So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、もう少し、夜の有楽町の駅前広場から銀座へ向かって。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温20度、最低気温は摂氏10度となっています。
今日の東京の朝も、雲間から眩しい朝日の光が出ていました。予報では、今日も1日中晴れとなるようです。そんな2018年10月31日です。
日に日に、朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
いよいよ、神無月も今日だけになって来ました。霜月も、間近いですね。

10月4日の仕事帰りに、銀座のユニクロに仕立て上がりを受け取るために、有楽町駅から、銀座界隈の夜の光景を散策してきました。
今日も、もう少しだけ、夜の有楽町駅前の広場から、外堀通りを渡って、銀座マロニエ通り渡るあたりからです。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、もう少し、夜の有楽町の駅前広場から銀座へ向かって。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の有楽町から銀座へ。夜の有楽町駅を下りた辺りから。


10月27日(土)の夕方、写真家の生越文明さんのワークショップの生徒さん達のグループ展を訪ねて、横浜 石川町にあるGallery fuを訪ねてきました。
次回は、来年4月から開催するそうで、今から、参加者募集中です。
その前に、来月から、PHOTO-Lab-054を開催するそうで、こちらも参加者募集中だそうです。
〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、横浜へ。生越文明写真講座グループ展「横浜の光と影」を訪ねて。

10月26日の仕事帰りに、東京赤坂のギャラリーカフェ ジャローナを訪ねました。
友人というのもおこがましい 写真家であり芸術家である 佐藤素子さんの初の個展「Les Cadeaux」を拝見してきました。
2018.10.23(火)~10.27(土)と開催期間も短く、慌てて、仕事帰りに夜の赤坂に立ち寄って来ました。
ギャラリーカフェ ジャローナのHP
〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ギャラリーカフェ ジャローナへ。Les Cadeaux 佐藤素子 写真展を訪ねて。




今日の一枚は、

EA046688_CameraRAW_2048_signed.jpg
『外堀通りから銀座目前』なぜ、傘?そう言えば、小雨もパラついていた気もします。
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA046671_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑広場を歩く
EA046675_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑有楽町駅とガード下
EA046678_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑Miami Villaの横
EA046679_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑駅越しに見る国際フォーラム
EA046681_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑交通会館前
EA046683_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑有楽町駅前広場
EA046689_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑外堀通りを渡った先のマロニエ通り

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

10月11日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。
ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
今日は、共栄橋の周りの小野川の水路沿いの散策からです。
下ってきた道を、再び、遡っての水路際からで、再び、木の下旅館さんや、観光案内所も見かけました。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。共栄橋から、遡って、小野川の水路を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。忠敬橋の周りから、再び、小野川の水路の畔から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原のまち全体がホテルとなるコンセプトとは。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。白壁の蔵から、かき餅屋さんで。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。


9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(44)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の有楽町の駅前広場から。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温22度、最低気温は摂氏11度となっています。
今日の東京の朝も、眩しい朝日の光が出ていました。予報では、今日も1日中晴れとなるようです。そんな2018年10月30日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
いよいよ、神無月ももあと2日になって来ました。霜月も、間近いですね。

10月4日の仕事帰りに、銀座のユニクロに仕立て上がりを受け取るために、有楽町駅から、銀座界隈の夜の光景を散策してきました。
有楽町駅を下りて、駅前のあちこちを見回しながらからです。
今日は、有楽町駅前の広場の周辺からです。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の有楽町から銀座へ。夜の有楽町駅を下りた辺りから。


10月27日(土)の夕方、写真家の生越文明さんのワークショップの生徒さん達のグループ展を訪ねて、横浜 石川町にあるGallery fuを訪ねてきました。
次回は、来年4月から開催するそうで、今から、参加者募集中です。
その前に、来月から、PHOTO-Lab-054を開催するそうで、こちらも参加者募集中だそうです。
〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、横浜へ。生越文明写真講座グループ展「横浜の光と影」を訪ねて。

10月26日の仕事帰りに、東京赤坂のギャラリーカフェ ジャローナを訪ねました。
友人というのもおこがましい 写真家であり芸術家である 佐藤素子さんの初の個展「Les Cadeaux」を拝見してきました。
2018.10.23(火)~10.27(土)と開催期間も短く、慌てて、仕事帰りに夜の赤坂に立ち寄って来ました。
ギャラリーカフェ ジャローナのHP
〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ギャラリーカフェ ジャローナへ。Les Cadeaux 佐藤素子 写真展を訪ねて。




今日の一枚は、

EA046685_CameraRAW_2048_signed.jpg
『駅に向かうヒト達』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA046660_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑フルーツ百果園
EA046662_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑通るヒト達
EA046663_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑有楽町駅中央口
EA046665_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑行き交う
EA046667_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑街路灯の近く
EA046669_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑紅い光が怪しげなMiami Villaの前

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

10月11日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。
ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
今日は、共栄橋の周りの小野川の水路沿いの散策からです。
下ってきた道を、再び、遡っての水路際からで、再び、木の下旅館さんや、観光案内所も見かけました。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。共栄橋から、遡って、小野川の水路を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。忠敬橋の周りから、再び、小野川の水路の畔から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原のまち全体がホテルとなるコンセプトとは。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。白壁の蔵から、かき餅屋さんで。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。


9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(41)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の有楽町から銀座へ。夜の有楽町駅を下りた辺りから。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温23度、最低気温は摂氏10度となっています。
今日の東京の朝は、眩しい日の光が出ていました。予報では、1日中晴れとなるようです。そんな2018年10月29日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
いよいよ、神無月ももあと数日になって来ました。霜月も、いと近しですね。

10月4日の仕事帰りに、銀座のユニクロに仕立て上がりを受け取るために、有楽町駅から、銀座界隈の夜の光景を散策してきました。
今日は、有楽町駅を下りて、駅前のあちこちを見回しながらからです。
〇「2018年10月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の有楽町から銀座へ。夜の有楽町駅を下りた辺りから。


10月27日(土)の夕方、写真家の生越文明さんのワークショップの生徒さん達のグループ展を訪ねて、横浜 石川町にあるGallery fuを訪ねてきました。
夕暮れ時の石川町の街は、直ぐに夕闇となって、場所を知っていなければ、迷ってしまいそうでした。
写真家の生越文明さんのコーチングの元に、皆さん、横浜の街をモノクロームでカタチにしていました。
こんな光景が絵になる。
あの山手洋館のあそこのシーンが絵になっていると。
想像力を掻き立てられて、共感するとともに、表現力を強さを感じました。
次回は、来年4月から開催するそうで、今から、参加者募集中です。
その前に、来月から、PHOTO-Lab-054を開催するそうで、こちらも参加者募集中だそうです。
〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、横浜へ。生越文明写真講座グループ展「横浜の光と影」を訪ねて。

10月26日の仕事帰りに、東京赤坂のギャラリーカフェ ジャローナを訪ねました。
友人というのもおこがましい 写真家であり芸術家である 佐藤素子さんの初の個展「Les Cadeaux」を拝見してきました。
2018.10.23(火)~10.27(土)と開催期間も短く、慌てて、仕事帰りに夜の赤坂に立ち寄って来ました。
ギャラリーカフェ ジャローナのHP
〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ギャラリーカフェ ジャローナへ。Les Cadeaux 佐藤素子 写真展を訪ねて。




今日の一枚は、

EA046645_CameraRAW_2048_signed.jpg
『有楽町の煉瓦壁風』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA046646_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑ビックカメラ前
EA046652_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑ガード下
EA046654_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑熱唱
EA046655_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑待ち
EA046657_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑すれ違い
EA046659_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑フルーツ百果園

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

10月11日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。
ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
今日は、共栄橋の周りの小野川の水路沿いの散策からです。
下ってきた道を、再び、遡っての水路際からで、再び、木の下旅館さんや、観光案内所も見かけました。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。共栄橋から、遡って、小野川の水路を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。忠敬橋の周りから、再び、小野川の水路の畔から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原のまち全体がホテルとなるコンセプトとは。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。白壁の蔵から、かき餅屋さんで。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。


9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年10月27日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、横浜へ。生越文明写真講座グループ展「横浜の光と影」を訪ねて。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温22度、最低気温は摂氏12度となっています。
今日の東京の朝は、雲の切れ目から日の光が出ていました。予報では、午後には晴れとなるようです。そんな2018年10月28日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
いよいよ、神無月もも下旬になって来ました。霜月も、いと近しですね。

