So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
OM-D E-M1 Mark II ブログトップ
前の20件 | -

2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。銀座すずらん通りを歩きながら。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「晴れ」、最高気温36度、最低気温は摂氏27度となっています。
今日の東京の朝は、晴れています。連日ですが、今日も猛暑になるようです。そんな2018年7月20日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

晴れれば猛暑、曇れば蒸し暑い、そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
ふと気づくと、本日7月20日は、もう何回目かの誕生日。


7月16日の土曜日の午後、予約した健康診断が大分時間が掛かったのですが、その後、銀座に繰り出しました。
交詢社通りを中央通りに出て、歩行者天国の銀座を歩いてみました。
銀座の刀剣店さんの前で、武者鎧に見惚れました。
刀の方では無くて、鎧の方なのが、自分でも不思議ですが、その場では、着たい訳ではなかったですが、
ただ、見惚れていました。

〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。銀座すずらん通りを歩きながら。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。歩行者天国の銀座を歩きながら。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。交詢社通りを銀座を歩きながら。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。Miyuki-kanから、交詢社通りと並木通りへ銀座を歩く。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。西銀座5丁目を渡った辺りから、みゆき通りを歩く。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。健康診断の後で、数寄屋橋界隈から銀座を歩く。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。



今日の一枚は、

E6163649_CameraRAW_2048_signed.jpg
『武者鎧』気づくと眺めていました。我ながら、着たいのかなぁ?
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6163641_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑すずらん通りに入る
E6163643_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑
E6163645_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑松崎煎餅さん
E6163650_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑趣のあるビルの抜け道
E6163651_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑銀座ワシントンの前で佇む
E6163653_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑氷

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きましたの続きです。
最後は、汐留地下大通りから、日テレ前のゼロスタ広場を抜けて、大江戸線の汐留駅を目指しました。
前の記事でも書きましたが、この時期の週末は土曜日と言えども、人出は少なくて、換算としていました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。最後は、汐留地下大通りから、汐留ゼロスタ広場界隈から
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目・8丁目から汐留へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目の路地裏を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。

2018年6月9日の早朝から、原宿・竹下通りの街角、東郷神社で撮影していました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。歩行者天国の銀座を歩きながら。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「晴時々曇」、最高気温35度、最低気温は摂氏27度となっています。
今日の朝の東京は、朝は曇っていますが、蒸し暑いです。さらに、晴れて、猛暑になるようです。そんな2018年7月19日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

晴れれば猛暑、曇れば蒸し暑い、そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
ふと気づくと、明日7月20日は、何回目になるのか、誕生日になります。


7月16日の土曜日の午後、予約した健康診断が大分時間が掛かったのですが、その後、銀座に繰り出しました。
交詢社通りを中央通りに出て、歩行者天国の銀座を歩いてみました。

〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。歩行者天国の銀座を歩きながら。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。交詢社通りを銀座を歩きながら。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。Miyuki-kanから、交詢社通りと並木通りへ銀座を歩く。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。西銀座5丁目を渡った辺りから、みゆき通りを歩く。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。健康診断の後で、数寄屋橋界隈から銀座を歩く。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きましたの続きです。
最後は、汐留地下大通りから、日テレ前のゼロスタ広場を抜けて、大江戸線の汐留駅を目指しました。
前の記事でも書きましたが、この時期の週末は土曜日と言えども、人出は少なくて、換算としていました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。最後は、汐留地下大通りから、汐留ゼロスタ広場界隈から
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目・8丁目から汐留へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目の路地裏を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。

今日の一枚は、

E6163630_CameraRAW_2048_signed.jpg
『銀座6丁目』歩行者天国の中央通りのど真ん中で
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6163628_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑交詢社通りから、中央通りを眺めて。
E6163632_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑中央通りを歩く。
E6163633_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑GSIX前で。
E6163634_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑歩道側を見て。
E6163636_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑銀座4丁目交差点方向を見て。
E6163640_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑ユニクロ前で

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年6月9日の早朝から、原宿・竹下通りの街角、東郷神社で撮影していました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。交詢社通りを銀座を歩きながら。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「曇のち晴」、最高気温37度、最低気温は摂氏27度となっています。
今日の朝の東京は、朝からキツイ日差し、さらに、晴れた日、猛暑になるようです。そんな2018年7月18日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

