ。3日目、更に、鮮やかに色づく、東福寺さんの通天橋庭園で。その67
〇「2018年12月01日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、京都へ。3日目、秋色の訪れ、秋の東福寺さんの通天橋庭園で。その66
〇「2018年12月01日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、京都へ。3日目、黄と紅の色溢れる、秋の東福寺さんの通天橋庭園で。その65
2019年3月31日の午後15時過ぎから、今年の桜を見て、桜まつりで賑わう としまえん の桜も見てきました。。
〇「2019年3月31日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、春の桜。2019年の春、もう少し、としまえん の夕暮れ時のサクラから。その11
〇「2019年3月31日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、春の桜。2019年の春、暮れて行く としまえん の夕暮れに染まる桜と遊具立ち。その10
〇「2019年3月31日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、春の桜。2019年の春、夕暮れに染まる桜、あじさい園に日は落ちながら。その9
〇「2019年3月31日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、春の桜。2019年の春、寂しい夕暮れ時のとしまえん のあじさい園から。その8
〇「2019年3月31日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、春の桜。2019年の春、あじさいの咲いていない時期のとしまえん のあじさい園から。その7
〇「2019年3月31日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、春の桜。2019年の春、もう少し、夕暮れ時の遊園地 としまえん から。その6
〇「2019年3月31日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、春の桜。2019年の桜、夕暮れ時の遊園地 としまえん。その5
〇「2019年3月31日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、春の桜。2019年の桜、桜まつりで賑わうとしまえん。その4

nice!(35)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

nice! 35

コメント 2

kazu-kun2626

上発知はよくいかれるのですかね
昨年も記事見た気が?

by kazu-kun2626 (2019-04-26 06:57) 

kiyo

kazu-kun2626 さん、
コメントありがとうございます。
そうですね。
ご指摘の通り、毎年恒例の発知・上発知の桜詣でとなっています。
by kiyo (2019-04-28 09:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。