10月27日(土)の夕方、写真家の生越文明さんのワークショップの生徒さん達のグループ展を訪ねて、横浜 石川町にあるGallery fuを訪ねてきました。
夕暮れ時の石川町の街は、直ぐに夕闇となって、場所を知っていなければ、迷ってしまいそうでした。
写真家の生越文明さんのコーチングの元に、皆さん、横浜の街をモノクロームでカタチにしていました。
こんな光景が絵になる。
あの山手洋館のあそこのシーンが絵になっていると。
想像力を掻き立てられて、共感するとともに、表現力を強さを感じました。
次回は、来年4月から開催するそうで、今から、参加者募集中です。
その前に、来月から、PHOTO-Lab-054を開催するそうで、こちらも参加者募集中だそうです。
〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、横浜へ。生越文明写真講座グループ展「横浜の光と影」を訪ねて。

10月26日の仕事帰りに、東京赤坂のギャラリーカフェ ジャローナを訪ねました。
友人というのもおこがましい 写真家であり芸術家である 佐藤素子さんの初の個展「Les Cadeaux」を拝見してきました。
2018.10.23(火)~10.27(土)と開催期間も短く、慌てて、仕事帰りに夜の赤坂に立ち寄って来ました。
対面の壁に掛けられたサイアノの掛け軸が異彩を放っていて、彼女の持つ美・芸の空間が現れます。
素子さんが撮りためてきた沢山の写真から、選りすぐりの数々が展示されています。
綺麗にプリントされた写真集や、彼女の言霊がこもっているような手作りの和綴じの写真集「Dialogue avec l'invisible」も必見です。
ギャラリーカフェ ジャローナのHP
場所は、山王日枝神社の鳥居のある山王下交差点から、赤坂通りを郵便局で左折して直ぐの地下です。
〒107-0052 東京都港区赤坂2-6-22 デュオ・スカーラ赤坂Ⅱ B-102

〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ギャラリーカフェ ジャローナへ。Les Cadeaux 佐藤素子 写真展を訪ねて。




今日の一枚は、

EA277384_CameraRAW_2048_signed.jpg
『写真家 生越文明さん』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA277377_2048x1536_signed.jpg
1)↑Gallery fuに着きました
EA277378_2048x1536_signed.jpg
2)↑中を見て
EA277381_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑生越さんと生徒さんと
EA277383_2048x1536_signed.jpg
4)↑生越さんから、PHOTO-Lab-054のお誘いも
EA277385_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑
EA277386_2048x1536_signed.jpg
6)↑
EA277387_2048x1536_signed.jpg
7)↑黒い
EA277375_2048x1536_signed.jpg
8)↑紅い

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

10月11日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。
ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
今日は、共栄橋の周りの小野川の水路沿いの散策からです。
下ってきた道を、再び、遡っての水路際からで、再び、木の下旅館さんや、観光案内所も見かけました。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。共栄橋から、遡って、小野川の水路を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。忠敬橋の周りから、再び、小野川の水路の畔から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原のまち全体がホテルとなるコンセプトとは。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。白壁の蔵から、かき餅屋さんで。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。


9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(52)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ギャラリーカフェ ジャローナへ。Les Cadeaux 佐藤素子 写真展を訪ねて。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇のち晴」、最高気温25度、最低気温は摂氏15度となっています。
今日の東京の朝は、暑い雲越しに光が出ていました。予報では、午後には晴れとなるようです。そんな2018年10月27日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
いよいよ、神無月もも下旬になって来ました。霜月も、いと近しですね。

10月26日の仕事帰りに、東京赤坂のギャラリーカフェ ジャローナを訪ねました。
友人というのもおこがましい 写真家であり芸術家である 佐藤素子さんの初の個展「Les Cadeaux」を拝見してきました。
2018.10.23(火)~10.27(土)と開催期間も短く、慌てて、仕事帰りに夜の赤坂に立ち寄って来ました。
対面の壁に掛けられたサイアノの掛け軸が異彩を放っていて、彼女の持つ美・芸の空間が現れます。
素子さんが撮りためてきた沢山の写真から、選りすぐりの数々が展示されています。
綺麗にプリントされた写真集や、彼女の言霊がこもっているような手作りの和綴じの写真集「Dialogue avec l'invisible」も必見です。
なお、本日10月27日(土)17時までですので、ご注意ください。
ギャラリーカフェ ジャローナのHP
場所は、山王日枝神社の鳥居のある山王下交差点から、赤坂通りを郵便局で左折して直ぐの地下です。
〒107-0052 東京都港区赤坂2-6-22 デュオ・スカーラ赤坂Ⅱ B-102

〇「2018年10月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ギャラリーカフェ ジャローナへ。Les Cadeaux 佐藤素子 写真展を訪ねて。




今日の一枚は、

EA267333_CameraRAW_2048_signed.jpg
『写真家であり芸術家である 佐藤素子さん』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA267334_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑掛け軸と素子さん
EA267312_2048x1536_signed.jpg
2)↑地上の案内板
EA267314_2048x1536_signed.jpg
3)↑地下に下りての案内板
EA267321_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑説明する素子さん
EA267339_2048x1536_signed.jpg
5)↑反対側の壁の別の掛け軸したの素子さん曰く遊びコーナーの作品達
EA267340_2048x1536_signed.jpg
6)↑壁に飾られた珠玉の作品達
EA267343_2048x1536_signed.jpg
7)↑少額の作品達
EA267345_2048x1536_signed.jpg
8)↑贈答品

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

10月11日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。
ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
今日は、共栄橋の周りの小野川の水路沿いの散策からです。
下ってきた道を、再び、遡っての水路際からで、再び、木の下旅館さんや、観光案内所も見かけました。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。共栄橋から、遡って、小野川の水路を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。忠敬橋の周りから、再び、小野川の水路の畔から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原のまち全体がホテルとなるコンセプトとは。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。白壁の蔵から、かき餅屋さんで。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。


9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(61)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。共栄橋から、遡って、小野川の水路を散策しながら。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇」、最高気温20度、最低気温は摂氏14度となっています。
今日の東京の朝は、厚い雲間の切れ目から太陽が出ていました。予報では、1日曇りの日となるようです。そんな2018年10月26日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
いよいよ、神無月もも下旬になって来ました。霜月も、いと近しですね。

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
今日は、共栄橋の周りの小野川の水路沿いの散策からです。
下ってきた道を、再び、遡っての水路際からで、再び、木の下旅館さんや、観光案内所も見かけました。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。共栄橋から、遡って、小野川の水路を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。忠敬橋の周りから、再び、小野川の水路の畔から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原のまち全体がホテルとなるコンセプトとは。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。白壁の蔵から、かき餅屋さんで。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156222_CameraRAW_2048_signed.jpg
『柳ときょうえいばしと』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156220_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑小野川の沿道
E9156221_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑
E9156223_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑共栄橋から
E9156224_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑案内板
E9156225_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑木の下旅館さん、再び
E9156226_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑観光案内所、再び

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。忠敬橋の周りから、再び、小野川の水路の畔から。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴れ」、最高気温22度、最低気温は摂氏14度となっています。
今日の東京の朝は、まばらな雲の中から太陽が出て来ました。予報では、久しぶりに晴れの日のようです。そんな2018年10月25日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
今日は、忠敬橋の周りの佐原の街の散策を少しと、再び、小野川の水路の畔からです。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。忠敬橋の周りから、再び、小野川の水路の畔から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原のまち全体がホテルとなるコンセプトとは。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。白壁の蔵から、かき餅屋さんで。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156186_CameraRAW_2048_signed.jpg
『道行く二人』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156182_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑耳かき手工芸が気になりましたので、しばらく後に訪れました
E9156183_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑昔ながらの紅い円柱形ポストのある光景は良いですね
E9156185_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑この先で、今日の一枚『道行く二人』の光景となりました
E9156187_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑不思議な飾り物
E9156188_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑店の中の提灯
E9156211_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑小野川水路の船着場で