晴れれば猛暑、曇れば蒸し暑い、そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


7月16日の土曜日の午後、予約した健康診断が大分時間が掛かったのですが、その後、銀座に繰り出しました。
並木通りからの交差路を曲がって、交詢社通りを中央通り方向へ歩きます。
銀座の街角らしい光景を求めて歩きます。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。交詢社通りを銀座を歩きながら。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。Miyuki-kanから、交詢社通りと並木通りへ銀座を歩く。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。西銀座5丁目を渡った辺りから、みゆき通りを歩く。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。健康診断の後で、数寄屋橋界隈から銀座を歩く。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きましたの続きです。
最後は、汐留地下大通りから、日テレ前のゼロスタ広場を抜けて、大江戸線の汐留駅を目指しました。
前の記事でも書きましたが、この時期の週末は土曜日と言えども、人出は少なくて、換算としていました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。最後は、汐留地下大通りから、汐留ゼロスタ広場界隈から
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目・8丁目から汐留へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目の路地裏を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。

今日の一枚は、

E6163620_CameraRAW_2048_signed.jpg
『紅い何か』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6163613_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑ビル角。
E6163614_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑歩道を歩く。
E6163616_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑VERSACEさんの辺り。
E6163618_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑絵になるBluepointさんのお店。
E6163622_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑中央区のわくわくツアーの案内。申込は、Webからでも出来る模様。
E6163626_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑瓢箪なお顔。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年6月9日の早朝から、原宿・竹下通りの街角、東郷神社で撮影していました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。Miyuki-kanから、並木通りと交詢社通りへ銀座を歩く。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「曇時々晴」、最高気温37度、最低気温は摂氏27度となっています。
今日の朝の東京は、朝からキツイ日差しですが、晴れた日、猛暑になるようです。そんな2018年7月17日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

晴れれば猛暑、曇れば蒸し暑い、そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


7月16日の土曜日の午後、予約した健康診断が大分時間が掛かったのですが、その後、銀座に繰り出しました。
路地裏から出て見ると、その先に、銀座各所に店舗のあるMiyuki-kanの姿がありました。
本店の裏手側でしょうか?
並木通りを下っていき、交詢社通りとの交差路で曲がって、交詢社通りを中央通り方向へ歩きます。

〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。Miyuki-kanから、交詢社通りと並木通りへ銀座を歩く。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。西銀座5丁目を渡った辺りから、みゆき通りを歩く。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。健康診断の後で、数寄屋橋界隈から銀座を歩く。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きましたの続きです。
最後は、汐留地下大通りから、日テレ前のゼロスタ広場を抜けて、大江戸線の汐留駅を目指しました。
前の記事でも書きましたが、この時期の週末は土曜日と言えども、人出は少なくて、換算としていました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。最後は、汐留地下大通りから、汐留ゼロスタ広場界隈から
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目・8丁目から汐留へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目の路地裏を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。

今日の一枚は、

E6163607_CameraRAW_2048_signed.jpg
『Miyuki-kan 1963』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6163606_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑路地裏から外を見ると、Miyuki-kanが見えました。
E6163608_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑暖簾。
E6163609_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑内装工事中。
E6163610_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑ショーウインドウ。
E6163611_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑お寿司屋さん。
E6163612_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑交詢社通りとの交差路手前で。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年6月9日の早朝から、原宿・竹下通りの街角、東郷神社で撮影していました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


nice!(56)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。西銀座5丁目を渡った辺りから、みゆき通りを歩く。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「曇時々晴」、最高気温36度、最低気温は摂氏26度となっています。
今日の朝の東京も、曇の多い空ですが、晴れた日、猛暑になるようです。そんな2018年7月16日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

晴れれば猛暑、曇れば蒸し暑い、そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


7月16日の土曜日の午後、予約した健康診断が大分時間が掛かったのですが、その後、銀座に繰り出しました。
西銀座5丁目の交差点を渡った辺りから、銀座みゆき通りを歩いて行きます。
見かけた光景から、再び、路地に入ったりもしますが、基本、この日は、目抜き通りを歩きました。

〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。西銀座5丁目を渡った辺りから、みゆき通りを歩く。
〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。健康診断の後で、数寄屋橋界隈から銀座を歩く。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きましたの続きです。
最後は、汐留地下大通りから、日テレ前のゼロスタ広場を抜けて、大江戸線の汐留駅を目指しました。
前の記事でも書きましたが、この時期の週末は土曜日と言えども、人出は少なくて、換算としていました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。最後は、汐留地下大通りから、汐留ゼロスタ広場界隈から
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目・8丁目から汐留へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目の路地裏を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。