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原のまち全体がホテルとなるコンセプトとは。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇り」、最高気温20度、最低気温は摂氏15度となっています。
今日の東京の朝は、曇り空でグレー一色です。予報では、曇りの日のようです。そんな2018年10月24日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
さらに、小野川沿いに歩くと、忠敬橋の手前に、中村屋商店とあり、そこが、Hotel Nipponiaとなっています。
単体でホテルではなく、ここが受付・フロントとなり、佐原の街に点在する商家を改築した宿泊施設をまとめて、
ホテルとしているようです。
郊外にあるロッジ形式のホテルを街中で実現したような感じですね。
小江戸の街 佐原をそのまま活かす面白いアイデアです。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原のまち全体がホテルとなるコンセプトとは。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。白壁の蔵から、かき餅屋さんで。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156177_CameraRAW_2048_signed.jpg
『忠敬橋で』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156174_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑紅
E9156175_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑なんか素敵なコンセプトですね
E9156179_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑忠敬橋の角
E9156180_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑Hotel Nipponiaの銘
E9156181_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑中村屋商店=Hotel Nipponiaのロビーから
E9156184_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑2階がレストランですね。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(42)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。白壁の蔵から、かき餅屋さんで。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇り」、最高気温22度、最低気温は摂氏12度となっています。
今日の東京の朝は、雲間から朝日が差しています。予報では、曇りの日のようです。そんな2018年10月23日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
小野川沿いに歩くと、忠敬橋の手前に、かき餅屋さんを見つけました。
思わず入って見ると、若い職人さんが手焼きで一枚一枚丁寧に焼いていました。
塩味・醤油味など、いろいろな種類が一袋五百円で売られています。
迷っていると、いろいろな味が入っている味見用みたいな一袋もあったので、それを頂きました。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。白壁の蔵から、かき餅屋さんで。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156159_CameraRAW_2048_signed.jpg
『白壁の蔵』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156154_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑佐原の喫茶店の案内書
E9156163_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑かき餅屋さんに惹かれて入りました。
E9156164_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑塩味・醤油味等、いろいろな種類がありましたが、混合した詰め合わせを一袋頂きました
E9156166_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑手焼きの姿から
E9156168_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑かき餅の まぎの屋さんの中
E9156170_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑移動して、氷の文字に惹かれます

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(48)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温22度、最低気温は摂氏11度となっています。
今日の東京の朝も、よく晴れています。そんな2018年10月22日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
小野川に掛かる橋の中でも、最も有名なのがこの樋橋(とよはし)です。
もともと、ヒトが通るためのモノでは無く、灌漑用水を東岸から西岸に渡すための大きな箱形の樋(とよ)だったようです。ここから滴り落ちる水の音から、ジャージャー橋ともいわれていたようで、現在の再現された樋橋(とよはし)でも、日中の30分ごとに水が落ちる姿が見られます。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。小野川の水路とそこに掛かる樋橋(とよはし)から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156148_CameraRAW_2048_signed.jpg
『樋橋(とよはし)から見る水路』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156146_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑桶橋(とよはし)の銘
E9156147_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑橋の上にある腰掛け
E9156149_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑
E9156151_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑橋の上、欄干から
E9156152_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑
E9156153_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑対岸の船着場

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(67)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温22度、最低気温は摂氏12度となっています。
今日の東京の朝は、オレンジ色の日の出がでて、よく晴れています。そんな2018年10月21日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
もう少し、江戸時代を彷彿させる伊能忠敬旧宅からと、その周辺の佐原の街の散策からです。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、佐原の伊能忠敬旧宅とその周辺から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156137_CameraRAW_2048_signed.jpg
『伊能忠敬旧宅の縁台から』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156130_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑土間の座り台
E9156135_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑障子と座敷
E9156139_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑観光案内板
E9156115_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑小野川向かいのお煎餅屋さん
E9156140_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑
E9156144_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑時計台?

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(82)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇時々晴」、最高気温21度、最低気温は摂氏14度となっています。
今日の東京の朝は、曇り空から朝日が差しています。予報では、お昼頃には晴れそうです。
最近、一段と、気温が下がってきて、肌寒くなっています。そんな2018年10月20日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
佐原の街の中心部の散策からです。
まず、忠敬橋から川沿いをしばらく歩くと、伊能忠敬旧宅があります。
川を挟んで向かい側には、伊能忠敬記念館あります。
今日は、伊能忠敬旧宅を訪ねたところからです。
もちろん、窓は、硝子などない、吹きさらしです。
多分、戸締まりは引き戸か雨戸を填めるのだと思います。

その吹きさらしの窓から見える光景は、伊能忠敬の目には何が映っていたのかが気になりました。
ここは、17歳で伊能家に婿入りして、50歳で江戸に出るまで暮らした旧宅です。
きっと、今見ているよりも、江戸時代らしい古い寂しげな光景だったと思います。
そんな光景を心に思い浮かべました。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の伊能忠敬旧宅を拝見する。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156119_CameraRAW_2048_signed.jpg
『伊能忠敬が外を見たときには、どんな光景だったのだろうか?』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156117_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑伊能忠敬旧宅正門前で
E9156118_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑伊能忠敬旧宅の外
E9156120_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑土間から座敷を見て
E9156121_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑旧宅の中から外景色を見る
E9156124_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑土間の一角
E9156127_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑畳に射し込む光
E9156128_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑測量方の幟
E9156129_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑中庭側

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇」、最高気温18度、最低気温は摂氏14度となっています。
今日の東京の朝は、曇り空から朝日が差しています。予報では、曇りですが、晴れそうな気がします。
最近、一段と、気温が下がってきて、肌寒くなっています。そんな2018年10月19日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
佐原の街の中心部の散策からです。
まず、忠敬橋近くの中村屋商店は、佐原商家町ホテル NIPPONIA フロント棟「GEISHO」となっています。
ホテル NIPPONIAは、単一の建物としての宿泊施設では無くて、このフロント棟を中心にして、
佐原の街のあちこちに点在する複数の建物を宿泊棟とするホテルです。
もちろん、古民家そのままということではなく、しっかりリフォームされた古民家風ロッジの泊まるような感じです。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の中心部、伊能忠敬記念館近くを散策。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156101_CameraRAW_2048_signed.jpg
『忠敬橋から見た中村屋商店』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156091_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑鳥居のある場所。
E9156098_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑木箱に収まった消火栓は、昔ながらですね。
E9156100_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑旧油惣商店
E9156102_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑忠敬橋にて
E9156105_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑伊能忠敬記念館に向かう側道
E9156104_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑植田屋荒物店

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(55)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇」、最高気温22度、最低気温は摂氏15度となっています。
今日の東京の朝も、一面のグレーの世界です。予報では、曇りとなるようです。
昨日は、予報と違って、早朝は曇りでしたが、早々に雲が無くなって晴れて、多少の雲はありましたが、秋晴れの日でした。
最近、一段と、気温が下がってきて、肌寒くなっています。そんな2018年10月18日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
もう少し、佐原の水路際での散策からです。
ところどころには、花が咲いているのですが、雨に打たれて物憂げな風景となりました。
先日のFantaの看板もそうですが、時々、時代を超えて佇むかのような看板やモノがあって、
しかも、朽ち果てず、綺麗にされているのが印象深かったです。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。さらに、佐原の小野川の水路際を散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156078_CameraRAW_2048_signed.jpg
『雨降りの中の紅い花』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156074_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑不思議な人形
E9156075_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑飲み物の案内板
E9156076_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑厠
E9156077_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑案内板
E9156080_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑雨の慕情でしょうか
E9156081_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑時々、行き交うヒトももいます

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(52)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「雨のち曇」、最高気温23度、最低気温は摂氏16度となっています。
今日の東京の朝も、一面のグレーの世界です。予報では、雨から曇りとなるようですが、夕方の降水確率が高いです。
最近、一段と、気温が下がってきて、肌寒くなっています。そんな2018年10月17日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
AdobeのCC2019となる2018年10月アップデートが出ました。
Photoshop CC 2019(バージョン 20.0.0.0)の 2018 年 10 月リリースです。
Adobe Camera Raw は 11.0 です。
Lightroom CC が 2.0 です。
Lightroom Classic が 8.0 ビルド1193777です。