今日の一枚は、

E6163601_CameraRAW_2048_signed.jpg
『みゆき通り』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6163599_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑自転車。
E6163600_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑みゆき通りらしい案内板。
E6163602_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑タグホイヤーのお店がありました。
E6163603_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑みゆき通りらしい交差点の光景。
E6163604_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑路地裏に入ります。
E6163605_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑路地裏の一角で。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年6月9日の早朝から、原宿・竹下通りの街角、東郷神社で撮影していました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。健康診断の後で、数寄屋橋界隈から銀座を歩く。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「晴」、最高気温35度、最低気温は摂氏26度となっています。
今日の朝の東京は、曇の多い空ですが、晴れた日になるようです。そんな2018年7月15日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

晴れれば猛暑、曇れば蒸し暑い、そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
長年So-net blogを更新続けられましたYutaさんが、本日でblog更新を止められました。
長い間の更新、お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。


7月16日の土曜日の午後、予約した健康診断が大分時間が掛かったのですが、その後、銀座に繰り出しました。
数寄屋橋交差点や、数寄屋橋界隈をスタートにして、1週間ぶりの銀座を歩きました。

〇「2018年6月16日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、再び銀座へ。健康診断の後で、数寄屋橋界隈から銀座を歩く。

7月11日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きましたの続きです。
最後は、汐留地下大通りから、日テレ前のゼロスタ広場を抜けて、大江戸線の汐留駅を目指しました。
前の記事でも書きましたが、この時期の週末は土曜日と言えども、人出は少なくて、換算としていました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。最後は、汐留地下大通りから、汐留ゼロスタ広場界隈から
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目・8丁目から汐留へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目の路地裏を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。

今日の一枚は、

E6163594_CameraRAW_2048_signed.jpg
『LA Boheme Cafe Ginza』なんとなく、ティムバートンの世界を類推してしまいました。
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6163590_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑銀座の一角で。
E6163591_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑La Boheme Ginzaの前で。
E6163593_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑Leica Ginzaの前で。
E6163596_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑みゆき通りを歩く。ほぼ西端となる辺り
E6163597_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑銀座西5丁目交差点で。
E6163598_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑銀座西5丁目を渡りながら。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年6月9日の早朝から、原宿・竹下通りの街角、東郷神社で撮影していました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


nice!(31)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。最後は、汐留地下大通りから、汐留ゼロスタ広場界隈から [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「晴一時雨」、最高気温36度、最低気温は摂氏26度となっています。
今日の朝の東京は、雲間から日が差して、晴れた日になるようですが、一時雨も降る予報。そんな2018年7月14日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

晴れれば猛暑、曇れば蒸し暑い、そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


昨日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きましたの続きです。
最後は、汐留地下大通りから、日テレ前のゼロスタ広場を抜けて、大江戸線の汐留駅を目指しました。
前の記事でも書きましたが、この時期の週末は土曜日と言えども、人出は少なくて、換算としていました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。最後は、汐留地下大通りから、汐留ゼロスタ広場界隈から
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目・8丁目から汐留へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目の路地裏を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。

今日の一枚は、

E6093562_CameraRAW_2048_signed.jpg
『汐留の日テレタワー前』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093558_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑汐留地下大通りにて。
E6093559_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑日テレタワー前を見て。
E6093561_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑この辺りは、昔、教科書に出てくる陸蒸気の新橋停車場があった場所なわけです。
E6093566_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑ゼロスタ広場の手前で。
E6093567_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑ゼロスタ広場側を見て。その2
E6093568_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑資生堂「アネッサ」ビューティースキンコレクションの2018年キャンペーン。
      美女は、森泉さんの実妹の森星さんですね。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年6月9日の早朝から、原宿・竹下通りの街角、東郷神社で撮影していました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(39)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目・8丁目から汐留へ。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「曇のち晴」、最高気温34度、最低気温は摂氏25度となっています。
今日の朝の東京は、朝から日が差して、晴れた日になるようです。そんな2018年7月13日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

晴れれば猛暑、曇れば蒸し暑い、そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


昨日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きましたの続きです。
路地裏から出て、中央通りを7丁目・8丁目と歩き、そのまま、汐留に向かいました。
この日はまだでしたが、日テレ城下町の汐留は夏ともなると、イベント会場となって、
人だかりになりますが、この時期は、閑散としていました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目・8丁目から汐留へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目の路地裏を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。

今日の一枚は、

E6093549_CameraRAW_2048_signed.jpg
『Shiseidoの辺りで』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093547_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑7丁目の歩道で
E6093548_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑提灯の数々
E6093550_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑空の写り込み
E6093551_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑博品館の前で
E6093553_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑新橋・汐留との境の交差点で
E6093555_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑汐留地下大通路にて。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年6月9日の早朝から、原宿・竹下通りの街角、東郷神社で撮影していました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目の路地裏を歩く。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「曇時々雨」、最高気温30度、最低気温は摂氏23度となっています。
今日の朝の東京は、朝から曇り空ですが、早々に雨になるようです。そんな2018年7月12日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

晴れれば猛暑、曇れば蒸し暑い、そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


昨日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。

2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きましたの続きです。
豊岩稲荷神社の先の路地裏を抜けると、「通り抜けできます」のドアの先は、
有名な喫茶店でした。
今は、Excelsior Cafeになっていますが、突き抜ける道を挟んで、飲食が楽しめます。

〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。そして、銀座7丁目の路地裏を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。

今日の一枚は、

E6093537_CameraRAW_2048_signed.jpg
『銀座の路地裏で』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093540_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑通り抜けできますの銘。
E6093542_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑喫茶店を突き抜ける道が先に続きます。
E6093543_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑ビル中から、外を見ると。
E6093544_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑ビル中から、外を見ると。その2.
E6093545_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑EXELSIOR CAFEの中央通り側。
E6093546_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑外に出ると銀座7丁目でした。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年6月9日の早朝から、原宿・竹下通りの街角、東郷神社で撮影していました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「曇のち雨」、最高気温35度、最低気温は摂氏25度となっています。
今日の朝の東京は、雲り越しから強烈な日差し、午後雨になるようです。そんな2018年7月11日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

連日の真夏日・そして猛暑日、そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


2018年7月11日、妻の52回目の月命日となりました。
零時過ぎごろに、妻が訪れてくれたようです。
何か、寝かけたところに、金縛りになりかけて、直ぐそばに誰かがいる気がしました。
声ならぬ声を掛けたところ、目が覚めて、身体も動きました。
声を掛けるのも躊躇われる気高い、力強さを感じました。
終わってから、妻だったのかなと思いました。
高貴な存在になられたのかもしれないと感じました。
3年は、まだまま3年と思っていましたが、
4年を過ぎると、もう4年、あと少しで5年かと思います。
吹っ切れることはないのですが、そろそろ別離に耐えられるようになってしまいました。

ひとえに、皆様のお陰と思っています。
ありがとうございます。

今回のお供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキです。
時節柄、桃をあしらっているケーキを選びました。
〇「2018年7月11日は妻の52ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。


今日の一枚は、

E7114071_CameraRAW_2048_signed.jpg
『妻の52ヶ月目の月命日』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E7114072_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑
E7114076_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑お線香。
E7114062_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑左から、TRIFLE もも、沖縄マンゴートライフル、右奥がサマービーチ、右手前は忘れました。
E7114078_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑Takanoのケーキを供えて。
E7114063_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑今月は、桃とマンゴーが季節のフルーツのようです。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きました。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(33)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「曇」、最高気温33度、最低気温は摂氏24度となっています。
今日の朝の東京は、雲間から真夏のような強烈な日差し、ただ早々に曇りになるようです。そんな2018年7月10日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

連日の真夏日、そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きました。
銀座の路地裏は、ビルとビルの隙間ですが、ところどころには、不思議な空間があります。
ビルの隙間にある稲荷神社である豊岩稲荷神社や、ビル間の通路が突き抜ける喫茶店も、そんなところの一つです。

〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の路地裏の豊岩稲荷神社に参る。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


今日の一枚は、

E6093525_CameraRAW_2048_signed.jpg
『豊岩稲荷神社の入り口の碑』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093527_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑上に灯がある路地が見えてきました。
E6093528_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑その先には、小さいながらも稲荷神社が見えます。
E6093529_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑立派なお狐様。
E6093531_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑
E6093533_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑不通に、お賽銭を入れて、2拝2拍手1拝の拝礼しました。
E6093539_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑通り抜けできますと書かれた扉

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「曇一時雨」、最高気温32度、最低気温は摂氏24度となっています。
今日の東京は、朝は曇り空一面ですが、早々に雨が降って、午後は曇りになるようです。そんな2018年7月09日です。
九州・四国・広島・山陰・近畿・長野県の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きました。
再び、歩行者天国の中央通りを、新橋側へ向かって歩きh締め増した。
銀座5丁目から、みゆき通りにはいり、交差する通りを歩いて行きます。
途中で見つけた洋食店(レストランあづま)で、ランチを頂きました。

〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。みゆき通りから、銀座3丁目界隈を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


今日の一枚は、

E6093514_CameraRAW_2048_signed.jpg
『みゆき通り』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093511_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑中央通りで。
E6093512_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑眩しい日差し。
E6093515_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑イタリアンレストランの前で。
E6093516_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑見かける度に、不思議に思うビル。
E6093519_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑牛肉と野菜焼き。
E6093521_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑青空の写り込み。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(46)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「晴のち曇」、最高気温33度、最低気温は摂氏24度となっています。
今日の東京は、朝は晴れましたが、午後は曇りになるようです。そんな2018年7月08日です。
九州・四国・広島・山陰の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きました。
銀座ワコーの前は、昔から人気の待ち合わせ場所、横断歩道を渡って、
銀座三越のライオン前も、同じく人気の待ち合わせ場所。
そこから、南下して、東銀座の歌舞伎座前まで行って、
その向かいにあった群馬県のアンテナショップ「ぐんまちゃん家」に行ってみると、
銀座7丁目の方へ移転していました。

〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座ワコー前から、東銀座まで行って戻って。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


今日の一枚は、

E6093500_CameraRAW_2048_1_signed.jpg
『銀座ワコー前』朧な光景から。
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093498_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑ワコーの写り込み。その2
E6093502_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑銀座三越のライオン前。
E6093503_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑GINZA MISS PARIS
E6093505_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑東銀座の歌舞伎座手前から。
E6093506_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑ぐんまちゃん家の移転案内。
E6093509_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑銀座ワコーの時計台は、「時を休もう」の垂れ幕で隠れて。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「曇」、最高気温31度、最低気温は摂氏23度となっています。
西の方は大変な大雨の災害になっていますが、今日の東京は1日曇りになるようです。そんな2018年7月07日です。
この状況では、今年の七夕も、星空は見られないようです。
それよりも、九州・四国・広島・山陰の方々には、大変な事態になって心配しております。
皆様のご無事を祈っております。

そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きました。
銀座の象徴である4丁目交差点、Nissanギャラリーに入って、コンセプトカーを見ていました。
マッドレッドなカラーがの車体がイカしているNissan Concept 2020に見惚れます。
そして、銀座ワコーの時計台を見ると、隠されています。
時の記念日に、銀座ワコーでは、SEIKOの「時を休もう」キャンペーンを催していました。
時の記念日の1日に、時を休もう=1年に1日は時計を見ないように生きようとのことで、
時計台の時計は垂れ幕が掛かって見えず、ワコーの前では、SEIKOの「時を休もう」キャンペーンのシャツを着た方々に説明を受けました。

〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。もう少し、NissanギャラリーのConcept 2020から、銀座ワコーで、SEIKOの「時を休もう」。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


今日の一枚は、

E6093489_CameraRAW_2048_signed.jpg
『時の記念日』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093476_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑Conecpt 2020別カットから。
E6093483_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑助手席側。
E6093482_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑リアホイール部。
E6093484_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑フロント部。
E6093488_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑
E6093493_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑銀座4丁目横断。
E6093494_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑SEIKOの「時を休もう」キャンペーンTシャツ。
E6093497_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑SEIKOの「時を休もう」。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(29)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「雨のち曇」、最高気温27度、最低気温は摂氏23度となっています。
今日も、朝から小雨模様ですが、午後には曇りになるようです。そんな2018年7月06日です。

今日は、久しぶりに30度以内ですが、蒸し暑い1日となるようです。体調管理に十分お気を付けください。


2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きました。
京橋側の端、銀座1丁目からの銀座4丁目交差点を挟んで、銀座6丁目くらいまで、銀座の歩行者天国や、路地を歩いてみました。
今日は、銀座3丁目から4丁目交差点の界隈です。
ここでは、Nissanギャラリーに入って、コンセプトカーを見ていました。

〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。銀座の象徴である銀座4丁目交差点辺りで。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


今日の一枚は、

E6093465_CameraRAW_2048_signed.jpg
『Nissan Concept 2020』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093458_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑信号機と雲と。
E6093462_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑4丁目交差点近くのパラソル。
E6093463_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑リコーが入っている三愛ドリームセンターのビル。
E6093464_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑Nissanギャラリーの前で。
E6093467_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑Nissan Concept 2020のテール。
E6093470_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑火でも吹き出そうなテールランプ。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(45)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「雨のち曇」、最高気温32度、最低気温は摂氏26度となっています。
今日も、朝から曇り空です。小雨模様ですが、このまま真夏日になるようです。そんな2018年7月05日です。