肝心のCamera Raw 11 11.0.0.61ですが、以下のような機能追加となるようです。
・処理エンジンがバージョン5となる
・シングルステップでHDRパノラマ統合(露光量がブラケットされた画像をHDRパノラマに一度で統合)
・奥行き範囲マスク(深度マップ情報のある画像のマスクのサポート)
・新しいカメラとレンズのサポート
・バグ修正

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
もう少し、昔ながらの老舗伝建旅館「木の下」さんの辺りからです。
老舗伝建旅館「木の下」の入り口には、立派な暖簾があって、そこは、老舗伝建旅館ならではの空間の入り口でもありました。
近くに水色の自転車があって、なんか、風景と一致していました。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。もう少し、老舗伝建旅館「木の下」さんの周り散策しながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156064_CameraRAW_2048_signed.jpg
『老舗伝建旅館木の下さんの入り口の暖簾』伝統が映り込んでいる気がしました。
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera Raw 11 11.0.0.61での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156062_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑とんかつの写真から、最初は、食堂かと思いました。
E9156067_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑水色の自転車。
E9156068_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑老舗伝建旅館「木の下」さんの前にて。
E9156070_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑
E9156071_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑
E9156073_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑佐原の情報案内所だったかと思います。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(63)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇のち雨」、最高気温23度、最低気温は摂氏15度となっています。
今日の東京の朝も、一面のグレーの世界です。予報では、曇りから雨となるようです。
最近、一段と、気温が下がってきて、肌寒くなっています。そんな2018年10月16日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
引き続き、小野川の水路周辺の散策からです。
昔ながらの老舗伝建旅館「木の下」さんの辺りからです。
いきなり洋風な洋麺店「ワーズワース」さんのお洒落な店が目に飛び込んできました。
まあ、パスタ屋さんですね。
その先に、不思議な空間が見えてきました。
一見して、料理屋さんかと思いましたが、そこが、老舗伝建旅館「木の下」さんでした。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。老舗伝建旅館「木の下」と洋麺店「ワーズワース」から。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156056_CameraRAW_2048_signed.jpg
『雨降る佐原の宿の前で』老舗伝建旅館ですね。
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156048_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑洋麺店「ワーズワース」さん
E9156049_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑洋麺店の看板
E9156050_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑紅い自転車
E9156051_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑営業しているのでしょうか?
E9156053_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑伊能忠敬の記念碑
E9156054_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑老舗伝建旅館「木の下」さん
E9156058_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑木の下さんの用水桶

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。


nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨粒の滴る佐原の水路沿いを歩きながら。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇」、最高気温21度、最低気温は摂氏15度となっています。
今日の東京の朝も、一面のグレーの世界です。予報では、曇りの1日となるようです。最近、一段と、気温が下がってきて、肌寒くなっています。そんな2018年10月15日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
引き続き、小野川の水路周辺の散策からです。
今日は、「共栄橋(きょうえいばし)」の付近の様子からです。
柳の下を撮っていると、雨が強かったのか、雨粒がよく写っていました。
そして、今日は、水路沿いの柳がメインです。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156037_CameraRAW_2048_signed.jpg
『きょうえいばし の手前の柳から』これも拡大して見て頂くと雨粒がよく写っていました。
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156034_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑等間隔で並ばれた柳は、何か郷愁を呼びます。
E9156035_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑水溜まり。
E9156036_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑
E9156041_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑水面に着くほどに枝垂れる柳。
E9156045_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑橋の反対側は、漢字名でした。
E9156047_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑水路と柳は、絵になりますね。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。




nice!(43)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇」、最高気温18度、最低気温は摂氏12度となっています。
今日の東京の朝も、一面のグレーの世界です。予報では、一日中、曇りですが、気温が下がって肌寒くなるようです。そんな2018年10月14日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
引き続き、小野川の水路周辺の散策からです。
小野川の水路には、幾つもの橋が架かっています。
今日は、その「なかばし」から、「きょうえいばし」に間の様子からです。
なかばし の上から先を見ると、細いタラップのような階段が見えました。
近寄ってみると地上側には、鎖で勝手に下りられないようにしていました。
先を覗くと、先端は、水の中ですから、近接した船側から渡り板でも掛けて使うのかもしれません。
まあ、小舟ならば、いきなり乗り降り出来そうですが。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原の小野川の水路と橋を巡りから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156022_CameraRAW_2048_signed.jpg
『なかばし の上から見て』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156019_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑なかばし。
E9156021_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑水路際へ下りる階段。
E9156023_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑ふと見ると、川面に下りるタラップのような階段が。
E9156027_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑階段の上には、鎖で不要に下りることを防いでいました。
E9156030_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑さっぱりとした造りです。
E9156031_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑水際は、いきなり水の中です。ボート側から渡り板でも掛けるのでしょうか。
E9156038_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑きょうえいばし。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。


nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇」、最高気温20度、最低気温は摂氏16度となっています。
今日の東京の朝は、一面のグレーの世界です。予報では、一日中、曇りになるようです。そんな2018年10月13日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
引き続き、小野川の水路周辺の散策からです。
とある軒先で、昔々のFanta Orangeの頃の看板を見かけました。
その上には、沢山の人形達が並べられていました。

不思議な空間、止まった時間。

Fantaが一番の飲み物だった頃。

Fantaな時代。

でも、もうFantaな季節じゃないけれどね。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。佐原で見つけたFantaな時代。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156009_CameraRAW_2048_signed.jpg
『Fantaな時代を夢見て』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9156010_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑超昔のFantaの絵。
E9156011_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑Fantaをアップで。
E9156012_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑ピノキオ。
E9156015_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑酒は長久。ビールはキリン。ですかね?
E9156016_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑商店を発見。
E9156017_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑柳の下で。背景が二線ボケにならず、綺麗にグラデーションになっているのがこのレンズの実力。
E9156018_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑紫の微笑み。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。


nice!(48)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇一時雨」、最高気温23度、最低気温は摂氏20度となっています。
今日の東京の朝は、雨が降っています。予報では、朝は雨模様ですが、午後には曇りになるようです。そんな2018年10月12日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
引き続き、小野川の水路周辺の散策からです。
雨脚が強くなり、傘を差しながらの撮影が辛い時間帯でしたが、撮ってきた写真を見ると、降り注ぐ雨粒が写っていました。
拡大して見て頂くと、よく分かるかと思います。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨注ぐ小野川の水路の雨粒を見て。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。



昨日は、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

今日の一枚は、

E9156002_CameraRAW_2048_signed.jpg
『おの川に降る雨粒』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9155991_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑川辺に下りる階段。小舟に乗り凝りする為でしょうか?
E9155995_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑川辺から見る小野川
E9155997_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑
E9155999_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑岸辺を見る
E9156001_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑川際に育つ
E9156007_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑小野川に降るあめを見て

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りの街角を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。都会の沿道の かかし はシュールで奇妙な光景か。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。知らないキャラが一杯、雨上がりの不思議な かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。突然の豪雨から、雨上がりの かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。超突然のゲリラ豪雨に右往左往しながら、雨宿り。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。今どきはチコちゃんですが、おじゃる丸が好きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。チコちゃんに叱られる!のチコちゃんの かかし が印象深いです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りのお店と様々な かかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。更に、いろいろなかかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。いろいろなテーマのかかし が楽しいコンクールですね。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。出品者の思いのこもった様々な案山子を見て。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。清澄白河駅から深川資料館通りへ再訪して、かかしコンクールを見てきました。

8月25日の午前中に、ヨドバシカメラ本店に行って、新レンズOlympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズをヨドバシカメラ本店で購入してきました。
そして、8月28日の会社帰りに、NEWoMan新宿裏手側のTakashimaya Times Square辺りから、
SuicaSuicaのペンギン広場を見て回って、もう少し、夜の光景の続きからです。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。もう少し、夜の帳が下りる街角の光景から。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。夜の帳が下りる南新宿の街角には小さな光景が広がる。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の南新宿へ。Suicaペンギン像で有名なSuicaのペンギン広場を見て回る。
〇「2018年8月25日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを導入しました。
7月28日、雨降る夕闇時に、今年できたばかりのAppleStore Shinjukuに行ってきました。
雨の夜、少し進んで、新宿駅東口から、甲州街道沿いの側道を歩いて、新宿駅南口方面へ歩いて行きます。

〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨上がり、甲州街道沿いの歩道で。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨降る中、新宿の駅前で佇む少女
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。信号待ちに傘を差すヒトと路面の光に魅せられて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。夕闇の濡れた路面に輝く光に誘われて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。さらに、夕闇の雨、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。小雨降る中、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨の夜、新宿3丁目へ行く。



nice!(66)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇一時雨」、最高気温26度、最低気温は摂氏20度となっています。
今日の東京の朝は、曇っています。予報では、朝一時雨模様 になるようです。そんな2018年10月11日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


10月11日は、妻のの55回目(4年半+)の月命日となりました。
3月11日で、もう4年と思っていましたが、4年半を過ぎて、神無月となって、
5年まで半年を切りました。
当時、3年では早すぎるとしても、なんだかんだで、5年で一区切りなのかなぁと、うっすら思っていたのですが、
実際に、4年半過ぎて、5年に迫ってみると、悲しい思いを超えて、寂しい思いばかりがつのります。
今は、徐々に薄れ行く悲しみの後は、避けるように、無関心になってしますことが怖いです。

今回のお供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキです。
時節柄、ハローウィンなケーキを選びました。
Newoman店舗限定のパンプキンタルト
黒猫の器が可愛いハロウィン・ミーネ
〇「2018年10月11日は妻の55ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。
〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。


今日の一枚は、

EA117030_CameraRAW_2048_signed.jpg
『妻の55ヶ月目の月命日』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA117029_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑
EA117032_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑お供えは、Takanoのケーキ
EA117034_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑お線香
EA117020_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑Takanoのケーキ
EA117021_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑パンプキンタルト
EA117025_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑ハロウィン・ミーネ

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りの街角を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。都会の沿道の かかし はシュールで奇妙な光景か。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。知らないキャラが一杯、雨上がりの不思議な かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。突然の豪雨から、雨上がりの かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。超突然のゲリラ豪雨に右往左往しながら、雨宿り。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。今どきはチコちゃんですが、おじゃる丸が好きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。チコちゃんに叱られる!のチコちゃんの かかし が印象深いです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りのお店と様々な かかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。更に、いろいろなかかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。いろいろなテーマのかかし が楽しいコンクールですね。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。出品者の思いのこもった様々な案山子を見て。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。清澄白河駅から深川資料館通りへ再訪して、かかしコンクールを見てきました。

8月25日の午前中に、ヨドバシカメラ本店に行って、新レンズOlympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズをヨドバシカメラ本店で購入してきました。
そして、8月28日の会社帰りに、NEWoMan新宿裏手側のTakashimaya Times Square辺りから、
SuicaSuicaのペンギン広場を見て回って、もう少し、夜の光景の続きからです。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。もう少し、夜の帳が下りる街角の光景から。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。夜の帳が下りる南新宿の街角には小さな光景が広がる。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の南新宿へ。Suicaペンギン像で有名なSuicaのペンギン広場を見て回る。
〇「2018年8月25日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを導入しました。
7月28日、雨降る夕闇時に、今年できたばかりのAppleStore Shinjukuに行ってきました。
雨の夜、少し進んで、新宿駅東口から、甲州街道沿いの側道を歩いて、新宿駅南口方面へ歩いて行きます。

〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨上がり、甲州街道沿いの歩道で。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨降る中、新宿の駅前で佇む少女
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。信号待ちに傘を差すヒトと路面の光に魅せられて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。夕闇の濡れた路面に輝く光に誘われて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。さらに、夕闇の雨、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。小雨降る中、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨の夜、新宿3丁目へ行く。



nice!(70)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨の中の水路沿いから。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇時々晴」、最高気温27度、最低気温は摂氏18度となっています。
今日の東京の朝は、少し雲がありますが晴れています。予報では、曇り時々晴れ になるようです。そんな2018年10月10日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
今日は、時々、雨が強く降る雨降りの中、小江戸の街 佐原らしさを求めて、水路の周囲を散策します。
水路沿いには、昔ながらの家屋が建ちならんでいます。
9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。


今日の一枚は、

E9155981_CameraRAW_2048_signed.jpg
『雨の中かでも船は走っています』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9155983_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑昔ながらの家屋が建ちならびます
E9155985_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑家屋の奧の中庭を見て
E9155988_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑
E9155989_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑水路沿いに、立ち並ぶ家屋が貴重です
E9155993_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑水路を間近に見て

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りの街角を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。都会の沿道の かかし はシュールで奇妙な光景か。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。知らないキャラが一杯、雨上がりの不思議な かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。突然の豪雨から、雨上がりの かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。超突然のゲリラ豪雨に右往左往しながら、雨宿り。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。今どきはチコちゃんですが、おじゃる丸が好きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。チコちゃんに叱られる!のチコちゃんの かかし が印象深いです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りのお店と様々な かかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。更に、いろいろなかかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。いろいろなテーマのかかし が楽しいコンクールですね。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。出品者の思いのこもった様々な案山子を見て。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。清澄白河駅から深川資料館通りへ再訪して、かかしコンクールを見てきました。

8月25日の午前中に、ヨドバシカメラ本店に行って、新レンズOlympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズをヨドバシカメラ本店で購入してきました。
そして、8月28日の会社帰りに、NEWoMan新宿裏手側のTakashimaya Times Square辺りから、
SuicaSuicaのペンギン広場を見て回って、もう少し、夜の光景の続きからです。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。もう少し、夜の帳が下りる街角の光景から。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。夜の帳が下りる南新宿の街角には小さな光景が広がる。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の南新宿へ。Suicaペンギン像で有名なSuicaのペンギン広場を見て回る。
〇「2018年8月25日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを導入しました。
7月28日、雨降る夕闇時に、今年できたばかりのAppleStore Shinjukuに行ってきました。
雨の夜、少し進んで、新宿駅東口から、甲州街道沿いの側道を歩いて、新宿駅南口方面へ歩いて行きます。

〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨上がり、甲州街道沿いの歩道で。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨降る中、新宿の駅前で佇む少女
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。信号待ちに傘を差すヒトと路面の光に魅せられて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。夕闇の濡れた路面に輝く光に誘われて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。さらに、夕闇の雨、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。小雨降る中、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨の夜、新宿3丁目へ行く。



nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨に打たれる佐原の人形達。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇時々晴」、最高気温26度、最低気温は摂氏19度となっています。
今日の東京の朝は、雲はありますが晴れています。予報では、曇り時々晴れですが、清々しい秋晴れ になるようです。そんな2018年10月09日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
昨日も、一部載せましたが、水路沿いの道には、一定間隔で円筒状の置台に載せて、色々な種類の人形が置かれています。
七福神が多いようですが、干支からなのか、動物も多いです。
9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。


今日の一枚は、

E9155968_CameraRAW_2048_signed.jpg
『福来たる?』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9155961_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑置台
E9155971_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑長耳さんでしょうか?
E9155972_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑横から
E9155973_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑生け垣の上にお猿さん
E9155974_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑犬のベンチ
E9155975_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑正面から
E9155976_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑稚児さん

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りの街角を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。都会の沿道の かかし はシュールで奇妙な光景か。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。知らないキャラが一杯、雨上がりの不思議な かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。突然の豪雨から、雨上がりの かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。超突然のゲリラ豪雨に右往左往しながら、雨宿り。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。今どきはチコちゃんですが、おじゃる丸が好きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。チコちゃんに叱られる!のチコちゃんの かかし が印象深いです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りのお店と様々な かかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。更に、いろいろなかかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。いろいろなテーマのかかし が楽しいコンクールですね。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。出品者の思いのこもった様々な案山子を見て。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。清澄白河駅から深川資料館通りへ再訪して、かかしコンクールを見てきました。

8月25日の午前中に、ヨドバシカメラ本店に行って、新レンズOlympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズをヨドバシカメラ本店で購入してきました。
そして、8月28日の会社帰りに、NEWoMan新宿裏手側のTakashimaya Times Square辺りから、
SuicaSuicaのペンギン広場を見て回って、もう少し、夜の光景の続きからです。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。もう少し、夜の帳が下りる街角の光景から。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。夜の帳が下りる南新宿の街角には小さな光景が広がる。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の南新宿へ。Suicaペンギン像で有名なSuicaのペンギン広場を見て回る。
〇「2018年8月25日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを導入しました。
7月28日、雨降る夕闇時に、今年できたばかりのAppleStore Shinjukuに行ってきました。
雨の夜、少し進んで、新宿駅東口から、甲州街道沿いの側道を歩いて、新宿駅南口方面へ歩いて行きます。

〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨上がり、甲州街道沿いの歩道で。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨降る中、新宿の駅前で佇む少女
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。信号待ちに傘を差すヒトと路面の光に魅せられて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。夕闇の濡れた路面に輝く光に誘われて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。さらに、夕闇の雨、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。小雨降る中、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨の夜、新宿3丁目へ行く。



nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。水路の街、雨の佐原を歩きながら。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温22度、最低気温は摂氏22度となっています。
今日の東京の朝は、曇っています。予報では、晴れですが、昨日・一昨日のように季節外れの猛暑は無くなって、秋の陽気 になるようです。そんな2018年10月08日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県香取市の佐原へ行ってきましたの続きです。
佐原駅を離れ、斎藤功一郎先生を先頭に参加の皆さんと、できる限り線路沿いに、水路・街の中心地を目指します。
佐原と言えば、伊能忠敬という通りに、街のあちこちに、伊能忠敬縁の地、記念館、また、伊能忠敬像が見られます。
そして、佐原と言えば、水路です。
もっとも、江戸情緒、江戸の水運を現した小江戸かもしれません。
9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。


今日の一枚は、

E9155945_CameraRAW_2048_signed.jpg
『おのかわ かいうんはし』小野川 開運橋でしょうね。
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9155950_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑小野川の開運橋。
E9155951_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑橋の飾りは、鯉。
E9155954_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑開運橋からの水路。
E9155960_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑小野川沿いの案内板。
E9155964_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑材木村亀。
E9155966_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑水路脇の沿道には、人形が置かれていました。
E9155967_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑水路脇の街路樹は、小江戸らしく柳です。
E9155969_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑小舟。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りの街角を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。都会の沿道の かかし はシュールで奇妙な光景か。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。知らないキャラが一杯、雨上がりの不思議な かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。突然の豪雨から、雨上がりの かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。超突然のゲリラ豪雨に右往左往しながら、雨宿り。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。今どきはチコちゃんですが、おじゃる丸が好きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。チコちゃんに叱られる!のチコちゃんの かかし が印象深いです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りのお店と様々な かかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。更に、いろいろなかかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。いろいろなテーマのかかし が楽しいコンクールですね。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。出品者の思いのこもった様々な案山子を見て。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。清澄白河駅から深川資料館通りへ再訪して、かかしコンクールを見てきました。

8月25日の午前中に、ヨドバシカメラ本店に行って、新レンズOlympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズをヨドバシカメラ本店で購入してきました。
そして、8月28日の会社帰りに、NEWoMan新宿裏手側のTakashimaya Times Square辺りから、
SuicaSuicaのペンギン広場を見て回って、もう少し、夜の光景の続きからです。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。もう少し、夜の帳が下りる街角の光景から。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。夜の帳が下りる南新宿の街角には小さな光景が広がる。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の南新宿へ。Suicaペンギン像で有名なSuicaのペンギン広場を見て回る。
〇「2018年8月25日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを導入しました。
7月28日、雨降る夕闇時に、今年できたばかりのAppleStore Shinjukuに行ってきました。
雨の夜、少し進んで、新宿駅東口から、甲州街道沿いの側道を歩いて、新宿駅南口方面へ歩いて行きます。

〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨上がり、甲州街道沿いの歩道で。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨降る中、新宿の駅前で佇む少女
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。信号待ちに傘を差すヒトと路面の光に魅せられて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。夕闇の濡れた路面に輝く光に誘われて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。さらに、夕闇の雨、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。小雨降る中、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨の夜、新宿3丁目へ行く。



nice!(46)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温32度、最低気温は摂氏22度となっています。
今日の東京の朝は、よく晴れています。予報では、一日中晴れになるようです。そんな2018年10月07日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

9月15日、オリンパスデジタルカレッジ「小江戸 佐原を撮影散歩~(千葉)(2回講座)」に参加する為に、千葉県香取市の佐原へ行ってきました。
天候は、生憎の雨。というか、9月中で、全く雨の降っていない日は、数日しかなかったようですし、毎週末のように、台風や、ゲリラ豪雨で雨の週末となっていました。

佐原は、銚子の手前になるので、東京駅からのバスもあるのですが、列車で行くとすると成田に出てから成田線で佐原駅です。

経路ですが、池袋に出て、日暮里に出て、京成線で京成成田に出て、徒歩で、JR成田に行き、成田線で佐原駅です。
バスだと、東京駅から1直線なのですが、集合10時30分佐原駅前に対して、バスだと10時28分到着予定ということで、何かあると、遅れるので、乗り換えの手間も、途中暇な乗り継ぎ時間もあるのですが、列車にしました。
今日の3枚は、10月6日に行われた2回目となる講評会に提出した3枚です。
手元に、A4の用紙が無かったので、A3+(ノビ)でプリントしていきました。(笑

撮影は、一日通して、35mm換算90mmとなるM.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズ一本でした。
撮影時は、モノクロはアートフィルターのラフモノクロームII、カラーは普通にナチュラルで撮って、
そのJPEGを参考に、Camera RAWでRAW現像しています。
撮影では、雨の日なので、そのしっとり感や、物憂げな風景、水路を多用していた江戸を思い浮かべていました。

セレクトの基準は、単独行動などで、他の参加の皆さんが見ていなかったシーンからです。

〇「2018年9月15日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、小江戸の佐原へ。雨降る水路の街、小江戸情緒漂う佐原へ行く。

9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。


今日の一枚は、

E9156219_2048x1536_Raw_developed_signed.jpg
E9156236_2048x1536_Raw_developed_signed.jpg
E9156619_2048x1536_Raw_developed_signed.jpg
『講評会でプリントで出した3枚から』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9155913_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑佐原駅に着いて。
E9155914_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑駅の垂れ幕。
E9155916_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑佐原駅。
E9155918_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑斎藤功一郎先生率いる参加の皆さんで、佐原の中心街に向かいます。
E9155925_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑不思議な置物?
E9155928_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑酒屋さん。
E9155932_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑撮り歩くと、参加の皆さんから離れていました。
E9155933_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑雨粒が写りますね。
E9155942_CameraRAW_2048_signed.jpg
9)↑小江戸どら焼きが気になりますね。
E9155943_CameraRAW_2048_signed.jpg
10)↑土曜日というコトで、学生さんは偶に見かけました。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りの街角を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。都会の沿道の かかし はシュールで奇妙な光景か。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。知らないキャラが一杯、雨上がりの不思議な かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。突然の豪雨から、雨上がりの かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。超突然のゲリラ豪雨に右往左往しながら、雨宿り。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。今どきはチコちゃんですが、おじゃる丸が好きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。チコちゃんに叱られる!のチコちゃんの かかし が印象深いです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りのお店と様々な かかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。更に、いろいろなかかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。いろいろなテーマのかかし が楽しいコンクールですね。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。出品者の思いのこもった様々な案山子を見て。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。清澄白河駅から深川資料館通りへ再訪して、かかしコンクールを見てきました。

8月25日の午前中に、ヨドバシカメラ本店に行って、新レンズOlympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズをヨドバシカメラ本店で購入してきました。
そして、8月28日の会社帰りに、NEWoMan新宿裏手側のTakashimaya Times Square辺りから、
SuicaSuicaのペンギン広場を見て回って、もう少し、夜の光景の続きからです。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。もう少し、夜の帳が下りる街角の光景から。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。夜の帳が下りる南新宿の街角には小さな光景が広がる。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の南新宿へ。Suicaペンギン像で有名なSuicaのペンギン広場を見て回る。
〇「2018年8月25日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを導入しました。
7月28日、雨降る夕闇時に、今年できたばかりのAppleStore Shinjukuに行ってきました。
雨の夜、少し進んで、新宿駅東口から、甲州街道沿いの側道を歩いて、新宿駅南口方面へ歩いて行きます。

〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨上がり、甲州街道沿いの歩道で。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨降る中、新宿の駅前で佇む少女
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。信号待ちに傘を差すヒトと路面の光に魅せられて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。夕闇の濡れた路面に輝く光に誘われて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。さらに、夕闇の雨、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。小雨降る中、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨の夜、新宿3丁目へ行く。



nice!(50)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

2018年9月12日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夕闇の中。夜のご近所をお散歩しました。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇のち晴」、最高気温28度、最低気温は摂氏19度となっています。
今日の東京の朝は、薄雲の向こうから朝日が覗いています。予報では、曇りから晴れになるようです。そんな2018年10月06日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月12日の夕闇染まる頃、雨も降っていないので、夜のお散歩をしてみました。
9月は、毎週末のように週末は台風が来て、連日、何かしら雨が降っていました。
なんでも、9月中に完全に雨が降らなかったのは、数日とのコトでした。
貴重な雨降りでない夜、M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、ご近所を夜の散歩としゃれ込みました。
やはり、この明るいレンズは、絞るコトの多い昼間よりも、絞り開放F1.2が活きてくる夜に活躍するレンズな気がします。



今日の一枚は、

E9125871_CameraRAW_2048_signed.jpg
『シネマの前』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9125872_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑紅い
E9125873_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑自転車
E9125874_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑地元の駅前通り
E9125876_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑闇夜にひかる「かき氷」
E9125883_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑踊る氷の垂れ幕


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りの街角を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。都会の沿道の かかし はシュールで奇妙な光景か。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。知らないキャラが一杯、雨上がりの不思議な かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。突然の豪雨から、雨上がりの かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。超突然のゲリラ豪雨に右往左往しながら、雨宿り。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。今どきはチコちゃんですが、おじゃる丸が好きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。チコちゃんに叱られる!のチコちゃんの かかし が印象深いです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りのお店と様々な かかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。更に、いろいろなかかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。いろいろなテーマのかかし が楽しいコンクールですね。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。出品者の思いのこもった様々な案山子を見て。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。清澄白河駅から深川資料館通りへ再訪して、かかしコンクールを見てきました。

8月25日の午前中に、ヨドバシカメラ本店に行って、新レンズOlympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズをヨドバシカメラ本店で購入してきました。
そして、8月28日の会社帰りに、NEWoMan新宿裏手側のTakashimaya Times Square辺りから、
SuicaSuicaのペンギン広場を見て回って、もう少し、夜の光景の続きからです。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。もう少し、夜の帳が下りる街角の光景から。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。夜の帳が下りる南新宿の街角には小さな光景が広がる。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の南新宿へ。Suicaペンギン像で有名なSuicaのペンギン広場を見て回る。
〇「2018年8月25日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを導入しました。
7月28日、雨降る夕闇時に、今年できたばかりのAppleStore Shinjukuに行ってきました。
雨の夜、少し進んで、新宿駅東口から、甲州街道沿いの側道を歩いて、新宿駅南口方面へ歩いて行きます。

〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨上がり、甲州街道沿いの歩道で。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨降る中、新宿の駅前で佇む少女
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。信号待ちに傘を差すヒトと路面の光に魅せられて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。夕闇の濡れた路面に輝く光に誘われて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。さらに、夕闇の雨、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。小雨降る中、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨の夜、新宿3丁目へ行く。



nice!(45)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇曇一時雨」、最高気温21度、最低気温は摂氏19度となっています。
今日の東京の朝は、今日も一面の雲に覆われています。予報では、曇りから夜には雨になるようです。そんな2018年10月05日です。
週末の連休に、再び、台風25号がやってくるようです。
今回の台風は、暴風と猛暑を持ってくるらしいです。お気を付けください。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
そろそろ、清澄庭園の泉水の周りも1周して、再び、入り口に戻って来ました。
入ったときには気づきませんでしたが、池の近くに、黄色〜オレンジ色の救命用の浮き輪が置かれていました。
落ちるヒトが居るのでしょうか?

少し休み得るところを探したのですが、清澄白河周辺で適当な店が見つからず、少し歩いたところにあったデニーズに立ち寄りました。

〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。去りゆく清澄庭園の細々とした景観から。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りの街角を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。都会の沿道の かかし はシュールで奇妙な光景か。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。知らないキャラが一杯、雨上がりの不思議な かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。突然の豪雨から、雨上がりの かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。超突然のゲリラ豪雨に右往左往しながら、雨宿り。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。今どきはチコちゃんですが、おじゃる丸が好きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。チコちゃんに叱られる!のチコちゃんの かかし が印象深いです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りのお店と様々な かかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。更に、いろいろなかかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。いろいろなテーマのかかし が楽しいコンクールですね。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。出品者の思いのこもった様々な案山子を見て。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。清澄白河駅から深川資料館通りへ再訪して、かかしコンクールを見てきました。



今日の一枚は、

E9025813_CameraRAW_2048_signed.jpg
『救命用?』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9025812_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑泉水の姿を最後にもう一度
E9025814_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑再び、入り口近くのここへ戻って来ました
E9025822_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑竹筒から落ちる姿は綺麗です
E9025823_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑滴る雫
E9025830_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑静かな佇まい


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月25日の午前中に、ヨドバシカメラ本店に行って、新レンズOlympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズをヨドバシカメラ本店で購入してきました。
そして、8月28日の会社帰りに、NEWoMan新宿裏手側のTakashimaya Times Square辺りから、
SuicaSuicaのペンギン広場を見て回って、もう少し、夜の光景の続きからです。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。もう少し、夜の帳が下りる街角の光景から。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。夜の帳が下りる南新宿の街角には小さな光景が広がる。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の南新宿へ。Suicaペンギン像で有名なSuicaのペンギン広場を見て回る。
〇「2018年8月25日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを導入しました。
7月28日、雨降る夕闇時に、今年できたばかりのAppleStore Shinjukuに行ってきました。
雨の夜、少し進んで、新宿駅東口から、甲州街道沿いの側道を歩いて、新宿駅南口方面へ歩いて行きます。

〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨上がり、甲州街道沿いの歩道で。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨降る中、新宿の駅前で佇む少女
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。信号待ちに傘を差すヒトと路面の光に魅せられて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。夕闇の濡れた路面に輝く光に誘われて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。さらに、夕闇の雨、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。小雨降る中、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨の夜、新宿3丁目へ行く。



nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「曇」、最高気温22度、最低気温は摂氏19度となっています。
今日の東京の朝は、一面の雲に覆われています。予報では、一日中、曇りになるようです。そんな2018年10月04日です。
週末の連休に、再び、台風25号がやってくるようです。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
泉水の一角が橋に区切られて小池のようになっていて、そこで、何匹からの鯉が勢いよく泳いでいました。

〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。泉水の小池泳ぐ黄金色。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りの街角を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。都会の沿道の かかし はシュールで奇妙な光景か。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。知らないキャラが一杯、雨上がりの不思議な かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。突然の豪雨から、雨上がりの かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。超突然のゲリラ豪雨に右往左往しながら、雨宿り。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。今どきはチコちゃんですが、おじゃる丸が好きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。チコちゃんに叱られる!のチコちゃんの かかし が印象深いです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りのお店と様々な かかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。更に、いろいろなかかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。いろいろなテーマのかかし が楽しいコンクールですね。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。出品者の思いのこもった様々な案山子を見て。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。清澄白河駅から深川資料館通りへ再訪して、かかしコンクールを見てきました。



今日の一枚は、

E9025804_CameraRAW_2048_signed.jpg
『泳ぐ』黄金色に輝く錦鯉
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9025802_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑清澄庭園の松は美しいですね
E9025805_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑亀さん
E9025807_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑柳?
E9025809_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑石橋は、叩きましょうか?
E9025810_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑緑の写り込み
E9025811_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑磯部の渡り


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月25日の午前中に、ヨドバシカメラ本店に行って、新レンズOlympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズをヨドバシカメラ本店で購入してきました。
そして、8月28日の会社帰りに、NEWoMan新宿裏手側のTakashimaya Times Square辺りから、
SuicaSuicaのペンギン広場を見て回って、もう少し、夜の光景の続きからです。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。もう少し、夜の帳が下りる街角の光景から。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。夜の帳が下りる南新宿の街角には小さな光景が広がる。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の南新宿へ。Suicaペンギン像で有名なSuicaのペンギン広場を見て回る。
〇「2018年8月25日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを導入しました。
7月28日、雨降る夕闇時に、今年できたばかりのAppleStore Shinjukuに行ってきました。
雨の夜、少し進んで、新宿駅東口から、甲州街道沿いの側道を歩いて、新宿駅南口方面へ歩いて行きます。

〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨上がり、甲州街道沿いの歩道で。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨降る中、新宿の駅前で佇む少女
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。信号待ちに傘を差すヒトと路面の光に魅せられて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。夕闇の濡れた路面に輝く光に誘われて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。さらに、夕闇の雨、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。小雨降る中、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨の夜、新宿3丁目へ行く。



nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴のち曇」、最高気温26度、最低気温は摂氏17度となっています。
今日の東京の朝は、水平線を除いて雲に覆われています。予報では、晴れてから夕方には曇りになるようです。そんな2018年10月03日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
昨晩、やっと、Olympus OM-D E-M1 Mark IIと、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズが定期診断から帰って来ました。 E-M1 Mark II自体は、点検清掃程度でした。
12-40mmが、点検して、本来の撮影時の精度が出ていないというコトで、修理となり、1週間延びてしまいました。
確かに、戻って来たレンズで写る光景を見ると、以前より、大分、精細になっている気がします。
(修理代金払ったプラシーボ効果かもしれませんが)

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
今日は、清澄庭園から見えたスカイツリーが展望台の上のアンテナ部分と途中で雲を纏っていた姿からです。
不思議な光景でした。
そして、泉水の周りを巡って、涼亭の横に出て来ました。

〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園から見えた雲を纏うスカイツリー。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りの街角を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。都会の沿道の かかし はシュールで奇妙な光景か。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。知らないキャラが一杯、雨上がりの不思議な かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。突然の豪雨から、雨上がりの かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。超突然のゲリラ豪雨に右往左往しながら、雨宿り。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。今どきはチコちゃんですが、おじゃる丸が好きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。チコちゃんに叱られる!のチコちゃんの かかし が印象深いです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りのお店と様々な かかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。更に、いろいろなかかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。いろいろなテーマのかかし が楽しいコンクールですね。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。出品者の思いのこもった様々な案山子を見て。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。清澄白河駅から深川資料館通りへ再訪して、かかしコンクールを見てきました。



今日の一枚は、

E9025791_CameraRAW_2048_signed.jpg
『雲を纏うスカイツリー』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9025790_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑涼亭の直ぐ近くから
E9025795_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑昭和4年、東京市時代の清澄園の石碑
E9025796_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑真横から見る涼亭
E9025797_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑磯部の渡りの一部
E9025799_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑泉水の池に大きく貼りだしている涼亭


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月25日の午前中に、ヨドバシカメラ本店に行って、新レンズOlympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズをヨドバシカメラ本店で購入してきました。
そして、8月28日の会社帰りに、NEWoMan新宿裏手側のTakashimaya Times Square辺りから、
SuicaSuicaのペンギン広場を見て回って、もう少し、夜の光景の続きからです。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。もう少し、夜の帳が下りる街角の光景から。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。夜の帳が下りる南新宿の街角には小さな光景が広がる。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の南新宿へ。Suicaペンギン像で有名なSuicaのペンギン広場を見て回る。
〇「2018年8月25日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを導入しました。
7月28日、雨降る夕闇時に、今年できたばかりのAppleStore Shinjukuに行ってきました。
雨の夜、少し進んで、新宿駅東口から、甲州街道沿いの側道を歩いて、新宿駅南口方面へ歩いて行きます。

〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨上がり、甲州街道沿いの歩道で。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨降る中、新宿の駅前で佇む少女
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。信号待ちに傘を差すヒトと路面の光に魅せられて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。夕闇の濡れた路面に輝く光に誘われて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。さらに、夕闇の雨、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。小雨降る中、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨の夜、新宿3丁目へ行く。



nice!(44)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、
東京の天気「晴」、最高気温28度、最低気温は摂氏17度となっています。
今日の東京の朝も、晴れています。予報では、今日も暑い日になるようです。そんな2018年10月02日です。
朝晩が冷え込んで来ました。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
台風の残した大混乱で昨日の朝の通勤は大変でした。みなさんは大丈夫でしたでしょうか?

9月2日、「かかしコンクール」を見るタメに深川資料館通りを再訪しました。
深川資料館通りを離れて、清澄通りを挟んで向かい側にある清澄庭園に行ってきましたの続きです。
今日は、清澄庭園の石仏群からです。
にこやかに歩いていた泉水の畔から直ぐなのですが、ピンと張り詰めた空気が存在していました。

〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の石仏群と、再び泉水の周りを歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園の泉水の小島に渡って散策します。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。清澄庭園のを泉水と水辺を歩きながら。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。曇り空の下、清澄庭園のを泉水と磯渡りに向かう。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、清澄庭園へ。深川資料館通りを離れて、清澄庭園を散策。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りの街角を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。都会の沿道の かかし はシュールで奇妙な光景か。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。知らないキャラが一杯、雨上がりの不思議な かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。突然の豪雨から、雨上がりの かかし 達。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。超突然のゲリラ豪雨に右往左往しながら、雨宿り。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。今どきはチコちゃんですが、おじゃる丸が好きです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。チコちゃんに叱られる!のチコちゃんの かかし が印象深いです。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。深川資料館通りのお店と様々な かかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。更に、いろいろなかかし を見て歩く。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。いろいろなテーマのかかし が楽しいコンクールですね。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。出品者の思いのこもった様々な案山子を見て。
〇「2018年9月2日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、深川資料館通りのかかしコンクールへ。清澄白河駅から深川資料館通りへ再訪して、かかしコンクールを見てきました。



今日の一枚は、

E9025779_CameraRAW_2048_signed.jpg
『石仏群の法印慶光供養塔』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.5.0.1001での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
ここからOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9025777_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑石塔
E9025780_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑お地蔵さん
E9025781_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑竹垣
E9025783_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑伊豆から持ってきた磯石
E9025784_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑水辺の石
E9025786_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑菖蒲園はすっかり花も無く


コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

9月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
9月11日は、妻のの54回目(4年半)の月命日となりました。
〇「2018年9月11日は妻の54ヶ月目の月命日です。お供えは銀座コージーコーナーのケーキを。

8月31日の投稿に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
8月31日は、妻が亡くなってから5回目となる妻の45歳の誕生日です。

ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキをお供えしました。
〇「2018年8月31日は妻の45回目の誕生日です。お供えは、妻の大好きだったスイカとケーキで。

8月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年8月11日、妻の53回目の月命日となりました。
8月は妻の誕生月なので、もう一度、31日にお祝いです。
〇「2018年8月11日は妻の53ヶ月目の月命日です。お供えは、天然甘味料専門メーカーのスイーツショップLady Bearさんの瓶入りケーキを。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月11日、妻の51回目の月命日となりました。
妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。

2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月25日の午前中に、ヨドバシカメラ本店に行って、新レンズOlympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズをヨドバシカメラ本店で購入してきました。
そして、8月28日の会社帰りに、NEWoMan新宿裏手側のTakashimaya Times Square辺りから、
SuicaSuicaのペンギン広場を見て回って、もう少し、夜の光景の続きからです。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。もう少し、夜の帳が下りる街角の光景から。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜のSuicaのペンギン広場へ。夜の帳が下りる南新宿の街角には小さな光景が広がる。
〇「2018年8月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、夜の南新宿へ。Suicaペンギン像で有名なSuicaのペンギン広場を見て回る。
〇「2018年8月25日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを導入しました。
7月28日、雨降る夕闇時に、今年できたばかりのAppleStore Shinjukuに行ってきました。
雨の夜、少し進んで、新宿駅東口から、甲州街道沿いの側道を歩いて、新宿駅南口方面へ歩いて行きます。

〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨上がり、甲州街道沿いの歩道で。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨降る中、新宿の駅前で佇む少女
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。信号待ちに傘を差すヒトと路面の光に魅せられて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。夕闇の濡れた路面に輝く光に誘われて。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。さらに、夕闇の雨、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。小雨降る中、新宿通りを歩きながら。
〇「2018年7月28日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、新宿へ。雨の夜、新宿3丁目へ行く。



nice!(52)  コメント(0) 
共通テーマ:アート