今日も、曇りですが、30°越えの暑い1日となるようです。体調管理に十分お気を付けください。


2018年6月9日の昼過ぎてから、銀座の歩行者天国を歩きました。
京橋側の端、銀座1丁目からの銀座4丁目交差点を挟んで、銀座6丁目くらいまで、銀座の歩行者天国や、路地を歩いてみました。
今日は、銀座2丁目から3丁目界隈です。

〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。少しずつ、銀座の歩行者天国を歩きながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


今日の一枚は、

E6093451_CameraRAW_2048_signed.jpg
『中央通りのパラソル』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093446_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑歩く。
E6093450_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑ビル街からの空。
E6093453_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑見上げながら。
E6093454_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑Applestore GINZA前。
E6093457_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑銀座の建築現場には、夏の風物詩が閉じ込められています。(楽。
E6093460_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑行き交う。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「曇」、最高気温32度、最低気温は摂氏25度となっています。
今日も、朝から曇り空です。日差しはないのですが、このまま真夏日になるようです。そんな2018年7月04日です。

今日は、曇りですが、30°越えの暑い1日となるようです。体調管理に十分お気を付けください。


2018年6月9日の昼過ぎてから、原宿を離れ、京橋に写真展を見に行きました。
久しぶりに、訪れた京橋は、何度も訪れたファミマが閉店して、少し離れた場所に移転していました。
少しずつ、変わって行くのかもしれませんね。
京橋側から、銀座1丁目からの銀座の歩行者天国を歩いてみました。

〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、銀座へ。京橋から銀座の歩行者天国を歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


今日の一枚は、

E6093439_CameraRAW_2048_signed.jpg
『銀座の歩行者天国』彩度を落として、モノクロのようで、少しだけ色がある感じです。
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093438_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑銀座1丁目の歩行者天国の箸を見て
E6093440_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑渡る
E6093442_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑紅い庇
E6093443_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑白い庇
E6093445_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑立ち止まる
E6093448_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑交差する人たち

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「曇のち晴」、最高気温35度、最低気温は摂氏25度となっています。
今日も、朝からキツイ日差しです。このまま猛暑になるようです。そんな2018年7月03日です。

今日は1日中晴れて、30°越えの暑い1日となるようです。体調管理に十分お気を付けください。
うーん、日本代表、ベルギー戦、凄く惜しかったですね。
2対0で先行したときは、このまま行けるかも?と思ったんですけれどね。


2018年6月9日の早朝、原宿・竹下通りに行ってきました。
今回も、早朝の東郷神社での撮影の続きからと、原宿のsora an 素楽庵に戻ってのランチからです。
手打ち蕎麦(青しそ切り蕎麦)、美味しかったです。

〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もう少し、東郷神社からと、sora an 素楽庵でのランチ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


今日の一枚は、

E6093434_CameraRAW_2048_signed.jpg
『sora an 素楽庵の手打ち蕎麦』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093375_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑光あれ。
E6093376_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑ベンチ。
E6093391_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑東郷神社の神殿。
E6093392_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑お神籤結び。
E6093408_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑手水舎で。
E6093409_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑お昼は、季節限定 青しそ切り蕎麦のようです。
E6093413_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑箸のまわり。
E6093415_CameraRAW_2048_signed.jpg
8)↑写り込み。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(44)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「晴」、最高気温35度、最低気温は摂氏24度となっています。
今日も、朝から真夏のキツイ日差しです。このまま猛暑になるようです。そんな2018年7月02日です。

今日は1日中晴れて、30°越えの暑い1日となるようです。体調管理に十分お気を付けください。


2018年6月9日の早朝、原宿・竹下通りに行ってきました。
今回も、早朝の東郷神社での撮影の続きです。
普段でも、婚礼以外では人気が少ない東郷神社ですが、一段とヒトのいない時間ですね。

〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。東郷神社で見かけた光景から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


今日の一枚は、

E6093271_CameraRAW_2048_signed.jpg
『見上げると青空』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093273_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑青空と雲
E6093275_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑竹垣
E6093279_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑緑の映える水
E6093282_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑見下ろして
E6093285_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑下りる道
E6093294_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑クロサギでしょうか?

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気予報ですが、

東京の天気「晴」、最高気温34度、最低気温は摂氏25度となっています。
今日も、朝は雲の多い空です。午後は、晴れて猛暑になるようです。そんな2018年7月01日です。

今日は1日中晴れて、30°越えの暑い1日となるようです。体調管理に十分お気を付けください。
7月になりました。いよいよ、今年の夏は、暑そうな予感がします。


2018年6月9日の早朝、原宿・竹下通りに行ってきました。
今回も、早朝の原宿でのストリートスナップでの撮影の続きです。
ヒトのいない時間から、原宿・竹下通りを見てきましたが、人通りが多くなってきたので、
東郷神社方面へ移動しました。

〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。原宿の街角から東郷神社での光景へ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ヒトのいない原宿の街角での光景。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。徐々に明るくなっていく竹下通りでのスナップから。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。朝早くの竹下通りでの撮影の合間から。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。ブラームスの小径の紫陽花から、再び朝の竹下通りへ。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。もっと、早朝の竹下通りを彷徨いながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、さらに、ヒトのいない早朝の竹下通り歩く。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。さらに、人気の少ない早朝の竹下通りを撮りながら。
〇「2018年6月9日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、原宿へ。早朝の原宿・竹下通りから。

2018年6月3日、横浜まで、生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに行ってきました。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕陽に輝くの水の守護神の噴水から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕日に染まる山下公園での情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。夕暮れ時の山下公園から見える情景から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。山下公園の象徴、氷川丸と港の景色から。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。海の香と港の景色の見える山下公園で。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。港の香り、横浜の象徴、花の咲く山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。元町から、中華街の側を通り、山下公園へ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町から、元町・中華街方向へ向かいながら。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。横浜山手通りから、写真展会場のGallery fuへ。
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。石川町駅から少しだけ山手を通って、写真展へ向かう
〇「2018年6月3日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、横浜へ。生越文明さんの写真展「7’th heaven」を拝見しに横浜へ。


今日の一枚は、

E6093213_CameraRAW_2048_signed.jpg
『GFCな街角で』
はOM-D E-M1 Mark II+Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。
JPEGリサイズのものと、Camera RAW 10.4.0.976での現像も混在しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macro レンズと、Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズで撮影しています。

E6093212_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑竹下通りの街角での最後の一枚。
E6093230_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑東郷神社の鳥居。
E6093231_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑東郷神社ならではの必勝祈願の幟。
E6093234_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑離れのお庭。入れません。
E6093235_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑ずーっと工事中だった場所に出来た離れ家。
E6093242_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑手水舎で。

コメントのパスワードを少しだけ変更しました。もう、2018年ですからね。


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、遂に3年経ちましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
2017年8月31日の「8月31日は、妻の44回目の誕生日です。お供えは、GARDEN HOUSE CRAFTSのスイーツから。」へは、沢山のアクセス、いいねとコメントをありがとうございます。
2018年4月11日、妻の49回目の月命日となりました。
ありがとうございます。
〇「2018年4月11日は妻の49ヶ月目の月命日です。お供えは、銀座コージーコーナーのケーキを。
もう、1ヶ月前になってしまいましたが、4年目の命日である3月11日の前日、写真仲間であるSさんからお花を頂きました。
ありがとうございます。
〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。

妻の50回目の月命日の記事に沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。2018年5月11日、妻の50回目の月命日となりました。
〇「2018年5月11日は妻の50ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノ Newomanのケーキを。
2018年2月11日、妻の47回目の月命日となりました。
〇「1月11日は妻の46ヶ月目の月命日です。お供えは、フルーツクチュールタカノNEWoMan店のケーキを。
2017年12月11日、妻の45回目の月命日となりました。
〇「12月11日は妻の45ヶ月目の月命日です。お供えは、フランス菓子店ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2017年11月11日、妻の44回目の月命日となりました。
2017年10月11日、妻の43回目の月命日となりました。
〇「10月11日は妻の43ヶ月目の月命日です。お供えは、Takano新宿NeWoman店のケーキを。
2017年9月11日、妻の42回目の月命日となりました。
〇「9月11日は妻の42ヶ月目の月命日です。週末伏せていたので、お供えはCozy Cornerのミルフィーユ(いちご)ショートケーキと、リンゴのドームです。」8月11日は、妻の41回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
〇「8月11日は妻の41ヶ月目の月命日です。今回のお供えは、夏の変幻のようなスイーツです。
7月11日は、妻の40回目の月命日の記事に、沢山のアクセスとコメントををありがとうございます。
2017年7月11日、妻の40回目の月命日となりました。
〇「7月11日は妻の40ヶ月目の月命日です。初夏のTAKANOのスイーツを供えて。」
6月11日は、妻の39回目の月命日の記事に、沢山のアクセスをありがとうございます。
2017年6月11日、妻の39回目の月命日となりました。
〇「6月11日は妻の39ヶ月目の月命日です。熊本で買ってきたデコポンプリンとデコポンゼリーを供えて。」5月11日の記事には、沢山のアクセス、nice、コメントをありがとうございます。
2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。
2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編

2018年5月6日、板橋区の赤塚植物園で開催された(元花コミュ雄志による)エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました。
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。そして、赤塚植物園を離れ、成増駅へ向かう
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。帰りながら、赤塚植物園の中を見て歩く
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。もっと、赤塚植物園の薔薇を見て
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。さらに、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。折角なので、赤塚植物園を見て回る
〇「2018年5月6日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、赤塚植物園へ。エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』写真展へ行ってきました

2018年5月5日こどもの日、光が丘のモンゴルフェスタへ行った話からです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。最後に、もう少しだけ、光が丘のモンゴルフェスタ会場から帰りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。もう少し、賑わうモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。モンゴルフェスタの会場の直ぐ奧は、緑豊かな新緑の光が丘公園です
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。賑やかでも、いつものお祭りとは少し違うモンゴルフェスタの会場から。」 
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。光が丘のモンゴルフェスタの会場から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、光が丘で。毎年恒例の光が丘のモンゴルフェスタへ行く。

2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の続きですが、昼食後、十間橋から、北十間川沿いの側道を進み、スカイツリーの駅を目指しました。。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。十間橋から、スカイツリーに向かって。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、押上で。京島を離れて、押上を歩きながら。

2月12日の東京ドームシティでの撮影から1枚、モデルさんに許諾を得たので載せます。撮影は、窓の外の外から行っています。AdobeCamera RAW 10.3.0.933で、Camera ProfileのAdobeのプリセット「クールライト」をベースにRAW現像しています。
2018年2月12日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、東京ドームシティで。真冬の思い出

先日5月19日は、毎年恒例となる駅員3さんのBBQに参加して来ました。
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。いろいろな角度から高幡不動ふれあい橋を見て回して。その7
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。向島用水親水路から高幡不動ふれあい橋へ向かいながら。その6
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。高幡不動駅から川へ向かいながら。その5
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。ふれあい橋の川縁の近くで。その4
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。もう少し、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その3
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。さらに、毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して。その2
〇「2018年5月19日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、高幡不動ふれあい橋下へ。毎年恒例の駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1
2018年5月5日こどもの日、FUNZUIKOのNobuさんと墨田区京島の当たりを散策してきた話はお休みです。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。折り返して、下町人情キラキラ橘商店街の道を戻りながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街の道を進む。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。もっと、下町人情キラキラ橘商店街を散策しながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。君は、キューピッドガールズを知っているか?
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。まだまだ、下町人情キラキラ橘商店街を散策してゆきます。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、下町人情キラキラ橘商店街を歩きながら。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。墨田区の下町人情キラキラ橘商店街を歩いて。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の路地裏からキラキラ橘商店街へ。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。さらに、京島3丁目の路地を歩く。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。徐々に、京島3丁目の街を散策して。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京島の小さな公園から。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。先ずは、駅前を離れて、京島に向かう途中で。
〇「2018年5月5日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、墨田区京島へ。京成曳舟から、京島に向かって。

2018年4月30日、午後からご近所のお散歩に行ってきました。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町から、歩いて戻りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町の駅前から、歩きながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。隣町のツツジ公園の周りを巡りながら。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。さらに、ご近所散歩は続きます。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。祭日の午後のご近所お散歩から。
〇「2018年4月30日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、ご近所へ。ツツジのないツツジ公園のツツジから。

2018年4月17日の未明から、上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見言ってきましたの続きからです。
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。道の駅である田園プラザかわば から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。あと少し、溜め池の桜から、田園プラザかわばへ
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もう少し、利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の側から
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。利根沼田望郷ラインとの交差点手前の溜め池の桜
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。発知のヒガンザクラを見て回る
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。もっと、上発知の枝垂れ桜の周りを歩きながら
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。枝垂れの下の紅いお地蔵様
〇「2018年4月17日、OM-D E-M1 Mark IIを持って、群馬県沼田へ。神々しいほどの枝垂れに見とれる




nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の20件 | - OM-D E-M1 Mark II ブログトップ